真実





    773:名無しさん@HOME2013/05/31(金) 16:24:21
    旦那と結婚するときにコトメ(姉)は、シンママだと聞いていた。
    相手とは結婚する予定だったけど子供を妊娠中に

    不慮の事故で亡くなったのでシンママになったと。

    コトメは子供と一緒に義実家に住んでいた。
    コトメの仕事は出張の多い仕事でいつもコトメ子を義実家に預けていたけど、
    義母が病気になって入退院を何度かするようになり、コトメ子の預かり先に困るようになった。
    気の毒な話だしコトメ子はとてもしつけのいい子だったので、
    コトメが仕事だと言って家を空けるときは、コトメ子預かって面倒見ていた。


    ある日コトメが出張だと言っていないときに、私の出先でコトメと男性.見かけた。
    手を組んで親密そうにぴったり密着しているから、普段男の影も無いコトメなので
    下種根性.後をつけた。二人は立派な一軒家に入って行った。

    表札はコトメのつまり義実家の苗字。

    とてもびっくりしてつい昔とった杵柄で、聞き込みをしてしまった。
    近所の皆さんはコトメを奥さんと言った。旦那さんは外国を回る仕事をしていて
    月に数回しか帰った来ないみたいだけど、仲のいいご夫婦ですよね。と言っていた。
    子供は居ないと。
    その当時コトメ子はほぼ我が家で育てているも同然だけど、生活費は貰ってなかった。
    その上義母の容態もよくなかったので、病院関連もすべて私に丸投げ。
    義実家に残っている義父のためにそろそろ同居したらとコトメに言われていた。
    そしたらコトメ子も行ったり来たりしなくてもいいからって。
    コトメ自身はそうしたらもっと仕事入れられるから、

    私は居ないものとしてくれていいよっても言われた。





    698:名無しさん@おーぷん2016/02/17(水)13:24:52 ID:vjE
    これから頑張るという決意表明。長いから嫌な人はスルーしてね。
    夫が不倫した。私が双子妊娠して、経過が悪くて初期から入院が多く、さらに難産め、そして産後もヘロヘロだったことで、寂しかったからが理由。
    うちの子が産まれる少し前に相手の女性.妊娠していて、ただし一人で経過は順調、ギリギリまで普通に残業も出張もしながら働いて産休に入って、するっと産まれたらしい。産後も床上げ後からすぐに家事も完璧にこなしたらしい。
    それを見ていた元夫は、いつも疲れきってご飯も魚や肉焼いただけと味噌汁サラダで暗い顔している私より、いつも元気で明るくご飯も毎日違うメニューでおいしい不倫相手と生きていくことを決めたらしい。
    で、離婚。もうもめる力も無くて、とにかく子供たちに不利にならないように金銭面だけは頑張った。
    そしたら、うちの両親が略奪婚だったことを知った。
    父親は、元妻が妊娠中に母と不倫。元妻は堕胎したんだか流産したんだかで子供は産まれず、母との間にできた子が私。
    普通に優しく真面目な両親で、全く知らなかった。
    元夫の不倫で夫にブチ切れた父親には、同じことやったくせにと軽蔑の気持ちしか湧かないし、あなたも可哀想だし、相手の女性.可哀想とお花畑な母親にも軽蔑の気持ちしか湧かない。
    離婚後しばらく双子育児を手伝ってもらうつもりでいたけど、そんなクソみたいな人間にうちの可愛い子供たちを見てもらいたくないので、絶縁した。
    当時0歳だった子供たちを保育園に預け、私は元夫からの慰謝料と財産分与で看護学校に入った。
    看護師になるなんて全く考えたこともなかったけど、2人を育てるために一番現実的な高収入の仕事はこれしかないと思った。
    出産までは普通の会社員だったから、資格もないし。
    何度も泣いたし、子供たちにも寂しい思いをさせてしまった。
    でもこの3月で卒業。試験は終わって、結果待ち。でも取得見込みで4月から就職も決まった。
    寝返りもはいはいもたっちもおしゃべりも新しい何かができるようになった瞬間は、全部保育園。先生たちには感謝しかない。
    保育園は、来週退園。あと2ヶ月、たくさんたくさん子供たちと遊んで、4月からは就職先の保育所に転園する。
    貯金も財産分与も慰謝料も生活費と学費でなくなったし、勉強も辛かった。
    どうしてもお金がなくて日雇いの仕事もしたし、私だけ食事抜きの日もあった。
    保育園でパパという存在を知った子供たちに、どうしてうちにはパパがいないの?タヒんじゃったの?離婚したの?と聞かれたこと。
    だれだれちゃんのパパも離婚したんだって!おそろいだね!と笑う子供たちに胸が締め付けられた。
    おじいちゃん、おばあちゃんという存在、しかも2人ずついるらしいと知った子供たちに、どうしてうちには1人もいないの?と聞かれたこと。
    うちには大人はママだけいるんだねと言われて、ごめんねと泣いてしまったこと。
    でもママも妹ちゃんもいるから楽しいね!と上の子が言ってくれて、下の子も私たちが大人になったら大人がたくさんになるから安心だね!と言ってくれた。
    クリスマスにも、お手伝いがしたいからと子供も使える包丁が欲しいと言っていた。
    変身ベルトもプリキュアも、全部ダンボールや紙の手作りなのに喜んでくれる子供たちに、就職したら本物のやつを買ってあげたい。
    今も子供たちといられて私は幸せだけど、子供たちはどうだろう。絶対幸せにしなければと思う。





