虐待





    406:おさかなくわえた名無しさん2012/04/22(日) 23:22:29 ID:SbpHy/Ur
    自分的修羅場。だいぶ昔のお話。
    小学校三年くらいから虐められてた。あまりお風呂にも入れなくて臭かったし、持ち物はボロッボロだったんでまあ標的になりやすい子だった。
    無視されたり悪口言われたり。
    それはまあ寂しかったけど耐えられた。
    がこれが仇になり、イジメがエスカレート。物を壊されたり隠されたり捨てられるようになった。
    これは私にとって生命に関わる問題だった。

    特に教科書は破られたりしても使ってはいたんだけど、ある時まるっとなくなった。
    必タヒでいじめっ子に縋って返してと伝えたが逆に「なにこいつキメェw急に必タヒになりやがったw」と逆効果。





    342 :鬼女日記2015/07/31(金) 09:50:31ID:RSI
    怠け者の母親が自刹未遂した時が修羅場。

    母親はノロマで家事の手際が異常に悪く、いつも父にはたかれていた。
    頭ボサボサ、化粧もしないで外ウロウロで近所の人に笑われ
    祖母がいつも「みったくない女だ」と言っていた。
    俺が中学になってからノロマさがもっとひどくなり
    朝いつまでもダラダラ寝てるようになった。

    父が蹴っぼくって起こしていた。
    ある日起きてこないから父が蹴りに行ったら、父が「ワーッ」と叫んだ。
    母がパジャマの袖のとこを首に巻いて、自刹していた。
    まだ生きていたから救急車を呼んで、そのまま入院した。





    171/3 2014/09/12(金)19:33:29 ID:E2AexgnVG
    VIPから教えられて、此処に来ました。
    ただ、コピーするだけですが……。

    今日の朝あったはなし。

    祖父は車椅子だが庭の花や植木を見たいと、朝方から外に出ていた。
    恐らくは、近くの川に散歩しに向かう”犬を見る”と言うのが目的だったと思う。

    そんな中で二匹の犬を連れた、30歳前半ぐらいだろうジャージ姿の奥様がやってきた。
    祖父の好きなキャバリアだっただけに、祖父は直に手を伸ばし犬を呼んだ。
    犬は喜んだような顔で祖父の元へ、もう一匹は奥様の後ろへ隠れた。

    オレ「すみませんねー」
    奥様「いえいえ、老人に犬を見せるのが、動物を飼っている飼い主の役目ですからー^^」
    オレ「ちょ、ちょっと……」
    奥様「大丈夫ですよー、老人には聞こえませんって^^」

    オレはここら辺で不愉快と言うか、なんか単純に「嫌な奴」と言う印象を抱いた。

    祖父はそれが聞こえてるのか分からないが、近寄ってきた犬を撫でてご満悦な様子。
    犬の方も祖父に身体をまかせるなど、かなり人懐こい犬だった。

    奥様「まー、この犬がそんなに人に懐くだなんてー」
    まるでローラのように口に手を当てて「( ゚д゚ )マー」と白々しいリアクションを見せる奥様。
    流石に祖父も「え?」って感じで奥様を見た。

    奥様「この子は元々引き取った犬なんですよ。それも”動物虐待”していた飼い主から。
     群馬にもの凄く悪いブリーダーがいてですね、
     20匹ぐらいのタヒ体の山の中から生きていたのは、5匹。その中の二匹なんですよー

     あっ、だからこの子(隠れたキャバリア)、こうやって怯えてしまってるんですよね……。
     今はそうやって、その子も元気にしているけど我が家に来た時は……そりゃね……。
     怖がって小屋から全く出て来なくて、大変でしたよー……

