彼氏



    858:本当にあった怖い名無し2011/06/03(金) 23:55:20 ID:HHPsqHxVO

    すごく小さい復讐ですが。

    うちで彼氏、友達(私の)と飲んでた。
    友が何を思ったのか彼氏にキスとかし始めて、やめてよ!って怒鳴ったら
    それが面白かったらしくエスカレート。

    ズボンを脱がして触ったり舐めたり。
    彼氏も抵抗せず変な声だしてる。
    自分から友の胸触ったりなめたりしてた。
    私はショックが大き過ぎて、ただ固まってそれを見てた。

    射/精せず彼氏が寝て終わったみたいだけど、私はただボーゼン…。

    友は謝りもせず帰って行った。
    彼氏は起きた時覚えてないフリ。
    その後何日かは頭がうまく働かず、表面上は2人ともに対して普通に接してたんだけど、ある日とてつもない怒りが襲ってきた。


    まず、友の彼氏に


    「あの子風イ谷で働いてるよ」 


    と密告。(事実)
    友からメールや電話がすごかったけど全て無視。 
    私の彼氏には「この前浮気した。あんたの目の前じゃなくて、 
    良かったね。」と言った。(これは嘘)すごいショック 
    受けてたみたいだけど、私の痛みに比べたら…と思いそのままさよなら。

    自分の見る目がなかったのはわかってるけど、 
    今でもあの光景が夢に出てきて泣いて飛び起きたりしてる。 
    今度は幸せになることで復讐したい。

    529:5292007/02/04(日) 17:30:24ID:+Fi4t+k+0
    誰もいないようなので投下。

    つきあって4年目、私26歳、彼29歳。
    結婚の約束もし、お互いの両親にも紹介済み。
    私はスケジュールが非常に不規則な仕事で
    土日出勤は普通、休みは不定期、という感じだったので
    一般的なサラリーマンの彼とは平日の夜に会うか、
    私が休みの日に彼の部屋に泊まる、というのが日常でした。

    先週のことです。
    4日間泊まりの仕事があって海外にいたのですが、
    ちょっとしたトラブルが渡航先であり、帰りが一日繰り上がることに。
    帰りに、事前に何も言わずに彼の部屋に寄ることにしました。

    なぜそんな行動に出たかというと、2ヶ月前に
    同じように私が1週間仕事で海外に出ていたとき、
    私の友達が彼と女が歩いていたのを見た、
    という話を聞いたからでした。

    2ヶ月間様子を見ていましたが、別に変わったところはない・・・。
    でも、普段からそんなに一緒にいるわけではないので、
    やはりなにかするとしたら
    自分がいないときだろうと思っていました。

    102: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)15:42:21 ID:???
    私はバブル世代。
    とはいえ、当時はまだはじけてないからバブルなんて言葉はなかった。
    高卒でも上企業に就職なんて普通に出来た時代だった。
    私も高卒で地元で就職。友達は都内の大手企業に就職した子が多かった。
    進学先も都内がほとんどで、特に仲のいい子は派手に遊ぶので有名な大学生。

    当然、私も絵にかいたような派手な遊びを繰り返していた。
    遊び相手はお金持ちの坊ちゃん大学生やリッチな会社員。
    バブルがはじけても、まあディスコにはいかなくなったけど、程度で楽しく遊んでた。
    派手な職種だった会社を辞めて手堅く地元の土建会社に就職した。
    中小企業だけど役所相手の仕事が中心で景気良かった。
    肉体労働のおっちゃんたちや事務のおばちゃんたちにかわいがられて楽しくやってた。

    遊びもそろそろ卒業する頃だなと思い始めた頃、友人の紹介でF男と知り合った。
    F男は上場企業の社員。
    大学時代は派手に遊んでいただけあって、遊びなれていて面白かった。
    そのF男と数人の友人で集まってのプチパーティみたいので、Aと知り合った。

    AはF男の同期の同僚で、私より5歳年上。F男の友人にしては地味で落ち着いた人だった。
    バブル世代だからそれなりの遊びも知っていたけど、ちょっと堅くて面白味のない人だった。
    2度目くらいにあった時、Aから「F男と付き合っているの?」と聞かれたので「ただの友達」と答えた。
    実際、ふざけて軽いキスをしたくらいの仲。家も知らない。家電も知らなくて、でも名刺交換していたので
    職場に電話して「今日遊ぶ?」って感じ。
    今は彼氏もいないよ、と言ったら、「じゃあ、今日から僕が君の彼氏だよ」と言われた。
    え?と思ったけど、冗談かなんかだと思って軽く流し、でも自宅の電話番号記入の名刺を交換した。

