毒親





    839: 名無しの心子知らず 2008/10/05(日) 00:30:52 ID:aou3ShiY
    娘の進路のことで相談です。
    私は看護師か保育士になって欲しいのですが、
    娘が経済学部に行きたいと言い出しました。
    女の子なのだから女の子らしい仕事をしなさい、と言っても聞きません。





    72 :名無しさん 2013/12/11(水) 01:19:59 ID:0NsW7sHb
    家族からモラハラを受けてた
    まず言われた通りにすると怒られる、しなくても怒られる
    例えば部屋を掃除しろと言われてやったら勝手にものを動かしたと怒る
    洗濯物を取り込めと言われて畳んでしまったらそこまでやれとは言ってないと怒る
    次は取り込むだけにしてみれば、どうして畳んでしまわないのかと怒る
    そして食べ方が汚いから綺麗になるまでは一緒の食卓には座らせられないと
    1人だけ台所の隅の別のテーブルで食事させられる
    こぼさず残さず食べても、必ずどうしてこんなに汚く食べるのかと怒られる
    風呂に入れば水を使いすぎると怒られ、寝れば布団にシワが寄っていると怒られ
    一つ一つ挙げるときりがないが、生活の全てがこんな調子
    両親と弟との4人家族だったんだが、標的は常に自分だけだった
    両親には「何一つまともにできないクズ」と蔑まれ続け
    弟もそれに倣って俺を嘲笑った
    肉体的な暴力は一切なかったし
    父親は社会的地位が高い職業で信用もあったから
    自分がそんな扱いを受けていることは家族以外誰も知らなかったと思う





    1: 風吹けば名無し 2019/06/04(火) 10:04:39.05 ID:3EP5diVda
    まさか結婚式の当日に離婚を決意させられるとは





    8: 名無しさん@HOME 2018/08/30(木) 19:43:16.49 0.net
    まとめを見て思い出した

    子供を捨てて男と逃げた母親が、私の職場に凸ってきたのが修羅場

    子供の頃からの抑圧された感情や、母親への嫌悪感や、その前後の環境による精神の負担とか、
    そういうものが辛かったけど、それを友人とかに吐露するのがどうしても怖くて、
    嫌な視線に晒されながらも笑わざるをえなかった状況がとかくしんどかった

    あの状態で心を病まなかったのは僥倖にも思える





    68 :ラブラドール速報 2017/12/29(金) 15:17:08 ID:???
    >66
    羨ましいわ。

    婆は母と仲良く出来ないの。
    毒親なの。
    とっくに心の距離をとって他人より冷たい反応しか出来ないわ。
    それで婆は攻撃から自分の心を防御してきたから。

    数ヶ月前にね婆母がなめるように可愛がっていた
    婆弟(40半ば・独身)が遺書残して失踪したのね。
    今まで、やらかした事は全部婆母が尻ぬぐいして
    最後は人のせいにして息子ちゃんは悪くない!
    って演説をするから今回もそうしてもらえば済むのにね。
    遺書に書いてあった失踪の原因が呆れるくらい大した事じゃないし
    本当はもっと何かやらかしているんだろうなとは思ったわ。

    泣き暮らして大金はたいて捜索してた婆母が
    何かあったのか、急に弟をバッサリ諦めて日常に戻ったの。
    それから婆と婆家族に何かと接触してくるの。
    人参ぶら下げても食べない婆と婆家族に
    やたらと人参ぶら下げて気を引こうとしてウザいの。

    昔、お正月にお年始に実家行った時に
    他人の子にお年玉あげた話をニヤニヤしながら婆子達に話して
    『欲しかったら、土下座しろ』
    『土下座してお年玉下さいって言った度に1000円やろう』
    『上限は5000円な』
    『そうしないと延々をやるからな子供はw』
    と言われて以来、子供達は婆母からお年玉含む
    祝い事でも一切何もなくなっていて
    子供達もそれでよしと思っていたの。
    なのに年の瀬にお年玉だってウン万円届いたわ。
    お正月は旅行に行って実家には例年通り行かないけど。
    粘着されそうで憂鬱だわ。

    ごめんなさいね愚痴っちゃって。
    婆の皆様、よいお年を。





    440 :ラブラドール速報 2017/04/15(土) 23:05:44 ID:+RSpiVhp.net
    吐き出させて。 
    千葉の女の子の事件で思い出したわ。 

    私、母親がいわゆる毒でいわゆる放置子だった。 
    小学生の頃、近所の大きい公園に警備員のおじさんがいたんだけど、放置子の私は毎日その公園で遊んでて仲良くしてもらってた。 