     でも、そうやって人に懐いている姿を見ると、ああーよかった。って思えます」

    そう言う話をしている中、四六時中ニッコニコ、ニコニコ、と。

    祖父「そうなのですかー」
    そっけなく返事を返し、犬へ「よしよしよし^^」と撫でる。





    328 :鬼女日記2015/06/19(金) 23:16:20ID:Wyg
    スーパーでレジのパートをしてるんだけど、酷いのが来た。
    妊婦の奥さんに商品を山盛りに詰め込んだ籠を持たせてた旦那さん。目撃したのは品出ししてたパートさん。
    カートがあるからぜひご利用くださいと言ったらしいんだけど、何故か旦那さんが必要ないですと言ったらしい。
    他のパートさんは奥さんがカートを使いたいと言っていたのを聞いていて、速攻でカート置き場からカートを持っていった。そのときも旦那さんは必要ないいらないと答えていた。
    最後に私のレジを通った。妊婦さんや高齢者のお客さんには支払済みの商品を店員がサッカー台まで持っていくのを徹底しているが、旦那さんがそれを拒否。それでも私が運んだけど。
    袋詰めも奥さんがしてた。その間、旦那さんはスマホいじり。詰め終わった袋(3つあった。1万超えの買い物でした)を持った瞬間に奥さんがよろけて膝をついてしまった。
    慌ててかけよる店員たち。旦那さんはさっさと車に戻ってしまった。店長が荷物を車まで運んでいった。
    その後のやりとりはよくわからないが、奥さんに「頑張りすぎないで」と声をかけたらしい。
    後日店頭にある「お客様の声」という客が要望や改善してほしい事を書くコーナーに、
    「誰も助けてほしいなんて言っていないのに何故手を貸したのですか?世の中は妊婦に甘すぎる。この店の店員のせいで離婚するかもしれない」という内容が投函されてた。
    それからはあの夫婦は一度も見かけていない。奥さん逃げ切れてたらいいんだけど・・・





    706 :鬼女日記2016/03/31(木) 10:06:30ID:oCh
    法事で姉がポロッと口を滑らせたのがきっかけで姉による姪への虐待&姪と甥の差別が発覚
    母に叱られて
    「初めての子供で加減が分かんなかったんだから仕方ないじゃない!」
    と開き直った姉に
    「おう!生きた人間を使い捨ての教材にしてもオッケーなんだな!悪気がなければ何してもオッケーなんだな!ちょっと一発殴らせてくれ!鼻が折れた人間の顔を見てみたいから教材になってくれ!純粋な興味に駆られてのことで悪気はないから許してな!」
    って言って姉をゲロ吐くまで怯えさせたのは姪の代わりに復讐できたことになるんだろうか
    生まれる前に亡くなった父が姉をフルボッコにしてたらしいことを知った上での発言だったからDQN返しかも知れない
    結局姉と義兄が離婚して姪が義兄に引き取られたので一安心





    36 :鬼女日記2016/11/09(水) 14:11:540.net
    うちの修羅場は、兄息子がサイコパスだったことだろうか…。
    8歳にして後妻を陥れたその手腕は、身内ながら背筋が凍る思いだったよ。

    後妻に虐められてる!と兄に進言し、信憑性.高めるために内腿をつねって虐待跡を偽装。
    私や両親も最初はもちろん兄息子を信じてたんだけど、学校側から「いつも自分でつねってるけどご家庭で何かありました?」と聞かれて発覚。学校は、親の再婚のストレスで自傷癖がついたのかと心配していたらしい。

    後妻は問題発覚時から義実家(うち)で預かってたんだが、一緒に暮らすうちに違和感を感じて、試しに兄の留守中にレコーダー仕込んでふたりきりにしてみたら案の定兄息子がいじめてた…。

    テレビで見たのか、よく8歳がここまでヒドイこと言えるな!っていう誹謗中傷のオンパレードだった。

    本当のママが忘れられるようで嫌だった…と殊勝なことを言っていたけど、兄が可愛がってたハムのタヒ因が息子だと判明したことも手伝って、今はそっち系の更生施設みたいなところにいる。

    成長とともに自分のしたことの残酷さを理解してくれるといいが…もう我が家がサイコホラーの舞台になったかと思うほど怖かったよ。
    母親をなくしてるので、そのぶん愛情豊かに育てたいと過干渉すぎたのがダメだったんだろうか…





    259:名無しさん@HOME投稿日:2009/02/22(日) 10:47:33
    豚きり(スカトロ注意)

    コトメ子(3歳・男の子)をコトメが同窓会に行ってる間、義実家で預かったんだけど
    ちょうどトメさんが腰を痛めてしまったので、ヘルプで私がお世話をした。
    コトメ子が風邪で下痢で、お尻拭きで拭くより洗ったほうが早いし、キレイになるから
    シャワーで流してあげた。トイレトレが終わって、普段はパンツの子なんだけど、
    トイレまで我慢できなくて漏れちゃうから、本人の希望もあってうちの子の
    パンツタイプの紙おむつを履かせておいた。