    83: 愛とタヒの名無しさん 2013/07/17(水) 09:30:36.12

    吐き出させて下さい。私の過去の話です。 

    彼とは私が大学生の時に合コンで出会いました。
    彼は勤務先も良くルックスも良く、交際は順調でした。 

    しかし交際中、
    彼はあまり私を彼の両親に会わせてくれませんでした。 
    私に問題があるのかなと思っていたのですが、
    それはきっと、全く違う理由からの事であったと、
    今なら分かる気がします。 

    しかし私は、結婚後の事まで考えると、
    どうしても挨拶は済ませておきたかったので、
    結果的には挨拶へ行きました。 

    彼の家族はとても私を歓迎してくれました。
    特に彼のご両親は涙を流して喜んでくれたほどです。 
    そして話は進み、結婚式の当日になりました。

    920: 914 2007/05/04(金) 15:24:20 ID:0gMBm6Xa0 


    4年前、当時私は社会人1年目の18歳でした。 その時付き合っていたのは学生の22歳の人。 彼氏は束縛が強く、常に私を支配下に置きたがった。 それでも若さ故に馬鹿な私は「愛されてる」なんて思ってたよw 私の仕事はシフト制で大抵21時までの勤務。 終わったら電話をして今から行くと言ってから1時間過ぎると怒られてた。 残業しようもんなら文句&説教。(シフトをコピーして渡してた) なんだかんだで半年程付き合ったある日の事でした。
    その日は仕事の後、社員同士の食事会がありました。(絶対参加)

    その事は前以て言っていたのに当日になっても「行くな」と言われたが
    社会人の付き合いだと言い、強引に参加。 

    食事会中もメールで「早く来い!」攻撃は止まず… 
    2時間程で終わったので向かいつつ電話をしました。 
    「今から行くから。遅くなってごめんね。」 
    機嫌が悪いのを見越して先に謝ったら 
    「付き合いだから仕方ないでしょ。今日は家に帰りなよ~」 
    と、優しく言われて軽く混乱w 

    「おやすみ~」と電話を切られたけどなんだかモヤモヤ… 
    今までの彼氏の言動、行動を考えてもこれはおかしい!と 
    思ったのでそのまま彼氏の家に向かいました。(家まで1時間ちょい)

    127: :2007/06/18(月) 11:21:55 ID: 


    彼氏の浮気相手さんからメールがきた。 
    「あなたさえいなければ私は幸せだったのに。彼を返して。」と。 

    818:恋人は名無しさん2009/09/20(日) 14:13:28ID:75HisXaT0

    長文ですが投下します。

    私子 24歳
    彼男 25歳 私の元婚約者 
    柳原 20歳 彼男の職場のバイト
    悪兄 私の6歳上の兄 
    良兄 私の3最上の兄


    ある日、彼男が飲みに行くと言った日の夜中に私の携帯が鳴った。
    見てみると彼男からメール。もう帰ったのかと思いメールを開くと、女の顔の下半分~おへそのハダカの写メが目に飛び込んできた。
    だっちゅーのみたいな格好で超谷ま。(ついでにお腹も超谷ま)

    てっきり彼男の友達が酔っていたずらしてるんだろうと思って、ひきつつも返信を打ってたら今度は知らないアドレスからメール。またいたずら?と開いてみると、彼男が上半身ハダカで寝てる写メだった。
    混乱しつつ彼男の携帯に電話をかけてみたけど出ない。
    イライラしながら電話を切るとすぐに知らない番号からかかってきた。

    柳原「あ、写メみましたぁー?そういうことなんでぇ、別れてくださいね~」
    私「…どちら様ですか?」
    柳原「彼男の本命の彼女ですぅ、私子さんがなかなか別れてくれないからもう現実を見せてあげようと思ってぇ」
    私「彼男隣にいるんでしょ、代わってもらえません?」
    柳原「彼男寝てるから起しちゃかわいそう~っていうかぁもうわかったでしょ?おばちゃんはあーそーび!なの!結婚するのはあたし!もう彼男に近づかないでねーさよーならぁ」

