学校





    458:名無しの心子知らず@無断\(^o^)/2015/05/05(火) 19:31:27.50 ID:w+zj3WNC.net
    同じ保育園から同じ小学校に上がった放置子に娘の財布2回盗まれたから警察行った。
    娘いないのに毎日放置子宅近所の私の実家に来て迷惑してる。帰らないし。むしろ不法侵入してるし。
    家も連絡先も知らないただの同級生だから親に直接言えないから警察行ったけど後悔はしていない。
    明後日から学校だから先生に報告の手紙書いた。
    疲れるだけの連休だったわ。





    521:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/07/15(火) 08:54:28.82 ID:MfIz/R3d.net
    高校生の時、学校の校舎にうりぼうが現れた
    みんなでかわいいかわいいとひとしきり騒いだあと寮に戻ると
    「イノシシが現れました。生徒は寮から絶対に出ないように」
    と放送ががかかった

    さっきのうりぼうの親かな?と思っていると、寮の窓からイノシシに追いかけられ必タヒで自転車を漕いで逃げる先輩を発見した
    別の先輩が寮の門扉を開け放ち、こっちだーと叫ぶと、自転車を漕ぐ先輩は急いで学校の外に脱出して行った…イノシシといっしょに

    ドスンという音が聞こえ、先輩がタヒんじゃう!と思っていたら、しばらくして自転車を漕ぎながら帰ってきた
    学校の外柵沿いにかなり深い側溝(幅1.5m、深さ2mくらい)が張り巡らされてるんだけどイノシシは門扉を出てターンしたあとそのまま落ちていったらしい

    みんなで見に行くとイノシシが側溝をうろうろしていた
    何日間かそのままだったけどいつの間にか居なくなっていた





    482:名無しさん@おーぷん2016/05/17(火)13:12:52 ID:GtB
    流れを読まずに書き込みます
    娘の高校の生活指導にモヤモヤ

    うちの娘は天然パーマです
    ありがちですが小学校、中学校の間は
    あだ名で呼ばれていました
    娘は私には何も言いませんでしたが、
    おそらく虐められていたんだと思います

    中三の後半のあたりは
    受験のストレスの捌け口にされたのか
    散々酷いことを言われていたようです
    最後の方は受験勉強と言い訳をして
    不登校気味になっていました

    娘の将来を心配する日々でしたが、
    高校進学に合わせる様な形で
    折よく夫の栄転が決まって
    遠くに引っ越しをすることになりました

    無事に受験を終えた春休み、
    新しい土地での再出発のために
    縮毛をかけたいと娘に相談されました
    小中学校のときのトラウマがあり
    このままでは自分に自信がもてないから、と
    娘の進学先はどちらかといえば
    教育に力をいれている学校だったので
    カラーもパーマも禁止でしたが
    パーマぐらいばれないだろうと思ったし、
    まず第一に娘に気持ちよく新しい生活を
    スタートさせてほしかったのでそれを承諾しました

    でも高校の先生という職業の方はよく見ているんですね
    GW明けに服装のチェックが入り、ものの見事に指摘されました
    とはいえ、娘はパーマのおかげで笑顔を取り戻し、
    これはある種のメンタルケアのようなものと
    私自身は思っていましたので
    仕方なしに菓子折りをもって担任の先生の所に行きました

    「娘の縮毛はお洒落になりたいからというよりは
    娘が気持ちよく学校生活を送るためのもので
    悪いことだとは思わない」
    「髪の毛に酷いトラウマがあるんです。
    どうか許してあげてほしい」

    と昔の写真を持参して説明すると、
    担任の先生は理解を示してくださいましたが、
    生活指導の先生が駄目でした
    「お洒落をしたくとも我慢してる子もいる」
    「これも一つの個性と受け入れるべき」

    挙句の果てには
    「もう高校生だしそんな下品な事を言うような生徒は
    我が校にはおりません。
    よっぱど民度の低い土地にお住まいだったんですね」
    と言われる始末
    そんな話をしてるんじゃない、
    と思いつつ成すすべなく帰ってきてしまいました