    ある日、親にすごい叱られた時にやっぱりその公園に行った。 
    そのおじさんに家庭の事情とか、いま自分が置かれてる理不尽な状況(無視されたり、怒鳴られたり、ご飯も貰えなくて時には暴力とか)とかを泣きながら愚痴った。 
    そしたらそのおじさんはすごい泣きながら慰めてくれて、「かわいそうに、いつでも辛い時はおじさんに言うんだよ」みたいに言ってくれた。 
    その後もそのおじさんが大好きで、話し相手になってくれたりとか、草や花や虫を教えてくれたりとか、おやつくれたりとか、お父さんみたいな遊び(抱っこしてグルグル~とかそういうの。母子家庭だからお父さんに憧れてた)してくれて嬉しかった。 
    夏のある時期、そのおじさんが長期休暇を取るだかで、しばらく会えないって言われた。 
    子供だったから私はさみしくて、泣いて愚図ったら手紙をくれた。 
    内容は、つらかったらいつでもおじさんを思い出してね、また遊ぼうね。とかそういうの。 
    嬉しくてその手紙を励みに夏休み期間を過ごしてたんだけど、それが親に見つかった。 
    で、そこからが今思うと問題だった。 
    親がお金目的でそのおじさんを訴えたんだよね。私にイタズラした、とか無実な罪を訴えて。 
    もちろん私はそんなことされてないし、そう言ったけど、大人はやっぱり大人のことを信じるわけ。 
    私はおじさんに変なことされてない、って訴え続けたけど、その後その公園でそのおじさんに会うことはなかったから今思えばたぶんクビとかになってしまったんだと思う。 
    当時はそこまで想像しなかったけど、今考えてもそのおじさんは当時の私の支えだったから、思い出して申し訳なくなる。30年くらい前の話だけど。 
    そのおじさんがなんで私と仲良くしてくれたのか、真意はわからないけど、ただ単に優しいおじさんだったのなら、本当に申し訳ないなぁ。この話はなんだか誰にも言えないや。





    451 :2013/11/06(水) 01:34:35ID:SyCBI9UlI
    447です
    余りスカットしないと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです
    分割投下になります
    前提
    私 元の名前をA、現在の本名はB
    Aとbの名前は全く別
    山田太郎と藤子不二雄くらいに違う

    元親 
    金への執着心が凄く、唯我独尊
    「本当にやりたいと思ったなら、どんな事があってもやる!」
    が口癖
    自分で責任を取るのが嫌で、人を壊れるまで追い詰めて自分の思った通りにさせる
    一番嫌なのが、自分で付けた名前を蔑んだり馬鹿にする
    (○太郎なら、バカ太郎とかデコ太郎などと呼んで怒る
    名前を否定されたりされるのは、子どもにはかなり辛い)

    子供の頃から思い込みが激しく、精神的に人をこ○してまで追い詰め、影響下に置こうとするんで
    私と姉は完全に壊れた
    (例:祖父の形見と同じものがお宝鑑定番組に出て、高額鑑定される
    =金になる!と売るように迫る
    断っても断ってもしつこく迫る
    終いには私を育てるのに幾らかかったか、私がそれを持つ事は許されないと四六時中騒ぎ、根負けするか、マインドコントロールされて、手放すまで追い詰める
    で、自主的に手放したんだから私は悪くないと言う感覚)
    とにかく、自分の思った通りに行動しないと、しつこく追い詰め、結論は自分でやったんでしょ?私は知らない、責任は自分の繰り返し





    833 :2014/08/31(日) 13:04:40ID:lvfdkQxeK
    「ヨーグルトのソースをかき混ぜるの汚らしい。義母さん、どうかと思います」
    「高学歴でも専業・パートの人生ですか~」
    「育児では実母を優先したい気持ちわかりますよね?義母さんは控えて下さい」
    たとえばこんな感じで俺の母に口撃してた嫁。
    俺もまずは姑根性.を疑って、嫁母を大事にしようと決めた。
    しかし孫を目の前にした嫁母がはっちゃけて毒母化。
    嫁は疎遠にしてた俺の実家に「初孫と同居させてやるから私を大事にしろ」という感じで俺の母に説教(?)
    俺の母は姑にいびられたこともあり、すっかりオロオロオドオドしてしまっていた。
    その状況に弟夫婦×2と俺の父が激怒。俺たち夫婦は絶縁!となった。
    俺の母は、「本来孫もその親も誰かにサポートしてもらった方がいい」と、
    嫁には内緒で俺にパート代からお金を出そうとしてくれた。
    でも俺はもちろん固辞。母は俺夫婦貯金しとくね!と笑ってくれた。
    ちなみに父曰く若い頃は浪費家だったそうだが、孫たちの可愛さに貯金大好きになったそう。
    こどもの頃は悪さにはげんこつ上等の自称鬼母だったが、昔からわかってたけどやっぱり全然鬼じゃないよ。
    嫁は育児はしっかりしてるが、まだ両家の親には発狂してる。いつかわかってくれるといいな。





