結婚式





    655: 名無しさん@HOME 2013/07/15(月) 16:23:32.85 0
    もう10年近く前の話。上の兄の結婚式がらみの修羅場。 

    式場を予約して招待客も目星をつけ、そろそろ招待状送るかという時期に 
    突然兄の元に式場からの電話が。その内容が 
    「お母様から式場キャンセルのお電話がありましたが、ご承知ですか?」とのこと。 
    に水だった兄は
    寝耳仰天して車で1時間の実家に駆けつけ、そこで緊急家族会議が開かれた。
    そこで母が泣きながら訴えたのは以下の内容。 

    「母と父も最初はきちんとした式場で結婚式を挙げるはずだった。 
     それなのに父親族が『しきたりだから』と式場を無理やりキャンセルし 
     飛行機の距離のど田舎の父実家で宴会をやっただけで終わってしまった。 
     一応白無垢は着せてもらえたが髪結いも化粧も素人の父方伯母(父姉)がやって到底見れたものじゃなかったし 
     父方は遠縁まで親族全員、どころか隣近所まで呼ばれたのに 
     『嫁入りする立場だから』と自分の親族は母方祖父しか呼んでもらえなかった。 
     しきたりと言うならば息子夫婦も同じようにするべき!」 

    初耳の兄、下兄、私は目が点。父は黙って俯いてるだけ。 
    そのうち母が 
    「どうしても式場で挙げるなら、一緒に私と父の結婚式もやり直したい!そうでなければ認めない!」 
    と言い出した。新郎新婦の隣で新郎父と新郎母も一緒に三々九度やってるとか聞いたことない、 
    馬鹿なこと言うもんじゃない!と家族全員で説得するも泣きに泣いて 
    「どうして私は我慢したのに息子夫婦はちゃんとした結婚式ができるの!」 
    と父に食って掛かり、父は答えられずに黙りこくる。 
    下兄の「そんなに結婚式したいなら今から父さんと母さんだけでやればいいじゃん、兄ちゃん巻き込むな」 
    という発言には父が激しく反対した。 
    もう60も過ぎて今更婚礼衣装など着れるかバカバカしい、やり直す必要なんぞない、と。 
    それを聞いて母がさらに発狂。『やり直す』のはあんただけだ!私にとっては初めての結婚式だ! 
    あんなのが結婚式だったなんて絶対認めない!と。父はだんまり。 
    母としては「1組も2組も変わらないじゃない!夢と諦めていた花嫁衣装を着るチャンス!」と思ったらしく 
    どんなに兄弟全員が非常識と言っても聞かない。 
    揉めるだけ揉めて解決策が見つからないままお開きとなってしまった。 





    365 :名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日) 00:25:51 ID:TcW
    元婚約者と妹がアホ過ぎて家族を巻き込んで自爆した話。

    文才がないから箇条書き多め。
    結婚板か、修羅場か、因果応報系か、どこに書き込むのか悩んだ。
    スレチだったらごめんなさい。

    ・私三人兄弟長女。私、弟、妹。
    ・五年前に会社の後輩と婚約。
    ・結納、挙式の手配、仲人(職場上司)とすべて済んで挙式の日を指折り数えていた。
    ・元婚約者の両親は海外暮らし。結婚が決まった時に一度ご挨拶に伺ったきり。
    ・七つ下の妹が婚約者の子を妊娠したことで破談。
    ・守銭奴呼ばわりされつつ双方から慰謝料を毟りとった。
    ・このとき、両親が妹の妊娠を理由に「譲ってやれ」と主張したため両親とも絶縁。
    ・四つ下の弟がまともに付き合ってられんと私に便乗し絶縁。
    ・婚約破棄になった経緯を含めて、仲人をお願いしていた上司や招待していた全員に報告したことから会社中に広まる。

    ここからが元婚約者と妹のアホなところ。

    何と私と元婚約者で整えていた挙式の段取りを、新婦だけ変更してそのまま行った。
    (招待状すら出しなおしていない)





    589 :名無しさん@HOME2013/07/06(土) 21:11:010
    ここでよく読むネズミランド結婚式に招待されそこなったよ。
    コトメは遠方なのであまり親しくない。だからむかつくことはないから
    スレチかもしれない。
    コトメが結婚が決まって結納が入ったとトメさんから連絡があったのが半年前。
    それから式の詳細が一切伝わってこないからどうなったのかなー
    と思っていて、今度のお盆に帰省するのでトメさんに連絡したら
    コトメ破談になっていたよ。





    541 :愛とタヒの名無しさん2017/02/05(日) 10:59:50.71ID:nbmUo9qOK.net
    職場にネズミーで式を挙げた同僚がいたけど1年で離婚したよ。
    向こう有責だったから慰謝料がわりにブライタルローンの残金はらって貰ったらしいけど、それが原因で向こうの両親も離婚したって言ってた。

