離婚

    75:可愛い奥様2015/09/08(火) 12:31:22.93ID:90jcIrmU0.net
    発達と暮らして7年・・・
    モラハラADHD発達はいつも腹や背中からシャツを出し、
    ネクタイ曲がってだらしなく毎朝遅刻だから必タヒで何度も起こし、
    忘れ物も毎日だから言われたら届け、
    なんとか支えてきたら知らん間に重役になっていた。
    最近では服装もきちんとなり遅刻もめっきり減った。

    出逢った頃は、「会社でいつもバカと怒鳴られるんだ・・・」としょげていた発達だが
    最近は
    「俺、社長に一目置かれてるんだぜ!!」と得意顔。
    で、むかつく事に今まで一生懸命支えて人並みに母親代わりに育ててきたのに
    「離婚しない?俺にメリットなにもね~し」だと。
    マジでサツ意わく

    14:可愛い奥様2013/05/05(日) 08:02:09ID:NXuf+Ocf0

    因果応報というより、自業自得っぽい話だけど
    元高校の同級生で、同じ町内に住んでるAについてのことを書いてみます。
    文章下手なうえに長いけど許して。

    Aは大学卒業後実家に戻って就職、関連会社に居たすごく素敵な女性と
    熱烈な恋愛の末に結婚。実家で、母親と同居して暮らしていた。
    仲が良くて近所でも評判だったけど、結婚から7年ぐらいたった頃、
    最近奥さんの姿を見ないなぁと思っていたら、なんと離婚していた。
    しかも、近所のスピーカー婆さんの話によると、奥さんは文字通り
    叩き出されるようにして家を出されたらしい。
    なんで? どうして?と周囲が驚いているうちに、Aの家にはマタニティ姿の女性が入り込み、すぐに再婚した。

    友人知人隣人がドン引きしてたら、Aがマズイと思ったのか、あちこちに説明を始めた。
    その話によると、Aの元奥さんは結婚後に病気になり、子供ができない体だった。
    それでもいいからと結婚生活を続けていたが、やはり子供が欲しくなり、浮気をして相手女性が妊娠した。
    その話を聞いた奥さんが逆上して、浮気相手の女性に危害を加え、女性は流産しかかった。
    待望の孫をコロされてはなるものかとA母が怒り狂い、Aも妻のしたことが許せず
    我が子を守るためにも奥さんに出ていってもらい、弁護士を入れて離婚した、という話だった。

    846: 名無しさん@HOME2013/02/20(水) 00:26:12.95 0
    吐き出したい。

    夫から一方的に家を追い出され、生後三か月の娘を抱えて実家に身を寄せた。
    あまりにも急で、一方的すぎて何が何やらわからなかった。
    話し合いの機会を幾度も設けるも、私が夫の理想や意見(夫母の言うことを従順に聞け、娘を夫母に渡して働け、お前は母親として向いていない、お前に育てられる娘がかわいそう等)に従わないとわかると調停を起こされた

    一応私の名誉に誓って娘を虐待したとかそういうことは一切ない。別居から現在まできちんと育てられていると思う。私親の協力もあったお蔭ですが。

    離婚に同意、成立後に養育費の件でこちらも調停を起こしている最中。
    先日の調停で夫が再度やり直したいと言っているのでやり直したらどうかと調停員さんに言われて修羅場。
    小さな娘を抱えてこれから母子家庭として生きてゆくのだという不安と戦い、
    未だ理由もわからず離婚を希望した夫のお蔭でひとり親で育ってしまう娘の将来を不安に思い、
    夜泣きや病気、娘の入院の合間にボロボロになりながら市役所へ行き、くっそ面倒な手続きを色々とし、
    母子手当は受けないことに決め、実家の世話になりながらですが資格を取りながら働く算段を色々とつけ、
    やっと、やっと気持ちも落ち着いてきたかと思っていたのに。

    娘の為には父親はいたほうがいいとは思う。
    私のしてきた努力や苦悩は、娘の為ならなかったことにしてもいいとも思う。
    娘の為なら何でもできる。
    でも元夫が何を考えているのかわからない。微塵も信用していない。
    しかも仕事を辞めて学校に通うとか言い出してるっぽい。30代の無資格が。だから資格取りに行くのかな?でも仕事辞める意味はあるの??てか養育費は?
    この状況で次の調停までに答えを出さないといけない。
    追い出された時よりも脳内が修羅場。

    290:名無しさん@HOME:2013/12/17(火) 11:28:17.69 0 ID:
    会社の地元で元嫁と知り合って結婚した
    元嫁は、気配りも出来て飯もうまくて、何の不満もなかった
    嫁 友Aが旦那の単身赴任で寂しくなったのか、Aは昼間から俺家に遊びに来るようになった。 最初は月一回程度であったのが、週一度程度になり俺が出ていくときには2日に一度になっていた。Aと元嫁は飲むと、俺の食事も忘れて深夜まで飲んで、何故 か俺の愚痴や悪口を言うようになった。
    Aが来ている時は、食事の用意が出来てないのを知っていたので
    コンビニ弁当を買って、軽く会釈して、自分の部屋で食べていた
    本人たちはこそこそ話しているつもりらしいが、酔っ払って大声になって 会話が聞こえてくる、それも毎回同じような内容...