    コトメ帰宅。紙おむつ姿の息子に発狂。
    おまけにお尻をあらったのは忄生的虐待で訴えるとさ。
    トメと会社から帰宅したウト、駆けつけたうちの旦那とコトメ旦那に説得されて
    最後は「言い過ぎました、ありがとうございました。」って言われたけど
    ”周りが謝れって言われたから謝りました”が見え見え。
    コトメ子は素直でかわいいから好きだけど、コトメとはもう付き合えないな。
    「甥の忄生器を触った変態女!」とか言われるとは思わなかったよ。





    244 :名無しさん@HOME2014/06/29(日) 08:13:490.net
    タヒんだと聞かされた母が迎えに来たとき

    幼少期は父と祖母に育てられたが、父は私を育児放棄して祖母に任せっきりで碌に会話をした覚えもない。祖母は私を虐待していた。毎日殴られ、蹴られた。食事は一日に一回で茶碗一杯のご飯だけの時も良くあった。掃除、洗濯等の家事をさせられていたのは良く覚えている。
    6歳の時、タヒんだと聞かされていた母が現れ、私を迎えにきた

    祖母と母は取っ組み合いの喧嘩をしていた。父は傍観を決め込んでいた。ビール瓶で頭を殴られ血だらけになっても祖母と言い争っていた母は印象的で良く覚えている

    結局父は親権を放棄して、以降私は母の元で育てられた。




    前編はこちら
    78:修羅場スレ44の5752012/06/18(月) 16:44:24.95 0

    修羅場スレ44の575です。
    本スレと迷ったけど、修羅場過ぎちゃったっぽいので、こちらに。
    と言うか、結果を言うと、生みの母の家の近くに引っ越す予定です。

    先週木曜日、泣き言を言って母を呼び出し、最寄駅で母を待っていたら。
    母の後ろに、ブレザーを着た男の子が。
    「ちっす、はじめまして姉さん。弟っすwww」って言われてパニックwww
    でもま、そっか、再婚したらそらぁ子供も作りますよね、はい。
    「母ちゃん取るな!」って文句を言いに来たのかと、ガチでそう思いました、はい。


    聞けば、再婚時には、再婚相手と姑さん舅さんには、私の存在を明らかにしてたと。
    そりゃそうですよね、今考えれば。バツイチですし。
    でも、温かく迎えられ、生まれた子供(男の子2人もう1人下にいます)にも、私の存在は明かしてたと。
    でも、どんなに願っても、娘にはもう会えないと思っていた母は、私のことを忘れるかの如く、育児に専念。
    そんな時、私からのTEL。声で分かってしまった、3歳の頃とはもう声が違うはずなのに。
    ファミレスで再会したとき、私が母に言い放ってしまった言葉は、本心じゃないと知って本当に安心したとの事。
    と、ともに、向こうの再婚相手(育ての母)は私を本当に大事に育ててくれたと思い、心を鬼にして
    「もう私には家庭があるんだ、だから会えない」って言ってしまったとの事。




    後編はこちら6:37公開
    575:名無しさん@HOME2012/06/14(木) 03:07:09.15 0

    なんというか、自分でも信じられない修羅場を迎えたよ。
    父は、私が3歳の頃に離婚。
    母は、私を虐待したというが、残念ながら覚えてない。
    その後、新しい母を迎えるが、本当に良くしてくれた。
    本当の娘のように、私を育ててくれたし、感謝している。
    高校生になった頃、私はどうしても自分を捨てたという、生みの母に会いたかった。
    父にその話をしたら、案の定怒鳴られた。
    育ての母は、笑いながら
    「そりゃ会いたいよね、でも、あなたをいじめたって言うし、やめておいたほうが」
    と、やや否定的だった。

    そこで辞めておけば良かったんだけど、どうしても会いたい気持ちが収まらない。
    なんだろうなあ?
    別に、会ってどうこうってワケじゃないんだけど。
    今思っても、意味不明な感情だった。
    祖母に土下座して頼んでも、勿論生みの母の住所なんて教えてくれなかった。
    右往左往してたら、見かねた父の姉、叔母さんが教えてくれた。
    電話番号を手に入れたので、喜んでドキドキしながらかけてみた。
    女性が出たとたん、母だとなぜか確信し、
    「あの、○○(私の名前)ですが。」
    と名前を言ってみたら、向こうも
    「あ、ああ…本当かい?○○なの?」
    と、涙ぐむ声が。

    兎に角、会いたい気持ちを一心不乱に話、向こうの提案で、ファミレスで会うことに。

    このページのトップヘ