    でも泣き腫らしていつも頬がパンパンになっている娘の
    昔の写真を見ていたら
    先生に屈することはできないとも思います
    ただ、抵抗するようであれば
    まず推薦は取れないものと心得ろ
    と脅されてしまい、どうしたものかと…
    推薦を使うかどうかは分かりませんが、
    娘の可能性の芽を摘みたくはないです

    私の考え方がおかしいのでしょうか





    503:名無しさん@おーぷん2014/11/30(日)16:48:18ID:lZs

    子供の学校の担任がよく分からない。

    学童に息子を迎えに行き、歩いて帰っていたら。
    「今日ナホ(仮名)ちゃんの忘れ物届けないといけないの」と言う。
    どうやら、隣の席のナホちゃんが体調不良で早退したらしいのだが
    宿題をやるのに必要なノートを忘れて帰ってしまったよう。

    え・・・近くのマンションってことは知ってるけど、部屋番号は?
    慌てて連絡帳を見ても何も書いていない。
    今どきの連絡網には住所の記載はない。
    ナホちゃんちに電話しても留守。。。
    仕方がないので学校に電話した。(この時点で18時)
    私『あの・・・ナホちゃんちの自宅、知らないんですけど』
    担任、悪びれるわけでもなくシレっと「あぁ~そうですよねぇーすみませぇーん」
    「ちょっと待って下さいね~(待たされる・・・)703号室ですぅ」
    「すみませんが宜しくお願いしますぅー」

    小学1年生に届け物をさせるのに、連絡帳に何も記載がないものなの!?
    なんで私から学校に電話して聞かなきゃいけないの?
    担任の対応がスレタイでした。

    326:名無しさん@おーぷん2014/06/24(火)12:00:10ID:0C0TnntRI
    俺の嫁は末期癌でタヒんだ。嫁がタヒんでから俺はショックと悲しみでダメになりそうだったが、
    当時12歳(6年生)の娘がいたから、なんとか頑張らなければならんと思って精一杯頑張った。
    娘は嫁がタヒんでから少々不安定で、心を落ち着かせるためか、嫁の結婚指輪を大事に大事に握っていることがあった。
    嫁の指輪は娘には大きく、指に嵌めても無くしてしまいそうだったので、俺はチェーンを買ってやり、
    指輪をチェーンに通して首にかけれるようにしてやった。娘は大喜び。俺もなんだか嬉しかった。
    娘は学校以外では肌身離さず指輪ネックレスを身につけていた。首にかかる指輪を光らせながら仏壇に手を合わせる姿が心に響いた。

    娘が中学2年生のとき、いつもは学校に指輪を持っていかない娘がうっかり首にかけたまま登校してしまった。
    娘自身も体育で着替えをするまで気がつかなかったようで、その着替えのときにクラスの女子に指摘されたらしい。
    その女子はやたらと「娘ちゃん、校則違反だよ」と言ってきたようで先生に報告。
    先生は指輪を没収した。娘は泣きながら母の形見だと説明したようだが、校則は校則だと取り合ってもらえず。
    これはうっかり学校に持っていった娘が悪いので、俺と一緒に仕事後に謝りに言った。

    382 :ラブラドール速報 2017/11/09(木) 12:25:30 ID:M0fcVrVT.net
    愚痴らせてください。不登校スレほど深刻でもないんでこちらで。
    小5男子、果物やデザートが嫌いで、給食で出る日に休んじゃう。
    残せばいいでしょって言ったら「先生が一口でも食べなさい」って言うんだと。
    なので休む日の連絡帳に「一口を強要しないでいただけませんか」と書いたら
    「食育は学校の方針ですから」できないってさ。
    正直、果物やデザートなんか食べられなくても全然かまわないから
    学校行って欲しいのに。
    いや、一口が嫌で休む息子がダメすぎるのもわかってますけど。

