GJ

    189名無しさん@HOME2007/02/14(水) 22:12:22

    昼間トメから呼び出し。 
    「コトメちゃんから今すぐメールを見ろと凄い剣幕で電話があったんだけれど、 
    お父さんがいなくて読めないから、悪いんだけれど見に来てくれない?」 
    本当に恐縮しているみたいだったし、
    トメは老眼でPCの文字が読めないので行ってきた。 

    コトメからのメールは以下の内容。 

    タイトル:宝くじなんだけど 
    本文:年末にみんなで買った宝くじの当選金をもらってないんだけど? 
    番号ちゃんと調べて、うちの家族分(300円を4人分と当たった分のお金)
    今度来た時で良いから持ってきて。 
    たくさん当たってても、弟(旦那)のうちは興味ないだろうからいいよ。

    819: 名無しさん@HOME 2013/06/13(木) 18:21:08.00 0
    プッチプチの上、昔話ですまん。 
    結婚前から夫には 
    「お袋は、バカだから思った事がすぐに口から出ちゃうんだ。
    悪気はないし、その場だけで忘れるから気にしないでね。」 
    と言われてました。 

    まぁ、本当に私妖怪サトリにでもなったかと思うくらい本音でズバズバ言って下さって。 
    「嫁子ちゃんリンゴ剥いて。あ、嫁子ちゃんの実家から送られて来た美味しくないリンゴじゃ無い方ね。」 
    「この間嫁子ちゃんに貰った珍味、ウトさんと一緒に『本物がこんなに入ってる訳ないよね』って言いながら食べたの。」 
    そんな事を言われて、どう返したらいいものかと一瞬フリーズする事が度々。 
    するとトメ「嫁子ちゃんは、時々ぼーっとしてるけどバカじゃないのよね?」ですと。 

    で、息子の中学入学が決まりご挨拶に行った時。 
    近所の有名なお寿司屋さんから特上にぎりを注文して待っていてくれた。 
    銘々の前にお寿司が並んで、さぁ食べようかと言う時に 
    トメ「あんまり嬉しいから○君のために奮発しちゃった。ご近所にも 
       孫が入学の報告に来るからお寿司取るって自慢して歩いちゃったのよ。」 
    私 「ほんと凄く美味しそうですもんね。ご馳走様です。」 
    トメ「ほんとは嫁になんか食べさせたくないんだけどね・・・」 
    夫 「お袋、なんて事言うんだ!!」 

    トメも失言したって気付いたみたいだけど
    「嫁と姑は色々あるんだから仕方ない。」と言って結局謝らなかった。 
    私が「喉を通らないので。」とお寿司を辞退するとトメは「まったく神経質なんだから・・・」と言ってた。 

    その後、私は夫と息子を残して近所のマックへ 徒 歩 で 行って テイクアウト にして貰った。 
    義実家へ帰る道すがら義実家ご近所さん数人に 
    「あれ? ○○さんとこのお嫁さん? 今日××屋のお寿司じゃ無かったの?」と呼びとめられ 
    その度、ありのままを話してきた。 
    トメは十何年使って来た「うちの嫁は私が姑で幸せよ」という
    お気に入りのフレーズが使えなくなったって怒ってたけどね。

    615:名無しさん@HOME2008/09/25(木) 14:55:37 O

    父方の実家(血縁上は義実家)と揉めた話は、
    やっぱここじゃスレ違いだよね?