    698 :2015/03/29(日) 21:55:38ID:sjF
    相談させて下さい。
    俺の親は所謂毒親です。
    俺が親の期待する結果から少しでもズレたら殴られたり食事抜きにされたりしながら育ってきました。
    社会人になってからも給料の入る通帳は親の管理下にあり、俺が使える金は月に3000円です。
    この環境が周りとは違うと高校生くらいで気付いてはいたけど、それで親が俺に満足してくれるのならと思っていました。
    嫁とは会社で出会い、俺の家の事も話した上で結婚してくれました。
    親は結婚に猛反対したけどなにがなんでも嫁だけは離したくないと思い説得してなんとか納得してくれました。
    嫁のおかげで親の洗脳?はだんだんととけていき、親と対等に話したり親の間違った考えに強く意見をする事が出来るようにもなりました。
    今では親は嫁と子供と絶縁させています。

    先日嫁から少しの間実家に帰らせてほしいと言われました。
    理由を聞くと「私達はあなたに愛情を注いでるつもりだけど、あなたが求めてるのは母親からの愛情ばかり。」だと。
    自分ではその意識がないのでわからないんですが、嫁が言うには私は母親に必タヒに見てもらおうとしてるらしいです。
    あなたのその姿は2歳のこの子と同じ様だとも言われました。
    「子供の頃の話を聞いてたから仕方ないとも思うけどだからこそ考えて。
    あなたがいくら頑張ったところであの人は満足しないし愛情を注いだりしないよ。
    だから私達をちゃんと見て。」と行って実家に行ってしまいました。
    嫁の言っている事が理解出来るような出来ないような…。
    私はどうすればいいのでしょうか。





    967 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/29(日) 00:34:02 ID:ZAlrb3nx
    武勇伝というか、ガキのキレ芸っょぃという話 
    実母から虐待されてた、まあ今で言うネグレクト程度だが 
    で、このクソ母は父に隠れて浮気や莫大な借金をしており、それは893系金融にまで及んでいた 
    あちこちから借りパク+新しい借金で利息を払う綱渡りをしていたが、とうとう893が身柄をさらおうって流れになったらしい 
    それを彼氏から聞いたクソ母は、農家である俺んちには要らない長男=俺さえ残せばいいやと、他の兄弟だけ連れて彼氏と逃亡 
    俺は珍しくおやつがあったり玩具独り占めできることに上機嫌で留守番、そこへ893来襲 
    強面のオッサンに囲まれて俺半泣き、切れ切れに聞こえてくる話からどうやら俺一人を残して母達は逃げたと判明 
    待ってりゃ金づる(勤め人の父)が帰ってくるから、893的にはミッション完了でのんびりだろうが俺は恐怖の只中 
    誰かがダメ押し程度に母の帰宅予定を聞いた瞬間、俺のリミットが切れた 
    「ママは要らない子だからボクだけ置いて行ったんだ。弟達だってもう帰ってこないんだ。ボクはオジサン達に杀殳されるんだ!」と号泣(俺当時の記憶ここまで) 
    それ以降父が帰るまでの間ひたすら泣き喚き、父が帰ってきた時には893達がこの子何とかしてくれと泣きついたらしい 
    俺の哀れさがツボったのか、893は父と俺だけが残った我が家から金をむしるのは諦めたらしい 
    父曰く、偉いさんらしい人から「その子大事にしてやって下さい、母親や弟妹に捨てられるなんて可哀想じゃないですか」と言われたとか 
    それが我が家見逃しの条件だったとか(父が盛ってる可能忄生有り) 

    不思議な話、母親達のその後が杳として知れない 
    警察に捜索願等も出してたんだが、近所の駅でご近所さんが見かけたのが最後 
    帰省してきた大学生の娘が、実は借金があってとおずおずと相談してきて思い出した話 
    長文乱文失礼しました

    このページのトップヘ