武勇伝





    439 :名無しさん 2004/10/23(土) 17:43:00 ID:AEJAXeYE
    個人医院勤務です。
    最近院長の娘さんが跡継ぎとして入職しました。
    小児科医として最高の資質を持ってるというか、とにかく優しくて穏やか。
    白衣の変わりにアニメ柄のエプロン着用、看護士も白衣をピンクやモスグリーンに移行、
    診察室にポスターを貼り、ぬいぐるみや花を飾り恐怖感を出来るだけ失くし、
    おりこうさんにしてたごほうびにと、帰りに飴を一つ。
    夜中だろうが朝だろうが昼休みだろうが往診もするし
    小さいぬいぐるみをもってあやしながら診察して、患者さんからの評判も最高。
    眠りかけの猫似のおっとり系お嬢様で、職員にも気配りを忘れない良い人です。

    ある日どっかの団体の人が
    「日本人は働きすぎ!休まなければいけません!」とロビーで騒ぎ始めました。
    なんかゆとりがどうのこうのと言って、
    「土曜日も仕事してるなんて、週休二日が当たり前の世の中になってるのに」
    「労働者のプライベートなくつろぎの時間を削り、家庭生活の崩壊を招く」
    「少年犯罪が増えてるのも親が子と過ごす時間が減っているからで、
    過酷な労働条件を強制する事で、犯罪の増加に加担している」
    と、ゆんゆんな事を熱弁。
    20人くらいの観衆(患者さんと保護者)がいる事が余計活気づけた様です。
    仕事の邪魔だからと帰ってもらおうとしたのですが、院長に話をさせてくれの一点張り。
    その日院長は学会でいらっしゃらなかったので、副院長が登場。
    お嬢の副院長じゃ太刀打ちできまいと踏んだ怖めの師長が駆けつけたのですが
    なんと鮮やかに撃退してくれました。





    779: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/03/08(木) 11:10:55 ID:U8x6Mriw
    自分が看護師の新人だった頃の話

    ただでさえ新人で緊張しまくっているのに
    その頬の担当がよりによって背中に豪華絢爛なイラストをお持ちの方。
    スキンヘッドでなかなか風格のあるお顔で
    「失敗すんじゃねぇぞ、ごらぁ」的な発言をなさる
    そんなわけでハートがガラスな私はビビリまくり。
    しかも背中のイラストが点滴を刺す予定のひじの辺りまであって
    血管の青なんだか刺青の青なんだかテンパってる私には何がなんだかわからない
    恐る恐る注射新を刺すと、悲しいかな。刺青の青だった様子。
    その患者さんはドスの聞いた声で文句を言い始めた。

    半泣きになった私の前にセンパイ看護師がすっと現れて
    「もー、あなたの腕の絵は誰でも点滴刺しにくいですよぉ?」
    なんて軽口を叩きながら鮮やかな手つきで針を刺して、テープで止めた。
    それからにっこり笑って私の肩をぽんと叩いて去っていったのだ。

    あまりの鮮やかさにその患者さんは言いかけた文句の次の句もいえない感じで
    まぁ、あんたもあんな風になりなよという趣旨のことを
    もごもごといって布団をかぶってしまった。

    あんな風になりたいと思う武勇伝でした。





    269 :おさかなくわえた名無しさん 2007/08/22(水) 23:18:51 ID:pXwPCZaQ
    たいした武勇伝ではないが、俺の中学時代の話。

    テストのときにどうやら自分の斜め後ろのKが俺のテストをカンニングしてるかもしれない、という話を聞いた。
    本人に言ったところでやってないと白を切るだろうし、後々面倒くさいことになりかねないので、次のテストのときに
    1、開始10分ぐらいで解答用紙に適当な答えを書いてKが見ようとすれば見える位置に置く。
    2、問題用紙に実際の答えを解いていく。
    3、テスト終了10分前に解答用紙の適当な答えを全部消し、問題用紙にといておいた答えを書き写し、速攻解答用紙を裏返す。
    これを全科目でやった。

