DV



    90:名無しさん@おーぷん2015/08/20(木)12:18:00ID:ZmG
    結婚してまだ2ヶ月なんだけど、早くも失敗の予感・・・orz

    カレー作ったら「なにカレーに牛入れとんじゃ!
    カレーは豚だろ!」ってキレられた。
    肉じゃが作ったら「なに肉じゃがに豚いれとんじゃ!
    肉じゃがは鶏だろ!」ってキレられた。
    冷しゃぶ作ったら「冷しゃぶには梅肉だろ!
    ポン酢って馬鹿か!」ってキレられた。
    そんなの家庭家庭で違うんだから
    「うちではこうだったよ」
    「ふーん、おいしそうだね。今度それで作ってみる!」
    みたいな会話できないの?
    なんでいちいちキレるの?って言ったら
    「俺の言うこと覚えとけ!んで次回から改めよ」だってお。
    っざけんなボケ!



    536:名無しさん@HOME2013/05/31(金) 20:20:17.44 0
    旦那に精神的DVされていた時が第一の修羅場
    毎日怒鳴りつけられ、鬱になった私が生*止まって飯も食べれず
    不眠になり、動けなくなっても怒鳴り続けられ顔にツバかけられた。
    ああ、こいつ自分の母親介護させたから、もう私は用なしの鬼畜なんだと
    離婚を告げると、わりと簡単に離婚同意。

    あとでわかったが、私が介護している間に浮気していたらしいw
    で、その浮気相手から離婚後に電話があり
    「プロポーズされたんですが、どういう理由で離婚したのか親が気にしてるんで」
    で浮気発覚




    546:名無しさん@HOME2008/03/25(火) 19:50:46 0
    元義実家にですが、ようやく身辺落ち着いてきたので厄落としに書かせて下さい。

    結婚前は人当あたりのいいトメと無ロなウトだと思ってました。

    546:名無しさん@HOME2008/03/25(火) 19:50:46 0
    夫とウトの名義が半々の家に最初から同居しました。
    人当たりのいいトメは、人に逆らえない、強いものに巻かれるだけの人でした。
    無口なウトは気に入らないと無言で人を殴り飛ばす人でした。




    980 :名無しさん@HOME2013/09/10(火) 17:00:52.23 0
    埋めがてら。文才無いけど、吐き出させてほしい。
    旦那の浮気電話を聞いて、何かがキレた私の話。

    結婚2年目、お風呂入ろうとして脱衣所入ったんだけど、洗顔フォーム切れてたの思い出して、ストック場へ移動中、リビングから旦那の笑い声が。
    テレビとか見ても笑わない人だから、ちょっと興味があって、こっそり耳を傾けたら、女とラブラブ電話の最中。
    「ん~?俺も淋しいよ!ほんとだよぉ~、まおタンがい・ち・ば・んだーい好き☆」だって。

    そこで、指先が冷たくなってくのが自分でも分かって、何か、壊れちゃったんだろうな。
    あ、録音しなきゃ、と思って、自分のカバンからデジカメ(趣味が写真で、いつも持ってる)取ってきて、録音開始。
    「また○○ランド行こっか!今度は泊まりでさ~」とか、言い逃れできないワード抑えたところで、リビング突入。
    旦那、「ひゃっ!」とか言って、反射的に携帯投げ捨てた。ソファに。 





    426:恋人は名無しさん2009/11/29(日) 14:55:03ID:+EgTFY5TO


    長いです。創作風にまとめてみました。 私子 20歳、大学生 彼男 24歳、私子の当時の彼氏 虎男 17歳、私子の弟 私子は小さい頃父親に虐待されたことがあった。最初は普通の家庭だったけれど、虎男が生まれてすぐ母親が病気で亡くなり、それから父親は人が変わったようになって女を連れ込んだり私子や虎男に手を上げたりしていた。
    二年くらいたった時に母方の祖父母が異変に気付き、私子と虎男を引き取って育ててくれた。同居していた母兄夫婦も私たちを実の子のように可愛がってくれたし、虎男もちょっとシスコンだけど剣道の強い健全な高校生に育った。

    私子は大学入学と同時に一人暮らしを始めた。
    しばらくして彼氏ができた。それが彼男だった。彼男は最初は優しくて男前な好青年で私子も幸せな毎日を送っていたが、時間がたつにつれて暴言を吐いたり、遂にはボーリョクを振るうようになった。
    一人暮らしの私子の家にちょくちょく泊まりにきては料理と体を求め、少しでも逆らうと暴言暴行。
    今考えたらすぐ逃げ出すべきだったんだけど、昔の記憶もあって、殴られたりしても黙って震えているしかできなかったし、誰にも相談できなかった。 



