電話





    650:名無しさん@HOME2013/02/28(木) 09:03:28.74 0
    ちょっと吐き出し

    3年前に浮気相手と結婚するからと、
    突然離婚届を残して預金全額と車と
    家の権利書持って行方をくらました元嫁

    先日電話してきて
    ・3年の猶予をやったが1円も
    慰謝料を払わないとは何事だ、誠意がない
    ・家を売却して慰謝料代わりにするから立ち退け、
    不動産屋には売却を了承しろ
    ・義父が亡くなって遺産を相続したそうだが、
    元妻である私は当然半分貰う権利があるから速やかに払え

    ・浮気相手との子供が今度幼稚園に入る、
    お前も私と縁があったのだから父親の喜びを感じさせてやる、
    祝い金と入園費用等負担しろ
    ・自動車の名義がお前のままなので売れない、
    すぐに私に名義を書き換えろ

    以上の内容を「非通知」の電話でかけてきたので、
    途中からではあるが録音して警察に提出

    自宅は実家から結婚前に生前贈与されたもので
    夫婦で建てたものじゃないし、
    権利書を勝手に持ちだしたんで「窃盗」として届けてた
    自分の勝手で出て行っておいて、
    金に困ったら思い出したかのようにタカリに来る
    そもそも相手が有責なので私に払う義理は一切無く、
    むしろ最低限貯金の半額と権利書は返してもらうのが筋
    振り込まなきゃまた文句行ってくるだろう

    と放置してる今の心理が修羅場





    627:名無しさん@HOME2014/02/01(土) 18:30:58.32 0
    流れ豚切りスマソ
    長文になるけど、俺の半生がほぼ修羅場だった話を聞いてほしい。

    まず物心ついた頃からすでに父親が居なかった。よくある両親の不倫の末の離婚というやつだ。(有責が父親)
    とはいえ離婚後母は実家に寄生してて、爺が居たので男親がいない事は俺的には問題なかった。(婆はすでに他界してた)
    だけど母は爺に俺を預け、夜よく出掛けてる事が多くて、その分寂しい想いはよくしていた。
    結論から言うと母親は夜な夜な遊びに出掛けていたらしい。付き合ってる男もいたみたいだし。
    で、ある日突然「この人と結婚するから」みたいな感じで男を連れて来た。





    881:おさかなくわえた名無しさん2011/11/29(火) 14:33:44.16 ID:iM3xt13i
    ホテルに勤める俺のところに、昨夜、妹の洋子(仮名)から電話があった
    妹の夫の弟が結婚するので挙式披露宴をしたいと言っているとのこと
    ああ、めでたい話じゃないか、うちも儲かるし、と思ったら妹がなんか口ごもる
    「それがねえ……予算10万で40人招待したいんだって」

    ムリw
    うちで用意しているセットプランで40人なら100万円からだ
    10万だと20人での食事会がせいぜいだ、ちょうどお前たちがやったみたいに
    「だよねえ……」

    ここで電話が妹の夫にかわった
    「ああ、どうも。なんとかなりませんかね?」
    「ならんよ。洋子にも言ったけど40人なら最低でも100万かかる」
    「そこをなんとか、お兄さんの顔で」
    「いくらなんでも9割り引きなんかできるはずがないだろう」
    「はあ……」
    「君と洋子の時にやった食事会がいくらだったかおぼえてるだろ?」
    「でも、あれは10万しなかったじゃないですか」

    本人たち含めて15人で7万5千円、これを俺の社員割引で20%offにして6万円だったんである
    (飲めない人が多いので「酒なし」だったからこの料金におさまった)


    「あのな、あと4万で25人も追加して、そのうえ衣装やなんかまで用意できると思うのか?」
    「ムリですかねえ?」
    「いくらなんでもな。あのときみたいな食事会を開くってことなら相談に乗るけど、それでも40人10万は厳しいな」

    ここまででも軽く頭痛がしたけど、さらにとんでもないことを言い出した(ちょっとだけ2に続きます)