    177:名無しさん@HOME2010/03/07 11:02:03
    クソトメは家事もほとんどやらない女だったらしいが、
    私におふくろの味!!と煩い。
    家に来ては糞まずい煮物や、明らかに惣菜屋の物を「自分が作った」と言って持ってきて
    グダグダうんちくをれ、夫に追い返されてる。





    617:名無しさん@HOME投稿日:2013/01/04(金) 11:33:22.39

    子供が全然自分に似ていない、さりとて嫁にも似ていない
    ということで隠れてDNA鑑定したら親子の可能性は限りなく低いと
    結果が出た
    激怒して妻をなじり離婚準備を進めた
    俺親も嫁を詰ってひどい修羅場だった
    嫁は一貫して浮気していない、何かの間違いだと言っていたが
    弁護士に任せて妻との直接の話し合いはしなかった

    しばらくして弁護士がおかしなことになったと言ってきた
    妻は妻側で子供のDNA鑑定をしたらしいが
    妻とも鑑定結果が一致しなかった
    つまり子供は俺の子供でないのと同時に、妻の子でもなかったわけだ
    でも妻が出産したのは間違いない事実で、じゃあこの子は誰だ
    そしてうちの子はどこにって事になった





    410:名無しさん@おーぷん2015/04/13(月)16:59:20 ID:6y3
    ×1の既女なんだけど、先日私が商売やってる店に老夫婦が訪れて、
    「娘が今度○○さん(私の前夫)と婚約することになった。あなたの存在を知り、一応あなたの口から
    ○○さんの話、離婚した経緯など聞きたい」と言われた。

    聞きたい、というから、
    「結婚してすぐ婚前の約束を全て反故にした。新居をキャンセルして義実家同居になった。
    給料も貯金も巻き上げられそうになった。私の親や兄弟、親友の悪口を言うよう強制された。
    転職して夫の知り合いの会社で社長秘書(という名目の愛人)になるよう強要され、ノイローゼになった。
    性爻為も結婚後は異常なことばかり強要された。
    明るく口は達者で、私も含めみんな騙されるけど、中身はサイコパスの悪魔だ。
    調停で離婚したが慰謝料の払いが滞ってて、近く法的措置を取る。あと舅は借金癖がある。姑は窃盗癖がある」
    ということを、かいつまんで話した。
    老夫婦は「ありがとう。あなたから話を聞いたことは必ず内緒にします」と言い、店のかなり高い商品を買って帰ってくれた。

