息子





    763: 名無しの心子知らず 2017/06/16(金) 21:24:01.44 ID:S2BrtdWX
    今日、実母と一歳の息子と買い物に出掛けたら、
    帰りのバスで障害者団体と乗り合わせた 

    混んでたので席を譲ってもらった母が息子と座り、
    私は少し後ろでベビーカーや荷物持って立ってたんだけど 
    母達の隣に座ってた障害者の男の子が息子にちょっかいかけ出した
    私は髪触ろうとしてるところを見たんだけど、
    実際はキスされそうになってたらしい 
    母の鉄壁ガードに業を煮やしたのか、
    なんとその子が力ずくで息子を奪おうとしてきた 

    慌てて私も止めにいったんだけど、
    驚いて泣いた息子の声に、さらに隣の障害者の子がパニック起こして
    絶叫、車内は阿鼻叫喚 

    幸い他の乗客達が咄嗟にベビーカー持ってくれたり、
    後ろの方の席を譲ってくれてすぐ落ち着きはしたけど 

    何にモヤるかって、その間、付き添いの人達は黙り 
    終点の駅に着いたときに流石に謝りに来たんだけど、
    それにくっついてきた別の子にまた息子が触られそうになるっていうね 

    悪気がないんだろうし、差別良くないっていうけど、
    これからはもう徹底的に避けるわ





    339:素敵な旦那様2005/06/07(火) 15:42:58
    今日初めて保育園に息子(一歳六ヵ月)を連れていったんだが、
    預けてバイバイってしたら、泣きながら突撃してきた。

    保育士さんに無理矢理引き剥がされ教室に戻されていく…
    「あっ、もしもし部長ですか?すみませんが、今日休ませてもらいたいんですが…」
    今公園で息子とブランコを楽しんでます。
    ダメなおとうさんでした





    名無しさん@HOME投稿日:2012/03/08(木) 00:14:47.16
    大した修羅場じゃないけど親戚が集まった時に
    家で漫画家やってる息子がニートと勘違いされて親戚に家追い出されそうになったあげく
    旦那と親戚の結構激しい喧嘩になったりで酷かった…

    267:名無しさん@HOME2007/04/11(水) 14:07:34
    プチですが。

    日曜日にウトメがアポ無し訪問して来た。
    最近全く義実家に寄りつかず、電話も出ないかららしい。
    なぜ接触を持たないかは考えようとはしてくれないんですね。

    ダンナと息子とウトメをリビングにおいて私は寝室にこもっていたのですが
    しばらくするとウトの下品な笑い声とトメの絶叫が聞こえてきたので仕方なく
    リビングに戻った。
    なにやらトメはかなり怒っており、「気分が悪いから帰るわ!」と大笑いし続け
    ているウトを引き摺って我が家から出て行ってくれた。

    何があったのかダンナにたずねると息子が桃太郎の歌を歌ったらしいのだが
    2番を

    やりましょう やりましょう
    これから ト メ の征伐に
    ついて行くならやりましょう〜♪

    と歌ったらしい。
    トメが間違ってるわよーと顔を引きつらせながら注意したら息子は
    「ママが教えてくれたのー」と返したそうで・・・。

    ま、うちに来ると分かっていたら、そんな歌教えませんでしたけどねw

    124: 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)17:15:03 ID:mH9B3TgBS
    私は第一子(息子・当時3歳)を20年前に亡くしてる。タヒ因は小児癌だった。
    息子の父親である元旦那は病気と闘う息子を見放して捨てた糞野郎だった。
    息子の病気が判明するまでは、可愛い可愛いとしつこいくらい構っていたくせに、癌とわかると「ふざけんなよ」と離婚届けを叩きつけて義実家に帰ってしまった。
    義実家は口を揃えて「息子が癌になったのは、嫁の陰気なオーラのせい。
    いつもいつも俯きやがって。こんなんじゃ元気な子は育たない」と詰ってくる。
    私が俯くのはお前らのせいだ。不必要に我が家に凸して不平不満を言い、散々食い散らかしてようやく帰る。
    旦那は常に義実家の味方だった。それでも私は息子の為だと無理矢理笑顔を作って家事育児をこなしてきた。

    元旦那は見舞いにすらこない。
    来るのは私の両親だけ。両親は「離婚して戻っておいで。もう我慢しなくていい。息子ちゃんは私達で支えよう」と言ってくれた。
    離婚の際、元旦那は提示した額よりも多めの慰謝料を寄越した。
    「曲がりなりにもアレは俺の息子。せめてもの情けだ。多めにやったんだから絶対にこちらに関わってこないように」だって。

