旦那


    658:名無しさん@HOME2013/07/12 15:18:49
    姉の嫁ぎ先(義兄の実家)にやった返しはここでおk?




    660:名無しさん@HOME2013/07/12 15:38:16
    期待


    661:名無しさん@HOME2013/07/12 15:44:34
    お願いします

    244名無しさん@HOME2013/02/13(水) 19:10:40.63ID:0

    最近義実家と絶縁出来た。
    旦那と結婚して二年経つ。
    旦那と交際してすぐに、なんとなく子供の話になった。
    私は生まれつきの病気で子供を妊娠する事が出来なくて
    一度、これが原因で付き合ってた人に
    「俺は長男だから跡継ぎ生めないのは無理。」
    と言われて振られた。
    仕方のない事だとわかっていても悲しかった。

    それから数年して今の旦那と付き合ったけど
    旦那は自営の跡取り長男。
    前回の事があって、なるべくなら早く病気の話をしようと
    子供の話になった時に旦那にカミングアウトしようとした。

    そしたら旦那は「実は俺、子供って苦手なんだよね。
    でもこんな事女の人に言えないしと思ってずっと悩んでた。」と話してくれた。
    そこで私も「実は私、病気で子供産めなくて...。」と話をしたら
    旦那は真剣に聞いてくれて「子供の事は気にしないで。二人で生きていこう。
    子供がいなくても十分だよ。」
    と言ってくれた。

    それから2年交際して結婚した。

    続きます。

    686:1/22008/04/12(土) 04:31:35
    ちょっと前に、予定日より2週間ほど早く出産を終えた私。
    赤の授乳の直前に、報告をしたウトメが産院に到着。

    赤が男か女か言ってなかったので、その場で赤の性別(女の子でした)を
    言ったところ、ウトメはテンプレのごとく
    「○井家の跡継ぎも産めない女腹か!」(まだ一人目なのに・・・)
    「あなたの家も女腹みたいだものねぇ」(姉と2人姉妹です)

    など、私の母まであしざまに言われ、プチンとして言い返したのですが
    「嫁子のクセに生意気な!」とウトからいきなりの平手打ち
    バランスを崩し、危うく授乳のため抱いていた赤をベッドから落として
    しまうところでした

    その瞬間、旦那がウトの横っ面をグーでフルスィング(学生時代部活で
    ボクシングをしていました。しかも結構重い階級?みたいです)
    見事にウト壁まで吹っ飛びました。

    ウト吹っ飛んだ後にトメの髪の毛鷲づかみにして
    「嫁の敵は俺の敵だ。お前は敵か?」と
    トメの眼を睨みつけながら一喝

    617名無しさん@おーぷん2014/09/15(月)19:23:38ID:rcIKhskOv
    私が離婚したのは12年前。

    元夫が勤めてた会社から一部業務を暖簾分けという形で
    譲り受け独立した事がきっかけだった。
    工場新設とか色々と立ち上げに際して資金繰りにも苦労していて
    元夫は3年近く殆ど家にも寄り付かない状態だった。

    私は二人の娘を親に預けたりしながら前に務めていた会社に復帰して何とか家計をやりくりしていた。
    結果的に私はそこの同僚と男女の仲になってしまった。
    向こうも妻子もちだったけど既に別居中で離婚のタイミングを模索してる状態だった。

    好きになったのは向こうから。
    馬が合う人とは思ったけど不倫してまでとは最初は思わなかった。子供もいるし。
    でも何度も好きだって言われれば誰だって悪い気はしない。

    自然と元夫よりそういう目でみてくれる今の夫の方に心惹かれるようになっていった。
    でもダラダラと不倫生活を送っていくつもりはサラサラなかった。
    付き合いだして三ヶ月目でこの先どうするつもりなのか聞いた。
    向こうは私が一緒になってくれるなら今すぐにも離婚すると言ってくれたので、
    じゃこっちもそうしますと、そういう流れ。

    130可愛い奥様2008/02/19(火) 09:06:03ID:qxgdGp4U0

    この前カレーを食べた時。
    「悪いんだけど、食べ終わった食器をお台所に出しておいてくれる?」
    と言って、私が仕事に出かけた。
    帰って来たら、お皿は台所に出してはあったが水にも何もつけてない。
    お皿にカレーがこびりついてカピカピに固まってた。
    「あのね、お皿を出す時は水に付けておいてくれると嬉しいな。カレーが乾いてお皿にこびりつくから」
    と言ったら
    「あ、そうだよね、ごめーん」
    と。

