話し合い

    261:名無しさん@HOME2008/07/20(日) 00:41:51
    プチDQ

    先日ウトが亡くなったので、葬式に出てきた。
    既にトメも亡くなっているため、コウト(長男)が対応。

    式が終わって、未だ済んでなかった相続の話。

    旦那も私も、相続する気はなかったので、その様に伝えた。
    まあ、晩年はうちからも仕送りしてたし、
    家は偽帯なんで、相続出来るモンも無いだろう。と

    そしたら義兄夫妻が・・・「オレラだけで税金払えってのか!」
    と爆発。

    私は馬鹿弟の馬鹿嫁ですので詳しい事は分かりません。
    なので、
    「相続税気になっちゃう感じですか~、流石っていうか、その顔ウケる
     義兄嫁さん、払っちゃえ払っちゃえ!生活費が困っちゃうカンジ?
     チョーヤバイっぽい?そんな顔もかわいい~
     もう、このおウチなんて、お二人にお似合いっていうか~、
     ぜ~んぜん完璧?」
    と、柳原加奈子調で対応してきた。

    旦那は
    「ボク33だからわかんない!」
    とナベアツ対応。


    ウトが亡くなったから、少しでも楽しくしようと思ったんだけどな。

    744: おさかなくわえた名無しさん2013/12/24(火) 13:42:00 ID:c98B6XZy

    婚約中の彼氏に浮気されました。 
    ある日彼の居ないときにマンションに浮気相手がやってきて、 
    「彼と別れてください」 
    「私のお腹に彼との子がいる」 
    と勝ち誇りながら宣言してきた。 
    彼からのラブラブメールやlineでのやり取りも勝ち誇りながら見せてくれたんで、 
    証拠品としてコピーさせて頂いた。 
    五年の付き合いの共に三十路の私と彼はマンションに同棲中、式場も予約済み。 
    婚約済みだと知っていながら妊娠した彼女は二十歳。 
    浮気相手が馬鹿で助かった。 
    ベラベラと勝ち誇りながら全てしゃべってくれた。 
    浮気相手は彼の会社のパートさん。 
    浮気相手が彼を口説いて彼が徐々に浮気相手に心を許し始めるという熱いストーリー。 
    「だから諦めてね!お・ば・さ・ん!」 
    彼女に年増、おばさん、もう年だから、不妊云々(不妊じゃないのに)、 
    を何度も何度も勝ち誇りながら罵倒されて流石に傷ついた。

    このページのトップヘ