改造





    423:名無しさん@HOME2008/08/31(日) 01:33:56
    同居当初(結婚1年半〜)
    「嫁子ちゃんが来てくれて楽になったわぁ。私も歳だから、これからも宜しくね」
    と、やんわりと家事全般を押し付けられた。

    ヤットケと言葉では言わないが、自分の使った湯飲みさえテーブルに放置。


    仕事終えて買い物して帰宅すると「お腹減ったわ」とニッコリ。

    私は働いてんのに、トメは専業なのに…チッと思いつつ、
    まぁ、料理に文句言ったり捨てられたりすることもないし、
    ここで見るクソトメ様と『比較したら』良トメさんかなーと思ってたし、
    多少のイヤミも会社のお局様の言葉で慣れてるし(顔で笑って心でオッパッピー)

    無駄に波風たてることもないやと、良い嫁子さんを演じておりました。


    しかし、義実家のキッチン使いにくいったらありゃしない。
    身長150cm弱のトメに合わせて作られていて、
    166cmの私には低く過ぎて腰が痛くて辛かったけど我慢の数ヶ月後のある日。

    夕食時にトメがボソっと
    「嫁子ちゃんのご飯おいしいわぁ、私のお昼も作ってくれない?」と言った。
    私「えーっと、お昼休憩に帰って作るのはちょっと・・・」(無理!無理!)
    トメ「3人分(ウト・夫・私)のお弁当作るでしょ?それと同じでいいわよぉ」
    私「それでいいんでしたら作りますよ。」(冷めたのはイヤって言ってたくせに)

    トメ「ありがとう、無理言ってごめんね」

    私「いえ、3個も4個も手間は一緒ですから」


    ここで言い出すチャンスかな?と思ったので、キッチン改造したいと申し出てみた。
    改造と言ってもシンクの高さを私の身長に合わせたものに変えたいってだけ。





    173 :2011/11/11(金) 14:38:52ID:2kQTyh7j
    義母が造園、義父が建築関係の仕事をしています。
    その二人が初孫フィーバーで、庭に遊具や蔦で覆われた「秘密の花園」を作ってくれました。
    最初オープン外構だったのですが、あまりにも見知らぬ子が庭に入り込むために
    義父と相談して、壁を作る事にしました。
    ただ義母がせっかく綺麗な庭なのに…人様に見て貰えないのが寂しいわぁ~の一言で
    アクリル板を一部分使用し、外から庭が見えるように設置して貰いました。

    庭に頻繁に入り込み、ママ友やその子供達と一緒に秘密の花園をオープンにしてお茶をしていた時に
    いきなり入ってきてケーキにグーパンチをして、人が食べられないようにして食い散らかそうとした女の子が不満なようで
    外で会うたびに、お庭で遊びたい!私子ちゃんと遊ぶ約束した!(私子1歳2か月)
    ママが私子ちゃん家で遊ぶように言った!(放置女子の親なんか知らないよ)
    私子ちゃんなんかまだブランコ乗れないでしょ!私子ちゃんなんかに勿体ないから遊ぶ!
    と小憎らしい事ばかり主張されました。

    無視して門までたどり着き、中に入ろうとしたら私子に向かって石を投げ、泣かせた好きに入り込まれた。
    堪忍袋の緒が切れたので、門の内鍵を閉めて庭へ閉じ込め、警察へ電話しました。
    捕まえて貰って、本当に親も知らないのでお持ち帰りして貰った。

    その夜、アクリル部分に石を積んだ猫車(?)で突っ込み、自滅した放置子の両親。
    警察で可愛い娘に安全な場所で遊んで欲しかったと主張したそうですが
    娘が可愛いならきちんと小学校通わせて、朝6時から夜9時まで放牧すんな!





    423: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/05/19(月) 09:10:07.24
    義弟嫁から 
    「こんな人じゃなかった!義姉さん何したんですか!」という趣旨で!!が一杯ついた 
    メールが着てた。なんもしてないけど。 

    私の旦那は長男で結婚する時に、施設を拒否する大トメを自宅で介護することになった義実家。 
    トメが後二年で定年で、どうしても定年まで働きたいので、二年同居して助けてくれと 
    ウトメに揃って頭を下げられた。生活費一切持ってくれて、小遣いもくれると言うので 
    引き受けて同居した。実際は大トメが一年で亡くなってしまたので 
    介護は一年のみで、しかも要介護5だったので、ヘルパーが最大限使えたし 
    入浴介護も来てくれてので、昼間はそれほど大変じゃなかったけど、夜中呼び出しだけは 
    辛かったかな。大トメはぼけてなく、きつい人だったから罵倒もあったしね。 

    当時年の離れた高校生の義弟も同居していた。そのまま自宅通学で大学も行ったので 
    大トメの枷が外れて喜んだトメが定年延長して働いていたので 
    家事をしていた私が義弟の弁当から全部してた。 
    この義弟がだらしない子で部屋は足の踏み場なし、風呂も言わなきゃ入らない 
    服も代えないし、センスもださい。髪の毛も面倒だって毎回坊主。 
    私は結婚前スタイリスト志望でスタイリストの助手してたので 
    自分のこだわりがあって一切私の趣味で服を着てくれない旦那より 
    義弟と言う原石に喜んで、髪形服の趣味と基本的な身だしなみをうるさく言って矯正した。 
    私の言うことは大トメの介護したという実績で、みんな私に逆らえない雰囲気で義弟も逆らえず 
    唯々諾々と思春期のくせに私のいいなりになってた。

    30:名無しさん2014/04/10(木)03:54:59ID:RE97qoKRT

    義弟嫁とやったDQN

    トメコトメはくだらないことですぐ私を呼び出す

    その日、大事な話があると呼び出され義実家に行ったら最近結婚したばかりの義弟嫁もいた
    たぶん初呼び出しだと思う

    大事な話とはヒキニートでアラフォーのコトメの部屋が


    散らかってるから掃除しに来いとのことだった


    義弟嫁「え?なんで?ww意味不明wwウケるwwマジww正気とはww狂ってwwブフォww」
    トメコトメ「いいからやれ!私達は明日の昼まで温泉に行く」
    義弟嫁「えーいいなー!あ、じゃあインテリアとか家具の配置とか私好みに変えても大丈夫です?」
    トメコトメ「オッケー!」

    取り残された嫁2人…
    もちろんそのまま帰ればよかったんだけど義弟嫁が「パパ(ウト)にペンキ貰ってきます!」

    義実家は塗装系の自営業で、ペンキはすごくたくさんある
    それをいくつか持ってきた義弟嫁

    こ れ で サツ 人 現 場 風 の お 部 屋 を 作 り ま し ょ う !

    すんごいウキウキしてた
    一度やってみたかったらしい


    結果、ヤバイ部屋が出来上がった


    トメコトメから何てことを!!と怒られたけど、当の義弟嫁は「私の好きにしていいって言ったじゃないですかぁ!ひどいよぉ!」とウトとうちの旦那と義弟に泣きついてトメコトメが〆られてたw
    ウト達はグ*映画のセットみたいだなと感心してたw

    その部屋はトメコトメがウトの監視のもと自分達で掃除したらしい

    義弟嫁は残念がっていたけど呼び出しがなくなったのでめでたしめでたし!

    このページのトップヘ