    そしてその日の翌日。

    クラムチャウダーとフランスパンを食べていた。
    「悪いんだけど、お皿を出しておいてくれるかな」
    と言って、私は仕事に出かけた。
    帰ってきたら、またお皿が水につけられていない。
    クラムチャウダーがお皿にこびりついてカピカピに固まっている。
    「あのさ、昨日、お水に付けておいてって言ったジャン!?」
    と言ったら、夫は

    「だって…!今日のはカレーじゃないから、いいと思って!!!」

    …絶句した。

    811:名無しさん@HOME2007/06/15(金) 12:03:38

    夫に殴られた。結婚して13年、初めて殴られた。
    夫が手をあげた理由は嫁姑関係の悪化。
    年々鬼のようになってくる姑に我慢が出来なくなり、
    姑とこんりんざいかかわりにならないと夫に宣言をした。
    そうしたら、なんでもっと頑張らないんだ、
    なんでもっと我慢しないんだ、
    なんでもっと姑に取り入ろうとしないんだ、
    お前は*家の嫁失格だ!
    と罵倒され、殴られた。

    姑に関しての夫との話し合いの時、夫は冷静な判断力がなくなるし、詭弁を使う。
    本人に指摘しても改善されないから今回は録画していた。
    録画した物を冷静な時に見て貰うか文章にして見せれば
    夫本人が間違えに気づくと思ってした事だったのに
    違う用途で使う事になっちゃったなぁ…。

    姑からの罵倒の言葉も録音してある。
    何年も前の留守電のテープも保存してある。
    私の私物を勝手に処分した証拠も残ってる。
    私の預金や積立て年金保険を勝手に解約しようとした証拠も残ってる。
    姑が私名義で借金をした事も最近わかった。

    全部、責任をとらせてやる。
    姑と夫同時期に脳梗塞が見つかったが二人とも病院に行っていない。
    二人の目が時折激しく游ぐ、よく物を落とす。
    二人が寝たきりになる前に叩き潰す。

    526名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/02(水) 22:07:25.43
    正月早々嫌な話で申し訳ないが、吐き出し。 
    ものっそ長いので、忙しい方は読み飛ばして。 

    27歳の時に3つ年上の男性と結婚した。 
    付き合ったのは2年半ぐらい。 
    私は三流大卒なんだけど、彼は大学院まで出ていたので 
    すごく理知的で素敵な人だと思っていた。当時は。 
    私の知らないことを沢山知ってるし、話を聞いてるだけでも楽しかった。当時は。 
    結婚しようって言われたとき、正直迷った。 
    彼の実家は創業○年っていう歴史のあるお店をやっていて 
    大きな家で裕福な暮らしをしている。 
    私の方は早くに父が亡くなった母子家庭で、 
    一応持家だけど広い庭があるだけの築50年のボロ家。 
    あまりにも格差があり過ぎると思ったから。 
    でも彼は気にしないって言ってくれたし、向こうのご両親からも 
    特に反対はされなかったので、結婚まではスムーズだった。 
    ところが結婚した途端に少しずつ本性が見えてきた。 
    新婚旅行先で、これからのお金の管理について話された。 
    それは相談ではなくて決定だった。 
    家賃も公共料金も食費も何もかも折半、 
    それぞれの車に関する維持費や保険、携帯電話など個人の支出は 
    それぞれが自分で支払うこと。 
    既に加入している生命保険の受取人の名義も変更はしない。 
    最初何を言ってるのか分らなかった。 
    夫婦になれば、夫が稼いで妻がやりくりしながら管理し、 
    パート代は家族の将来の為に貯金に回して・・・と漠然と考えていたし 
    そういうものだと思ってたから。 
    第一、子供が生まれたらどうなるんだろう。 
    当然働けなくなるし、そうなれば折半にはできない。

    463名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/24(木) 11:00:06

    色々と板、スレで迷いましたが、良いパパさんがいると信じてここで。 
    賢いママさんもお知恵をお貸しください。 
    人によっては苦手な話になりますので、ダメそうな方はスルーでお願いします。 

    娘に何度目かの月経が来ました。 
    それは構わないのですが、主人が初潮以降の月経時、娘に「臭い」と言うようになりました。 
    私に言ったことはありませんし、私自身娘のそういった臭いを感じたことはありませんので
    (鼻は悪くないです)、 
    どうしてわざわざ主人が娘にそんなことを言うのかわかりません。

    何度も主人に怒り、止めてと言っても聞いてくれません。 
    今朝も娘が月経が来たと私に報告してくれたあと洗面所(主人の部屋の横)に行ったと思ったら、 
    うわーんと泣きながら駆け出して、さっさと学校に行っていまいました。 
    慌てて追いかけて事情を聞いたら、「もうお父さんなんか大っ嫌い、タヒんじゃえ!」と。 
    主人に何を言ったのか聞き出したところ、
    「職場にいる高齢毒喪女みてぇwクセwww」というようなことを言ったらしく。 