    前夫と共通の知人から、前夫の再婚が決まりかけてたのが急にダメになったらしい、と聞いた。
    嘘は言ってないので特に呵責もないけど。まあ現夫にはこのことは言ってない。

    670: 恋人は名無しさん 2007/02/07(水) 00:57:25 ID:IAz2SpfS0
    自分24 
    彼女28 

    学生時代から付き合ってて、俺の仕事の都合で遠距離恋愛を始めた。 
    2年ほどメールやメッセをやりつつ、月2、3回会う関係を続けてて 
    いい加減一緒に暮らしたいし、まず婚約&同棲を切り出そうかと思い 
    親に挨拶をしたいと彼女に言ったらやたらキョドる。問い詰めても埒が明かない。 
    前に親に会った事はあるし、親子仲が問題じゃないよな?浮気してる?それとも俺とは結婚したくない? 
    一週間ほどそれで悩んで思いつめ、予告無しに彼女の部屋に行ったら男がいた。
    あーやっぱり浮気してたんだ。てかこの場合俺が浮気相手になるのかな。 

    なんて思って「(彼女)さんはいらっしゃいませんか?」なんて聞いたら 
    「妻は今パートに出てるんですが」と返された。 
    結婚してたんだ、と頭から血の気が引いたがその場は何とか撤退し 
    (昔の友達で、近くに寄ったので~とか言った気がする) 
    その家の近くのコンビニのトイレにたどり着き、泣きながら便器を抱きしめてしこたま吐いた。 
    掃除用具を持ち出して「迷惑掛けてごめんナ、ありがとう」なんて便器に言いながら掃除までした。 

    その後ホテルに泊まって、次の日に会いに来たと言ってホテルの部屋に彼女を呼び出した。 
    「来るなら言ってよーw」「うん、ごめん。ところで結婚おめでとう。昨日旦那さんと会ったよ」 
    って言ったら硬直した後言い訳を始めた。 
    彼女が2時間ほど泣きながら話すところによると 
    ・黙ってたけど2年前に結婚した(遠距離初めてすぐプロポーズされたらしい) 
    ・でも実はあなたが本命なの 
    ・旦那は働いてくれない 
    ・私を愛してるなら離婚するから結婚して 
    ということらしい。本気で意味がわからなく、別れるしかないと言う結論に俺が勝手に達したため 
    「私はあなたを愛していました。、それをあなたは他の相手と結婚して、しかもそれを私に2年も黙っているという最悪な形で裏切りましたよね? 
    そういうことをする相手を私は本気で軽蔑致しますし、言葉を交わしたいとも思いませんので 
    今後一生私の前に現れないでください、できればこの世から消滅してくださいますと本当に助かります!」 
    と笑顔付きの仕事用の丁寧語で言い捨てて、泣いてる彼女を置いてチェックアウトして自分の家に帰った。

    904: 名無しさん@HOME 2011/06/26(日) 16:02:41.47 0

    スレチになってしまうかもしれないのだけれど。 

    この間三年半ぶりに実家に顔出してきた。目的は新兄嫁さんへのご挨拶。 
    自分の仕事が忙しく、挨拶どころか結婚式すらぶっちぎってしまったので今回が初対面だった。 
    メンバーは母・兄・新兄嫁さん・私。親父は出勤中。 
    母が来客応対中で離席していた間、ドラマの再放送に夢中な兄を放置して私と新兄嫁さんだけでお話していた。 
    新兄嫁さんに「義母さんは凄い人ですね。収入も義父さんより上で、家事も完璧で、 
    老後の為の貯蓄もしっかり。私ったら何をとっても適わないわ。見習わなくちゃ」とお世辞を言われた。 
    ので、本当のことを教えてあげた。

