虐待

    105: 名無しさん@HOME 2014/06/09(月) 11:10:02.26 0
    ちょっと前にあった
    後味の悪い話なんですけど 

    とある旦那さんが妻に浮気されて
    離婚問題になった 
    息子の親権争いで裁判までしたんだけど
    結局奥さんに軍配が上がった

    その後、元妻は間男とくっついたんだけど、
    元妻と内縁の間男が虐待の末に
    息子をコロしてしまいタイーホされた

    405: レース ◆own1ll1WRU 2013/04/15(月) 03:52:08.78 O
    初めての書き込みです、どうぞよろしくお願いいたします 

    【相談用テンプレ】 
    ◆現在の状況 旦那と旦那親が不仲 
    ◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか そこそこのお付き合いがしたい 
    ◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も 
    旦那26会社員 
    嫁私23主婦 
    娘2ヶ月 
    ◆義実家の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も 
    義父50代前半 
    義母50代前半 
    義妹高校生 
    ◆実親・義両親と同居かどうか 別居 
    ◆悩みの原因・背景(長くなっても書ける限り全て書いて下さい) 
    旦那とは私が20歳のときに付き合い始め21歳で結婚しました。結婚にあたり両親に挨拶を、となったのですが 
    どうしても親には言いにくい、挨拶もしなくていい、報告もしない、君の両親にも申し訳ないが挨拶は僕一人でさせてほしい高校を卒業してから家を出てもう会っていないからと言われました。 
    当時まだ若くてまぁそんな人もいるかなと思いあまり気にせず自分の両親にも相手は御両親と仲が悪いみたいで顔合わせとか式とかはない、と伝えたところ渋々ながら納得させることができたので結局会わないまま入籍しました。 

    いちど切ります

    443: 名無しさん@HOME 2015/01/15(木) 17:16:33.20 0.net

    弟宅に虐待の疑いがあると通報されたらしい 
    アパートの大家さんから父(緊急連絡先)に連絡がきた 
    現在弟は東南アジアに単身赴任、あと2年は帰ってこない 
    今そこに住んでいるのは弟嫁とその子供2人 
    …のはずなのに事情を聞かれたのは弟嫁と18歳の少年… 

    とりあえず子供たちは実家に避難させたけど 
    さてどうしたものか

    227 :ラブラドール速報 2017/02/23(木) 12:52:41 ID:njp

    犬小屋で凍タヒ寸前の同級生(8)が寝ていたのが修羅場。


    もう20年以上前の話。
    当時のことをちょっと思い出してしまったので投下しにきた。

    宗教・キチ・長文・胸糞
    当時8歳。うろ覚えのところもあるからそこは推測も混じる。
    同級生=以下Bとする。

    以上がアウトな方は回避推奨です。

    Bは小学校に入ってすぐ転校(1年生の途中)してきた。
    詳しくは知らないけど祖父母の元に母親と身を寄せていた風。
    そこまでは珍しい話じゃないけど、その家の祖父母がおかしな宗教にハマっていたことから近隣は遠巻きにしていた。
    私とBは家が近所だったから登下校で毎日一緒になっていた。(集団)
    Bは冬でもTシャツ半ズボンだったから当時の私には異様に見えた。
    私の地元は毎年冬には20~30cmの積雪がある地方。
    そんな中をTシャツと半ズボンだけで外に出すなと近隣の大人が何度も言ったそうだが、祖父母は耳を貸さなかったそう。
    クラスがいっしょだったから、給食の時に「家で食べさせてもらえない」って聞いて以来、食が細かった私は毎日おかずとか牛乳とかをあげていたのを覚えている。
    今でいうネグレクトだが、どうもこれは宗教かぶれの祖父母の教育方針で
    「薄着の方が強く育つ」
    「〇〇様のお告げで子供に贅沢をさせてはいけない」という理由かららしい。(母談)
    見かねた大人が子供のおさがりをあげても祖父母が処分するという悪循環。
    当時の近隣の大人たちの心境は「関わりあいたくない」「凍(餓)タヒでもしたら」という感情が混じり、祖父母の眼に触れない範囲でご飯を食べさせたり、登校の際に上着を貸して、下校の際に返すように言ったりしていたそうだ。
    当時児相とかがあったのかはわからないけど、大人たちは学校に相談したり、担任が直訴に来たり色々していたようだ。
    二年生の夏休みに脱水症状で道端で倒れているところをうちの母が保護したこともある。
    それがきっかけで体調がよくなってからBは家で夕飯を食べていくようになった。
    こう書くと典型的な放置子を拾ってしまった風にも見えるけれど、Bは放置子にありがちな悪ガキではなく、食べた食器を自分から洗ったり、弟(3)をあやしてくれたり、大人と会話をする時に敬語を使っていたりと、その年の子供にしてはしっかりしているいい子(母談)だった。
    毎日うちでご飯を食べていることを気にしていつも私に謝っていた。

    926 :ラブラドール速報 2012/05/19(土) 07:55:30 0
    「子供が可哀想」は禁止

    昨夜、夫にも夫の兄にも絶縁されている偽実家からコウトが届いた
    絶縁理由がこのコウトで、夫でも三十路入ったのに今年小学校に上がったばかり
    うちは4つ、義兄宅は5つの子供がいるのに「あんたたちの弟なんだから育てなさい」と
    トメが育児放棄しようとしたので
    だが、母親が還暦間近なので小学校でいじめられたらしく、
    「ほとぼりが冷めるまで育ててくれ」という手紙とともにうちの前に投棄されていた
    さすがに夜に追い返すのは可哀想と仏心を出したのが失敗で、
    私が娘をお風呂に入れていたら、このバカガキ入ってこようとしやがった
    それも、ウトから「裸でつきあえば愛着がわいて育ててくれるはずだ」と言い含められていたとかで

    キレた私はコウトを半こ○しにして、偽実家の庭先にある木に逆さ吊りにしてきた
    朝まで気づかなかったらしくてさっきからトメが半狂乱の電話よこしているが、
    次に来たらコ□すとはっきり通達してやった

    このページのトップヘ