    と、一気にまくしたてられて切られた。かけなおしても着拒されてた。

    542:おさかなくわえた名無しさん2008/12/03(水) 00:58:54ID:qcRII6to
    1年ほど前、友人に彼氏を寝とられた。
    そりゃしんどかったが、男を見る目も友を見る目もなかったのだと
    自分を納得させ、徐々にそんなことがあったというのも思い出さなくなってた頃、
    「おめでた婚です(はーと 式に出席してね♪」とかいうハガキが届いた。

    「氏ね」と書きたい衝動を堪えて「受取拒否」と大書きし、ポストに投函。
    その受取拒否が相手に届いたと思われる頃から、突如電話&電話攻勢。
    いわく「あなたが祝福してくれなきゃ、私たちが幸せになれない!」とか 「一度は愛した人の幸せをどうして祈ってくれないの!」とか「赤ちゃんに罪は(ry」

    指定番号によるる着信拒否だけじゃ収まらなくて、非通知拒否、公衆電話拒否、果てはアドレス帳外拒否までするはめになった。
    しかし、さすがにこれで静かになって一安心と思っていたところ、別の友人より着信。

    出ると、ヤツで
    「あなたも心から愛する人ができれば判るはず!! いい加減ひがむN(ry」
    ここまで聞いたところで終話して、その友人も一時的に着信拒否。
    (後で聞いたら、ヤツに貸したことはなく、どうも勝手に盗まれ使われ、戻されたっぽい)

    そろそろ自宅襲撃が来そうなんだが、どーして私がここまで粘着されねばならんのだ!
    神経判らん通り越して、そろそろ怖い。

    581: 名無しさん@HOME 2012/01/08(日) 14:21:09
    彼氏の友達(男)夫婦が田舎へ帰るので一緒にと誘ってくれた 
    彼氏の家に招待して貰ってたし、こちらは交通費浮くし、子守りもできるので 
    どちらにもメリットあり3歳の女の子も可愛くて懐いてくれて 
    「お、おば?おねえちゃん…」とか最初は遠慮がちだったけど 
    すぐ仲良くなった
    彼の家で降ろしてくれようとしたら友達嫁が「私も寄っていっていい?」 
    子供も「おねえちゃんとおにいちゃんと遊ぶ?」と泣く 
    友達が「親爺も御袋も待ってるんだぞ」と少しキレ気味 
    彼が「じゃちょっとお茶飲んでから」で皆OKとなった 

    玄関開けて彼のお母さんに挨拶しようとすると 
    「あ、あんた!いつの間にこんな大きい子こさえて!、バツイチだったんか? 
    ほんまにあんたらの子か!?」と怒鳴られて、花瓶の花や五円玉の金魚とか 
    手当たりしだい投げられて子供は泣き叫ぶし「ブス!よりによってデカイ女なんか」 
    罵倒されてさんざんだった 

    友達が出て誤解は解けたけど、泊れというのを振り切って帰って 
    それが原因か遠因かわかんないけど結局別れた 
    友達夫婦も前から姑さんとも上手くいっていなくて、やっぱり別れた 
    嫁が帰省に乗り気じゃなかったのを、私達をダシにして断れなくしたらしい 

    あんま修羅場じゃなくてごめんね

    581:1/22010/07/28(水) 03:40:29 ID:cdAbxK6P
    心の底から冷え切った話。長文失礼。

    3年間付き合った元彼とは、車で40分の中距離だった。
    私はアパートで一人暮らし。

    その日は会えないと連絡があり、夕飯は手抜きできると
    幸いぐらいに思ってお弁当を買って済ませて、シャワー
    浴びてさぁ寝ようとした矢先。

    怒涛のようなノックとチャイムの音が鳴り始め、ビックリして
    そーっと覗くと、顔真っ赤にしている彼が居た。

    何事かと思って中に入れると、無言で寝室やら風呂やらタンス
    やらを乱暴にバンバン開けたりしていて、私は( ゚Д゚)ポカーン状態。

    すると彼が低~い声で「○○(知り合い男性)はどこ行った!?」
    とがなった。
    (○○は、同じアパートに住んでいる友達の彼氏)

    このページのトップヘ