    121 :ラブラドール速報 2017/08/31(木) 13:06:04 ID:gmpDolmv.net
    小学生のころの話。
    登場人物:私、A子、B美
    当時夏休みをほぼ毎日遊ぶぐらい仲良しだった。
    クラスも一緒だったから、夏休みが明けてもずっと一緒に遊んでた。
    ある日、学校の裏庭みたいなところで三人で遊んでると
    学校の真横で道路工事があったんだけど、そこで働いているおっさん(50代ぐらい)に話かけられた。
    A子とB美はそのおっさんと楽しげにお喋りしてたが、急に馴れ馴れしく話しかけてきたおっさんに
    私は警戒心むき出し
    やんわりと二人に別の場所へいこうというも二人は無視。
    学校の中とはいえ、学校を囲っている柵は大人の男でも手ぐらいなら通るぐらいの隙間はあった。
    何を思ったのかおっさんは柵に寄りかかってたA子のスカートを「ほーら、それっ」みたいな感じでめくってパンツを
    見始めた。

    696 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 13:33:27 0.net
    私は完璧主義者で
    自分の決めた通りにならないと気分が悪く中々譲歩できません。
    悪い部分もあるのは分かっていますがそれが私ですし勿論悪い部分だけではありません。

    例えば娘の学校の用意も行事○○の日はこの携行品セットみたいなのじゃないと気が済まない。

    娘はそのことを分かってくれているので直接は何も言いませんが
    夫にそっと告げて夫が勝手に用意をひっくり返してとんでもない物を持たせ
    挙句の果てに学校指定ではなかったり重要な物が抜けていたりで
    お叱りを受けたり恥ずかしい思いをするのは私なのです。

    娘に言っても「自分が嫌な思いするだけだからいいの!もうやめてよ」
    夫に言っても「うっせえな!お前に全部指図されるの嫌だって言ってんだろ!
    俺と○○で決めたことなんだ!お前には関係ねえんだよ!」と逆切れします。
    どうしたらいいですか?正直何もかもが信じられずはらわたが煮えくり返っています
    698 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 13:39:37 0.net
    >>696
    学校の連絡先旦那の携帯にしたら
    697 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 13:36:57 0.net
    >>696
    旦那のあなたも発達障害の気がある
    娘は萎縮してる
    そうとしか読み取れない
    娘可哀想
    700 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 13:41:16 0.net
    うん、夫婦共に発達障害の可能性はかなり高い
    718 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 17:14:20 0.net
    >>697
    やはりそうですか・・・。私は所謂少し過ぎるところがあるので
    自覚はありましたが、夫がそうだったんですね。合点がいきました。

    >>701
    8歳
    持ち物とか衣服類。
    例えばですが子供はTPOを理解できないので
    朝肌で感じたままの格好をしたがりますが
    今の時期は昼と夜では別世界です。
    この服にはこの靴下だしそうなると自然にこっちの黒のスニーカー。
    そんな要領です。勿論1パターンではなく、組み合わせの正解肢は
    無数にあります。子供はまだ幼いから仕方ないにしても夫は
    あえて不正解しか選ばないので手の施しようがありません。
    大袈裟じゃなく嫌がらせじゃないかと思う時もあります。
    713 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 16:28:10 0.net
    >>696
    あんたが一番の元凶だと気付いてね。
    完璧主義じゃないよ。
    キチンとあなたの親が幼少の頃気付いてあげて対処してあげてればよかったのにね。
    701 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 13:45:35 0.net
    >>696
    まず、それは完璧主義とは言わない。自分ルールだからね。
    例えそれが一番効率の良いミスの無いリストだとしても、それは「あなたにとって」であり
    他人にとってベスト(完璧)では無いということをよく認識する。

    それから、下記を教えて。
    ・子供の年齢
    ・具体的に用意に関して693が手や口を出していること
    ・その時に夫の様子
    719 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 17:16:22 0.net
    すみません。言葉が足りなかったです。
    今の時期は着脱が容易なアウターも何パターンか用意していますが、
    子供はまだそのへんが分からないので荷物になる物を持ちたがりません。

