怖い話





    720:恋人は名無しさん2008/12/10(水) 01:41:37 ID:xSIWXovi0
    投下します。
    私子(25) 普通の会社員。
    彼男(24) 付き合って半年の私の彼氏。
    A男(28) 私の元彼。A男の浮気が原因で別れた。





    1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/25(木) 17:07:21.19ID:2xVJl0Ck0
    同窓会開こうとしたら半数以上タヒんでる
    何コレ怖い





    448 :名無しさん@おーぷん
    私実家は農家でちょうど国道沿いに畑を持っているんだけど、そこに3度車が落ちた。そのうち2度タヒ者が出た。
    3度とも真夜中で、飲酒運転によるスピードの出しすぎとかカーブの曲がり損ない。私が子供の頃で、まだ飲酒運転がそこまで厳しく取り締まられていなかった。
    真夜中にドカーンと凄い音がして、家族全員飛び起きてパジャマ姿で外に出ると、大きな車が畑の上で作物をなぎ倒してひっくり返っている光景は無惨でもありシュールでもあった。
    毎回父が警察を呼んで、子供は見るなと言って無理に床に戻されたけど、窓越しに恐る恐る覗いたらパトカーや救急車が何台も連なって、近所の人達が凄い勢いで群がっててあまりに異様な光景だった。
    車が落ちたところは綺麗に片付けて新たに種を蒔いても生えてこなくて、正常に作物が育つまでに数年を要した。
    後から分かったことだけど、ちょっと文章に出来ないような無惨な状態で亡くなった人もいたらしい。だから子供には見せられなかったんだと思う。
    近所では悪魔の畑と呼ばれて嫌な意味で有名だった。今でもタヒ亡事故発生を示す警告灯?が建てられてる。

    父が別に所有している畑も、すぐ横の溜め池が隠れた自さつの名所みたいになってて時々首吊りタヒ体とか土左衛門が上がってくることがあった。勿論毎回祖父や父が第一発見者。
    「下手な警官より俺はタヒ体慣れしてる」というのが父の口癖。





    320 :名無しさん@おーぷん 2014/07/06(日) 22:39:59 ID:DaRCcr9wU
    ただ単に怖かった話だけど…
    ケータイからで改行がおかしい&文才無いので読みにくいかもしれませんが今さっきあったことを…
    私の妹が主に体験者です。

    私の父親は「マッ○のハンバーガーは毒物!」と毎日耳にタコができるように言う人。しかし、母親が「お父さん、今日ご飯いらないって言ってるから久々に○ック行っちゃおっか!」と言うので妹も含めて三人で行ってきた。

    駐車場に車を入れ、外に出ると店の窓側の四人席の所に一人だけ突っ伏している女忄生がいて、妹が「泣いてるのかな?」と見ていたので私は「あまり食事中の人をジロジロ見るものじゃ無いよ。」と止めた。
    お店に入ると、母親は注文、私と妹は席を探した。私はソファみたいな柔らかい椅子が好きなので丁度空いてたソファと普通の椅子が一緒になった四人席に座った。しかし、妹が「○ちゃん(私)!こっちの席にしよう!」とソファ席とは壁で遮られた普通の椅子だけの四人席へと連れて行かれたので、理由を聞いてみると、

    「さっきの女の人…凄いこっちを睨んでたの…」

    私は片目だけかなりのド近眼なので、真っ向から(突っ伏したまま)睨まれていたのに気付かなかったらしい。
    その後、母親がハンバーガーを持ってきた時に報告すると「まさかぁw」と言われ、母親はナフキンを取りに女忄生の席近くのトレー置き台の所まで行ってしまった。
    数秒後、母親の顔が恐怖で凍り付いてた。(某ホラー映画の目のようだったらしい。)





    277 :名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/15(月) 15:36:29.net
    この文章はネタです。リアルにはこのような人物・団体等は存在致しません。

    嫁と永遠に仲直り出来ました。○年3か月かかりました。
    この板にて色々と勉強させて頂きましたので、結果をご報告させて頂きます。
    嫁の不貞が発覚しましたが、離婚せずに再構築を致しました。
    嫁のお相手は、既にこの世界には存在致しません。墓石に名前が残るのみです。
    残念なことに夜間、ご自宅への帰宅途中に、バイクにひき逃げにあったようです。
    後から80Km程のスピードのバイクから思いっきり蹴りを入れられ壁と電柱に挟まりましたが、
    首と背骨が有りえない方向に曲がっていたみたいです。
    未だ氾人は捕まっていないらしく、現場には空しく立て看板が情報提供を呼び掛けておりました。
    中堅とはいえ商社にて活躍し、嫁と幼い子供を残しての散り様はさぞや無念だったでしょう。
    Nシステムや防氾カメラなぞ、穴だらけなのが良く判りました。
    私への慰謝料は支払済みでしたので彼の結果はどうでも良かったですが、酒が少しだけ旨く感じられました。





    268:1/62009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
    病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。
    というわけで、その唯一を…。

    これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています)
    おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中、浮かれすぎてべろんべろんになって救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。

    ちなみにある意味洒落にならないことに、前後不覚の酔っ払いは研修医のいい練習台です。
    普段めったに使わない太い針で点滴の練習をさせられたりしました。
    一応治療上太い針で点滴をとって急速輸液ってのは医学上正しいのも事実ですよ?

    でも、血行がよくて血管がとりやすく、失敗しても怒られず、しかも大半は健康な成人男性.というわけで、上の先生にいやおうなしに一番太い針を渡され、何回も何回もやり直しをさせられながら半泣きでブスブスやってました。

    普通の22G針は研修医同士で何回か練習すればすぐ入れれるのですが、16Gという輸血の為の針になるとなかなかコツがつかめず、入れられる方も激痛…
    でも、練習しておかないと、出血で血管のへしゃげた交通事故の被害者なんかには絶対入らないわけで。
    (皆様、特に春は飲みすぎには注意ですよ!)





