彼女





    193: 名無しさん@おーぷん 2018/07/07(土)01:27:32 ID:A8d
    彼女の親に別れるように言われてしまった。
    俺35歳、彼女は26歳。出会いはゲームでのオフ会。話があって毎日が幸せでした。
    ある日デートした後、彼女の家まで送り届けてたら父親が出てきて、彼女が家に入ったのを確認してからその場で「娘と会うのはやめてくれ、娘には取引先の息子との縁談がある。」と言われた。

    びっくりして固まってたら「息子さんは27歳、大学出(有名)で、親の会社勤めとはいえとても優秀。優しく休みの日はボランティア活動もしており将来会社を継ぐのが決まってる人だ。君は彼に勝てる所が一つでもあるのか?娘を幸せにできますか?」と言われた。
    会社聞いたら地元じゃ知らない人いない企業でCMバンバン流してる所。
    彼女はこの事を知ってるのか?と聞いたら「君から別れを切り出してくれ」だと。
    元々家族ぐるみのお付き合いをしてたようで集合写真をみたけど、すらっとした好青年。
    彼女長身だから並ぶとバランスが凄くいいの。

    自分語りになるけどさ、俺は施設育ちで中卒で働きだしてずっと同じ会社で働いてるぐらいしか取り柄がない。
    身長も170ギリギリだしちょっとぽちゃなんだよ。
    もうスライムと竜王ぐらいの差があるの。
    彼女が初めての恋人で…舞い上がってたのかも知れないけどさ。
    釣り合ってないとは思いつつ、このまま彼女と結婚して家族になるんだなと思った矢先だから本当につらい。

    なにより「勝てる所が一つでもあるのか?」で何も答えられなかったのが本当に情けなくて…別れた方がいいのかなぁ。





    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/07(日) 20:15:16.186 ID:z8jCGIwTM0707
    これどうしたらいい





    519 :ラブラドール速報 2016/03/25(金) 05:04:23 ID:+0qvHlyF.net
    彼女がロボットアニメが好きだったんだけど、ガンダムとかじゃなくて鉄人28号とアトム 
    なんでそんな古いアニメが好きなのかと聞いたらタヒんだ父親が小さい頃見せてくれて、高校生になった頃観てみたら懐かしくて…だとか 
    鉄人のブラックオックス?とアトムのプルート?が好きとか言っててでも家にグッズはひとつもない 
    ガンダムヲタの自分としては好きとか言っておきながらプラモのひとつも買わないとかニワカとしか思えないのと、ジジ臭いアニメが好きとかそういうギャップ狙ってるのと 
    タヒんだ人間をいつまでも崇拝してるのが気持ち悪くて冷めた





    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/25(金) 19:38:26.092 ID:gfMUO6rw0
    前の彼女は居酒屋でキュウリを注文すると怒られた
    (こんなの切って塩もみしただけで料理にもなってない!10本以上買えるよ!)

    今の彼女は居酒屋でキュウリを注文しておかわりまでしてたwww





    207: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/29(月) 20:35:46.57 ID:byU/9xVG
    彼女が一緒に暮らそうと言ってきた。
    うち家賃月20万円だから半分で10万円だけど払える?
    と聞いたら、えっ?お金とるの?
    と言われた。

    何故ただで住めると思ったのか。
    子どもや専業主婦みたいな思考に呆れた。





    847: 名無しさん@おーぷん 19/07/29(月)07:40:27 ID:8y.w5.L1
    彼女が子宮ガンだかで手術
    元々距離癌近い感じだったんだが手術前から心細いだろうから見舞いに行くという話をしたらやんわり断られ、いざ手術終わったら全拒否
    本当に心細くも無いし気を使ってる訳でもなくて、ふつうにゆっくりしたいから来ないで」





    223: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/13(木) 08:51:27.01 ID:fWzUQCq5
    相談
    同棲中の彼女と喧嘩したのだけどどっちが悪いか見て欲しい

    経緯
    1ボロボロの服を見つけた(明らかに外に着ていけないレベル)
    2暫く物を拭くのに使っていた
    3ある日彼女がそれを見つけて発狂
    4その服は彼女の伯母?の形見だったと主張
    5俺は謝罪したが彼女が聞き入れない
    6喧嘩

    俺の主張
    ・彼女の持ち物を勝手に使ったのは悪かったからこれからは気を付ける、服も洗濯して返す
    ・けどどう見ても服としての役目を終えている物を置いておくべきじゃない
    ・そんなに大切ならボロボロになる前に手入れをするべきだったし誰にも見つからない所に大事にしまっておくべき

    彼女の主張
    ・返せばいいというものではないし、洗っても落ちない汚れや伸びがある
    ・服として着るのではなくあくまで思い出として取っておいてた
    (もう着ないのなら伸びとか別に構わないのでは?)
    ・ボロボロなのは伯母がよく着ていたからであって自分のせいじゃない
    (人のせい?)
    ・服をタンスにしまっていて何が悪い
    (タンスは二人で共用しているのだから、俺に触られて困るものを入れていた方が悪いのでは?)





