結婚式





    464:愛とタヒの名無しさん2013/12/14(土) 14:39:41.67
    従兄弟(新郎)の披露宴に参加

    準備にあたって新婦家族には、従兄弟家族から離婚して音沙汰無しの母親がいるが
    絶縁しているのでそこには触れてくれるなと折に触れて説明してたそうだ
    それは新婦もその両親も家族の事情はその家族にしかわからないからと了解

    そして披露宴の当日、式場ロビーに紋付を着た母親登場
    至って普通の人、見かけだけは
    母親を見つけた従姉妹は卒倒、新郎ではない従兄弟は嘔吐
    新郎親族は何しに来た!どうしてわかったんだ!?と怒号を浴びせるも
    母親は何食わぬ顔で新婦へ近寄り「今日はお招きありがとう」と挨拶
    そう、新婦が勝手に母親を探して招待していた
    義兄弟となる従兄弟たちの反応にさすがに新婦は思ってたモノと違ったのか顔色真っ青
    新郎である従兄弟と新郎父はその場で新婦に事情を聞いて披露宴中止を宣言
    母親はニコニコしてるだけで他の親族に連れられてタクシーに乗せられて帰されてた

    その場で新婦が新郎に「私と結婚してくれるよね?」って泣きながら聞いたが
    新郎は「きちんと事情を話したのに勝手にこんな事したのは許せない」と婚約破棄宣言
    入籍はまだしてなかったそうだ
    新婦両親は泣きながら頭を下げて新婦を引きずりながら控室へ戻って行った

    結局集めた祝儀はその場で返し、こんな雰囲気で食事するのもあれなんで足代を渡して招待客は帰ってもらい
    式場にはキャンセル代については後日払いますと新郎父と私の両親とで頭を下げて謝り
    どういう事情で母親と絶縁したかを説明しておいた式場担当者もご協力いたしますと理解してくれた

    結局婚約破棄、披露宴のキャンセル代と引っ越しに関わる費用と慰謝料は全額新婦側が払った

    ちなみに離婚理由は母親が間男を自宅に呼び子供の前で行為を繰り返し披露していた事です
    従兄弟たちはそのせいでしばらくカウンセリングを受けてたそうですが
    母親へのトラウマは相当酷く接見禁止同等の処置が離婚協議書に織り込まれてたくらいです





    607:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/27(月) 12:09:50.69 .net
    相談させてください。
    初なのでお手柔らかにお願いします。

    前提として、嫁妊婦で2ヶ月、子供1歳。
    再来月、片道4時間弱の嫁実家の近くで
    俺友人の結婚式がある。

    それに参加するんだが、できれば二次会も参加したい。
    終わったら嫁に迎えに来てもらって嫁運転(俺が酒飲むから)

    で家に帰ろうみたいな話をしたら、
    「妊婦に何させるの」と呆れられた。

    我に返ってその話はうやむやに打ち切ったんだが、
    確かにまずいお願いをしてしまった。

    ただ、嫁は体力こそ少し落ちたもののつわりは
    一切ないと自分で言っているし実際に元気。

    前回似た状況の時(安定期の午後帰宅)は
    快諾してもらってたし、
    今回もそれでいけると思った。

    そこで、今度はどの程度妥協して
    お願いしたらいいだろうか。
    できれば二次会は参加したい。

    途中抜けでも二次会でしか会えない人がいるし。
    電車も考えだけど、そうするとほとんど参加できない。

    せっかく嫁実家の近くだからじじばばにも孫見せてやりたい。
    翌日仕事休むのは無理。

    やっぱり難しいかな?





    586愛とタヒの名無しさん2016/04/21(木) 13:32:54.12 ID:A+hL1t4e.net
    自分が出席した結婚式でどうしてもモヤモヤするので書かせて下さい。

    新郎新婦共に30代後半、新郎新婦の友人として夫婦で参加しました。
    招待状には新しい形の結婚式ですとの事が書かれたメモ紙が入っていたものの
    特に気に留めず通常のドレスで参加
    車で式場まで行ったため、コートを車内に置いてきたら
    式はガーデンウェディングだった
    まだ3月上旬のため風が吹けば寒いし、でも紫外線は強いし
    出席人数に対して席も足りないため半数以上が立ち見
    ま、30分そこらだろう。と我慢した
    が、式が終わって披露宴までの約40分間ほど式が行われた庭みたいな所で待ちぼうけ
    特に演出があるわけでもなく、ひたすら外で待ちぼうけで(イスも回収されたためナシ)
    とにかく暇だった。寒かった。
    思い返す限り、他の結婚式ではこの時間にウエルカムドリンクのようなものが出たり
    軽食が出たりしたけど、この結婚式では一切なし