    579 :名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木) 10:30:24 ID:zey
    義母が亡くなり、長かった介護生活が終わった。
    そしたら旦那が目に涙を浮かべながら、
    「本当にありがとう。
    お前達には長らく苦労をかけた。
    お礼に家を建てるよ。
    お前ずっと家建てたいって言ってたもんな。
    お前の好きなようにしよう。」だって。
    子供達と思いっきり笑っちゃった。
    旦那は訳がわからないといった顔できょとんとしてた。

    102:名無しの心子知らず2013/05/28(火) 01:23:49.33ID:XRd9D1/4
    さっきあった事なのですが、イライラするので吐き出します。
    ちなみに私は小梨の未婚です。
    あと、もしかしたら若干興奮して居る為文書おかしいかもしれません。

    今日は彼氏と私の家でご飯を食べ
    23時半くらいにアパートの下まで彼氏を送って部屋へ帰ろうとした時
    何処から見ていたのか分かりませんが近所のママ(以下A)が階段の影から飛び出して来て声をかけられました。
    A「いまの彼氏?」
    私「はあ、まあ」

    この時点で、殆ど接点もないので若干の恐怖を感じていた
    因みにAは自分の子供を連れていて、服や化粧は子連れに見えないくらいにバッチリだった。(偏見かもだけどキャバ〇ラ嬢みたいな感じ)

    595: 1/2 投稿日:2014/03/04(火) 12:07:28.54 ID:gMsixt5G

    大学生の時、アパートの隣の部屋の子供が虐待されてるのを見付けたのが最大の修羅場。
    当時10月だったか11月の深夜。 
    俺は呑み会帰りでほろ酔い状態でベランダに煙草を吸いに出てた。 
    柵に肘をついてたら何かが視界の端で動いた気がして、隣のベランダに目を向けていっぺんに酔いが覚めた。 
    隣の部屋の息子さんがネ果で体育座りしていた。 

    夜目に見ても傷だらけの体、即座に虐待だと思った。 
    言葉も出なくて数秒パニック状態になった後、防火壁叩き割って隣のベランダに乱入した。
    驚いている少年に自分の上着を着せて、自分の部屋に連れていった。その間お互い無言。 
    ご飯を食べさせたら自然と寝入ったので隣に怒鳴りこもうかと思ったけど、 
    隣に連絡する=少年帰る=また虐待されるんじゃないかと思って思い留まった。 
    代わりに警察に連絡した。



    ※結果報告なしm(__)m

    483
    :名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/14(火) 23:19:44.41
    ははは、ラリラリ汚嫁ちゃんって、鈍いよなー。
    俺のごつい自作PCが無くなってるのわかってる?
    ゲーム機も無くなってるんだけど、気づいてないのかなー。
    ベッドの枕も無いし、俺の好きな調味料もなくなってるんだよー?
    駐車場に俺の車も留まってない。
    そ・れ・に、夫婦共用口座の残高は、653円(w
    賃貸マンションの退去確認書のコピー、俺の部屋においてったんだけど見てるぅ?
    携帯電話も汚嫁の番号はブロックしたんだ。
    明日には幸せの緑の手紙が届くから、間とお幸せに。
    俺は出産休暇に入る先輩のフォローで、出張になるから、探さないでね。
    探さないと思うけど。


    いろいろ考えたんだけど、間と汚嫁は似合いのカップルだと思う。
    取られたとか結婚生活はなんだったんだとかいろいろ考えたけど、君たちの真実の愛のために
    俺は身を退いてあげる。
    間は定職ないし貧乏だし、性/病持ってるけど、真実の愛なら些細なこと。

    ……くそがっ。クラミジアなんてクソを移しやがって。
    俺、浮気も風●も行かなかったのにどうして病院であんな目でみられにゃいかんのか。

    ……ともかく、お幸せに。

    もう俺は知らん。

    400: ◆tAu.wKKpc5SS 2012/09/09(日) 17:46:30
    DVで別れた借金持ち元夫より。 

    「すまなかった。謝る。許して欲しい。」
    →「嫌です。」 

    「俺が許せって言ってるんだぞ?こんなチャンスを棒に振るのか?」 
    →「お前はなぐられて「許せ」って言われたらチャンスだって思うんですか?私は思いません。」 

    「いや、許せばまた二人で一緒にすごせるだろう?またとないチャンスだろう。」 
    →「傷害・暴行のハンザイ者と二人ですごすのはチャンスでなくてピンチです。」 

    「俺はハンザイ者じゃない。前科だってついていない。」 
    →「つけてあげましょうか?お前になぐられた時の診断書もまだありますよ。」 

    「やめてくれ。本当に一緒に暮らせなくなる。あんなに仲良く暮らしてたじゃないか。」 
    →「お前が仕事やめてパチばっかりして借金作って料理を投げつけて私をなぐるまではね。」 

    「だからそれは悪かった。でも悪いと思ってるからこそ、○○の優しさを負担に感じたんだ。」 
    →「優しくしたらなぐられ、厳しく言ったらその時もなぐられましたが何か?」

    このページのトップヘ