706: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/11/10(木) 17:13:14.28 ID:8llGZxuV
    先日の休みの日、何にもする事なかったから、
    一人暮らししているばあちゃんちに車で行った 
    他愛ない話したり庭の木の枝を切ってやったりした 

    そんなこんなしてたら、ばあちゃんが 
    「いつタヒぬかわからないし、頼みがある」 と言い出した

    なんだ?遺言なんて受ける程俺は器でかくないぞ…と心拍数が上がった 
    「な、何?聞くよ」 
    と返したら、 

    「セブンイレブンという店に行ってみたい」 と… 

    へっ!?セブン!? 
    ばあちゃんオントシ85歳、生涯初のコンビニデビューをすべく車で連れて行った 
    「ふぇ~」「ほぇ~」と言いながら店内を見て回っていた 
    ペットボトルのお茶の高額さに驚いていた 
    結局何も買わずに帰ったんだけど、ばあちゃんいわく楽しかったそうだ 
    今度はファミレスにでも連れていこうと思う 

    いや、色々と衝撃(大袈裟かな)だった 





    951 :ラブラドール速報 2016/10/22(土) 15:36:31 ID:Iix
    ふと思い出したので投下

    自分の話だけど、物心ついた時には叔母の家で生活していた。
    実母の妹にあたる人で、叔母さんはいつも優しかったけど叔母さんの旦那さんや
    実子は冷たくて、邪魔者扱いされて寂しくて悲しかったのをよく覚えてる。
    遊びに行ったり、外食にも連れて行って貰えず1人で誰もいない家に居ることもあった。
    泣いていると叔母さんがいつもカルピスを作ってくれた。
    時々玄関先に2人組が来て話し込んでいることがあって、その時は絶対玄関の方にいっちゃいけないと
    聞かされていた。
    今思えばきっとそれが両親だったのかなと思う。そんな生活が3年ぐらい。
    小学校入学と同時に両親だと言う人と一緒に暮らす事になり、家に連れていかれたら
    妹と弟だという双子の赤ちゃんがいた。
    戸惑ったけど、実の両親は優しかったし叔母さんの家にいるよりは何倍もマシだったから
    それなりに幸せに生きてた。
    なんとなく自分を叔母さんのところに預けていた理由は聞けなかった。
    叔母さんの家は遠かったので、それから叔母さんと直接会うことはなかった。

    私が結婚することになり、それを機に思いきって幼少時に預けていたことについて聞いてみた。
    実の両親はキョトンとして「預けた事なんてない、むしろお前は叔母さんに会ったこともないはずだ」
    両親が出してきたアルバムを見せてもらったけど確かに、叔母さんの家に預けられているはずの年齢の自分が
    家の庭で遊んでたり、親に抱っこされている写真がいっぱいあった。
    叔母さんの写真も見せてもらったけど、叔母さんの顔は確かに私の知ってる叔母さんだった。

    よく分からなくてそれからしばらく悩んだけど、いつの間にか忘れていた。
    今思い出しても不思議です。
    分かりづらかったらごめんなさい。





    766: 名無しさん@HOME 2018/10/03(水) 14:12:02.38 0.net
    仕事で大きな収入があったので家を買おうか検討していると話したら、 
    宝くじにあたったようなものなんだから使わないでとっときなさいって

    はあ?運がないわけじゃないけど私が20年間頑張ってきた成果なんですけどっ 
    ついでにこの土地は私がタヒんだら好きなようにしていいんだからっていうけどいらないし





    936: 名無しの心子知らず 2008/11/07(金) 15:04:53 ID:NDZGa6g8
    豚切りごめん。フェイク有。 

    時期外れに転園してきたA一家。 
    「A子がおたく子と遊びたがってるから、お宅にお邪魔してもいいですか? 
    できれば、土曜か日曜に。旦那も連れて遊びに行きたい。」 
    「休日はちょっと・・・、それにいきなり旦那さんもと言われても・・・」 
    と答えると、 
    「私も旦那も、越してきたばかりで友達もいなく、寂しいんだ」と。 

    まぁ、そういうことならと旦那にも伝え、日曜のお昼に招待することに。 

    当日、子供達も仲良く遊んで、A夫妻とも話がはずみ、ネラーの私も 
    すっかり警戒心が無くなっていました。 

    ただ気になったことと言えば、しきりにA旦那が家のこと褒め(何処にでもあるような 
    建売です)家の中を探索していたことです。 
    そんなこんなでA一家は夕方には帰宅。 

    一応無くなってる物はないかチェック。全て無事。 





    227 :名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金) 21:48:36 ID:5j5
    ここでひとつ武勇伝を。
    私のじゃなくて父親のだけど。

    私が小6頃の話。
    私の家は少々貧乏だった。
    車も常に中古の軽自動車だったし、家も小さなアパート。
    家族構成は父、母、私、妹の四人家族。
    食べ物は近所の畑から少しだけ貰ってきたりしてたからあまり困らなかったけど、私はゲームとかお洒落が出来ないことを不満に思ってた。
    特にお洒落は年頃の娘だったこともあって、父親にはよく「可愛い服が欲しい」と不満をこぼしてた。
    そんなある日、私がいつも通り父にお洒落な服をねだったら父が「わかった。ついてこい」と言った。
    私は洋服屋さんにいくのかと思ったら、向かったのは近所の家。
    ピンポンを押して出てきた奥さんに父は「娘にぴったりの服を何着かくれ」と言った。
    その家は娘さんが中学生だったから、小学生の頃に着てた服なら私にちょうどいいと思ったんだろう。
    私は身長も小柄だったからたぶん大抵の服は着れるし、サイズが大きければそれは学年が上がってから着ればいいし、良いアイデアだった。
    最初はキョトンとして断る奥さんも、父の説得に根負けし服を何着か持ってきてくれた。
    私の父は迫力もあるし、近所では一番強い人間だったと思う。
    だから大抵の無理は押し通せた。
    そんなこんなで数件回って私のもとには沢山のお洒落な服が集まった。
    それからは服をその日に着ていく選ぶのが楽しみになって、学校へ行くのもよりいっそう楽しくなった。
    そんな父も先日母親と離婚して一人立ち。
    私は母の方について来たが、父のこういう男らしいところは大好きだった。
    私も母と新しい父親と一緒に頑張るし、父も一人で頑張って欲しいという願いをこめてここに書き込む。