    263: 2014/11/10(月) 12:27:37.85 ID:CO+skzJC
    前の彼女が人の話を聞かないくせに謝ることもできない女だと分かったとき。 
    その後、10回目くらいで完全に冷めた。 

    「そこセメント乾いてないから気を付けて」 
    「うるさいなわかってるよ」→ 踏む → 「あー、何これ靴台無し!」 
    「そこは先にゴメンナサイじゃないの?」(やり直さなければいけない) 
    「なんで私が謝るのよ!何か悪いことした?」 

    一時が万事こんな感じ。 

    「明日友達と○○展行くんだ」 
    「それ昨日までだよ?」 
    「そうなの?へー」 
    (翌日) 
    「○○展行ったらやってなかった。ガッカリ」 
    「だから一昨日までだって昨日言ったじゃん」 
    「えー!知ってたんなら何で言ってくれないのよ!?」 
    「言ったよ?」 
    「聞いてない」 

    とか。





    763 :おさかなくわえた名無しさん 2018/08/16(木) 21:42:12 ID:sTnjbLVR.net
    もう十年以上前の話しだが、当時の彼女がうちで夕飯を作ってくれることになった日のこと。 
    付き合ったばかりで彼女の手料理はまだ食べてなくて、すごく楽しみにしてた。 
    あんまり上手じゃないけど頑張るねとか言われて嬉しくて、何が食べたいか聞かれたから、鶏肉の料理がいいと言ったんだ。 
    二人でスーパー行って買い物して、幸せだった。 
    唐揚げとかは大変だからソテーを作ると言ってくれて、手伝おうか?と言ったら座って待っててとか言われて、にやにやしながらリビングで待ってた。 
    包丁の音とか聞こえて、将来結婚したら毎日ごはん作ってくれるのかなあとか思って。 
    しばらくしてジューって音が聞こえて、肉焼き始めたなとか思ってたら、彼女がぎゃああと叫んだもんで、急いで台所に行ったんだ。 
    そこからの会話は今でもよく覚えてる。 
    俺「どうしたの!?」 
    彼女「油がはねた!腕にはねた!痛い!」 
    俺「大丈夫!?水で冷やそう!」 
    彼女「何で!?何でこんなにはねるの!?許せない!」 
    俺「皮から油が出たんでしょ?早く冷やさないと」 
    彼女「痛い!訴える!」 
    俺「え?誰を?」 
    彼女「あのスーパーだよ!こんなに油がはねる鶏肉売って!」 
    俺「……いや、たぶん勝てないよ。別に油がはねるように加工したわけじゃないから」 
    彼女「じゃあ鶏の飼い主!」 
    俺「生産農場のこと?油のことにまで責任取ってくれないと思うけど……」 
    彼女「何なのさっきから!もう別れる!帰る!ママ呼ぶから!」 
    彼女はぷりぷり怒ってお母さんに電話し、鶏がはねたから別れるとか言ってたけど、意味が通じないらしくさらに怒ってた。 
    何を言っても話しかけないで!と言われて、そのうちお母さんが迎えに来た。 
    彼女はさっさと車に乗っちゃったけど、お母さんに説明を求められ、いちおうしたけどよく分からないと言われた。 
    あまりにも驚いて冷めたし、放置してたら数日後お母さんから携帯に電話来て、娘が復縁したいと言っていると言われたけど断った。 
    今の嫁と結婚するとき、念のためこの話しをしたら爆笑され、私はそんなこと言わないから大丈夫と言われたので、安心して籍を入れた。 
    今では笑い話だけど、あのときは衝撃的だった。





    76 :ラブラドール速報 2012/04/28(土) 16:11:50
    5年間つきあった彼女に、手痛く振られたんだよね。 
    彼女の実家にときどき遊びに行って、父親と酒飲んだりしていたんで、 
    まあ、プロポーズしたら受けてくれるかと思っていたが、甘かった。 

    そしたら、彼女の母親から電話があって、ぜひ会いたいと。 
    断り続けたが、あまりにしつこいんで、ホテルのラウンジで会った。 

    そうしたら、娘が申し訳ないことをしました、って、釣書渡された。 

    今はそんな気はない、と言ったら、先方さんはいたく乗り気でうんぬん。 
    勝手に個人情報流しやがって、と思ったし、腹が立ったが、 
    元カノの親父さんも、釣書の親父さんも、けっこうな有力者なんで、 
    両方敵にまわすのも、とか思って、見合いすることにした。 

    5年たったが、完全に尻に敷かれながら、まあまあうまくいっている。 

    俺のことを振った元カノには、嫁さん通じて、大学の先輩で、 
    超絶的に忄生.格の破壊された人を紹介して差し上げた。 

    そうしたら、これがうまくいって、昨年ゴールイン。 
    この4月に、その先輩は、准教授にご昇進。 

    世の中何が起こるかわからないです。 

    俺は片親で、奨学金と授業料免除で大学を出た、貧民層出身。 
    元カノも嫁さんも、誰でも知っている会社の代取の娘。 

    嫁さんは地味でケチで、とても代取の娘には見えないけれどね。 
    9LDKの邸宅から2DKの社宅に越しても平気みたい。 
    俺のほうが狭さと赤ん坊の泣き声で参っている。

    このページのトップヘ