結婚





    394:名無しさん@HOME投稿日:2012/06/26(火) 17:41:35.92
    兄の娘が結婚する事になったけど、披露宴等はしないとのことで
    おじおばまでを集めた食事会を行った。
    と言っても兄嫁は一人っ子、姪の夫両親の兄弟は鬼籍だったり遠方だったりで
    出席したおじおばは私と弟夫婦のみというこじんまりとしたもの。
    宴もたけなわになった時に兄嫁があちらの両親に
    「仕事をやめて嫁として仕えろと言ったのに、ちっともいうことを聞かないで…」
    と言い出した。
    あちらの両親は共働きで、同居するわけでもない。
    姪だって国家資格を取って働きはじめ、ようやく軌道に乗ってきたところ。
    何を言っとるんじゃこいつは・・・という空気が流れた。
    すると姪が
    「私にお母さんみたいな専業主婦になれってこと?無理無理無理!
    家とスーパーしか知らないし、新聞も読まないし、仕事の事はわからないし。
    ケーキのおいしい作り方くらいしか考えることない生活は無理!
    いっつもおばちゃん(私)の文句ばっかり言って、
    私がおばちゃんと同じ仕事したいって言ったら家出したり、勉強の邪魔したり。
    そんな専業主婦はぜーーーったい無理!」
    と泣き出してしまったので、姪夫と夫両親が姪をなだめそのまま連れて帰った。
    私たちもそのまま解散。


    家に帰ってから怒りがふつふつとわいてきた。
    あいつ、私の悪口言ってたんだな。
    好かれてるとは思ってなかったけど子供たちにも言っていたとは。





    298:名無しさん@HOME2007/06/11(月) 21:05:08

    プチプチですが…

    この度コトメがめでたく結婚することに。
    良ウトなので、お祝いを言いに義実家に行くとワクテカ顔の悪トメ。
    男児産めやら、嫁に来たら実家はないもの、やら一通りやられた。
    『コトメちゃんねえ、あちらのご両親と同居することに決まったのよ、それでうちもね…』
    というトメの語尾に被せるように、
    『ウッソー!!コトメちゃん可哀想!!
    新婚なのに同居なんてありえなくないですか?!
    新婚じゃなくても勘弁なのに!!信じられない…
    私は絶対嫌だ~…可哀想…絶対ありえない…』
    と言ってしまいました。
    トメ黙る。夫が追い討ちをかけるように
    『俺らは同居なんて考えられないよな~』
    と言い、うなだれたトメは自室へw

    思わず出た言葉なのに、効果大でした。
    コトメの慶事をダシにしたので、ドキュソでした…



    437:名無しさん@HOME:2008/03/27(木) 01:27:090
    自分語りが入り長い話になりますがよろしくお願いします。
    亡くなった私の夫がエネミーでした。
    私と夫は10歳違い。
    コトメが男性関係の激しい人で小学生の娘(コトメコ)を置いて家出。
    他に身寄りが無いのでうちで面倒を見る事になりました。

    コトメコは気性が荒く、私はともかく、夫と合わず頻繁に喧嘩。
    家出を繰り返したり、コトメコが暴力を振るう事もあり、かなり苦労しました。
    夫は引き取ってもコトメコの事は丸投げ
    「女だから義務教育でいい」というのを、
    今は高校を出ていないと将来厳しいからと何とか説き伏せてコトメコを高校までいかせました。
    コトメコは頭がかなり良かったのと、コトメ譲りの美人だったので
    高卒でもちょっと良い企業に就職。
    夫と折り合いが悪いので就職が決まると離れた所で一人暮らしをして
    4年間一度も戻りませんでした。

    そんなある日、夫が事故タヒ、不倫相手を車に乗せ、飲酒をした上での接触事故でした。
    相手の方が大怪我を負い、過失がこちらにあるので、慰謝料で今まで貯めた貯金を殆ど使うことになり 、高校生の息子と大学生の息子を抱え、何より、ずっと夫に騙されていた事がショックで呆然自失。
    どうしていいか解らず、今までの人生は何だったのだろうかと思うと
    悲しさと悔しさでやりきれない気持ちでタヒぬ事さえ、考えていました。

    242名無しさん@HOME2013/02/20(水) 18:09:19.06 ID:0

    旦那より一回り下のコトメ。 
    8年位前に仕事が激務で鬱になり、それから5年位ほぼニートだった。 
    私が出産で忙しい時も、家の固定電話や携帯に 
    「お兄ちゃんいる?グスングスン」と毎日電話。 
    コトメとは少し距離がある所に住んでいたから 
    凸とかはなかったけど、とにかくお兄ちゃん大好きでウザイ。 
    旦那の給料はそれなりにあるけど、子供や将来の蓄えが欲しくて出産後、私はすぐに仕事復帰。 
    それでも定期的にコトメから電話が来てムカついて切れた。 

