父親





    117::2017/01/21(土) 04:40:18.12 ID:
    当方バツイチ
    前の旦那との子供が3人、今の旦那との子供が2人います

    表向きは

    実際は一番下の子は長男との子です。
     





    103::2016/05/08(日) 20:11:58.61 ID:
    もう結論出ているんで箇条書きで

    父親が会社の部下の女の子を俺の見合い相手として連れてくる。
    ⇓
    可愛くて性格の良い娘なので俺了承、彼女も了承で結婚する。
    ⇓
    結婚後なぜかしょっちゅう父親が遊びに来る。
    なんか不自然なほど嫁とも仲がいい。
    ⇓
    もしかして父親が自分の愛人を俺に押し付けた?年子の娘2人本当に俺の子?
    長女出産時早産だったはずなのになぜか体重は標準体重で産まれてきた。
    ⇓
    親子関係の検査実施、結果親子ではないが極めて近い近親者の子だとの判定。
    ⇓
    父親が遊びに来た時に嫁と父親に検査結果を示して問いただしたら簡単に白状。
    愛人関係清算の一種でしたよ。
    (嫁、満面の笑顔してんじゃねぇよ!!!!!!)
    ⇓
    その後俺は一時怒り狂うもこれまでの人生で父親になってもらった数々の尻拭いを
    思い出して(友人を怪我させた交通事故、大学の裏口入学、その他諸々多数各種)
    黙っていることにした。

    俺みたいな出来の悪い子供を無捨てないでいろいろやってくれて尻拭いしてくれて
    まともな社会人になれたのも父親のおかげだし、もう二度と蒸し返さないで嫁と
    子供達(兄弟だけどW)と暮らしていきます。





    572:素敵な親父たちへ2005/03/26(土) 01:22:11
    自分、今年大学2年で親父ではないのですが、ここのスレずっとROMさせてもらってました。


    高校生くらいの時から全く親父と会話をしなくなりました。
    親父は調理師なんですけど、俺が受験間際の時に転職して、
    朝は俺がまだ夢見心地の時に仕事に出かけ、帰ってくるのは俺が熟睡している頃で、
    日曜以外は全く顔を合わせない生活になったんです。
    この頃特に理由があったわけでもないのに、親父が大嫌いでたまりませんでした。

    どうせ前の職場からリストラでもされて、
    転職先で朝から晩までこき使われてるんだろうとか思ってました。

    去年の春、遠くの大学に入学する事が決まり、一人暮らしを始める事になったんで、
    色々準備をしたり荷物などをまとめてた時に、
    母親が「コレも持っていきなさい」ってアルバムみたいなものと
    ノートと通帳をダンボールの中に入れてて…

    見送りの時は母親だけで、仕事人間の親父は来ませんでした。


    新しいアパートでそのダンボールを開けて、母親が入れてくれたものを出してみたら、
    アルバムは俺が小さい頃の物で、親父と風呂に入ってる写真だったり、
    親父の腕にぶら下がってる写真だったり、親父の膝の上に座って2人でテレビに釘付けになってるような写真ばかりでした。
    ノートには、米のとぎ方からチャーハンの作り方、煮物の作り方、ケーキの作り方まで
    色々な料理の仕方が何十ページにもわたって書いてありました。

    通帳には百万以上もの大金が入ってたんです。





    341:おさかなくわえた名無しさん2010/08/27(金) 20:30:09 ID:/NjKyuMs
    大学時代に付き合ってた元彼。
    就職氷河期で、私の方は運良く3年の秋に内定取れたけど彼は4年になってもなかなか決まらなかった。
    焦りでイライラしてるのか、彼は段々卑屈になって嫌味を言うようになった。
    ご飯食べたら(今までは割り勘だったのに)「就職決まってる人がおごってよ」とか、映画に誘っただけで「気持ちに余裕ある奴はいいよなー」とか。

    でも就職決まらないのは辛いだろうと思ってこっちも我慢してた。
    ある日、彼の部屋に遊びにいってしゃべってたら、彼が「お前の父さんってどこの大学出たの」と聞いてくる。
    うちの実家は寿司屋。父親は中学出てすぐ見習いに入ってる。
    そう言うと、彼笑いながら「中卒かよw」。
    更に「父親では勝ったなw」と言い出す。
    は?と目が点になった私に、「俺の親父は○○(有名私立大)出て××(大手の企業名。彼父は課長だが部長さんだか)だもん」。
    更に聞いてもいないのに一人で語りだした。
    「本当はコネで××の子会社くらいには潜りこめるけどそんな事はしたくないんだ」
    「親にコネがないと子供は必タヒに勉強するしかなくて大変だよねーw」
    話の内容に物凄い嫌悪を感じて、「ひとの親を馬鹿にする人とは付き合えない」と言って家に帰った。
    その後「馬鹿にするつもりじゃなかった」と言い訳メールが来たり、しつこく付きまとわれたけど「別れる」と言い続けたら、
    「お前が怒るのは内心父親が中卒だと恥ずかしいと思ってたから」とか「本当にお父さんを馬鹿にしているのはお前」「お父さんが可哀想」とか意味不明なことを言いだした。
    最後はなんかもう頭おかしいんじゃないかと思えて恋が冷めたというより怖かった。
    因みに彼は結局、××の関連企業に就職してました。 