    子供は良いですが、本来必要性が分かっているはずの夫が
    子供より判断力がないので困っています。
    721 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 19:02:39 0.net
    >>696
    こんな嫁さんだったら息苦しくて窒息するな、間違いなく。
    自分の価値観押し付けすぎるわ。
    722 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 19:19:30 0.net
    >>718
    夫が、じゃなくて夫も、だよ
    あなたも十分発達障害の気配がする
    娘さん8歳なら服装にもこだわりが出てくる頃だろうに全部あなたが決めてるの?
    冗談とか嫌味じゃなくて本当に一人じゃ何もできない子になるよ?
    本人の好きな服着させてあげればいいじゃん、帰りに寒かったなら次から自分で上着持ってくくらいするでしょ
    726 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 20:04:52 0.net
    >>718
    自分の中で正解があってそれ以外は全部不正解
    こういう感覚が最も酷い害悪だと自覚してね
    あなたやっぱりおかしいわ。異常な拘りと自分を盲信
    早く大人の発達相談に行ってきな
    767 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 22:54:53 0.net
    >>718
    旦那も発達くさいけど発狂するように仕向けてるのはあなたの発達特性の「こだわり」のせい
    自分がこうと決めたら他の意見や状況を考えずに通るまで押し通すでしょ
    通らなかったらキレるでしょ
    普通の人は状況を見て落ち着いて意見を聞くことができ
    臨機応変に変えられるしそれを根に持つこともない
    子供の服がどうとか言うけど、子供が夕方寒いと思ったら自分で次の日は上着を持って行くようになるという当たり前のことも理解できない様子
    750 :ラブラドール速報 2015/10/27(火) 21:19:56 0.net
    >>718
    もうさー、言っても聞かないのは諦めるしかないよ。
    とりあえず、セット用意して一回促す声かけしたら、仕事終わりにしていいよ。
    私はやることはやってます、声かけもしてます、破るのは向こうです、って
    完全にそういう態度に切り替えちゃえばいいんだよ。
    それで先生から電話かかってきて怒られたら、
    そのまま内情を話してしまえ。むしろどうしましょうって言ってやれ。
    で、そのまま夫と娘に伝書鳩するか、謝っておいて電話を録音しておいて父子に聞かせな。
    そのまま先生に夫に電話かけさせても良いんじゃない。
    こっちが迷惑なんだって言ってやれ。
    家族はあなたと同一ではない。別人だから、その家族が自分でした失敗はあなたの責任ではない。
    失敗しないように色々言ってるのに聞かないならなおさら。
    やることやってそれ以上は本人の責任。もうほっとけ。
    全部自分の評価と思わなくて済むように、代わりに受けてあげたりしないで
    どんどん矢面に立たせてやったら良いんだよ。
    791 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 09:29:26 0.net
    >>750
    そう!本当にそうできたらそう思えたらどんなに楽か。
    せめて気持ちをそう持っていけるように頑張ってみます。

    但し夫の難解な所は矢面に立たせても
    どっか他人ごとで「恥ずかしい」という感覚が丸でないんです。
    子がまだ幼い時、園の先生が男親に注意することは物凄く
    敷居が高いことで、非常事態だったのに、本人はどこ吹く風
    という出来事もありました。
    お弁当の件でした。馬鹿なのに料理得意なんでルール無視して
    弁当デコリまくり、園切れまくり、みたいな。
    もう我慢できなくて「実はあれ父親作なんです。
    私からは何度か言ったんですけどごめんなさい。もう一度はっきり言います」と。
    したら先生が勇気出して言ってくれた。