    鬱になるなんて奴なんてむしろ恵まれてる奴!だらしない! 
    こっちは忙しいんだから電話してくんな!! 
    とガッツリ言ってやったら本当に電話こなくなってスッキリ。 

    それから年一位のペースで義実家で会ったりしたけど 
    コトメも私にビビってるらしく、何も言ってこなくなった。

    854: 恋人は名無しさん 2008/05/07(水) 20:32:25 ID:HJl+cUVL0

    知り合いのことなので、kwskはわからないところもありますが。 
    身元ばれが怖いのでフェイクいれてますので、多少おかしなところがありますがすみません。 

    ・A男 友人。30代前半。優柔不断だが憎めないタイプ。 
    ・B美 A男の彼女。A男より3つ年上。勝気なタイプ。ちょっとわがまま 

    A男は学生の時からの友人。付き合いが広いやつで、人懐っこくて、
    いつの間にかつるむようになっていた。 
    たまにおっちょこちょいで、みんなに「またかよ」なんて言われながらも手助けしてもらえる 
    末っ子みたいな存在。 

    卒業後、何度か呼び出されて飲みに行ったり、遊んだりしていた。 
    A男は交友範囲が広くて、人当たりも良くて、そんなにルックスは良くないもののそれなりに 
    モテて正直羨ましかったw 
    合コンとかでも盛り上げつつ、ちゃっかり女の子とメアド交換してたり。 

    でも基本的に異性関係は真面目。もめることはなかった。 

    191: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/19(土) 13:46:05 ID:JT1rlGxV

    ちょっと長いけどお付き合い下さい。会社の後輩Aちゃんの結婚式の話。 
    3年付き合った彼氏とAちゃんが晴れてゴールインすることになった。 
    Aちゃんは凄くいい子で仕事も出来る。彼氏はとても優しく真面目そうな資産家令息(イケメン)。 
    小さい会社だから、もう会社中で我が事のように大喜びだった。 
    式には社員総出(+社員の家族)でお呼ばれ。
    式中、結婚にいたったきっかけが披露された。 
    彼氏に腫瘍ができたことが発覚。そのときAちゃんが彼氏に 
    「もし悪性だったら結婚しよう、あなたに出来ることは全部したいから」とプロポーズしたらしい。 
    幸い腫瘍は良性で、検査結果を聞きに行った帰りに彼氏から 
    「両性だったけど、結婚してくれますか」と改めてプロポーズしたんだって。 

    その話に一同和んでいたところ、新郎友人席からバカにしたような「ハッ」という女の笑い声。 
    「バカじゃないの、もろ遺産狙いバレバレじゃん」。 
    見るとなんか荒んだケバ目の女が酔っ払ってグデグデしながら喚いていたわけ。その後も 
    「新婦の席見てみなよ、片親じゃん」「この前みかけたらユニクロとか着てて地味だった。嫁ぎ先に不似合い」 
    挙句「ブス」などAちゃんをけなし放題。 
    その女の旦那さんらしい人が手を上げそうになってるわ、うちの会社の後輩(若くて血の気が多い)が 
    「あんたにAさんの何が分かんのよ!」とか怒鳴りだすわ、もうぐちゃぐちゃの大騒ぎ。 
    と、ゴボゴボッ、ドンドンというような音の後に「あーあー」という女性の声。 
    声のほうを振り返ってみると、和装の美熟女がマイク片手にすっと立っていた。 
    新郎のお母様だった。

    369: おはし ◆spQQuBDqrY 2013/11/30(土) 20:39:04.16 0
    ■相談内容■ 
    27歳になる次女のことです。長女は都会で就職し、そこで結婚しました。 
    次女は都会で勤めていましたがすぐに体調を崩して実家に帰り、現在は公務員をしています。 
    私の育て方が悪いのですが、次女は昔から何もできない子でした。今日も家にケータイを忘れたので職場まで持っていきました。 
    免許は持っていますが、お金がないと言って車を買わず、自転車で通勤しています。運転も苦手です。 
    雨の日は私が送っていきます。家事は何もできないのでさせていません。体が弱くすぐに寝込む。 
    私が洗濯し、服を畳んで部屋に置いてあげます。そうしないと服を持っていかないからです。