    続きます





    81 :名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木) 16:25:10 ID:tJi
    「前に挙げた結婚式は本当にやりたい式じゃなかった
    でも、また式を挙げるお金がないから貸してほしい」と
    (元)友人から連絡がきた。

    新郎新婦どちらも元カレ、元カノを式に呼び、
    「先に幸せになってごめんねwww」とかましたり、
    先に結婚式を挙げてた別の友人のドレスのデザインやら
    お色直しのドレスの色やらを丸パクリして、
    「私のほうが、似合っちゃてるかな~www」と
    ほかにもさんざんやらかして、
    友人ほとんどから疎遠にされてしまったらしい。

    さんざん好き勝手やっておいて、
    自分の妹の結婚式を見て、我に返ったらしいけど
    「式をやり直せば、離れていった友達も戻ってくる!!」
    なんて普通考えつくか???
    まさにスレタイ。
    ガラケーに久しぶりにメールが入ってたから
    誰だろ?と思って開けちゃったけど
    開けるんじゃなかった・・・。

    メアド変えちゃうか、このままにしておこうか考え中。





    171:愛とタヒの名無しさん2011/01/08(土) 18:34:00
    本人達はいたって幸せそうな式だったので軽くスレチかもしれないが、男友達の結婚式でのこと

    高校時代の男友達から、結婚前提に付き合ってるんだ~と彼女を紹介される
    しばらくして、挙式の日が決まったから招待状送らせてと連絡があった。
    男友達も女友達も結構な人数が招待されたので、友達こんなに呼ぶなんてすごいね、なんて皆で話していた

    しかし当日会場に行ってみたら、女友達全員が「新婦側の友人席」に配置されていた
    新婦友人席は全員「新郎の女友達」で埋まっており、新婦のみと友人という招待客が一人もいない
    友達のいない新婦のカモフラに使われた、とすぐ発覚

    新婦とは半年ほど前に知り合ったばかりで、2回くらいしか会ったことが無く特に思い出も何もない
    新婦の友達として祝福しに来たのに、どういうこと?と会場の隅で小さなパニックになった
    新郎側に配置された男友達も変な配置に気づいて、言ってきてやるよ!と言ってくれたけど、
    女友達の中で話し合い、上司や親戚も来てる場で騒ぎを起こして新郎に恥をかかせるわけにいかない、
    もう美容院代も交通費も何も返ってこない、だったら新婦友人のフリして美味しいごはん食べて帰ろう!
    追及するのは後、この場は丸くおさめて早く帰ろう、となった

    食事は美味しかったけど、余興を頼まれていた友人は全員新郎側に配置されていたので、
    新婦側にいた私達は何もせず座っている状態になってしまい親戚のみなさんの目がキツかったな

    後日席の配置について問いただしたところ、嫁はガチで友達がいないらしく
    新郎君の女友達をこっちに座らせればいい!友達いるように見える!と勝手に判断したらしい
    あらかじめ正直に言ってくれたらちゃんと協力したのにバカだね、と皆言っていた

    そして今後友達が集まる場があった場合、嫁を連れてくるかどうかを連絡
    勝手に連れてきたり付いてきたらその場で解散、という約束になった

    結婚式後半年くらいして妊娠、とんでもないDQNネームを付けて顰蹙を買い
    年賀状・年賀メールには「結婚って最高、みんなが早く結婚出産できるように幸せをわけてあげるね(ほぼ原文のまま」と書いてあった





    793愛とタヒの名無しさん2011/02/12(土) 11:55:02
    二年位前に結婚した友人が超地味な人で、ファッションも地味なら
    化粧もほとんどせず、地顔にも特徴がない子だった。
    ところが式当日に大化け。整形並みに別人。

    本気で誰だか全然わからないくらい変わってて、入場とともに場内ザワザワ。
    新郎側は「よくこんなすごい美人捕まえたな!」と喜んでいたようだが
    新婦親戚は「あれほんとに○ちゃん?顔何かしたの?」と疑惑の目。
    そして新婦は妙に浮かない顔。

    なんでかっていうと、プロのメイクで変わりすぎた自分の顔を見て
    化粧の腕さえ上げていればもっと違った人生掴めたかも…と思ってしまったらしい。
    そんなわけで一年たたずに離婚したよ、新婦の浮気で。





    373:愛とタヒの名無しさん2006/07/14(金) 19:42:51
    新郎父は、Aデパートのえらい人。
    新婦父は、洋菓子メーカーBのえらい人。