    結局息子はタヒんでしまった。
    私はぽっかり胸に穴が空いてしまって、鬱状態に。
    息子が生きていたら買ってあげていただろう玩具やランドセルを揃え、仕事と自宅を行き来する生活を、息子が二十歳になる年まで続けてた。
    そんな私を支えてくれたのが同い年の課長だった。彼は片足が義足の人。子供の頃に事故で両親兄弟、足を失った人だった。

    734: 名無しさん@HOME 2012/05/09(水) 20:33:45.91 P

    トメが、夕飯のために焼いたパンを 
    全部コトメの家に持っていきやがった。 
    「お詫びのしるし」と半笑いで渡してきたのが 
    半分以上食べたハイチュウとしけった南部せんべい。 
    バカにされてるよなぁ… 

    パンを楽しみに帰ってきた夫と息子が激怒してトメを家から追い出した。 
    そんなにコトメが大事ならあっちの家で暮らせ!と怒鳴ってた。 
    「嫁子さん助けてぇ~」と泣いてたけど「無理!」と断ってやった。 
    でも私は優しいからコトメに 
    「あなたのせいでお義母さんが家から追い出されてるから、早く迎えにきてやって!!!」 
    と連絡してやった。なんていい人なんだ、私。

    1625名無しさん@おーぷん2014/09/25(木)14:02:43ID:Ra5QOmJ48
    家庭版のまとめ観てたら昔の私のような人がいた。
    中学生の息子が専業主婦の母親をバカにするようになって、
    この人の場合は油絵の趣味を持つようになって、
    息子との関係が修復できてきてるってことだったんだけど、私のようなこともあるってことで。
    もう会ってもいないし会うこともないだろうけど私の息子は今はもう大学を卒業して社会人になっている。
    この息子が中学の1年生の終わりごろから、私のことをバカにするようになった。理由はよくわかりません。
    専業主婦って楽でいいねとか、おやじに食わせてもらってんだからもっと感謝しろよ。とか、
    ぶらぶらしてないで仕事しろよ。とか、こんな感じで、四六時中私に悪態をつくようになった。

    966: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/22(木) 09:14:17.58
    ようやく生まれたのが娘。しかも不妊治療の末だったので 
    次の子というのも難しいとしてウトメはションボリ。 
    私らより数年前に結婚していた義弟嫁からは「私だって女しか産めないと 
    言われたわ。気にしない事よ」と言われたんだけど 
    その義弟夫婦に突如、息子が生まれ、ウトメはフィーバー。 
    同居を替われと言い出したのは嬉しいけど 
    義弟嫁、絶対に企んでたな。偶然よ偶然と言うけど。

    229: 名無し@話し合い中 2006/07/29(土) 16:55:22
    妻が俺の連れ子を虐めてるらしい。 
    確たる証拠がないので思案中なのだが。 
    息子が嘘を言ってる場合もあるのかもしれない。 
    しかし、9歳の息子が嘘を言うのだろうかとも思う。 
    妻にそれとなく聞いてみたが、
    どうしてそんな酷い事を言うの? 
    と涙を零しながら否定した。 
    どっちが本当なんだろう? 
    ちなみに、息子の言い分をそのまま
    信じたとしたらかなり酷い内容だった。 
    お父さんが仕事に出かけた途端に、
    豹変し、朝飯は食べさせてもらえない 
    妹とお母さん2人だけで食べて、
    僕は水だけ飲んでるというのだが…。

    330: 名無しさん@HOME 2014/01/25(土) 12:36:36

    旦那が浮気して離婚した。 

    ちょうど旦那親の介護が終わってから離婚を言い渡された。 

    四十代後半のオッサンが二十歳そこそこの子に言い寄られたのがそんなに嬉しかったのか、 

    「彼女は妊娠してる、いさぎよく身を引け」と偉そうにほざいてた。 
    「若い子は心も体もピュアだ、俺も彼女といると若くなれる」 
    「若いって素晴らしいぞ。お前にはないものだ」 
    「お前みたいなおばさん相手じゃもうたたないんだよ」 


    私は旦那より年下だし旦那が初めてだったんでこの罵りざまにはショックだった。
    高校生と中学生の息子二人はどう育て間違ったのか、 
    「男の浮気は本能」「若い方がいいのは仕方ない」 
    「家事育児介護にかまけて女子力衰えた」と旦那寄り。 

    男尊女卑気味な土地柄と家庭ではあったけどまさかここまでとは…悲しかったが、 
    小学生の娘二人は「パパもお兄ちゃん達も頭おかしい!汚い!」 

    と泣いてくれたのであっさり持ち直せた。

    このページのトップヘ