    136: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/02/12(火) 22:53:42.75 ID:MiqxyP9La
    今度家を建てるんだけど

    嫁がずっと家の事考えてて俺にもそれを強要してきてつらい
    俺はこだわりないから好きにしていいって言ってんのに
    図面見ろ図面見ろうるさい
    家に帰りたくない





    913: おさかなくわえた名無しさん 2017/10/18(水) 12:49:28.45 ID:0VhFCGxd.net
    会社のパートさん(女60)が突然無断欠勤。家に様子見に行ってこいと上司から命じられ行くことに。
    二階建て借家で草木ボーボー、いやな予感しつつさらに進む。パートさんのスクーターがあるので在宅と思い入り口へ
    「パートさーん!」と叫ぶも応答なし、裏へまわりサッシを確認すると鍵かかってない。上司へ電話すると責任とるから中確認しろとのこと
    びくびくしながら開けて中へ。
    開けてビックリ天井まで積まれた大量の缶チューハイの空き缶、獣道のように奥へ伸びる一本の通路、さらに進む。





     2010/12/27(月) 15:58:04 ID:sR5RpObD
    案件的にはセコケチかなと思ったのでこちらに
    3年くらい前の話

    うちの親が月極駐車場の管理をしていた
    そこによく契約者でないママさんが無断で車を停めることがある
    いくら注意や張り紙をしても、どこ吹く風邪
    「空いているんだから、使ってあげてんじゃん」とママさんは言う

    そして事件は起こった
    管理している月極駐車場に面している家にそのママさんの車が落ちた
    落ちたというのは、駐車場は、その家よりだいたい2メートルくらい高い位置に位置しているから、その家に突っ込む=落ちるとなる
    階段の上の段に駐車場、下の段に家があると想像してもらえれば、分かりやすいかと
    もちろん全スペースに車止めのブロックは置いてあるし、駐車場の家に面している部分には、ブロック塀を立てて、落下防止にしている
    そのママさんはいつも前進駐車で停めているんだが、ブレーキとアクセルを踏み間違え、勢い良く加速
    車止めを越え、ブロック塀に突っ込むだけでなく、突き抜け、家に突っ込んだ
    ママさんは奇跡的に打ち身だけで済み、突っ込んだ家の住人にも怪我はなかった

    警察が事情を聞きにウチに来たけど、いつも無断で停めていて、駐車場入り口の看板に無断駐車お断りとしっかり書いてある
    無断駐車した挙句、駐車場の塀を壊し、家に突っ込む方が悪いと主張
    こっちの主張は受け入れられたみたいで、あまり言われなかった
    ただ、車が突っ込んだ家の人には、いくらか包まなければならなかった
    突っ込んだ奴が悪いから、気にしないでくれと、嬉しいお言葉を頂きましたが、ウチの母がこちらの気がすまないので受け取ってくれと、強引に受け取らせた

    ママさんからの凸はなかったけど、「あんたのせいでうちの車がふじこー!」と電話はあった
    「知らん。無断駐車する奴が悪い」と言ってガチャギリしたが、それ以降電話や凸はなくいたって平和
    こんな事件があったから、駐車場を潰すことにした
    他の契約者には惜しまれたが、意外とすんなり承諾してもらえた
    無断駐車ダメ!絶対!
    ちなみに、その土地は売って、今では新しい家が建っている





    722 :名無しさん@HOME 2019/03/05(火) 21:17:14 0.net
    前妻の子が勝手に家に入ってくるのがストレスなんですがどうしたらいいでしょうか
    旦那に言っても子らの家でもあるんだからと言われてしまいます
    私は初婚、旦那は再婚
    2人の子がいて前妻はタヒんでるので親権は旦那ですが
    姑が面倒見ていて一緒に住んでないし学校も近所じゃないのに
    週に必ず1回はやってきて家に勝手に入ってくつろいでいます
    やめて欲しいのですがどうしたらいいでしょうか
    鍵を付け替えたらダメですか





    447 :名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 21:16:36 ID:SaqJ51Bw
    みんなまったりのところ申し訳ないですがカキコさせてもらいます。
    先に言っておきますが、きっと私(のやった事)はキチだと思います…。
    無理な方はスルーして下さい。
    今年の春から仲良くなったママグループとちょくちょくお互いの家に行き来したりしていた。
    そしたらまぁ…物が無くなる無くなる。
    高い指輪とかは無くならないのだけれど、替えのトイレットペーパー、ナプキン、タオル、詰替えの洗剤、化粧水、パック…etc。
    チョイスが女忄生.な感じである事と、今年の春から始まったことで、これはママグループ誰かなんだろうなと思った。
    その内のAママにそれとなく相談したら「うちもだよ!」と。

    このページのトップヘ