889:名無しさん@HOME2012/02/09(木) 09:52:11.72 0
うちは小梨。
夫の姉2人は、結婚して子有り。近所に住んでいるが、実家にべったり。
ウトが入院したとき、あれほど世話になってたコトメ達は一切手伝わず見舞いも無し。
トメまで看病を嫌がるので、仕方なく私と夫が手続きや付き添いなどを手伝った。
良ウトだったのに、回復する事無くあっけなくタヒ亡。
そして初七日の時、トメにこっそり相続についての話をされた。
ウトの土地・家屋は当然トメが相続し、預金はコトメ達だけに譲るそうだ。
「あなた達の所は孫も居ないし、あなたに半分お金をやるようで癪に触るでしょw」
「この家は息子が継ぐんだから、現金は遠慮して欲しいの。」
あっそう、私は口出し出来ないのでご自由にって感じだったけど、
「そうですか。まぁ夫が納得しなければ遺留分を求めて裁判になりますけどね~」
と、人事のように呟いたら、トメ「え!?」って顔色が変わった。

すごく体面とか気にする人なので、私が夫を焚き付けて裁判を起こされたら...と
考えたんだろうね。 
帰宅するとすぐに電話がかかって、ウトの付き添いやら葬式で私に世話になって 
しまったから、今回は兄弟で等分にしようと思い直したそうだ。 
結局、ウトの遺言がみつかった。 
『土地・家屋はトメ。現金はすべて夫。コトメ達は結婚支度金や家の頭金など、 
散々出して来たので何も無し』だったw 
夫は一人で相続するのは断って兄弟で等分した。 
そして将来は家を継ぐつもりはないし、トメには老人ホームに行くかコトメ達が 
反対するなら引き取ってくれって宣言してた。 
前述の『コトメだけ相続』の話は夫にはしていないんだけど、ウトの入院や葬式で 
トメとコトメ達には本気でウンザリしたそうだ。 
もう良ウトも亡くなったし、これからは義実家に行く事もなさそうです。