貸してクレクレ





    957: 名無しさん@おーぷん 21/03/02(火)19:03:47 ID:4d.t2.L1
    前職の同僚から電話があって思い出したので書く。

    その会社に勤めていた頃、1人強烈な女忄生社員がいた。Aとする。
    他の社員の私物にメチャクチャ詳しくて、すぐに使ってみたがるという面倒くさいタイプ。
    なんというか、Aの外見の印象は森ガール?みたいなちっちゃくて可愛くて、なんかホワッとしてそうなんだけど、貸して貸してがもんのすごい。
    私なんか他人の変化に気が付かない方だから、ちょっとそのアンテナ感度分けてほしいくらい。入口で畳んだ傘とか、髪でほぼ隠れてるピアスとかも気付く。
    数百円の電卓でさえ新調したらなんやかや理由をつけて「貸して」ってくる。
    それも、タイミングを見計らってるとしか思えなくて、使い終わって机にしまおうとした瞬間とかに声をかけられる。手に持ってるのをそのまま渡しやすいタイミングっていうのかな、とにかく「あ、あぁ……どうぞ……」ってなりやすい間合いを絶妙に狙ってくる。


    鞄とか上着とか、ちょっと持たせて羽織らせてはまだいい。やばいのは文房具系。
    執着の度合いがすごくて、忙しいときにペンとか貸すと返ってこない時がある。
    「でもぉ~、いつまでって言われませんでしたし~、まだ使わせてもらってますしぃ~」とか言って、ペンを握りしめて駄々っ子する。
    貸した側がペン1本で大事にするのも……って引き下がるしかない。
    だけどAが気に入ってしまうとその日のうちには返ってこなくて、数日はじっくり使われちゃう。

    ある時、私は主人に万年筆をプレゼントして貰った。
    恩師数人と文通みたいなことをしているので、その時にでもって。どこかで一目惚れしたらしい、ちょっと素敵なやつをくれた。
    私は浮かれてその万年筆を使って手紙を書いた後、浮かれすぎて家の机のペン立てじゃなく、仕事で使う筆箱にしまった。
    仕事用の筆箱に切手シールを入れていて、机の上に出したのがいけなかった。

    翌日、職場のデスクで筆箱を開けたら当然万年筆が入ってる。
    あっ!と思った時にはAに見つかってた。
    「(私)さん、素敵なペンですね~」
    って、斜め後ろから言われてゾッとした。
    「万年筆ですか~?憧れます~。ちょっと書いてみたいなぁ~」
    って、ホワホワした感じで言ってくるんだけど、もう心境的にはホラー。
    「ごめんね!これ、主人からのプレゼントだから」
    って筆箱閉じたんだけど、Aは納得いかない!って感じで絡みついてくる。
    「えぇ~!?プレゼント!じゃあイイヤツなんですね~?そんな素敵なものなら、やっぱり書き心地も違うんでしょうね~?」
    みたいな感じで、離れようとしない。
    間違えて持ってきた私がいけないんだけど、周りもめんどくさいのか、ちょっとだけ貸してあげれば~みたいな雰囲気になってきて、でも絶対貸したくなくて……って思ったら、急に子供の頃の記憶が蘇ってきた。
    消しゴムのカバーの下に好きな子の名前を書いて、誰にも気付かれず、一人で使い切ったら両思いになれるってやつ。
    「ごめんね、おまじないしてるからダメなの!」
    我ながら、馬鹿みたいな言い訳だったんだけど、アラサーの女が必タヒで絞り出した『おまじない』の単語にAがちょっと引いた感じがした。
    「おまじない……ですか?」
    「うん、ごめんね、誰にも貸せないの」
    周りもこっちをうかがってる感じがして、謎の緊張が走ってた。
    「どうしても……ですか?」
    「うん。叶わなかったら、ぜったいAさん許せなくなっちゃうから」
    まだ私も1回しか使ってない万年筆を、Aが数日触り倒して手垢テカテカで帰ってきたりしたら、本気で許せないと思ったらめちゃくちゃキッパリ言えた。
    「それなら……仕方ないですね……」
    と、Aがはじめて借りるのを諦めた。
    ちょっと周りがどよめいてた。

    それ以来、Aに本当に貸したくない物を貸してっておねだりされた人が『おまじない』を盾にするようになった。
    AもAで『おまじない』を盾にされるとなぜか強く出られない。
    私は主人の転勤でその後わりとすぐ退職してしまったのだけど、どうやら『おまじない』の伝統は今も受け継がれているらしい。

    あのとき『おまじない』と口走った私と、あれだけ執念深いのに『おまじない』には弱いAの神経わからん話。





    46: 名無しさん 2011/04/06(水) 20:24:34.96 ID:AKpM/dZD
    夫婦で免許を持っていない我が家。

    理由は別に無し。必要を感じなかったと言うのが一番大きな理由かな。

    身分証明なら他のモノでも代用可能だし、
    非常に便の良い場所に住んでるから、誰かの車をアテにする事も無い。
    (駅まで徒歩5分、バス停徒歩1分電車もバスも10分待てば来るような地域)

    そんな我が家が出くわしたクレクレは「保険証貸してクレクレ」

    近所の同じ幼稚園の園児(学年違う)持ちのAさんの奥さんだけど、
    最近まで私に「免許も無いなら絶対に乗せてくれとか、車あてにされるよ」と
    悪口言いふらしてたの知ってるんだよね。
    それがいきなり園であった途端にカセカセ、どうして保険証?と聞いたら