    211:本当にあった怖い名無し2014/01/04(土) 15:54:03.61 ID:4cHE02yv0
    復讐とは言わないかもだけど自分はスッキリした話

    私は中学1.2年といじめられてて、いじめっこは6人いた。
    女だけど、結構力が強かったり体格ががっちりしてる体育会系の子が多くて、
    下手にやめろって逆らったら殴られてた。

    いじめの内容は教科書を隠したり上靴を捨てられたり金取られたりとかなり陰湿で、
    暴力系は逆らった時にしかされなかったから良かったんだけど、
    教科書を隠されるのと金取られるのは結構困るし、なにかいい方法はないかと考えてた。

    続きます





    30:恋人は名無しさん2007/05/07(月) 23:52:21ID:XnJh4ggj0
    俺A   … 当時24歳
    彼女B … 当時20歳 社会人一年目。

    付き合って半年程の彼女の親が地元から出てくると言うので会った。
    覚悟はしてたけどやっぱりお父さんチェックは厳しく
    会社、学歴、趣味、将来の夢、親の仕事等色々聞かれた。
    何とか答えていった物の、段々話が「初対面の人間にそこまで?」という所まで行き、
    年収、親の年収、実家の敷地面積、築年数、土地財産まで聞かれた。
    実家は自営なんだけど、その会社を見せて欲しいと言われ、
    最初断ったんだが「何か見せられない理由でもあるのか?」ときつめに言われて連れて行った。

    会社では挨拶もそこそこに従業員に業績を聞き、
    備品等の導入した年やpCのスペックを勝手にチェックしようとする。
    唖然とする両親と従業員さん、まさに顔から火が出そうだった。
    更に今度は自宅を見たいと言うのでこればかりは…と思ったが
    母が余計な気を回してしまい家へ。

    そこでは家に入る前に何故か勝手に庭に行き、メモを取りながら頷き、
    「この位だと資産価値は××円ほどかな…」とか何とか、
    そして当然の様に家の間取りを調べ、家具なども無遠慮にチェック。
    ちなみにその間彼女と彼女母はなにやらハラハラしてて
    彼女父が頷いたり納得したりする度に顔を見合わせてニッコリ&ホッとしてる。
    俺&両親はまさに「言葉が出ない」っていう状況。

    そして「いや~家位の資産家になりますとね、金目当てのおかしな男が来るもんでしょ。
    ちゃんとした家の様でねウアハハハハーー」と高笑い、
    彼女は彼女母と手を取り合って「良かったぁ~」と大喜び。
    送り出した後親父にメチャクソに怒られたよ。「何だあの一家は!」って。
    お袋は泣くし俺は疲れきってるしでこっちが泣きたかった。





    338:名無しさん@おーぷん2016/11/03(木)08:34:48 ID:gTe
    円光してたのが夫の父と知り、パニクったけど、何とか主導権を勝ち取った事w

    ご挨拶に言ってその顔見て、あ、終わった…って思ったけど、元パパは私の事に全く気付かず、セーフ。
    けど、バレ無いようビクビク過ごす?バレて主導権握られる?どっちもイヤだ…。

    式の最終打合せの時、元パパと二人になったタイミングでばらしたら、元パパ顔面蒼白。
    「良いお母様に夫君。“誠実な”お父様の普段の行いのたまものね、パパw」
    無言で震える元パパに、勇気振り糸交りながら一世一代の腹黒演技。練習を重ねたセリフ。
    「心配ないってぇ。良い嫁演じてあげるぅ。だから感謝なさ〜い。あ、勿論パパの態度次第だけどね〜(ここで溜める)返事は!?(ここを鋭くきつく)」
    「…はい…」

    セリフちょっと噛みかけたけど、元パパヘタレで助かったー。
    返り討ちなら夫に暴露&婚約破棄と、背水の陣で真剣勝負だったんだ。
    その分緊張のぶり返しやらなんやらで、本来ヘタレの私はマジで寝込んだ。

    けどそのかいあって、善人義母は勿論のこと、元パパ義父は特に優しく気遣いハンパ無いw
    あ、言っとくけど、ちゃんと良い妻良い嫁してますよ。





    492:名無しさん@HOME2008/10/04(土) 17:55:40 0

    ちょっと長いですけど結婚前のひともんちゃく投下。

    私の実親は毒親だった。実父が働かない。働いても続かない。
    母もさっさと別れればいいのに離婚せず働き詰め。
    私が就職する時に母だけでも一緒に暮らそうと言ったんだけど
    「お父さんが云々・・・」で結局父のために働いて亡くなった。
    父はお金がなくなると私のところに来てせびる。
    職場に来たこともあって恥ずかしかった。