    そして去年そいつが二度目の結婚式を挙げた。
    場所は町外れの小さい式場で私設美術館も併設され雰囲気は最高。
    料理もまぁまぁで悪くなかったのに花嫁さんの顔がずっと不機嫌なままで二次会も急な体調不良で欠席してた。





    134 :2011/11/07(月) 00:06:49
    1/2
    親戚の結婚式。私は欠席したのだが夫が体験した結婚式。

    結婚式には基本子供(幼児)は連れて行かないってのが普通だとは思うんだが
    私の時は、呼びたい方のほとんどが幼児持ちだったため、子供ごと招待という
    ちょっと特殊なものでした。
    そのため50人中0~3歳児が8人+小中学生数人という状態。

    その時、出席していただいた夫親族の1人が数年後結婚するとき、
    同じようにお子様もどうぞ、な式にした。
    私はその時、子供を産んだばかり。
    さすがに新生児連れてはいけないので夫だけ行かせた。





    808:愛とタヒの名無しさん2010/06/11(金) 00:35:13
    新郎(A君)側で出席した結婚式の話。
    新婦(X)とは初対面のはずだったが、バージンロードで見てびっくり、先週知人(B君)の彼女として紹介された女性だった。
    向こうも自分に気付いて、明らかにうろたえた表情。





    236:愛とタヒの名無しさん投稿日:2011/09/19(月) 20:14:09.51
    旦那が友人の結婚式から帰ってきたが、様子がおかしい。
    お友達と久し振りに会えて良かったね。楽しかった?
    新婦さん綺麗だった?お料理美味しかった?二次会参加しなかったの?
    何を聞いても無言。ぼそりと一言「疲れた…寝る」
    あの~携帯鳴ってるよ?出なくていいの?あ、そう。じゃ、お休み。
    寝室からドヨーンとした気配。
    そっと覗くと、ベッドで大の男が背中を丸めて涙を堪えている(多分)

    …不幸な結婚式フラグな予感



    143 :2011/11/07(月) 07:04:12
    もう10年前の話。
    私と同じ職場の、社内恋愛カップルが結婚することになり、
    結婚披露宴に招待された。
    披露宴は夏ごろだったけれど、新婦は年度の変わる春に寿退社で専業主婦に。
    新郎は周りからからかわれながら嬉しそうにしていた。

    が、結婚式まであと半月という頃、
    仕事していたら机に人事部からのお知らせの紙が回ってきて
    「△△課○田○男さんは×日付けで退職になりました」とか書かれていて驚いた。
    周りもびっくりしていたけれど、その日のお昼に新郎と同じ部署の人に聞いてみたら
    会社の商品をくすねて自分の物にしたり、横流しして他人に売ったりしていたらしく
    それがバレての事実上のクビらしかった。



    187 :愛とタヒの名無しさん2017/04/29(土) 21:09:12.34ID:Rtl4tZiN.net
    披露宴が始まる前にいきなりタッパーに詰めたカレーを配り出した人がいた
    え?いらないんだけど…と思い「後で食べます」とテーブル上に置いといた
    しかし真っ赤に燃えた目で「何で食べてくれないんですか!」と詰め寄られた
    新郎新婦の同僚友人にタッパー20個くらいのカレーが配られていたと思う
    その人は自分の席に戻って同じテーブルの女性.を相手に荒れているみたいだった
    これからフルコースをいただくのに、何故見知らぬ人のカレーを食わねばならぬのか
    全力で無視していたがたまに見回りに来ては「食べてくれないんですか!」と切れる



    684 :2017/01/16(月) 19:38:04ID:6eZ
    娘が2歳のとき、街中で暴漢に襲われたことがある
    相手は知的な障がいのある人だったんだけど、
    ふいに何かがスイッチになってパニックになったらしくて
    周りにたくさん人がいる中で、私の娘を標的に定めて襲ってきた
    とっさに娘を抱え込んで亀みたいな体勢になるのが精一杯だった
    結果的に私は肋骨と骨盤を骨折して内臓が一部破裂したけど、娘は服が汚れただけで済んだ
    精神的な傷が怖くてずっと経過を観察してきたけど、特に記憶にも残らなかったみたいで
    トラウマめいたこともなく、無事に成人してくれた

    それから20数年たって、娘が嫁いでいくことになった
    結婚前にお婿さんがうちに来て、お酒を飲みながら皆で娘の小さい頃の話なんかしてたんだけど
    娘が「小さい頃、お母さんに襲われたことがあったよね」って言い出してええってなった

    このページのトップヘ