    折角飲んでるのに、辛気臭い旦那だね」
    元嫁「飲んでるの分かって、つまみも買ってこないし気の利かないダメな奴でごめん」
    A「なんであんな旦那と結婚したの、元彼の方がかっこよかったのに」
    元嫁「元彼はフリーターだったし、世間体もあるから仕方なく、生活もあるから」
    A「愛がなくても稼いでくれればいいってかw 旦那タヒんだらタヒ亡保険で元彼とここで住めるじゃん」
    元嫁「旦那の食事には塩分多めに入れておこうかなww」

    もっとひどい暴言もあったが、書きたくないのでやめておく
    元嫁は家で酒を飲むと記憶が無くなって、言ったことも憶えてないらしい
    Aに合わせて言ったけど、本心じゃない
    それでも、言っていい事と駄目なことはあるだろうと
    5回分くらい録音して、3ヶ月後離婚届を置いて出て行った
    元嫁や元嫁両親がきて、離婚を回避させようとしたけど、俺は愛情も情もなくなっていた
    A夫婦も謝罪したいと申し入れあったけど、拒絶した
    元嫁とAが大喧嘩して絶縁したらしい
    1年半の結婚生活を終了させて半年たった、今でも元嫁のストーカー行為は止まらない
    だんだん激しくなるストーカー行為が修羅場かもしれない
    今日も駅で元嫁に声かけられた

    951:名無しさんといつまでも一緒2009/04/30(木) 01:38:41
    好きな人ができたから別れて欲しいと子供の前で言われた俺。

    子供は血の繋がりのない子供を育てるのは間男がかわいそうだから置いていく、
    慰謝料はいらないから別れて下さいと土下座された。


    アホかと思いつつ弁護士入れて、慰謝料請求して財産分与なし、親権は当たり前に俺で養育費の請求した
    逆ギレされたけど無事離婚。
    嫁の告白から離婚まで約1ヶ月、思ったより早く片づいた。


    間男が元嫁に本気じゃないのはわかってたが、案の定あっさり捨てられた元嫁。
    間男は引っ越して行方知れず、元嫁は親に縁切られたらしい。

    昨日よりを戻したいと元嫁から電話があった。言ってくるのも予想してたけど、早すぎるだろ!
    離婚してまだ10日だっちゅーのw

    343:名無しさん@おーぷん2015/12/24(木)22:14:22ID:Adp
    数年前にランドセルが原因で嫁と争って離婚された。
    俺が勤めている場所は様々なものが売っていて、
    ランドセルも取り扱っている。

    ふと娘が来年小学校に上がる(当時)と上司に話したら、
    うちで取り扱っているランドセルを買えと言われた。

    店としてはランドセルもその他商品も
    なるべく売り捌きたいと当然ながら思っていて、
    俺の同僚はクリスマスケーキを買わされていた。
    みんな断りきれなくてしぶしぶ買っていたんだが、
    ランドセルとなると数千円ではすまないから
    買えるかわからんと上司に伝えた。
    それに娘はすでにお気に入りのランドセルを見つけていたし。
    (まだ購入していない)
    上司はあっそうなんだ・・ぐらいにしか言わなかったが、
    俺には「買え」と無言の圧力に感じてしまい、
    嫁に俺んとこのランドセルにしないかと相談してしまった。
    嫁は案の定「だめ」の一言。
    「娘はすでにランドセルを決めている」と淡々と言われた。

    娘自身にもカタログを見せたんだが、
    やはり最初に決めたランドセルの方がいいと言われてしまった。
    嫁には、娘が欲しがっているランドセルは
    売り切れてしまった事にしないかと提案したんだけど、
    ブチ切れられてしまって、売り言葉に買い言葉で俺もキツく反論。
    確か「俺がクビになってもいいんだな」とか言ったと思う。

    324:可愛い奥様2012/02/05(日) 18:32:42.08 ID:ur9ycS8v0
    空気読まずにすみません。


    うちの母は、私が小さいころから浮気症?で、よく男性を家に連れ込んで
    いました。下校、帰宅すると、知らないオジサンと鉢合わせ、ということが
    何度もありました。幸い、あまり生々しい現場を直視したことはなかったのですが

