殴打





    653:名無しさん@HOME2008/01/13(日) 23:22:08

    姉の義実家にしたことなんだけどいいかな?
    ありがとう、書かせてもらうよ。


    結婚して義実家に同居してた姉が正月明けて逃げ帰ってきた。

    額に口の端に切り傷を作って首は鞭打ちになってた。
    旦那の弟に殴られたらしい。
    正月に義実家に集まる親族向けにおさんどんをしてた姉。
    みんなほどほどに飲んでたがコウトはがばがば飲んでる。

    コウトは酒癖が悪くて義実家の人々にも嫌がられてた。
    「結構飲まれてますし新年のお祝いだからそのくらいで抑えられてはいかがですか?」って言ったらしい。
    親族たちは同調してたがコウトは奴隷だと思ってた姉に意見されて切れたらしい。
    突き飛ばされた上に思いっきり殴られたみたい。
    ちなみにコウトはちょこっとかじった程度のボクシング経験者。ボクササイズ程度だけど。

    其れで姉は気を失ったがさらに追い討ちしようとしたコウトを一族中で取り押さえて姉を救急車で搬送。
    病院で目を覚ました姉は恐怖に駆られて病院を脱走。一路実家へ。
    実家に戻っていた俺が出迎えたらその場で泣き崩れてまた失神。
    両親がとりあえず義実家に電話で事情を聞くことに。
    一応のいきさつとかを聞いた父が激怒。姉が病院から逃げたことに気づいてもいなかったらしい。
    俺も話を聞いて久々にぶちぎれた。
    俺はシスコンで高校の時には本気で姉と結婚したかったほどの姉ラブだから。今はわきまえてるけどね。

    母に姉を任せて実家にいたうちの親族男衆6人で義実家に。
    部屋に監禁状態だったコウトを引きずり出して、義実家の人間を
    告訴等で脅しまくって私的制裁を容認させた。コウトに
    「君は女性を殴るほど格闘技に狂ってるようだから是非新春稽古でもしたらどうか?」
    といい含め庭に引きずり出す。

    シメ担当は俺。中学高校と学校の部活動レベルだけど空手やってた。一応初段。
    顔は殴らなかったけどレバーやみぞを徹底的に殴ってみた。
    最後に渾身の力をこめて胃の部分を下からかちあげた。
    蹲って身動きしないコウト。たぶん数日は食べ物を受け付けないだろう。
    ゲーゲー吐きつつうごめくコウトを見下ろしつつ、

    姉はしばらく実家で療養させることと旦那もしばらく会いに来ないように言い残してみんなで引き上げた。
    ほんとは顎くらい砕いてやりたかったけど今後のことを考えてやめた。

    長文&書き逃げすまん。





    475: 名無しさん@HOME 2014/09/28(日) 15:26:45.64 i.net
    自宅に帰ったら夫の浮気現場だった。 
    カッとなって消火器で殴りかかった。 
    気が付いたら数年が経過していた。 

    消火器で殴りかかった後、夫が私を落ち着かせて話し合いになったそうだ。 
    話し合いの途中で私は「あなたに捨てられるならタヒんでやる」と窓から飛び下りたそうだ。 
    夫と愛人の目撃証言に矛盾はなく、自サツ未遂として処理されたそうだ。 

    怪我で入院、退院の後、協議離婚が成立したそうだ。 
    「あなたが戻らないなら何もいらない」と言って、慰謝料どころか財産分与も受け取らなかったそうだ。 
    消火器で殴りかかった時に愛人の顔に傷が残ったそうだ。 
    女性の顔に傷を残して申し訳ない、と、父の遺産の半額を賠償として愛人に渡したそうだ。 
    書類は全部揃ってる。間違いなく私の筆跡だ。 

    この数年の記憶は全くない。

    669: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/13(水) 21:03:36.37 .net

    さっき、嫁の顔を思いっきりなぐった。 
    後悔はしていない、 
    子供(娘7歳)も「パパは悪くない」 
    と、支持してくれている。 
    嫁は出ていった。(実家かな) 

    殴るまでの経緯 
    嫁が出産6か月後から、
    中学の同級生をいじめていたことをカミングアウトを繰り返している。 
    反省しているわけではなく、武勇伝の様に鼻高々にして言う。 
    そのたびに、口をすっぱくして注意を繰り返しているが、
    しばらくするとまた言い出す。
    (大喧嘩もありました)
    今日も、またそれを言い出した。 
    だが、今日は何かが違った。 
    嫁「そういえばさ~、私のいじめてた○○の末路知ってる~(笑)?」 
    私「興味ないからヤメロ」 
    嫁「まあ、そうは言わずに(笑)、 
    そいつさジサツしたんだ~(笑)」 

    この言葉を聞いた途端、 
    初めて、女性相手に拳が出ました。 
    そして、今に至ります。 
    もう、知らんわ。あんなゴミ 

    このページのトップヘ