    娘の目の前で何度も怒ったり止めたりしてますし、
    娘のいないところでその倍は主人に言っているのを娘も知っているので、 
    娘は今は私を味方だと思ってくれていると思います。 
    ですがこのまま主人を止めきれなければ、私もいずれ娘から敵認定されるでしょう。 
    主人が馬鹿なことを言い出すまではパパっ子だった娘を思うと胸が痛みます。 

    主人に聞くと、「臭いと言うと嫌な顔をするからつい言ってしまう。実際匂うし」。 
    女の子にとってとてもデリケートな問題、娘は本当に傷付いていると言っても「でも臭いんだ」。 

    このままでは娘は男性不振になるどころか、
    自己評価も低くなり、自分の女性を嫌うようになってしまう、と色々考えます。 
    どう説得したらうちの馬鹿男を止めさせることができるでしょうか?

    247: 名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金)15:27:44 ID:QNz

    もうすぐ新年ですね。
    今度のお正月も旦那実家に行こうと思ってたら、義母から
    「今度のお正月はどうするの?今回は嫁子さんのご実家に顔を出してあげたらどうかしら。」
    と電話があった。
    ちなみに私は
    「夫くんは年越しからお正月まで夫くん実家でって言ってるんですけど。
    夫くんとお話しされた方がいいんじゃないでしょうか。」
    というと、
    義母「息子には私から言ってあげるから今度のお正月は嫁子ちゃん実家にね。」だって。
    今年の正月がんばったかいがあった。

    義母と私は全く気が合わないし、今までもGW、盆正月等々本当に散々だった。
    毎回毎回座ってお茶を飲む間もない程に働かされ、
    義理実家に行くと2〜3キロは必ず落ちる。
    私は決して肥満体型ではないし、
    むしろ2〜3キロもやせると、病気をしてたのと聞かれるくらい。



    きょねんの年末夫が
    「大掃除も手伝ってほしいってお袋が言ってたから、今回は30日から行こう。」
    ととんでもないことを言い出したので、大喧嘩になった。そこで夫が
    「おふくろがいつもやってることが何でそんなに大変なんだよ。」
    と言ったので、夫に一筆書いてもらいました。
    「お袋がやってることを嫁子もすること。」
    去年の年末30日から義理実家に行ってやってやりましたよ。
    (去年30日朝)
    私「お邪魔します。」
    義母「いらっしゃい、早速だけど嫁子さん、お願いできるかしら。」
    私「お義母さん、まずこれを見てください。
    夫くんに言われてるので、今年は私もお義母さんと同じことしますから。」
    と言って念書見せたった。
    義母「何バカなこと言ってるの。」
    と言いながらも、めちゃめちゃ焦ってた。

    ばっちり掃除、料理、その他もろもろ一緒にやってきましたが、
    そりゃ私を動かそうとすれば、自分も同じだけ動かないといけない。
    私に意地悪しようとして、ぼろぼろになってた。
    そりゃこっちの方が30も若いんだから基礎体力が違うもん。
    義母が座ろうとするとすかさず、「お義母さん、〜もしないと、」
    自分も大変だったけど、あの義母のぼろぼろぶり笑えた。

    いつも三が日は義実家だったのに、結局1月2日の朝義母に
    「お父さんと二人でたまには過ごすのも楽しそうだから、
    夫くんたちも帰ってのんびりしなさい。」追い出されました。
    今度のお正月もお盆も来るなと言われるまで、
    ずっと同じことをしてやろうと思ってるんだけど、
    義母がいやみたいです。

    731: 名無しさん@HOME 2012/07/01(日) 14:27:51

    初めまして。私は旦那がムカつくので追い出しました。現在別居二年目です。 

    大震災の日、旦那が『大丈夫か』と会社から電話をかけてきました。どうせ自分が不安で堪らないから、気持ちを軽くしたくて私にかけてきたのだろう。 
    同僚らが家族の安否確認してるから流れでかけてきたんだろう。そう思いました。 

    都内高層ビル勤務なので、揺れは凄かったと思います。電車が動かなくて帰れないと言ってました。 

    『あたし、別にあんたなんかどーでもいいし。帰れないなら会社に住めば?帰ってくる必要ないじゃん。家賃浮くし、会社で暮らしなよ。良かったね』 

    笑いながらそう言ってやりました。楽しかったです。

    このページのトップヘ