義実家





    108:名無しさん@おーぷん2017/03/05(日)16:13:17 ID:zqf
    相談失礼します。

    嫁実家と嫁についての相談です。
    嫁が何かと冷遇されている嫁実家に定期的に帰りたがります。
    理由は嫁弟に会いに行くため。
    嫁は免許を持っていないので、嫁実家に行く時は私の運転で、
    子供(4歳、6歳)を連れて行くのですが、嫁両親は孫である子供を可愛がりません。
    むしろ嫁に対しても子供に対しても「なんで来たの?」みたいな反応…
    嫁弟はすごく子供達を可愛がってくれて、私に対してもすごく気さくで良い人なのですが…

    先月帰った時も、嫁弟へのプレゼント(嫁が毎回買います)を嫁弟に渡していると
    嫁両親(とくに嫁母)が
    「お前(嫁のこと)にしては良いものを選んだね」など、
    ちょっとあれ?って発言をしていました。
    何度か、嫁弟へのプレゼントが良くないと嫁が怒られているので
    仲裁に入ったこともありますが、余計なことをするなと嫁に怒られてしまいました。

    正直、嫁には実家に行かせたくないです。
    息子達は嫁弟に会いたいようですが…
    嫁弟も来ない方がいい、プレゼントは要らないと嫁に何度も何度も言っており、
    自分がこちらへ行くと言っているのですが、
    嫁はそんなことしたら両親に怒られると泣いて嫌がります。
    車を出さないと言うと半狂乱になって怒り狂います…
    カウンセリングにも連れて行ったのですが、医者には問題無しと言われました。

    嫁を納得させて嫁実家に行かせない方法はありませんか?
    嫁は実家の件以外を抜くとすごくいい嫁であり母なので離婚は考えていません





    1031/22010/03/15 01:12:41
    離婚して良かった!

    残業がやたら増えてた元旦那。
    義両親と同居の専業無能だった私。
    義両親は優しいけれど、子供ができない私に苛ついてた。
    残業で疲れてるのか私に冷たい元旦那は、
    会社の若い派遣の子とデキてた。
    めでたく赤ちゃんもデキてたらしく、
    元旦那は私より先に義両親にそれを報告していた。


    一緒に夕飯・日用品の買い出ししていた義母が、
    1人で買い物に行くようになった。
    義父と義母が話してる茶の間に私が入ると会話がピタリと止まる。
    来年の梅干しは小梅にするか大粒にするかを尋ねたら、
    憐れんだ目で目を反らされ、何も答えてくれなかったり。

    全部が分かった時、私は壊れるかと思った。
    義両親も元旦那も明らかに私を邪魔者扱いした。
    もうその頃は、外食に出かけることを教えてもくれないくせに、
    義両親と元旦那は勝手に出かけて食べて帰ってくるなんてザラ。
    私の作ったご飯は誰にも手をつけてもらえず、
    いつまでも冷蔵庫に残ってた。
    仕方ないから1人で数日かけてそれを食べていたけど…。





    473:名無しの心子知らず投稿日:2014/01/22(水) 16:30:38.22ID:pveobEY3
    お正月に義実家に行ったら、おせちどころか何もなくて出てきたのはカップラーメンだったよw
    旦那いわく、行事ごとで飾らない家で酒さえ飲めたらいいらしい…。
    大皿料理はあたりまえだし、それも酒のつまみみたいなものかレトルトだし、
    二歳娘に食べさすものがなくて、ふりかけごはん食べさせたよ。
    ま、きったない台所と調理器具だから、レトルトのほうがましかも。
    飾らないからって部屋も掃除しないのか…まだフルタイム共働きで妊婦の私のほうが掃除もしてますぜw

    そんな家庭で育った旦那は掃除や料理を普通にやる私をすごいと思っているようだ。
    手抜きしまくりなのに、ハードルが低すぎて助かるわw





    14:名無しさん@HOME2011/01/24(月) 17:26:08 0

    このお正月に、義父に
    「食後にお茶飲みたいな。」と言われた。だから入れてって事でしょうね。
    「へーそうなんですか。私は食後だからってのどかわきませんね。」 と、ただの会話として返事をした。
    義母がびっくりして、
    「お茶の見たいって言うことよ。お願いね。」 とフォローする。
    「何で?」
    「嫁でしょ。」
    「はっはっは。○○(私の旦那)の嫁で、義父の嫁じゃないですよ~。」
    と、ここで別室にいる旦那に向かって
    「○○~ お父さんがお茶飲みたいって~!入れて~!」
    「何で俺?」
    「あんたしか入れる人いないよ~。」
    「オカンは~?」
    「入れないってよ~。」
    旦那が怒って階段下りてきて、激しい会話(喧嘩口調の)が始まった。
    楽しかったよ~
    しかし、言うことを聞かない嫁をずーっとやってるのに、まだこんな事言われる。 