    206 :名無しさん@HOME2017/03/13(月) 22:33:520.net
    修羅場では無いがギリギリ回避できた話。
    結婚式前夜,21時に一人でいった弁当屋。
    弁当を買って持って帰った。
    その10分後閉店直前に強盗が来て店員をこ○した。

    俺は電話で予約してたから名前と電話番号が残っていたのだろう。
    翌日の早朝4時に警察が家にやってきて友人関係とか行動を洗いざらい聞かれた。
    そして結婚式へ。一歩間違えたらタヒんでたかもと動揺したまま誓いのチュー。
    式が終わったらまたも警察から事情聴取。タキシードを着たまま式場の別室で。
    犯人捕まっていなかったから新婚旅行でも無意味にビビりまくっていたよ。

    3ヶ月後、犯人は捕まった。彼は弁当屋を襲撃するタイミングを外でズーッと伺っていたと警察から聞いてゾッとしたよ。





    298 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/08/14(月) 23:28:05ID:TqkGDgpH0.net
    会社の先輩に聞いた話 彼女との一夜

    彼女と酒飲んで終電逃した夜だったよ。
    時間つぶしに長々散歩して、通りすがりのバーによって
    また散歩して、歩き疲れた頃にホテルに入った。
    全然知らない街まで来てた。バーは感じ良かったし
    ホテルもキレイだった。こんなの久しぶりだねって
    彼女も本当に楽しそうだった。

    一緒に仲良くシャワー浴びて、ベッドに入ってから
    名状しがたい違和感に気付いた。
    彼女とは体の相性.も良いし、とにかく好きなんだよ。
    でもその時は、そういうのとは別に怖ろしいほど興奮した。
    彼女も俺にしがみついて凄い声出してるし。
    異様な違和感に追われて、追い詰められてるみたいだった。

    目が覚めた時は、窓からしらしら明けの光が差してて
    彼女はもう起きててぼんやりスマホいじってた。
    抱き寄せても、キスしても何だかぼうっとしてるんだ。
    寝起きで機嫌悪いのかな、こいつにしちゃ珍しいなと
    思って放っといたら、そのうちこっちに乗り出して
    夕べ変なことがあったって真剣な顔して話し出したんだ。

    「夕べは途中から変なことに気が付いたの。
    お願いだから頭おかしいって言わないで。
    ちゃんと聞いて、すごく怖かったんだから。
    でも言いたくても言えなかった。声も出ないし。
    とにかく変なことばっかりだったよ。○○君だって
    変だったよ。ホントはわかってたんでしょ」





    743 :■忍法帖【Lv=1,バンパイア,kRY】2017/01/24(火) 17:03:15ID:5nq
    私は若い頃に、足首を怪我したことがある
    怪我自体はとうの昔に治ってて、普段は普通に歩けるしヒールも履けるのに
    時々ろくに歩けないくらい痛む日がある
    気圧とか気温の問題だと思うんだけど、医者も理由がわからない
    多分神経痛でしょうということで、どうしても我慢できないときのために
    鎮痛剤を処方してもらってる程度

    冬になると特に痛むので、家事をするのも億劫になって店屋物を取ってた
    近所のお蕎麦屋さんにちょくちょく頼んでたんだけど、ある日出前に来てもらって
    玄関にいったら、それまで感じたことのないような痛みが走ってうずくまってしまい
    配達のお兄さんを慌てさせてしまった
    「足が悪くて。いつものことだから心配しないでください」とだけ説明した

    その数日後、アパートに帰宅したら部屋の内側から物音が聞こえた気がした
    嫌な予感がしたのでドアから離れたところ、ドア横のすりガラス越しに人影が見えた
    びっくりして逃げ出し、すぐ近くのコンビニに駆け込んで店員さんに宥められながら通報
    警察が来るまで生きた心地がしなかった

    警察が調べてみたらベランダの窓が割られてて、中に誰かが侵入した形跡がある
    部屋にジャンパーが脱いであったので調べたら財布が入ってて、なんとお蕎麦屋さんの
    配達のお兄さんのもの
    警察が応援を呼んで周囲を調べたら、徘徊するお兄さんを発見
    素直に署に連れて行かれて、不法侵入を認めたので逮捕
    「足が悪いから逃げられないと思ったのに、あんなに足が速いなんてだまされた」
    と逆ギレかましてたらしい
    警察に「あなたは歩けないと彼に言ってました?」と聞かれたので
    「足が悪いと言ったことはあります」と答えたら、「多分歩けないと勘違いして襲おうとした」と
    教えられてひ~~!!ってなった

    お兄さんは執行猶予中の身で、遠い地で事件を起こして親戚の家(=お蕎麦屋さん)に預けられて
    慰謝料のため一生懸命働いていたところだったらしい
    よくまとめで「悪いことをしたやつが飛行機の距離にある親戚のところで働かされて~」って
    見るけどそういう類のことだと思う
    お兄さんはこのことで塀の中に収容されて、しばらくしたらお蕎麦屋さんもなくなってしまった
    おいしいお蕎麦屋さんだったのに・・・と複雑な気持ち





    1 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土) 22:31:01ID:M93
    さっきインターホン出たら102の○○ですけどって
    毎日自炊しないでくださいって言われた
    隠してても????(聞き取れなかった)が飛んで来てて分かるんですよって
    どうしよう

    このページのトップヘ