    19名無しの心子知らず2005/06/17(金) 06:46:40 ID:ePDpfrxX

    いつも突っかかってくる幼稚園ママ。 
    どうやら私の事を目の敵にしているらしい。何かと「皆であっちいこー」 
    っとか、いっては数人で私を無視・・・どうも。彼女の取る反応に私のリアクションが 
    彼女の思っていたものと違っていたり、彼女の幼い会話やら粗暴さに引いて 
    いたのがお気に召さなかったらしい。理由は些細な事だって分かっていたんだけど、 
    特にこっちが悪い訳でもないので鬱陶しいから放置してた。 

    っが、ある日園の用で昼間集まった際、ようも済んだしその場でお茶会となった。 
    私が誰かと話しているのを横から聞いていた彼女がいきなり「それって私に嫌味ー?」 
    っといってきた・・・周りの人もビックリするほど、どの辺が嫌味なのか未だに解らないのだが 
    (彼女の話は一切していない)何故か彼女は絡んできた。 

    私:「ハァ????」 
    彼女:「だからぁ。なにそれーぇ」 
    私:「なんか言ったかしら?」 
    彼女:「さっきから嫌味ばっかりじゃぁーん」 
    私:「幻聴でも聞こえてんの?私貴方になんて話してませんが?」 
    彼女:「・・・・」 

    彼女は真っ赤な顔をして帰ってしまった。周りも私もポカァーン 
    その日のお迎えに彼女の姿はなく、子供は延長保育になっていた。 

    その日以降彼女が絡んでくる事はなくなった。 
    だが、しかし。彼女とつるんでいた連中が手の平を返すように私に接近してきて 
    「なんか彼女って、うざくなぁーい」っと・・・正に下克上。 
    私はおおらかな顔で「仲良かったんじゃないの?」っと返すと蜘蛛の子を散らす 
    ように去って行った。 
    私に関わるなバイキンども!!っと心の中で唾吐いといた。 
    あれから1年。今では、気の合う人達とマッタリとやっている。

    209:名無しさん@HOME2007/04/03(火) 09:21:41
    ウトの葬式をすっぽかして男と外泊
    →帰りに事故を起こしてくれたバツイチ義姉。
    葬式代に事故処理のお金も同時期ということで
    トメさんだけでは支払いできずうちもちょっと援助することに。 
    あっけらかんとしてる義姉に旦那が説教かましたところ 、
    「そんなにお金がないならあなたが身でも売れば?
    見た目だけがとりえなんだから」 
    と(私に向けて)言い放ってくださったので
    トメさん連れてそのまま絶縁させていただきました。 

    それから2年後の今年。 
    親戚が亡くなり、葬式の場に婚約者を連れてのこのこやってきた義姉。 
    悲しみの場でいかに幸せか散々自慢した後に 
    「結婚式や新生活でお金がいるわ、大変」 
    と溜息ついたのでチャーンスとばかり 
    「じゃあ、身でも売って払えばいいんじゃないですかぁ?」 
    と言ってやりました。 

    親戚も婚約者も当然ポカーン。 
    「ウトさんの葬式の時に
    男と外泊してすっぽかして事故起こして 
    全部トメさんに賠償金とか肩代わりさせた時に私にいいましたよね? 
    見た目だけがとりえなんだから身売ればって」 

    ポカーンとする親戚と婚約者を残して
    旦那とトメさん連れて帰りました。 
    義姉は破談して、私を訴えるとか言ってるそうですが 
    年齢詐称とかいろいろやってたらしく、
    婚約者から訴えられてるそうですw

    5601/22007/05/03(木) 17:50:48

    去年義実家に行った時の話。 
    旦那(次男)と私と子供(6ヶ月)、長男夫婦(小梨)、3男夫婦(妊娠4ヶ月)とウトメで昼食をとっていた時の事。
    ウチの子供にサラダを食べさせようとして、旦那に怒られたので話を長男夫婦に向けだした。 
    「お兄ちゃん(長男)の所はまだ出来ないの? 
     こんなに可愛いのにね~」 
    ウトまで 
    「昔は3年小梨は・・・と言ったモンだがな~」 
    とか言い出した。

