885 :ラブラドール速報 2015/04/06(月) 08:45:26 ID:iFQ
昨日長女が家に来て結婚の報告に来て、そのついでに縁切り宣言までされてしまった。
まあこの縁切り宣言は仕方のないことだと思うし、正直ほっとした面もある。
でも私のことをぼろくそに言われたことが納得できない。
私自身自分の性格が良いとは思わないし執念深い人間だとも思う。
でも、私にはこうする以外方法がなかったということも理解してほしいが、
理解してもらえることがないことがつらいというか、腹立たしい。
そもそも26年前に夫が不倫したことが事の始まりで、その不倫相手に子供ができてしまったのです。
最初彼女は私に離婚をしてほしいと言ってきたのですが、当時私が夫の実家の商売には欠かせない人間
だったこともあり、義両親のものすごい反対と、私が慰謝料と財産分与を求めたことで、
夫自身にその気がなくなったこともあり、結果認知と養育費の一括支払いで、
彼女と縁を切ったのです。この時の子供が長女でした。
その後色々ありましたが、私にも子供ができそれなりに幸せに暮らしていましたが、
長女が小学2年生の時に、彼女の母親が男を作って失踪。一括で支払った養育費は残っていませんでしたし、
長女実母の実家に長女を預けてその後一切連絡はありませんでした。
結果、長女の祖父から連絡があり(この祖父という人は悪い人ではありませんでしたが、
すでに再婚をしており、逃げた母親はこの再婚相手とは関係が悪かったので、)面倒は見れないということでした。
結果、施設に入れるか、うちで引き取るのかという話になり、義両親は施設に入れたほうがいいといったのですが、
夫が引き取りたいといったため、私と夫が話し合い、引き取ることになりました。
正直私が考えた彼女に対してできることは、娘と同じ待遇にする。これのみです。
娘に習い事をさせれば、自動的に長女にも習い事をさせるようにする。
学校はどちらの子供に対してもできるだけ希望に沿った方向で考える。
日常の家事はする等、自分の子供にすることは長女にも同じことをする。長女に対して愛情があったのかといわれると、
同じ家で生活するものとしての情はありましたが、確かに娘を愛するようには愛せなかったです。
それに長女のほうも、私の悪いことを逃げた母親からかなり聞かされていたのだと思いますが、
最初から私に打ち解ける様子はありませんでしたし、こちらから打ち解けようとしても無視することが当たり前といった感じで、
まあ娘というよりは同居人といった感じだったように思います。
長女との生活は、彼女が大学を卒業して就職をして一人暮らしを始めるまでつづきました。
盆と正月は家に顔を出していましたが、昨日夫になる人を家につれてきて最初に書いたことを言われた?されたのです。
式が済んだらもう家には一切帰ってくることはないし、付き合いもしないと。
そのことに関してはまあそう思うなら仕方がないと思いますが、
私に「あなたはお金を出してくれたし、育ててくれたけど
私のお母さんと私からお父さんを奪ったんだから当たり前のことをしてもらったとしか思わない。
子供ができて、もし私の子供に何かされたら大変だからもう会いに来ない。」そう言ったんです。
私から言わせれば悪いのは長女の母親と夫であって、どうして私がこんなに恨まれてるのか納得がいかない。
まあもうどうでもいいといえばいいんだけど、恨むなら私じゃなくて夫と実母だと思う。
本当に納得できない。