    だからこの人に気付かせるのは無理。
    私の気持ちは変えられるから放置出来るように頑張ってみます。
    792 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 09:33:54 0.net
    この手の人の文章まともに読むと頭痛くなる
    793 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 09:54:46 0.net
    まともに読む必要ないよ…山ほど意見貰ってるのにピンポイントで欲しかった意見にしか反応してない
    匿名掲示板での相談なんてある程度そんなもんではあるんだけどね
    自覚はあるようだけどこりゃ酷いわ
    794 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 09:54:48 0.net
    自分の障害と向き合う気がないなら勝手にしろだけど、振り回される娘さんは可哀想だね
    795 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 09:57:17 0.net
    >>791うち7歳だけど基本子供任せだよ、洋服もタンスに入れてる中から自分で選ばせて、寒かったり暑かったりすればアドバイスだけする
    失敗から学ぶことも沢山あるんだし、少しずつ手を離す時がきたんだよ
    796 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 11:15:17 0.net
    >>791
    そうだね、気持ちを切り離して、自分も執着手放して楽に生きていきなよ。
    これからどんどん子離れしないといけないから。

    ただ、私もあなたに発達障害の性質はあると思ってる。
    自分のベストが普遍として絶対正義と疑わないのは生きづらいでしょう。
    そこまで生きてきたのだから、社会からドロップアウトするほどではなく
    程度やあなたの努力でフォローしてそこでできているのだと思う。
    きっと発達障害を理解する事は生きる助けになるよ。
    貶す言葉と受け止めず、興味を持ってくれるとうれしい
    797 :ラブラドール速報 2015/10/28(水) 11:55:38 0.net
    こんだけ相談者自身も発達障害の可能性あるって言われてんのに
    夫がおかしいってレスにだけ食いついてるあたりお察しだよな
    引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1444147353/

    253 :ラブラドール速報 2012/02/01(水) 18:32:17 ID:EXaCIr07
    つい最近看護系の学校を受けたんだけど、別々の学校を受験するからといって、
    友人に志望動機をパクられた・・・
    以前、志望動機についてみんなで相談してるときに
    私の場合、祖母が石巻に住んでいたから、今回の地震で思うところがあったってことと、
    それに対して何故看護師になりたいかってことを話したら、ある友人のKが興味をもったらしくて
    すごい根掘り葉掘り聞いてきたから、ずっと「心配してくれてるのかな」って思ってた
    それで出願の期日が迫ってきて先生に志望動機を確認してもらったら、「お前のはKと内容が同じが訂正するように」
    と言われて、びっくりしてkに確認したら「志望動機が思いつかなかったから仕方ないじゃん」と開き直り
    注意したけど結局、面接のときも私と同じ志望動機にしたらしく、そのおかげで合格したとか言われたから、
    「おめでとう」なんか言わなかった。
    人が沢山亡くなって、私の親戚も亡くなったのに許せないという気持ちよりも、こんな心にもない
    人が友人でしかも看護師になるということがやるせなくてしょうがない

    463 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:06:53 ID:ew0
    私が通ってた小学校・中学校は図書室が無かった
    周りにその話をすると、そんな学校あり得ないと嘘だと思われるんだけど、本当に無かった
    村唯一の小さな図書館も家から8キロ離れていて、しかも歩道どころか舗装されてない道を通っていかなくちゃいけなくて
    バス代も往復で1000円近くかかった
    学生の頃は貧しくお小遣いもなく、共働きの親にお願いしなくては通えなかったし、貸出の期限を守れる保証がなくて、気軽に借りられなかった
    だから、家にある両親の本や、幼い頃に親戚が買い与えてくれた日本昔話、グリム童話、アンデルセン童話、イソップ物語なんかを何度も何度も暗唱できるくらい繰り返し読んでいた
    そんな私の本に纏わる思い出