    303:名無しさん@HOME2013/11/11(月) 16:25:44.28 0
    義両親の希望とこちらも経済的に助かるという事情で同居の話が出た。

    ただ問題は義実家に結婚する気配もない26歳のコトメがいること。
    この時点ではコトメは良くも悪くもなく、というかお互いあまり干渉しなかった。
    でも流石にコトメまで同居は気を使うし、この先子供が生まれれば部屋数的にも・・・
    と、義両親&旦那がコトメに家を出て自立を促した。


    コトメは「私の家なのに?」と少し渋ったけど旦那「お前じゃなくて父さんの家だ」で
    「分かった、出て行くから一週間くらいちょうだい」ということになった。
    義両親が一週間なんてそんなに慌てなくていいから、
    といくらかのお金を渡してスムーズに同居が進みそうだと思ってた。
    が、コトメが出て行ったのは3日後だった。
    「今までお世話になりました」という書き置きだけ残して行き先も告げずに。
    まるで家出のようなその展開に私夫婦ポカーン、義両親半狂乱。
    その場は旦那が「落ち着いたら引越し先くらい知らせてくるよ」と宥めたものの
    待てど暮らせどコトメからの連絡はない。
    「あの子が帰ってきたらこの家に置いてあげて」
    と泣くトメの意見を了承して微妙な空気の中、同居を開始。

    しばらくして、近所の人の私を見る目に時々引っかかるものを感じた。
    そのうち、近所の噂が耳に入るようになった。
    ある奥さんが早朝犬の散歩中に大荷物を持ったコトメとバッタリ会い
    「あら旅行?」とコトメに聞いたところ
    「兄夫婦が同居するから追い出されたんです。あの家は私の家じゃないって」
    「もう戻って来れないと思いますけど、今までお世話になりました」
    近所の人にとっては、コトメ=子供の頃から知ってる子、私=見知らぬ新参者。
    私は同居開始前からコトメを追い出した鬼嫁として近所に広まっていた。

    家に帰れば明るかった義両親が見る影もなくやつれている。
    どうしてこうなったんだろう。
    どう考えても義両親も旦那も「出て行け!」ってどやしつけたわけじゃないのに。





    671:名無しさん@HOME2012/02/26(日) 11:37:41.79 0

    二十歳で結婚した元夫が今思えばエネミーだった。
    交際当時はまだ学生で親に結婚を反対されてた。
    バカだったので反対されれば反対されるほど、
    早く自立して自由に生きたいと思うようになった、本当にバカ。
    当時元夫は30代。

    年齢だけで反対されてると思い込んでたけど、親は正しかった。

    学生で脛かじりだから親に半人前と思われてるんだよ、
    二十歳になったら大学やめて結婚すれば自由になれるよと元夫に言われその通りにしてしまった。
    その時は私の自立を促してくれる大人に思えたけど、
    一回りも年下に中退を迫るなんて単なる最低男だと今は思える。
    住むところが無いだろうから僕の実家に置いてあげると言われて、
    行くところのない私を受け入れてくれるなんていい姑だと思い込んでた。

    現実は汚家の家事に姑の嫌味、何もしない
    舅の暴言と働かない年上義弟のセクハラだらけ。
    しかもエネミー夫は生活費を渡してくれない。
    当時の私には亡くなった伯父のおかげで不労所得があったので
    それでなんとかしのいでた。
    それでしのいでたのも元夫が「君がちゃんとお金を出して
    一人前のところを見せれば僕の家族も認めてくれるよ」と言ったから。
    それをおかしいと思わず、いつも私のためにアドバイスをくれてると思い込んでた。

    実際、甘やかされて生きてきてたので、掃除洗濯料理を一切したことがなく、
    お風呂にお湯を張る前に洗わなくてはいけないことも栓しなければならないことも知らなかった。
    勝手に中退して結婚したのを心配した親がしょっちゅう会いに来たけど、
    それも親に反対される攻撃されてると思い込んでて、
    親を追い返してくれる元夫や義実家を味方と思い込んでた。
    「あいつら(私親)が君に何かしようとしてるけど、僕が守ってあげるからね」
    「うちの親はきついけどいざとなったら(君の親から)君を守ってくれてるだろう?」
    本当に信じてたバカ。