    581:名無しさん@HOME2013/03/09(土) 20:57:09.86 0

    旦那より遅く起きてくるなんて、とグチグチ言ってきたトメにDQN返ししてしまったかもしれん

    さだまさしの「関白宣言」みたいな事を旦那本人ならまだしもトメが言ってきて、
    止む気配がなかったのでその通りに実行させて貰った

    結婚前はパン屋店員だったので早起きくらいは朝飯前(トメは詳しい事は知らない)
    午前4:30に起床し、朝っぱらからホームベーカリー
    (結構うるさい)をトメの部屋のすぐそばにある台所で起動して

    昔取った杵柄とばかりにパン作りを開始
    生地だけ作ってあらかじめ買っといたあんことかクリームとかを包んで焼きまくる

    それだけでもばたばたして結構うるさいと思うんだけど、極めつけは焼き上がった後のガス抜き
    天板をバンバン机に叩きつけないとしぼんでしまう可能性があるので
    それこそ昔取った杵柄で思いっきりやった
    (机が傷ついたらまずいので一応ゴ*製のマットみたいなのは敷いてある)

    当然トメは飛び起きてくるけどこっちは「おはようございまーす!
    お母様と○○さん(旦那)の朝食、作っときましたから!」と
    店員だった頃のノリでにっこり営業スマイル
    朝食作るにしてもご飯にしたら?と言われたけど
    「私パン作るくらいしか取り柄がないですから!(以前トメに言われた)」と辞退させて頂いた

    そんな生活がしばらく続いたあと、とうとう向こうがもういいと白旗上げてくれましたw
    余ったパンはご近所のお裾分けしたり旦那の仕事先とかに持ってって貰いました
    もちろんご近所にはご迷惑おかけしました、と謝りました
    (トメがグチグチ言ってるのを知ってたのでむしろGJされましたが)

    492: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/21(火) 20:21:08.23 ID:9KpJZB4G
    オフィス街の定食屋に昼飯食いに入ったら親子連れに遭遇。 
    子供嫌いな自分は親子連れから一番遠い席に座った。 
    子供との遭遇で落ちたテンションを取り戻そうと高めの定食を注文。 
    無事に定食がやってきて食ってたらいきなりすぐ近くから「あーん」というガキの声がした。 
    そっちを見ると親子連れのガキの方だけ人の顔見上げながら「あーん」と言って口開けてる。 
    「わけわからん」と思って無視してたが何回も「あーん」「あーん」とクソ鬱陶しいことこの上ない。 
    「うるせえあっち行け」と言ったても去らないので店員を呼んで親に注意してもらった。 
    すると今度は親の方までやってきた。 

    「すみませんね~うちのooちゃんエビフライ大好きでぇ~。1本食べさせてあげたら大人しくなると思うんですぅ~」 

    素で「はぁ?」って言ったよ。 
    そんで「なんで見も知らんガキにメシ分けてやらなならんの?アンタ親なら自分で注文して食わせてやれば?」 
    ちなみに親子連れのテーブル見たら定食1人前しかない。どうやら一番安い煮魚定食。 
    「こう言うのって助け合いだと思うんです!」とかぐちゃぐちゃ言い始めたので 
    「助け合いって、あんたらみたいなのに助けてもらっら覚えないけど?いくら少子化でも 
    人にたかるような乞食根性のガキ、将来納税者になると思えんから産んだだけ無駄だし。 
    国の不良債権増やしてるだけだわ」と吐き捨てるように言ったらギャンギャン喚き出した。 
    そこで店員が割って入って親子連れを追い出してくれたんで食事再開。 
    店員さん悪くないのに謝られたよ。 

    出て行く間際に「あなただって子供生んだら今の私の気持ちわかるわよ!」と言われたけどわかりたくないし 
    そんなキチじみた考えがわかるようになるぐらいなら一生ガキなんざ産まんわ。第一嫌いだし。

