彼女





    876:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/08/12(火) 02:12:12.35ID:Kry5NuZu
    昔 24って聞いてた付き合いたての彼女が神妙な顔して、俺に一つ謝らないといけない事があると言い出した。余りに真面目な顔してたので、×があるとか子供がいるとか言うのかと思ったら実は年を4つさば読んでて、本当の事を言ったら振られると思って言えなかったとカミングアウトした。

    正直どうでもいいレベルの話だったので、くだらねぇ~って感じで器の大きさを見せたらキレられて結果振られたw





    436:名無しさん@おーぷん2016/01/18(月)01:26:47 ID:YZU
    春に彼女と結婚式をあげるので土曜日ドレスを見に行った
    彼女の母は「私行ったら絶対口出ししてしまう!娘の好きなドレス着せたげて!」と俺に任せてついてこないことになった
    代わりになぜか弟嫁がついてきたがった
    嫁は「弟嫁は結婚式をあげてないからドレスを見たいんだろう」と了承した
    嫁は身長150未満、バストがGカップなので、5号では胸が苦しく、7号ではウエストが大きく、着られるドレスに偏りがあった

    低身長な嫁はプリンセスドレスが似合うのでプリンセスタイプのものを
    そして背中が多少大きくても紐で締め上げて調節できるものを
    その中で嫁の好みに合うドレスを探していった
    結果、ドレスが5着まで糸交れ、それを順に試着することになった
    試着するとその人に合う、合わないはほんとにはっきり判るもんなんだな
    5着着たうち、一着だけ、式場の人まで絶賛するほど嫁にぴったりなドレスがあった
    珍しいタイプのドレスらしくて、質感の違う2つの生地でスカートができており、プリンセスタイプにはめずらしい、スカートの後ろがすごく長くなっているものだった
    背中もウェディングドレスの下に着る下着ギリギリまで空いていて、嫁の白い背中がめちゃくちゃ綺麗に映えてた
    嫁本人も、俺も、「コレだ!!」と瞬時に決まったのに、それに対して弟嫁がグチグチ言い出した
    「えー○○さんそのドレス似合いますう?」
    スタッフ「このドレス、肌がお白い方が似合うものなので、ご新婦様、肌がとても綺麗でいらっしゃいますから」
    「えぇ!?ただ血色が悪いだけじゃない!」
    スタッフ「そんなことありませんよ、背中も脂肪とかついてなくて綺麗で」
    「えぇ!?単なるガリガリでしょ!?」
    スタッフ「えぇと(困惑)ご新婦様、ダンスをなさっているそうですし、筋肉がお綺麗で」
    「えぇ!?絶対似合ってないよぉ!」
    そう言って新婦が嫁に勧めたのは、嫁にはサイズが大きく、紐を締め上げても動くとドレスがずり下がって不格好になる、嫁に全くに合っていないドレスだった
    しかも最後の最後まで粘って粘ってそのドレスを勧めてくる
    日付がかわっても勧めてきて、挙句に「せっかくついて行って選んであげたのに~」とクレームまで言われた
    弟にも「俺の嫁の気遣いを無下にするな」と言われたので今度シメに行く予定
    何しに来たんだこの弟嫁





    156 :鬼女日記2017/01/26(木) 12:23:28ID:WabO2jIq0.net
    遠距離の彼女から、誕生日のプレゼントが宅配で届いてた
    でも間が悪く出張2泊→一日帰宅→別の場所に出張2泊で帰ってきたから、ずっと宅配ボックスに入れっぱ
    タイミング悪いことに通販で頼んだものとか実家から送られてきた荷物の不在表とかいろいろあって、
    数日後に彼女から「プレゼント届いた?」という絵文字も何もない短文確認のメール
    ああ、気にしてたのかと思って、慌てて荷物全部開封して、自分の頼んだものとか親が送った食い物を除外して、
    小さめのA(自分の好きなブランド)の紙袋があって、中のカードに、「今度二人で評判のパンケーキの店に行きましょう、スカイツリーも見たいです」と書いてあったから、
    「マフラーありがとう。寒波来てたからちょうどよかった!自分は甘いの苦手だけど、(彼女)がそこまで行きたいなら今度東京に来た時に一緒にスカイツリーにのぼって、パンケーキも食べにいこう」と返事した





    61:(1/2)2009/06/10(水) 21:20:00ID:7N2BFb58O
    修羅場と言うか…一応終わったので書いてみる。
    携帯からなんで改行とか変だったらスマン。つらつらと吐き出すんで読みづらい所もあると思う。

    俺→23歳・会社員・ブサメンでは無いと思いたい。
    彼女→25歳・フリーター・ミュシャの絵みたいな感じ。

    彼女に逆ナンされて付き合い始めた。先週、付き合って3年目の記念日を祝ったばかり。
    彼女のバイト先も家も近所だったので毎日仕事終わりに待ち合わせて帰宅し休日もずっと一緒だった。
    今日、彼女からメールで「今日はバイト行ってないから迎えに行かなくていいよ。話があるから家に来て」と言われて行ったら彼女母と彼女に深刻な表情で出迎えられた。
    彼女「今日ね、産婦人科行って来たの。お腹に赤ちゃん居るって」
    あ~、できちゃった婚か。まぁいいや、これで俺にも家族が出来るんだ。と思った次の瞬間、彼女にとんでもない事を言われた。