    やはりカンニングをしていたようでそのテストでKの成績がかなり落ちたらしく、担任がKに何かあったのか?と聞く姿を何度か目撃しました。





    273:おさかなくわえた名無しさん2012/06/26(火) 14:38:31.52 ID:Ml/rNaPl
    かなり以前の話だが、夏の暑い日の昼下がり・・・
    わたしは自分家の前の道路で打ち水(まぁホースで水を撒き散らしていただけだがww)していた


    暑がっていた飼い犬に水をかけて遊んだりしながら、小5の息子と遊んでそろそろ家の中に入るかなぁ・・なんて考えていたときだった

    うちの家の前の道路というのは幅4M弱くらいの私有道、近所の人以外は車もめったに通らない

    そこへ自転車7-8台のガキんちょ軍団がやってきた


    うぜぇガキどもが、夏休みだからって昼まからちゃりで群れやがって・・・
    こんな細い道にはいってくんじゃね-とか思ったら、やたらゆっくりとあたしの前を通り過ぎる・・


    ん?3台目のチャリのガキンチョは、三軒向こう隣のMさんとこの2番目のおにいちゃん・・・


    するとMさんちのおにいちゃん、顔にはあきらかな悲壮感が漂っており、かなり違和感。

    そして、まさにあたしの前を通りすがりながら蚊の鳴くような声で「おばちゃん・・・たすけて!」とつぶやく

    ・・は??たすけて???

    ・・え??なにから???

    あたし、頭にクエスチョンマーク??


    4台目のちゃり、悲壮、5台目も悲壮・・・

    6台目が通り過ぎる時、一瞬にして事態を呑み込んだあたし  つづく





    181:おさかなくわえた名無しさん2011/12/31(土) 21:38:55.24 ID:tUjf1iQa
    僭越ながら私より一つ

    昨日、我が家で餅つきが行われたんだけど、兄が杵を振り上げたら勢いで後ろにつんのめってしまった
    そして後ろにいた甥っ子に直撃か!となった次の瞬間、姪っ子を抱いていた義姉が片足で兄の背中を支えた
    その隙に硬直している甥っ子を私が救出
    杵は父と叔父で兄の手から取った

    すべては本当に一瞬だったけど、まるでランナーのゴールする瞬間をカシャカシャと撮るような感じに思えた
    義姉は夢中だったらしく、しばらくそのまま片足を上げていたが、兄の
    「あの・・(義姉の名前)さん?」
    という声に何をしているか気付いたらしく慌てていた
    普段はとっても可愛い人だが、その時は気合い一発、片足で兄の全体重+杵の重さを支えた根忄生にスーッとした
    母は強い!!





    478:おさかなくわえた名無しさん2012/01/19(木) 19:40:10.70 ID:5fP5m+RH
    転校先の小学校でガキ大将というか喧嘩っぱやい問題児が居た。
    俺とはクラスが違っていたし、家の方向も違っていたのであまり接点は無く話をしたことも無かった。

    ある日の学校帰り、そいつ(A君)とその取り巻きが突っかかってきた。
    最初は無視してやり過ごそうとしたが、殴ってきたのでこちらも応酬。
    1対3で負けそうになったがAを集中的に殴り、まぁ引き分け

    その翌日、Aの母親が学校に乗り込んできた。
    後日知ったのだがAの母親も、今で言うモンペと言うかDQN系
    俺が教務室に呼ばれ「Aを殴ったのだから謝りなさい」と言う話になったが
    納得のいかない俺は、腹に力を込めて大声で謝った

    「A君を泣かせてごめんなさい」
    「弱いものいじめをA君にしてごめんなさい」
    「A君が『もう止めて』って泣きながら言っているのに止めないでごめんなさい」
    「A君が・・・」ってところでAが再び殴りかかってきた
    よってこの件はチャラになったが
    『Aは喧嘩に負けて泣いた』と言う噂が流れ、以降Aは大人しくなったw
    それにしても小学生でここまで機転の利く奴っていないよなぁ





    664:おさかなくわえた名無しさん2011/09/20(火) 15:53:33.76 ID:kqGYbzra
    私には兄と妹がいる。
    兄は妹が3歳になる頃に命にかかわる病気を発症してしまい、母親がそっちにかかりっきりになってしまった為
    妹の世話の6割は私がしていた。