    402名無しさん@HOME2014/06/05(木) 18:38:39.99 0
    流れ豚切りごめん。

    結婚して5年目だけど、うちは超優良ウトメ。
    旦那は長男で近距離別居だけど、アポ無し凸どころかこちらが招待しない限り訪問ナシ。
    義実家訪問も、こちらの都合優先なので呼びつけられることもナシ。
    私を『嫁』扱いじゃなく、よそ様が大事に育てた娘さん扱いしてくれて、
    さりげない気遣いが出来るウトメのことが私は大好き!
    これが前提。

    義弟(旦那の弟)が2年程前に結婚したんだけど、
    義弟嫁とは義実家で少し顔合わせるくらいだったから、差し障りのない会話しかしたことなかった。
    義弟の結婚から半年経ったくらいに、義弟から旦那に電話があって、
    「俺ではちょっとわからないから嫁子に聞いて。」って言って私に変わったんだけど、
    義弟に「義姉さん(私)って母さん(義母)にいびられたりしてない?」って聞かれた。
    余りにも唐突だったから私「は?」って呆然とした後、
    「ないないない!!!ってか義弟くん、私が義母さん大好きなの知ってるよね!?
    いびられてるのに好きとかwそんなドMじゃないしw」
    義弟は結婚するまで義実家住まいだったから、私がウトメ好きなのはよく知ってる。
    「だよね・・・」とため息交じりに言う義弟に何かあったのか聞くと、
    義弟嫁が義母にいじめられててツライと義弟に泣きついたらしい。


    アリエナイと思ったけど、まとめとか見てて豹変する姑もいるし、
    義弟嫁には辛くあたってるんだろうかとか考えたりして、
    義母に聞いてみては?と言ったら、
    義弟嫁に「告げ口したと知れたらいじめが酷くなるから」と口止めされてるとのこと。
    なんかその話に違和感を感じて、もし義実家で顔合わせたら様子見てみるけど、
    元々義両親自体が来い来い言う人じゃないんだから行かないようにしたらいいだけなんじゃない?
    とだけ言って電話を切った。 





    65:名無しさん@HOME2007/01/14(日) 12:34:27

    では、大晦日に義実家でしてきたドキュ返しを。
    長文でごめんなさい。

    義実家は、一見綺麗で立派な家だが、なぜかトイレと風呂場だけ汚い。
    新しいウォシュレットとシステムバスなのに、黄ばみとカビだらけ。
    良ウトメだし、共働きで忙しいんだなと我慢していた。
    年に3回くらいしか泊まらないので、
    風呂はシャワーのみとかで何とかなったし。
    だけど、子どもを産んでから、夏に泊まりに行ったときも、
    相変わらずの汚風呂。こんな湯に娘を入れられないと思った。
    その時は、タライ(かろうじてカビ無し)で洗ってあげた。

    どうしたものか悩んでいたとき発覚したのが、
    義実家の風呂トイレ掃除は、大トメの仕事だということ。

    続きます。





    429:◆mSS36qGICI2010/11/11(木) 10:46:30 0
    エネ夫というかエネ夫未満の話で良ければ聞いてください。

    エネ夫とは20代前半で結婚しました。
    うちの実家は共働きで大みそかのお蕎麦は出前、お節やご馳走は仕出しでした。
    お雑煮くらいは作ってた。
    祖父母のところも商売やってたりで年末は忙しいので、お節は家では作らないのが普通の家だった。
    でもたいていの家は自家製だということは知ってたし、結婚したら夫の方に合わせようと思ってたので、お節の作り方は料理教室でチョコチョコ習ってた。
    同僚も料理好きが多かったので、時間さえ合えば数人で単発の料理教室に行ったり、週一で通ったりしてた。
    初めてのお正月は義実家から嫁がお節を作って持ってこいと言われていたので、年末一生懸命作った。

    お節を義実家で披露すると
    「はあ~・・・嫁子さん。出来ないならできないって正直に言ってちょうだい。こんな店のお節でごまかすなんて」
    「嘘つきは泥棒の始まりよ」
    と言われてぽか~んとなった。
    いえいえ、これは私の手作りです。
    エネ夫さんも目の前で見てましたしと言うと、エネ夫は
    「そうだっけ?」
    あれだけ時間かけて作ってる横でつまみ食いしまくったくせに。

    このページのトップヘ