    139:名無しさん@HOME2007/08/06(月) 10:30:29

    同居のトメ。旦那は出張で海外に行ってます。
    前々から私のものを、「いらないものだと思って」と言っては
    勝手に捨てて「あらすっきりした」なんて言っていたトメ。
    旦那もウトさんも注意をしてくれたりしてくれたが、トメコトメと
    タッグを組んで、なんというか本当に注意なんて無意味だった。
    そんなトメが、私の物だと勝手に思い込んで捨てた結婚指輪。
    それはあなたの結婚指輪ですよ。
    そしてももう、先週のゴミ収集日に運ばれていったゴミ袋を
    ニヤニヤと私の顔と収集車を交互に見て笑ってましたね。
    前々から、私の指輪を捨てようと計画練ってたの知ってたんですよ。
    コトメとネチネチ話していたのを、聞いていたんですよ。(小声じゃない小声で)
    だから私の指輪は、大事に大事に保管してたんです、私の実家に。

    だから、トメ計画実行後に指輪をはめて会った時に、
    「あ~ら、嫁ちゃんそういえばあなたの結婚指・・・あれ?」
    と嫌みったらしかった顔がムンクの叫びのように縦に伸びた瞬間、
    私はとてもすっきりしました。
    今頃、何の指輪を捨てたのか悩んでいる頃でしょうか。
    むしろ、自分の結婚指輪を迷わず捨てる程、指輪の形等を覚えて
    いない事に嫁は衝撃を覚えましたよ、ウトさんイイ人なのでウトさんには
    申し訳ない気持ちで一杯ですが、自分で自分の大事な指輪
    捨てたんだから、仕方ないよね。

    あ、来週旦那が出張から帰って来るから、久しぶりに皆で食事をする時にでも
    ウトさんに話をふってみよっと。
    「ウトさんのがトメさんにあげた結婚指輪って、どんな指輪なんですか~」って。
    8月中に遠距離に転勤が決定してるので、好き勝手やってます。
    トメのこの行動も、引越しの準備をしてるゴタゴタに紛れてやれば
    分からないだろ、バカだから(とコトメと言っていた)との事でしたが
    タヒんだ祖母から貰った、大事な木櫛をゴミ扱いにしてわざわざ折って
    燃やして捨てた恨みはまだまだ深いですよ、非常に嫁は心がwktkします。

    915:名無しの心子知らず2009/11/13(金) 11:35:34 ID:/5mf1hA1
    ちょっと下系の話なんで、嫌な人はスルー推奨。

    吐き捨てカキコ。長くてスマン。

    私と母は頑固な便秘持ち。(特に母は酷い。)
    なので各自、自分専用の薬草茶をポットに入れて飲んでいる。
    ある日、いつものようにお茶を沸かそうと茶缶を開けると何故か二つ共カラッポ。
    アレ?補充し忘れたかな… と、その時は気にもせず調合してもらって事無きを得た。


    それから何日か経過したある日。真夜中に近所で救急車を呼ぶ大騒動が発生。

    運ばれていったのはA家のお舅・姑・ご主人・息子さん(ほぼA家全員)

    そしてAママから泣きながら「出て来い人ゴロし!」とドアを連打された我が家。


    生まれて初めて、警察に事情聴取されちゃったよ。orz

    当時、便秘がちだったらしいAママ。

    勝手口から我が家へ進入し、私と母のお茶を盗んで行ったらしい。
    (ド田舎なので、昼間は常に開けっぱ)

    私のお茶は飲んでも何の問題も無かったらしいが(むしろ、快便だったそうな。ヨカッタネ)
    母のお茶で悲劇が…そりゃそうだ…。
    生まれつき人より腸が長い(らしい)母は大病を患い、更に腸が長くなった(By医者談)
    並みの薬草茶では全く効果が無いので、「特別に母専用の漢方茶」を調合して貰っている。

    そんな母が飲むお茶を普通の人が飲んだもんだから、時間の経過と共にとんでもない事になった。

    それから間もなく、Aさん一家は逃げるように引っ越してしまい、その後は不明。

    調合してくれていた薬剤師さんが隠居され、二代目にお世話になる事が決まったので


    記念吐き出しカキコ。

    このページのトップヘ