    妹が10歳の頃、近所に住む金持ちのドラ息子が学校帰りの妹を
    無理矢理不良の溜まり場みたいな空き地に連れて行ったと
    妹の友達が泣きながら教えてくれた。
    空き地に行くとドラ息子がナイフを妹の頬にピタピタあてながらニヤニヤしている。
    周りにいる奴らもニヤニヤ。
    妹が刺される!と思った私は不良の中に素手で突っ込み、ひたすら頭突きで対抗して妹を救出。
    ただこのドラ息子から妹を引き離す時にナイフで切られて
    顔の半分は血塗れ、腕も切られた。
    空き地だったが為に通報されて、不良達は補導。
    金持ちは金に任せて穏便に済まそうとしたらしいが、親が頑として取り下げず
    周囲の目に耐えきれなくなったらしく夜逃げ同然で引越した。

    顔と腕に傷は残ったけど、妹を守った勲章なので気にしない。
    妹の結婚が決まったので記念カキコ。ヒャホー!
    ちなみに兄も奇跡的に回復して今では元気になってます。





    4:おさかなくわえた名無しさん2012/02/05(日) 23:31:43.51 ID:AALKO909
    じゃあちょっと前の話を


    同じマンションに凄い美少女がいる。

    線が細くてすらっとしている。
    純日本人なんだけど、顔かたちが東欧にいる少女みたいな感じ。
    黒髪、黒目だけど、髪はロングでさらさらで、目は光の反射に
    よってちょっと灰色っぽく見えるのが凄く神秘的。
    こんな美少女に朝エレベータで挨拶されると幸せになる。

    ある日、私がたまたま会社半休して病院帰り、近所の公園で
    その少女が変な男(20代後半?)に絡まれてた。
    何しているんだろうとそっと立ち止まって見ていたら、
    その男、とつぜんその少女に抱きついてきた。
     「すきなんだよぉ」





    673:おさかなくわえた名無しさん2007/01/05(金) 22:52:57 ID:E3AQvjwu
    私が免許を取ったときの教官から聞いた話し。

    教官(♀)が免許取立ての頃、高速道路を夜に走らせていたら
    周りを4台の暴走族の車に取り囲まれてしまったらしい。
    かなり昔のことだから携帯電話なんて存在すらしてないし
    しかもかなりの田舎だったらしく無理やり高速を降ろされたらレイープ
    されるかもしらんと半泣きになっていたら後ろから長距離トラックとおぼしき
    大型トラックがやってきて、暴走族の車を一台づつ煽ったりクラクション鳴らしたりして
    追っ払ってくれた上に教官が高速を下りるまでずっとエスコートしてくれたらしい

    そして、教官が減速して高速を下りようとしたら、クラクションをプアンと1つだけ鳴らして去って行ったそうな。
    運転手はオッサンだったけど惚れそうになったと教官が言っておりました





    733:おさかなくわえた名無しさん2012/05/29(火) 19:40:04.90 ID:kZh0hkey
    >>727
    理忄生的で頼もしい母△
    それに比べてA一家ときたら揃いも揃って…w

    便乗して30年くらい前の母ちゃんの武勇伝。

    当時うちの母は独身で、会社勤めをしていた。
    その会社で社員旅行があり、
    ある温泉街の旅館で一泊したそうだ。
    その夜は宴会があったのだが、母は宴会を欠席して部屋に居た。
    なぜなら母の同僚の女忄生が体調不良(虫歯)で寝込んでしまったのだ。
    歯が痛むのは辛かろう、一人で居るのは切なかろうと
    母は同僚に付き添っていた。

    そして事件は起こった。
    実はその旅館にはもう一組団体客が宿泊していた。
    それは…修学旅行の小学生。
    その小学生のうち一部分のクソガキどもが、
    母たちの部屋にピンポンダッシュならぬノックダッシュを仕掛けたのだ。
    扉をノック→母が扉開ける→逃げる複数の足音と男子の笑い声。
    これが2回繰り返された時、母はキレた。

    室内、扉の前で待機する母。
    愚かにも3回目のノックダッシュを仕掛けるクソガキ。
    扉をノックされた瞬間、扉を開ける母!
    一瞬の驚きの後、逃げるクソガキども!!
    「その中のトロくさいのを一人」捕まえた母は、
    トロくさいクソガキを引きずって教師の部屋へと案内させた。

    このページのトップヘ