    その娘が、今度結婚するといって相手の方を連れてきました。県外に住んでおり、一つ上のサラリーマンだそうです。 
    家は兼業農家で、しかも長男だそうです。こういう次女ですので、うまくいかないと思い、不安に思っています。 
    何度か私の不安を伝えましたが、次女は「お母さんの『不安』は私の力じゃどうしようもできないんだよ~。カウンセリング行ってよ」と泣きました。 
    その後も「お母さんの不安の話を聞くと胃がぎゅうぎゅう痛くなるんだよ~」と言います。 
    こんな調子で頼りない子なので、地元で結婚して別居婚で実家に住み、週末だけ向こうの家に行く…みたいな生活を送ってほしかった。 
    私はどうしたらいいのでしょうか。不安で仕方ありません。

    157: 愛とタヒの名無しさん 投稿日:2014/01/07(火) 11:05:49.57
    披露宴自体は出てないからサムかったのかどうかわからないけど。 
    大学時代の友人A(新婦)が結婚した時、お披露目パーティが二度あった。 
    一度は親戚などを招いて、これがお式のかわり、 
    二度目は友人などを招いて、これが披露宴のかわり、という感じ。 

    きちんとしたホテルで行われたし、披露宴みたいなものだと言われたので 
    招待された友人たちは、ご祝儀とか、服装とかそれなりに用意して 
    駅で待ち合わせて会場に向かった。 

    会場の入り口では新郎新婦が招待客を出迎えてくれた。 
    ところがAはハイになってるなか、友人ばかりのパーティということで 
    気がゆるんだのか、私たちがおめでとうと言う前に大きな声で 
    「あんたたち何しに来たの?呼んでないよ」 
    もちろん招待状ももらってたし、友人のジョークだと思って 
    「またまた…」と笑って流そうとしたのだが、Aは 
    「何笑ってんのよ!帰りなさいよ!」

    新郎が「おいちょっとそれは…」と言ってもニヤニヤしてるだけ。 
    周囲の「なんだろうあの人たち…」という目が痛い。 
    Aはさっさと別の人のところに行ってしまい、 
    「きてくれたんだーーーありがとーーー!」とかやってる。 
    新郎も「なんかごめんね」と言ってそっちに向かってしまった。 

    Aは元からきっついジョークを飛ばすタイプの人間だったので、 
    これもジョークの一つだったんだと思う。 
    けどまだ周囲がこっちをチラチラ見てるしなんだかな…という気分になり、 
    大人げなかったけど全員でホントに帰ってきてしまった。 

    後からAから抗議の電話がすごかったけど途中から着拒した。 
    ほかの友人たちも無視してるらしい。

    716:名無しさん@HOME2012/10/19(金) 11:15:26.82

    姉が農家の長男と結婚した。
    壮大な結婚式があげられ、きつそうな新郎母はスピーチで、
    「嫁に三界なし…我が家に相応しい嫁に育て上げますので」と嫁いびり宣言。
    うんうんうなずく新郎と新郎親戚。
    ざわつく新婦親戚と怒る新婦友人達、憤る新婦両親、無表情の私達新婦妹弟…
    一年後、家業のほとんどを明け渡した新郎父と自サツ未遂する新郎母。

    物心ついたときから姉に爪はがされたり、煙草の火を耳に押し付けられたりしてた身としては、
    外面のいい姉がどれだけ陰湿に、暴力的に、姑をいじめぬいたかがわかる。
    妹弟と一緒に「姑さんがタヒんだらまずい(姉からの虐待がまた私達に向かう)」
    と結論を出して姑さんが生きてる間に全力で逃げきる。

    470: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:44:46.00 0

    お盆ネタで 
    去年のお盆に久しぶり母の実家に母と姉と俺とで行った 
    いつものように挨拶して上がるとなぜか不機嫌な祖父母の前にとおされた 
    周りには親戚のおっさんがニヤニヤして座っていた 
    そして祖父の口から出た言葉は 
    「娘(姉の事)の結婚させるのをやめろ。親戚(50代のおっさん) 
    と結婚しろ」 
    とのこと
    リアルでブーと噴出しそうになった 
    姉もメンタマドコーな状態で母にいたっては 
    「ふざけるな!自分の奥さんを自サツるまで追い込んだクズにかわいい 
    娘を嫁がせる馬鹿がいるかー!!!」 
    と修羅か羅刹のごとく怒りだした 

    しかしそれでも祖父母は止まらず土地持ちだからとか金もうなるほど 
    あるなどと言って姉を説得しようとする 

    こりゃダメだと思いなかば強引に姉と母を連れて帰った 

    その日から祖父母からの電話がすさまじく姉が結婚式をするまで 
    うちの固定電話はコードが抜き取られることとなった

    このページのトップヘ