    (母が私に配慮してたわけでなく、私が見ないようにしていた)。

    母の口癖は「あんたなんか産まなければよかった」「あんたのせいで不幸になった」
    男の人を連れ込んでいることについては
    「お父さんに絶対に言うんじゃないよ!言ったら、あんたは誰にも育ててもらえなくなって
    孤児院に行かなきゃならないんだよ」
    と脅され、見ざる聞かざるを通していました。
    しかしある日父親にバレてしまい、母は家を叩きだされました。


    もう私も高校生だったので一通り家事も出来、「いない方が快適じゃん!」と初めて気付きました。
    成人してからは、よく金の無心をしに来ましたが一度貸したら、二度三度とキリがなく、
    送金してもお礼どころか

    「こんなはした金送ってきて!!」

    と逆切れする始末でした。

    564:恋人は名無しさん2009/01/13(火) 23:56:15ID:hNMeFkyQ0
    離婚して独身者なのでこちらに書かせてもらいます。

    お話の時期
    平成になったばかりの頃

    場所
    当時俺が住んでいたマンション、警察署、その他

    登場人物

    元嫁
    間男
    元嫁のお父さん
    その他諸々(お巡りさんなど)

    714 :ラブラドール速報 2017/05/24(水) 12:38:09 ID:sJd
    元嫁の不倫が原因で離婚
    俺は元嫁がまだ好きだったけど、けじめをつけるためと間男に制裁したかったので再構築前提の離婚をした。当時小2の娘の親権は俺
    元嫁一時的な気の迷いだったと後悔反省、こちらの条件丸のみで離婚に応じた。間男は裁判になると困る職種だったから吹っ掛けて4桁万円近くむしりとった

    娘と元嫁は2~3ヶ月に1度、俺も含めた3人で会った。娘には元嫁が病気で入院していて、普段はお見舞いもできないから会えないって説明してた
    最初の1年はママと暮らしたいって赤ちゃん返りみたいになって泣くことが多かったけど、次第に落ち着いていった

    この離婚劇が6年前の話。
    俺のフラバも無くなり、来年娘が受験だからサポートも必要だし、そろそろ一緒に暮らそうかってなって、このGWに離婚後初めての旅行を計画した
    娘は喜んでいて、旅行中も楽しく過ごしていた。
    もう大丈夫だろうと思って、先週末また娘と元嫁と出掛けたとき、帰宅してからもうすぐ退院できるからまた一緒に暮らせるぞって言った。でも娘はしばらく黙った後に「いつまで嘘つくの」って
    小さいときにママと暮らしたいって言ったのに私の思いは否定された、今さら一緒に暮らしたいって言われても私が無理
    二人とも嘘つき、嘘つきは大嫌い
    こんなことを言われて部屋にこもられてしまった
    とりあえず元嫁を今の住まいに送ったが、元嫁過呼吸になるほど泣いていた。まさかこんなことになるとは思わず元嫁の住まいは今月一杯で解約の連絡を入れているのでもう時間がない
    娘と話したいのに俺が起きる前に学校に行き、俺が帰る頃には部屋に閉じこもっているしであれ以来顔すら見れていない、声をかけても返事もない…
    どうしたら娘と落ち着いて話ができるだろう

    585 :ラブラドール速報 2018/03/11(日) 15:13:27 ID:53I
    急な出張が決まって着替えを取りに自宅に戻った時に、
    その日は嫁は友達とランチとか言ってたからてっきりいないと思って鍵開けて玄関入ったら
    奥の仏間からおりんをガンガン鳴らしながら「ババア!さっさとジジイ連れてってよ!」と言ってる嫁の声が聞こえて
    驚きと怒りが同時に爆発したような心境で走って行って嫁の頬を打った。
    あんな感覚は初めてだったな。自分は暴力ふるうような人間ではないと思っていたが、あんなに激高したのは生まれて初めてだった。
    会社にいるはずの俺の姿を見た時の嫁の顔、ムンクの叫びみたいな顔が今でも頭に張り付いたままだわ。
    その後あったことを全部書いたら超長文になるから割愛するが、要は嫁が俺に隠れて借金作っててさ
    ホームにいる親父がタヒんだら一人息子の俺が全部相続するわけで、それが欲しかったらしい。
    それまでごく普通に仲の良い夫婦だと思ってたが、崩れるときはアッと言う間だ。
    借金を肩代わりする代わりに離婚した。見苦しいぐらい泣いて泣いてすがってきたけど
    あんな声聞かされたら愛情なんか無くなる。

    このページのトップヘ