    883:おさかなくわえた名無しさん03/09/05 14:12 ID:IbyBuTVy
    ある日、ヤミ金ぽい男がドスの効いた声で電話をかけてきた。
    男「おたくのダンナが借金払わないんで困ってんだけど?」
    私「なんのことでしょう?心当たりがないんですけど。確認して
      お電話かけ直しますので、電話番号とお名前を教えて下さい」
    男「かけなおさなくていいよ。ダンナいるんだろーが?あ?」
    私「(ホントはいたけど)出かけてます。だいたい借金て?
      あなたいったい誰?名前も名乗れないわけ?」
    相手は、脅かせば電話を代わるとでも思っていたらしく私が食い下が
    ったのでちょっと戸惑っている様子。
    男「いやぁ、俺はただの代理人。ダンナが金借りてる相手が事故って、
      すぐ金が要るんで代りに俺が電話してんだけど?」
    いかにも胡散臭い話だったのでもう少し突っ込んでみたくなった。
    私「ハァ?あなたの借金じゃないんですね?じゃその事故った本人って誰?」
    男「・・・今は言えない」
    私「あなた名前も解らない人の代理人って、通用すると思いますか?」
    男「なんだと?じゃ言ってやるよ。本人の名前はなぁ・・・」←考えてる様子
    私「名前は?」
    男「・・・タナカ」声が小さくなってる
    私「タナカ?で、下の名前は?」
    男「・・・タロウ」さらに声が小さくなってる
    私「(大きな声で)たなかたろう?たなかたろうさんですかぁ?プ」
    田中太郎。ひねり無し?
    しばし沈黙のあと、男は自分の融通のきかなさに気まずくなったみたいで
    「うるせぇー!テメェみてーなのは香港に売り飛ばしてやる!」ガチャ。
    と電話を切った。あれっきりかかってこないんだけど、台本を
    書きなおしてリベンジしてくるんじゃないかとちょっと不安もある。





    519 :鬼女日記2017/12/01(金) 11:11:54ID:4or
    病院に診察拒否されたんで書き込む。

    土曜日に、早朝から、激しい頭痛とめまいで起き上がれなくなって、
    夫がスマホで検索して、某神経内科クリニックに電話してくれたんだけど。
    もちろんホームページ見て、診察日や、診察時間お知らせ全部確認してして。
    そしたら、電話なかなかつながらない・・・しばらく呼び出し・・ようやくつながった。
    夫「妻の診察お願いしたいんです。症状は頭痛とめまいで・・・こんなの初めてで・・・・」
    病「・・・・どこか普段通ってらっしゃるに病院は無いんですか」
    夫「基本元気なのでありません、会社近くの診療所でインフルの予防接種するくらいです」
    病「そこ遠いんですか」
    夫「頭痛とめまいでそこまで連れて行けそうになくて」
    病「近くに内科はありませんか」
    夫「おたくの病院近いし症状的に頭痛とめまいなんで診察科目あってると思うんですが」
    病「内科でいいと思います」
    夫「今日診察日ですよね」
    病「・・・・でも、内科でいいと思います。内科に行ってください。」

    そんなやり取り聞き、ここはもうだめと察知して電話切って、他の内科探して受診。
    めまいで車から降りて歩けず車いす移動。
    で、そこの病院で10時くらいから昼休憩またいで3時くらいまで投薬と、点滴受けて少し落ち着いてから帰宅。
    受診した病院は、先生も看護師さんも優しくてありがたかったわ。
    週明けに、改めて別の脳神経クリニックに脳の検査に行って
    めまいの原因は耳かも・・・と耳鼻科の診察に行って・・・
    原因は不明だけど、とりあえず今は症状落ち着いてます。

    はじめ、救急車呼ぼうかって言われたけど、普通に病院開いてる時間だし、車で、夫に運んでもらえるし、
    とりあえず病院に電話してみようで、かけたんだけど。
    最初の病院、なんで診察お断りだったか、さっぱりわからないんだけど、
    診察してる日に、診察時間に診療科目での受診を希望して断るってあるの?
    けっこう症状きつかったんで、めんどくさいと思われたのかな・・・と思うけど、
    にしてもひどい病院だわと元気になったら、怒りがふつふつ沸いてる





    331:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2012/02/16(木) 23:31:24.80ID:GPoQZUJ2
    今日も又、うっとおしすぎる電話が来た。
    今35歳・結婚12年目・子供2人の私
    中学の時の友人A・BとC・Dがずうずうしすぎる。
    45歳で 現独身貴族?の義兄を紹介しろと五月蠅いウルサイ
    私が結婚した10年前に、義兄には是非幸せになって欲しいと
    「旦那のお兄さん、10歳年上だけど、どうかな?」とAとDには言ったことがある
    二人が二人共に、「冗談ポイでしょwww、35のおっさんとかww、アンタの結婚式で見たけど何あのメタボwwww」とか
    って馬鹿にしまくりだった癖に。

    ぜったい紹介しない。
    A子 アンタは義兄の電話番号と住所クレクレで
    B美 アンタは「お義兄さんと結婚したら、アンタは私の義理の妹だね」て
    腐れ羊水が何抜かす!
    C子 「アンタのお義兄さんには、私みたいな良いオンナが似合うと思うんだ。」て
    堕胎3回の歩く杀殳人現場が何いうてるの!ちゃんと教えて貰ってるわよ!
    D恵 不倫の代償は大きかったでしょ! 慰謝料奥さん側に請求されてご両親が出してくれたけど
    実家が無くなったでしょアンタは!   





