疑惑

    545: 愛とタヒの名無しさん 2014/09/26(金) 00:09:07.73 .net
    今週末結婚するんで余計なお節介した反省と厄落としのカキコ。 
    姉の結婚式で受付をやった時の話でフェイクありです。 
    そして義兄さんごめんなさい。 

    新郎 バツイチ40代前半 
    新婦 私姉初婚20代後半 
    私  新婦弟 20代前半 

    受付に和服美人(姉より少し若い?)がきて 
    「本日はおめでとうございます。新郎に招待された○○です。」 
    といって差し出した御祝儀が分厚くて雑誌位の厚みがありました。 
    名前を確認すると和服美人は受付用のリストには一応名前があるものの、招待客用の席次表にはなぜか名前が無い。 
    和服美人は着物を着慣れた感じで着物の感じもなんか違ってました。(後で知ったのですが、結婚式では若い女性は振袖を着る事が多いのに和服美人が着ていたのは留袖だか訪問着だかだそうです。) 
    この時点で不審に思っていたところ、新郎が和服美人を出迎えに登場。 
    受付をしながら断片的二人の「パパ久しぶり」やら「ママが」と言う会話が聞こえてきたのでこれは怪しいと思い、受付を他の人に任せて両親に「新郎の愛人が来てる!」と報告をしました。



    前編後編

    270:335 ◆REu3Xd5TVU2007/01/24(水) 19:40:46
    前スレでお世話になりました「嫁に不審な収入、ビジホに駐車、開かない旅行カバン」の335です。
    今日、ビジホに車を目撃した友達に嫁の追跡を頼み、自分は旅行カバンの中身を改めるべく鍵屋に行って来ました。
    前スレの最後のレスの報告通り嫁の携帯をチェックした所、メシマズスレがブックマークされていたのでレスを控えてました。


    前編後編

    335
    :名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/19(金) 13:53:02
    一週間程前、友達から「お前の嫁さんの車をビジネスホテルで見た。実は2回目だ。」と連絡があり、半信半疑ながらも探っていましたが何も出ず。
    昨日嫁宛てに銀行(嫁の独身時代からの小遣い口座)の一括記帳の通知が届きました。
    不定期に数千円~6万円の預け入れがありました。調べてみると、毎週水曜日が多い。
    円光をしていると疑って良いでしょうか?

    453 :ラブラドール速報 2011/11/07(月) 09:08:00 0
    私もよろしいでしょうか、地方に嫁いだ嫁です。
    ウトメ宅は車で5分ぐらいの距離にあり、月に1回ぐらい顔見せに行きます。
    夫もいっしょです。

    ウトはまだ働いていて頭もしっかりしているのですが、
    トメがだんだんぼけてきた気がします。なんというか、自制がきかなくなったような。

    先日、私の妹が結婚したのでその写真を見せたのですが、それについてのコメントが
    1「妹も結婚したのだから競い合って子どもを作るべきだ」
    2「年の離れた妹さんだから、嫁子さんは子どものときは自分が一番だと
    思っていて、妹が生まれたときはやきもちで赤ちゃん返りしたにちがいない」
    3「嫁子さんはおっぱ●美人ねえ」
    4「○○子(自分の娘)は36歳で子どもを産んだから、嫁子さんもきっと」(うっとり)

    555 :ラブラドール速報 2009/12/26(土) 15:04:16 ID:YCpo11kW
    数年前の年の暮れ、うちが商売やっていたときの話。
    ある日の正午頃、店でパートしている図々しいババアから俺の携帯に電話があり、
    「大変です!売り上げ金を数えてみたら、10万円足りません!」とのこと。

    このババア、40台半ばで入社数ヶ月。子持ちを理由にしょっちゅう無断で休むので、
    店としては悩みのタネだったが、とにかく人手不足だったのでこっちも我慢して使っていた。
    売り上げ金てのは当座に入れる現金のことで、普段は責任者に管理させるのだが、
    その日は午後から早上がりというので、金庫から金を出し、俺が店に到着するまでの数時間、
    そのパートに預けることになった、というわけ。

    (数えてみたら足りません…って、バカが無い知恵糸交って考えた結果がこれかよ…)
    犯人は最初から分かっていた。パートに「現金○○円を預けるから」とは言ったが、
    「現金を数えろ」とは一言も言ってない。まあ、今までの職務怠慢もあることだし、
    このババアには地獄を見てもらおう、と俺と若手社員君の二人で店に向かった。

    店に着くやいなや、俺は「自販機の金を数えてきて!大至急!」とパートに命じ、店の外へ向かわせた。
    若手社員君は店の事務所(営業時間は無人のことが多い)へ急行。後に彼が手柄を立てることになる。
    その間俺は、パートの私物をチェック。カバンや上着の中にはない。とすると残る可能性は一つ。
    これが現在の残金です、とパートが戻ってきた。自販機の小銭を計数気で数える俺。
    「う~ん、やっぱりいつも通りの売り上げだなあ。パートさん、ちょっと時間ある?バックヤードまで来てくれる?」
    と本人の同意を得て裏に連れ込む。そしてまずは平身低頭に言う(これがコツ)

    「あの、大変申し訳ないんだけど。いや、貴方を疑ってるわけじゃないんだけどね。
     念のため、身体検査させてくれる?なに、ポケットとか、簡単なところでいいから。」
    「ええ、いいですよ。そうしてくれた方が、あたしも身の潔白を証明できますし。どうぞ」
    とまずは胸ポケット。次にズボンの前ポケットと後ろのポケットを調べるが、やはり出てこない。
    「ごめんね、疑ったりして」とこれで終わりにしようとした。「店に戻りますね」とパートが言い、
    俺は黙って、しかし鋭い眼力でパートの動きを追った。(続く)

    690 :ラブラドール速報 2015/09/10(木) 21:39:37 .net
    ①現在
    ・4泊5日で出張&帰省中
    ・出張先で2泊、足を伸ばして帰省先で2泊らしい

    ②留守中のチェック事項
    ・いつもの箪笥や鏡台に不審な物、不審な下着なし
    ・家計簿に不審な点なし
    ・PCはパスワード設定あり

    ③今回の対策
    ・ICレコーダーのみ

    ④特筆事項
    ・4月から単身赴任予定(今回の出張先や実家と同じ県だが、別地域)

    このページのトップヘ