    「レンタルビデオの会員になりたいけど、アタシもウチのダーリンも
    ちょっと免取り食らっててさー、保険証なら顔写真無いじゃん、貸して☆」

    手を上向けて出してきたんで
    「その上に乗せる物は我が家のチリ一つないねえ。御愁傷様」
    と言ってさっさと帰ってきました。

    無保険てことは、医療関係にかかったら満額支払いってことだよね。
    最近同じ園の他のママさんが「Aさんに薬多めにもらったらちょうだいって言われるの」と
    言ってた理由がやっと分かったわwww
    とりあえず、近所の交番に「免取り食らってるのに毎日クルマ乗ってる人がいます」と通報はしておいた。
    明日の朝、Aダンナが出勤する時間(A奥が会社まで毎日車で送ってるらしい)に見回るそうだ。
    ちょっと早起きしようかなwww





    759:名無しの心子知らず2012/09/06(木) 01:06:03.24 ID:6/xzKomU
    自分の車(軽)が車検だけど、週末しか出番のない車(ワンボックス)があるから代車は断った。
    いつもの幼稚園の時間は混むので、少し遅めて行って子供を見送り駐車場に戻ったら
    普段交流のないママさんグループがうちの車を囲んで覗いてた。
    何かと思ったら、今週末のキャンプのメンバーに入れてあげるから車を出してとのこと。
    あからさまに車目当ての上に、かなりの上から目線にびっくりして
    アウトドア苦手なので行きませんて言って帰ってきたけど、なんか今頃ムカついてきた。





    518: 名無しさん@HOME 2015/01/02(金) 02:20:52.01 0
    いつもは三泊する義実家泊りが旦那が義弟と義弟嫁と口論して腹を立てて 
    義弟の味方をする義母にも腹を立てて、泊まらずに帰って来ました。 
    元旦の昼間って道空いているんですね。すいすい帰って来れて 
    幼い子供も妊娠中の私も楽でした。 

    喧嘩の原因は七五三の着物です。我が家の子は現在二歳で早生まれ。 
    去年七五三の年だったけど、三月末生まれなのと私が妊娠してつわりが最高に 
    ひどかった(入院しました。)ことで、私の実家で早々と被布を購入し 
    お宮参りの着物を仕立て直してくれたけど、三才での七五三に変更しました。 
    義実家も七五三に合わせて来ると行っていたので、延期にしたことは 
    旦那から義実家に知らせました。その時に衣装はどうしたとか聞かれて 
    私実家で誂えてもらったと話したそうだ。 

    そしたら義弟嫁からすぐ電話があった。着物一式を全部貸せって。 
    バックと草履髪飾りもあるならそれも。まだ買って無かったら買って貸せだと。 
    なぜ私の実家で誂えたもの、しかもうちの娘もまだ着てない新品を先に 
    義弟嫁子に着せないといけないのかと断りました。 
    義弟嫁はあきらめずにしつこく連絡して来ましたが、電話に出なくてもいいと 
    旦那が言うので着拒しました。 

    そして年末義実家に帰省したら、普段は遠いからめったに帰省して来ない義弟一家がすでにいた。 
    そして元旦朝からお酒が入ったら、義弟と義弟嫁に絡まれた。 
    家は旦那も下戸で私が妊婦だから二人とも素面。従姉妹なのにどうして差別するんだ。 
    お前ん所の子は大事にされて着物が着れるのに、うちの子はだれも着物を仕立ててくれないから 
    七五三はスタジオ○リスで写真を撮っただけになった。 
    どうして貸してくれなかったと絡まれた。 

    旦那が新品を先に貸すなんて私実家に申し訳なくてできないとちゃんと説明をするのに 
    二人でだったらそれを寄越せとか言い出した。そしてもう一回買ってもらえばいいとまで言う。 
    義母は最初は「それはちょっと無理じゃない。」とか言っていたくせに最後には 
    「兄ちゃんなんだから弟に援助してやればいい。」とか言い出して、旦那が切れて 
    「いい加減にしろ!自分達がどれだけ非常識か考えろ。」と言って荷物もって帰って来ちゃった。

    614: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/05/23(金) 10:46:11.21
    終わった馬鹿話を投下。 
    義兄嫁に私の腕時計を貸してくれくれされた。 
    普通の時計じゃなく結婚の時に婚約指輪がわりに購入した某自動巻きの一生モンのお高いやつ。 
    夫婦揃って指輪ができない職なので、それならずっと身につけていられる時計を交換した次第。 

    義兄嫁の主張:自分のダイヤの立て爪を婚約指輪を貸すから、交換で時計を貸してくれ 
    私:いや、ダイヤとか興味ないですし、時計は朝おきてから寝るまでつけっパだから無理げー 

    1ヶ月くらい同じようなやり取りして、義兄嫁がなんで貸してくれないのっっって泣き出した。 
    なんかよくわからないけど、ママ友?が私と同じ時計をしていて自慢されてムカついて「うちにもある」と嘘こいたらしい。小学生かよ! 
    義兄嫁に泣きながら「かしてよーー」って迫られたので、旦那と義兄に嘘つきをばらして逃げたw 
    その数日後、義兄嫁が質屋に婚約指輪のダイヤを売りに行って、そのお金で質流れのロレックスを買おうとして全然足りず,なんかおおごとになったらしい。 
    結局ママ友にも嘘はバレて今は引きこもりらしい。

    このページのトップヘ