    472 :名無しさん@おーぷん
    オレオレ詐欺をからかってみた。

    俺の携帯に非通知で着信があったが、出なかった。
    3分間隔で何度もかかってきていたがすべてスルーした。
    同じ3分間隔で、市内の、ただし知らない電話番号からかかってきたので
    ご近所さんに何かあったかなと思い、出たところ
    前フリなく「遅い!電話にはさっさと出ろ!」と怒鳴られたので、切った。
    即座に同じ番号から着信したので出ると「切るな!失礼にも」切った。
    以降何度か、出ても名乗らなかったら無言で切っていたら、18回目でようやく
    「×島だ!返事しろ!」と怒鳴られた。
    記憶にない名前だったが、名乗ったからには相手をしてやることにして
    「坊や、電話をかけるときは最初に名乗らないとダメなんだよー?」と
    子供向けの口調と声で思いっきりバカにしてやると
    「とにかく金をよこせ!」と叫ばれた。
    思わず素で「お前、バカだろ」と応じると、
    向こう側に共犯者でもいたのか「その通りだよ!」と聞こえて殴るような音。
    改めて×島は「昨日、お前に貸した300万、全額返せ!」と俺に怒鳴ってきたが
    「この市外局番ってことは、お前××市からかけてるよな?
    ここ、××市から直線距離でも約4万キロあるんだが」と本当のことを伝えた。
    電話の向こうで×島とやらが「4まん・・え?」と戸惑っているので
    「どうすんだ、オイ。シルクロードでも横断すればいいのか?」と聞くと
    そのまま切られた。

    先週末、地元の友人たちと呑んだのだが、
    つきあいの長い友人が「×島って知ってるか?」と言いだした。
    覚えてるか、ではなかったので、やっぱり知らない奴だったかと思えば
    市内だが違う中学で、高校では3つ隣(俺たちが1組なら4組)にいた奴。
    その×島の自営業の実家が廃業したので、高校当時の学年名簿を頼りに
    1組から順番に稚拙なオレオレ詐欺をしていた、らしい。
    「からかってたら逆ギレして切られたから、
    こっちからかけ直したら着拒されてた」と友人は笑っていたが、
    今朝の新聞で、×島親子(もと同窓生は子)が詐欺未遂で逮捕されたと書いてあった。



    82:名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/27(月) 22:02:43.65 ID:m47hmICM0.net
    ちょっと愚痴らせて下さい。
    先日、妻が電話に出られないので
    代わりに出ると、某高級ホテルから 





    702 :鬼女日記2016/03/30(水) 19:48:14ID:Gvv
    両親の離婚が成立して、母が飛行機の距離の地元へ旅立った。
    私達子供はもう成人しているので、あーついにモラ八ラ父を捨てたかという感慨があるのみ。
    その後約一カ月が立ち、どうもモラ八ラ父がやっと
    「自分が元妻にも子にも嫌われている」ということに気づいたらしい。
    やたらメールや電話してくる。全部無視だが。

    モラ八ラ主って支配するのが楽しくて、自分が好かれてるか嫌われてるかなんて興味がないと思ってたんだが
    モラ八ラ父、どうも傷ついてるらしい。
    意味がわからない。なんで好かれると思えるんだろう?
    私はずっと無視しているが、弟が一回誘惑に負けて電話を取り、父が「もしもし」と言った瞬間
    尻に電話をあてて屁をかましてやったらしい。
    「涙声で怒ってやがってワロタww」
    と言った弟の声もちょっと涙声だった。
    やられたことの万分の一にも満たないけど、ちょっとだけスカっとした。





    896 :素敵な旦那様2005/11/20(日) 20:10:41
    今日は給料日!家族には嬉しい特別の日であり、早く帰宅。
    嫁は電話中。驚かしてやれと玄関先で「もうすぐ帰る」メールを打つ。
    送信・・・と。嫁の携帯にメール着信。確認する嫁・・
    「あ、あのね、ウザッたいATMが帰ってくるらしいから電話切るね~」


    「ATM・・」俺はATMだったんだ。そのまま玄関を出て車に乗った。
    仕事も辞めた。離婚届けも置いてきた。女の汚さが若いうちに判って
    結婚して良かったと思った。

    このページのトップヘ