    引出物はAデパート、引き菓子はBのお菓子ということになったらしいが
    新郎父が「引き菓子も、うちから!」とゴネて、結婚式前から両家険悪ムード。
    新郎が「引出物はAでお願いしてるんだから、
    引き菓子は、あっちのお父さんにお願いするべき」と主張したら
    新郎父が「そんなに、あっちの親が好きなら、婿養子にでも何でもなっちまえ!」

    結婚式当日、新郎父は挨拶には回らないし、挨拶されても仏頂面。
    披露宴ラストの花束贈呈の段階になって新郎父が行方不明に。
    親族や式場スタッフが探し回ったが見つからず、結局、新郎父ヌキでの
    花束贈呈になった。
    後ほど、新郎父はずっとホテルの別フロアのトイレにこもってたことが判明。

    婚姻届の提出はまだだったのだが、披露宴の後、新郎と新郎父が大喧嘩。
    結局、新郎父の言葉通り、新郎が新婦の姓を名乗ることとなった。
    (新郎は三男、新婦は一人っ子)

    ちなみに、この頑固な新郎父は、私の伯父。
    新郎母も新郎本人も、新郎兄たちも、いい人たちなのに・・・





    664:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/07/05(火) 17:43:43.92 ID:rlOUAs9+.net
    この前参加した二次会での修羅場
    新婦の友達として参加したんだけど新婦も私もアラサー目前
    友達たちももうすでに既婚、子持ちが多くて参加した同じ歳で独身は一人だけの状態

    ゲームしててその独身の友達が当たって前に出て新郎新婦から景品を受けとる時に修羅場発生
    新婦がよかれと思ったのか「みんな〜○○ちゃんは今彼氏募集中で〜す」って叫んだ
    若かったり美人だったら結構酒も飲んで盛り上がってたし「俺が立候補する!」とかなったかもだけど…
    実際は一瞬シーンってなって空気よんだ男性.陣が「俺既婚だけど応援してるよ!」とか「昨日彼女できたわ〜もう少しはやく言ってくれれば」とかフォローしてくれてみんなで拍手してその場は終わったんだけど席に戻る途中に○○ちゃんは泣き出してしまいそのまま退席
    その後は空気おかしくなって盛り上がらないし新婦は機嫌悪いしで最悪だった





    33:名無しさん@HOME投稿日:2009/02/11(水) 04:41:33
    常識が無く、挨拶ができない弟嫁が恥ずかしい。
    結婚式でお祝いの言葉をいくらかけられても、一言も発さずにいた。
    張りついた笑顔でがんばっており、緊張してるのかなと好意の解釈をするようにしていたが、
    式が終了後も同じで、遠方からの親戚にも別れの挨拶もせずに同じ態度で恥ずかしかった。
    控室ではヘアメイクさん相手に騒いでいたのに、なんだろう。
    気にしないようにしているけど、なにかにつけて感覚がわからない。





    459:おさかなくわえた名無しさん2017/05/10(水) 18:20:12.57ID:4fPLQ/7+
    愚痴
    8歳の時に両親が離婚、母と暮らすように
    理由は所謂性.格の不一致や仕事でのすれ違いなどで、
    不貞行為は双方なかった模様(これは多分本当)

    母親も仕事をしていたから困窮したことはなく、父親とも定期的に会ってた
    12歳の時に母が再婚、バツイチ同士で再婚相手は子なし
    普通に良い人だし、特に問題もなく今に至る
    学費(院まで)は実の父、生活費は再婚相手
    母の再婚相手は「お義父さん」、実の父親のことは「パパ」と何となく呼び分けていた
    問題が発生したのは私が結婚することになり、結婚式の段取りを決めることになった時
    私は花嫁の入場の時のエスコートに実父を希望、
    そしたら再婚相手が怒って「俺は何だったんだ」と言い出した

    もし父とタヒ別とかだったら、「お義父さん」と歩くのでも全く問題はなかった。
    お世話にはなってたし、可愛がってもらったし
    でも世話になり可愛がってもらったという点においては実父も変わらないわけで、
    だとすると私にとって一緒に教会を歩く相手は実父以外考えられない。だって実の父だし。

    母は「お義父さんに対してちゃんと感謝はするべきだけど、
    この件に関しては娘の意見が優先されるべき」という意見
    養子はしてないものの父親として尊重してきたつもりだが、
    一緒に入場できないという一点で
    「父親扱いされていない」ということになるらしい

    面倒臭くなったので一人で入場という形にしようかなという気になってきてるけど、
    そうしてもこの蟠りは消えないだろうなと思う

    このページのトップヘ