    小学校の頃、新しく赴任してきた担任が「本を読めないなんて可愛そうだ」ということで、クラスの子たちに「おばけになったアサガオのたね」を貸してくれた
    名簿順で読んだら次の人に回すのだけど、私は一番最後だった
    先生は一人一週間の計算だったみたいだけど、春から始まり、季節がめぐり、冬になって指折り数えても、本が回ってくることがなかった
    私は母に「こんなのまわってくるわけない!」と愚痴を話していて、母はある日、その本を本屋で買ってきてくれた
    私は待ちきれずに学校の休み時間もその本を読み続けた
    久々の本が嬉しくて、二回、三回と読んだと思う
    三学期のはじめ、先生の本が行方不明になっていたことが判明した
    誰のところで無くなったのかわからなくて、先生は「人から借りたものを無くすのは人として最低なことだ」と説教を始めた
    すると何人かが「名簿順が最後なのに私子さんがその本を読んでいました」と発言した
    とんでもないことが起こったと思った
    私が本を好きなことはクラスで有名だった
    先生の本を待ち遠しく思っていたことも知っていた人は多い
    待ちきれずに私が盗んだんだと教室の空気はすでに結論が決まりきっていた
    私は泣いて否定したが、先生は私をかばってはくれなかった
    私から帯付きの、とてもきれいな状態の本を取り上げ、「恥ずかしいことをした」と静かに告げた
    その時の私はまだ、本の後ろに重版を証明する術があることを知らなかった
    私は盗みという卑劣な犯罪者に成り下がってしまったことを母にも打ち明けられなかった
    それから私はクラスでいじめの対象となった
    一クラスしかない小さな小学校で、その後立場が変わることはなく
    誰かが物を失うたびに私のせいにされた
    数年後、私の妹がその担任に当たったとき、やはり「おばけになったアサガオのたね」を貸し出していたが
    その時、背表紙にマジックで私の名前が書いてあったのを上から塗りつぶしてあるのを見て、妹だけは何かを察したようだった
    妹に人生の汚点を知られてしまった気分だった
    464 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:08:25 ID:ew0
    中学はお金の関係で私立受験ができなかったので諦めたが、高校は勉強して遠くの進学校へと入学した
    高校の国語の教師は、文学に深い知識を持っている方だった
    芥川龍之介、太宰治、森鴎外、川端康成、安部公房、夏目漱石、その他、高校入試で問われるような作品は、その高校を受験する生徒なら知っていて当然という考えだった
    実際に入試問題には、毎年本の冒頭を載せ、作品タイトルと作家を答えさせたりするような問題は必ず出題されていた
    しかし、身近に本がなかった私は、その殆どを知らないまま入学してしまった
    しかもそれまで、機会があれば文豪作品ではなく、ハリーポッターやネシャン・サーガなど洋書ばかりを読んでいたので
    先生の提示した舞姫やこころ、夏の葬列は癖が強くて、読み解くのに苦労し、深い理解が必要な現代文の学校のテストも散々なものだった
    周りも教養がある人ばかりだったから、日本を代表する名作さえ読み解けない私にクラスメイトはよく失笑していた
    国語の先生は私の無知さに呆れさえしていたと思う
    あんな恥ずかしい思いをしたのは初めてだった

    高校には図書室があったから、入り浸った
    だけど国語テストで知らず和書にトラウマを抱えてた私は、相変わらず洋書を読みふけっていた
    今でも和書は苦手意識が抜けない
    大学に入学するとバイト代が入ったので、中古本を馬鹿みたいに買い集めた
    一度に20冊、30冊と買うから、あっという間に本棚が埋まってしまった
    その時まだスマホもなく、新しい本を読むために古い本を手放さなくてはいけなくて、かなり苦心した
    五年ほど前からスマホに変え、スマホで自由に小説を楽しめるようになった
    しかし、スマホの見過ぎか、頭痛持ちになった
    スマホの画面をみていると、目の奥が痛くなり、脈打つような頭痛がし、そのうち吐き気までして動けなくなる
    紙なら一日中読んでいられるが、スマホだと最長でも4時間が限界
    本を読むことにこうも煩わされるのが辛い
    スマホで何時間でもアニメやゲームができる人はどうして頭痛や吐き気が出ないのだろう
    465 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:09:09 ID:1ZF
    >>463
    お母さんに言えば良かったのに。
    466 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:14:51 ID:ew0
    >>465
    誕生日でもクリスマスでもないのに買ってもらった特別な本でしたのに
    貧しい暮らしの中で買ってもらった本が原因で私が盗人になってしまったなんて
    子供の私にはとても恐ろしくて母に話すことなんて到底できませんでした
    467 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:24:18 ID:1ZF
    お母さんにしてみたら、自分がわざわざ買い与えた本を盗品扱いされたことを知ったら腹立たしかったし、抗議したんじゃないかな。
    それをする機会をあなたはお母さんから奪った。
    まぁもう今更言ってもねぇ。