    107 :鬼女日記2018/01/05(金) 12:37:35ID:URJpB5Rl0.net
    美人女医と一ヶ月くらい付き合ったけど性.が悪すぎて無理だった
    クリスマスにネックレスプレゼントしたら
    こんな安物渡すくらいなら渡さないほうがマシだからねと言われ
    一応60万したと話すと「60万ってw」と鼻で笑われた

    そこまでは我慢してたんだが、初詣に行った時に
    「うざい患者が病気悪化しますようにってお祈りしといたw」
    と言われた瞬間完全無理だと思った

    医者として、いや人として終わってる





    1 :鬼女日記2017/03/22(水) 17:56:15ID:gCer1FEs.net
    もう別れようと心に決めたのが
    10年前 どうせなら可能な限り引っ張ってやろうと41になるまで我慢を重ね
    常に気を使い、笑顔を絶やさず、度重なる結婚のアプローチを交わし、透かし、明言を避け続けて
    ずーと追いかけているフリをして来ましたがこの度振ってやろうと思います。

    ダメージ与えたいからアイデア下さい





    955: 889です。 02/12/06 18:02


    >>949
    私の知り合い
    彼女の両親に初めて挨拶に行ったところ
    相手の父親、いきなり自分の履歴書を彼に渡し
    彼「はぁ、これは何ですか?」と聞くなり

    父「これは、俺の名刺代わりだ。こういう家庭の娘と交際している事を自覚しろ」と言われたそうな。
    どうも、彼の学歴が気に入らないらしい。
    (そのオヤジ高田馬場大卒の銀行員)
    その後、彼の実家はもとより親戚まで興信所を使い
    調べ上げ、頭にくるのは彼女まで
    「あなたは、私に相応しくない。」
    と言い放ち、お別れ。  





    1 :鬼女日記2015/10/25(日) 10:16:51ID:kq8oustM0.net
    俺21彼女19
    なんだが被害届け出すような事言われた
    いくら説得しても許さんの一点張り

    人生オワタ・・・?



    393: 名無しさん@HOME 2014/08/23(土) 16:41:18.52
    ・弟の結婚が決まる 
    ・弟彼女の父と兄が警察官、「念の為に」と弟の身辺調査 
    ・弟と俺嫁の浮気発覚、彼女父から俺に連絡来る 
    ・俺ブチ切れ、彼女一家の了承を取りうちと彼女家族集めて証拠を披露、弟の結婚は破談、俺離婚話をすすめる 
    ・俺の両親&義両親、なぜか弟と嫁を応援、俺が我慢すればいいとかマジキチwww 
    ・嫁「子供はどうするの云々」とゴネる、俺と弟どっちの種かわからん子供なんか知らんわボケwww 
    ・弟「破談になったのは兄貴のせい、責任取って義姉をよこせ、金払え」とマジキチ発言wwwマジで刹そうかと思ったwww 
    ・散々もめたが彼女父の手助けもあり慰謝料ふんだくって離婚成立、この人にはいくら感謝しても足りないわ 

    その後飛行機移動の距離に引っ越して転職、実家とは絶縁状態 
    この間彼女父から俺の親父がタヒんだと連絡来た 
    この人にだけは連絡先教えてたんだが、恥知らずの弟&元嫁が「兄の連絡先が分からない、どうにかならないか」と連絡してきたらしい 
    当然シカト、一生あいつらと会う事は無い






    186 :鬼女日記2016/02/28(日) 05:40:11ID:azY
    3年付き合った彼女にプロポーズをする為に、共通の友人たちに相談してたんだ。
    お互い30近いし、彼女も子供がほしいって友人たちに言ってから
    プロポーズする場所や指輪などのアドバイスをもらっていた。
    女性.らは思い出の場所と日にやればいいとか、指輪はOKもらったら彼女と一緒に買いに行けとかね。
    彼女と最初のデートでディナークルーズを行って以来、彼女が気に入って
    ボーナスや彼女の誕生日に予約していってたんだ、もちろん一番安いコースだけどね。
    丁度、初めてデートした日が二人の休日だったんでその日をプロポーズの日に選んだ。
    ディナークルーズも一番高いコースを選んで、彼女の家に二人分チケット贈ったんだ。
    大事な話があるから、ドレスコードを合わせてくれっと言ってね。

    待ち合わせ場所から乗船場に一緒に行く途中に、彼女の友人が声を掛けてきた
    学生時代の先輩らしくて二人で思い出話で盛り上がっていたんだけど、
    俺はもう時間がないから行こうよって言ったら、喧嘩になって帰ってきた。

    俺  「もう時間がないから、そろそろ行こう」
    彼女 「わかってるから、もう少し待って」
    先輩 「なになに彼氏嫉妬してるの、心狭いね」

    (笑いながら、だらだら話を続ける)

    彼女 「俺君とは先月(彼女の誕生日)にディナークルーズ行ったばかりだから
        先輩とは5年ぶりだし先輩と行ってくる、あとでお金返すからいいでしょう」
        (彼女はディナークルーズの料金一度も払ったことがないのに・・・・)

    先輩 「金返すって、この男そんなに金に汚いの奴なの、最低w
        見るからにうだつが上がらない感じだしwww」
       (なぜか、俺に攻撃的な先輩)

    彼女 「一応これでも上場企業に勤めてるんだよww」



    急に冷める俺、うざい先輩と楽しそうな彼女を見て

    俺  「・・・・もうお金は返さなくてもいい・・さようなら」

    先輩 「タヒねよカスwwww」(意訳)
    彼女 「ちょっとは空気読めよwww」(意訳)

    このページのトップヘ