    結婚を意識してない時に旦那と一緒にいる時に運悪く突撃されたこともある。
    私からお金を受け取るまで動かないし、旦那も父のことは説明前だったから邪険には出来ず困ってた。
    そのうち、父は結婚が決まったことを知ると旦那の職場に電話したりしだした。
    父の異常さは突撃された直後に旦那に説明したから、以降は毅然とした態度をとってくれてたし
    旦那職場の方々も理解してくれて協力してくれてた。旦那家族も「嫁ちゃんが悪いわけじゃないでしょ」と私を受け入れてくれた

    ある日父から電話があった。
    今までずっと父の言いなりになってた私は結婚を機に断ち切りたいと決心。
    もうお金を渡せないし、二度と会いたくないと絶縁宣言。
    そしたら父から人の親とは思えないくらい酷いことを言われた。
    仮にも実の親である人に貶されたショックを受けて泣きながら電話を切った後すぐに
    義姉から電話。
    「嫁ちゃんが暇なら一緒に映画でもとか思ったんだけど…」って。
    父との電話の直後だったし頭の中パニックだったし泣いてたしでちゃんとした会話にならず
    そんな私を心配して義姉は駆けつけてくれて落ち着くまで一緒にいてくれた。

    続きます 





    198:名無しさん@HOME2014/06/26(木) 06:36:45.36 0.net
    母が俺への仕送りを自分の小遣いにしてたことが父にバレたこと。
    父は仕事人間で海外に単身赴任中で年末年始に帰ってくるくらい。俺が大学が受かった時も同様で、一人暮らしをしたいと言った時は
    「母さんに仕送りさせるように言っておく」
    とだけ電話で言われた。
    で、年度末になった途端に母から
    「父さんの仕事がうまくいってない。悪いが学費しか出せない」
    と言われた。
    学費も生活費も全て稼いで勉強してる奴もいると思い、俺は了承して大学に入学した。
    深夜にバイトして日中は勉強と確かに忙しかったが生活は問題なく出来ていた。
    それでその年の年末、俺と父が地元に帰ってきて父が開口一番
    「金は足りてるのか?足りないなら仕送り増やすぞ」と言った。
    俺ポカーン。母キョドリまくり。
    「仕送りは貰ってないけど」
    と俺が言った瞬間、父が恐ろしい形相で母を睨みつけお説教した。
    母は俺への仕送りを旅行やら食事やらで散財していた。
    父は
    「一緒に海外出張に来てくれない上に、子どもも大切にしない他人のお前に払う金などない!離婚だ!」
    と大声で叫んで、母を雪が降る年の暮れに家から蹴飛ばして追い出した。母は泣きながら玄関の扉を叩いていたけどすぐにいなくなった(母の実家は歩いて5分)
    いきなりのことでキョドリまくりの俺に父は
    「良い機会だった」
    とニヤリと笑って好きな人がいる、結婚しようと思ってる、あいつ(母)は慰謝料払えば文句言わない、そう言う奴だと言った。
    そのあと色々あったけど2人は翌年の初め頃に離婚して親権は父が持つことに。夏に父は20歳年下の部下と結婚した。
    確かに夫婦は他人。でも俺にとっては両方とも他人じゃなくて親なので複雑な気持ち。母は嫌いじゃなかったし、どちらかと言うと仕事ばっかの父の方が苦手だった。
    母を追い出した父を酷いと思ったけど怖くて何も言えなくて俺は父に従うしかなかった





    688:名無しさん@おーぷん2015/10/25(日)12:46:59ID:6fg
    今朝、結婚前提でお付き合いしてた彼氏の実家にご挨拶に行ったら、
    お父さんにあっついお茶ぶっかけられて
    「たけし(仮)は渡さん!!」って怒鳴られたあげくにお尻蹴っ飛ばされた。

    彼氏もお母さんも「まあまあ」って軽くたしなめるだけで何もしてくれなかった。
    すごく怖くなって、
    化粧直すってトイレ行くふりして彼実家飛び出して、
    タクシー拾って病院行ってきた。
    お尻は軽い打撲で、
    お茶のかかったところ(鼻の下から顎にかけて)は
    軽度のやけどということだそうだ。
    医者の勧めで診断書書いてもらって、帰宅して両親の顔見たら
    「こんな仕打ちを受けさせるために独り娘を育てたんじゃなかろうに」
    と思えて、両親と自分が可哀想になって思い切り泣いてしまった。

    さっき父親が自分の会社の顧問弁護士に電話したら、
    その弁護士の先輩を紹介してもらったそうだ。
    先輩弁護士が到着次第、
    付き添ってもらって警察に行くことになるみたい。
    携帯見たら彼氏からばんばん着信入ってて、
    母親がそれ見てブチ切れて、
    タオルにくるんで自分のカバンにしまってた。

    なんか今になって顎が痛くなってきて、
    鏡見たら赤かったのが紫っぽくなってきてグロくて泣きそう。

    このページのトップヘ