    784:名無しさん@HOME投稿日:2008/09/26(金) 00:17:51
    夫が単身赴任になって一月ほどした去年の春
    「しばらくコトメちゃんと暮らしてみてくれない?」と
    中距離別居のウトメから相談された。
    在宅で仕事をしているのでかろうじてニートではないが、
    せいぜい月に2、3万の収入しかない。
    しかしそれも自分の小遣いにしてしまうのでどうしようもない
    二十歳過ぎた娘なんだから自覚して欲しい、
    という愚痴は、たびたび良トメさんから聞いていた。

    コトメとは何度かあったことがあるが、
    私が義実家に顔を出すとすぐ自室にこもって
    食事も自分の部屋で取るため、ほとんど交流がなかった。

    ところがその仕事とやらも突然打ち切られ、
    家で大暴れしているとのこと。
    「仕事が出来なくなったのはおまえらのせいだ!」
    「おまえの作る飯がまずいせいだ、
    おまえらが部屋をちゃんと掃除しないせいだ!!!」
    「とにかくみんなお前等が悪いんだ責任とれ!!!」
    と昼夜暴れて手がつけられないと。

    いやそんなこと言われても無理だろ常識的に考えて……
    と夫に相談してみたところ
    「父さんも年だし母さんも
    足悪い(杖を使ったりはしないがほんの少し引きずる)しなあ……」
    「お前の仕事も在宅だし、ちょっと妹の悩みを聞いてやってくれないか?
     別に引き取れってんじゃないからさ」

    在宅で仕事っていったって
    全くの別業種だし相談とか言われても無理無理無理!!

    32: 匿名 2014-03-28 16:07:43

    結婚するにあたって、自分の戸籍抄本を取り寄せたら、
    知らない人が自分の父親になっていました。
    しかも私は長女のハズなのに次女と記入がありました。
    その上には養子縁組の文字が。

    訳が分からずパニックになりました。私は一体誰なの?
    本当にこの戸籍抄本は私のものなの?
    何もかもが信じられなくなり、祖母に電話をしました。
    両親は、真実を話してはくれない気がしたのです。

    祖母いわく、私の両親は私が物心つく前に離婚し、
    長女は父方、次女は母方に引き取られたそうです。
    その後すぐに私の母は再婚し、私が父親だと思っていた人物は、
    全く血のつながりのない養父だったのです。
    その話を聞いて私はびっくりして涙がポロポロと溢れました。
    父のことも母のことも好いてはいませんでした。
    それでも、涙が止まりませんでした。
    自分がずっと父親だと思っていた人が血のつながりのない他人で、
    自分には姉がいるだなんて。

    946:名無しさん@HOME2013/05/02(木) 21:11:02.30 0
    流れ切って。

    両親だと思ってた人が、姉とその夫だった。
    私たちの実の母親は超絶DQNで、
    17歳で出産後、姉を実家に預け失踪。
    父親はわからず、祖父母もこれまた猛毒だったため、姉はずっと一人で生きてきた。
    社会に出て理解のある男性にも出会い、ようやく幸せな家庭を築くことができたころに
    母が現れ「あんたの妹だから」と私を置いていったらしい。
    最初は施設に預けることも検討したのだが、あの人の犠牲になる子供は自分だけで十分だと、離婚して私を引き取ることを決意。
    しかし、義兄は離婚を受け入れず、二人で育てることに…というのが一連の流れだった。
    下に弟妹もいるのだが、姉も義兄も分け隔てなく育ててくれたし、義兄の両親も同じくだったから思いもよらないことだった。
    当時は絶賛厨二病だったので、自分にもそんなDQNの血が流れているのかと、大変に悩んだ。
    だが事実を告げられたあとも、生活は変わらなかったので、今も幸せにやっている。

    このページのトップヘ