    あなたは何か不都合なことが起こった時、それを解消する手段も持っていたのにそれをせず、あーでもないこーでもない周りだけが悪い(件の教師や同級生が悪くないとは言えない)といつまでもぐちぐち言ってる人に感じた。
    全文読んで無いけど。

    私ならそもそも、大事な本を学校に持って行かないよ。
    468 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:25:44 ID:xPb
    >>463
    そんな大事な本を学校に持って行ったのが残念だったな
    読書の時間のために学校に持っていくことあるけど
    盗難防止にいろんなとこに名前を書かせている
    今となってはどうしようもないけどね
    469 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 10:32:21 ID:ew0
    >>468
    私の学校にも読書の時間がありました
    朝の10分だけですけども
    多くの子が本なんか持っていなくて、ただの雑談の時間でしたけども
    私も名前を書きましたよ
    背表紙とカバー、帯にも
    カバーと帯は捨てられ、背表紙の名前はマジックで消してしまわれていたのです
    470 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 11:07:26 ID:bDh
    >>465
    結局これに尽きる
    471 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 11:20:26 ID:mM3
    小学生にそんな正しい判断なんかできないよ
    472 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 11:21:52 ID:ew0
    その時の私は少年の日の思い出の少年と同じ心持ちだったのだと思います
    母に何もかも打ち明けることが、どんな罰を受けるより何よりも辛いことでした
    それでも少年は勇気を出して母に告白しましたが、まだ7歳かそこらの私にはそんな勇気がありませんでした
    473 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 11:29:31 ID:F5p
    ダラダラとウザイな
    475 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 12:21:18 ID:1ZF
    >>472
    あなたはとにかく誰かに憐れんで欲しいんだろうね。
    過去のことばかり気にしていると、掴めたかもしれない楽しいことがどんどん逃げていくよ。

    >>474
    義姉さん、凄いな。
    476 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 12:37:05 ID:Etl
    >>475
    そうなのかもしれません
    幼い頃に児童書を読めなくて、20代も半ばになって絵本や児童書を読んでいるんですが
    通勤中、電車で一時間座りっぱなしになるので読んでいたのをたまたま職場の人に見られてしまいました
    その日からまたオタクだ気持ち悪いと言われたり
    学校に図書室が無かった話しも嘘だと決めつけられて妄想と現実が区別がつかないと言われたり
    そのようなことが続いて過去の嫌な記憶が源泉のように湧き出してしまい
    ただ、誰かに聞いてほしかったのかもしれません
    不愉快なお話を聞かせてしまって申し訳ありませんでした
    477 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 12:45:34 ID:1ZF
    >>476
    別に不快には思ってないけど。

    ただひたすら受け身で話を聞いてもらいたいなら、お金払ってちゃんとしたとこのカウンセラーに話を聞いてもらったらいいと思うよ。
    479 :ラブラドール速報 2018/01/09(火) 12:52:20 ID:1ZF
    >>476
    それか、もしお母さんがご存命なら、今からでも当時のことを話しては?
    どんな反応が帰ってくるかわからないけど。

    それから、当時、あなたを泥棒と決めつけた教諭の現在の消息を調べてみたら?
    引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514800361/

    このページのトップヘ