色キチ



    273:恋人は名無しさん2009/07/30(木) 21:53:34 ID:MVUPsLq1O
    【1】
    バイトの身分なので詳細不明な部分も少しありますが書きます。
    私のバイトは結婚式、披露宴などで料理提供やドリンクケアをするサービス系。
    支配人やキャプテンなど、社員で当然の担当ポジションはもちろん社員。
    サービスだけが、いつもだいたい社員3人バイト10人前後で働いていた。

    バイトといっても研修を何度も受けさせられるので、社員との仲も良かった。
    そのサービス担当の社員の中にY子(32)という人がいた。
    転職してきたらしいがどこかガサツで、度々招待客を怒らせたりしていた。

    先日、バイト達の都合がつかず、サービスが社員12人バイト3人の日があった。
    その日の新郎新婦は若くて、とりわけ新婦がここ最近でずば抜けて美人だった。
    順々に料理を提供していき、魚料理のお皿をさげようと皆が動いていた時だった。
    Y子が、さげた魚料理の皿に残ってた魚+ソースを、新婦にぶっかけた。
    真っ白なウェディングドレスに点々とシミがつき、新婦の顔にもソースがべっとり。

    一瞬訳がわからなくなったのか、一呼吸間をおいて新婦が「きゃー」と叫んだ。




    58: :2015/05/22(金) 15:52:16.84 ID: 
    嫁が原因の修羅場をちらほら。 

    俺:学生時代からのアダ名はゴリ。 
    そんなアダ名がつくくらいだから容姿はもちろんスラダンや銀魂の同じアダ名の人に似ている。 

    嫁:同い年の幼なじみ。スタイルの良い大和撫子な美人。 
    知り合い曰く、俺と結婚したことがこの世の神秘とすらいわれている。
    実際俺とのツーショット写真はどれも美女と野獣のタイトルが付く。


    このページのトップヘ