子供

    672:名無しさん@HOME2009/12/22(火) 21:06:28 O
    今日の出来事


    私たちがとある理由で子梨であることを何度説明しても納得せず、
    毎日最低2回は電話をかけてきて「早く子供産め」「産まないお前は親不孝者!」
    とねちねち言ってくるトメ(良ウトや良コトメ(旦那妹)が家にいる時間帯ははかけてこない)。

    今日もまたトメからうざい電話が来てハンズフリー、
    トメがまたいつものように子供産め産め言ってたとき、
    返事が全く返ってこないのにキレたのか、トメが「聞いてんのアンタ!」と怒鳴ったところ、
    家に遊びにきていたコトメが冷たい声で「聞こえてるよ!」と返した。


    まさかコトメがいると思わなかったトメ、「な、何でコトメちゃんが…」とかなり慌ててたけど、
    コトメが「最近私さんの様子が変だったから、遊びに来たの」、
    「私さんの様子が変だったのは、全部母さんのせいだったんだね!」
    トメが「違うの違うの」言うのを遮り、コトメが続けて
    「母さんさあ、私さんが今子宮内膜症で苦しんでるの知ってるよね?」
    「なんで知っててそういうこと言うの?私が同じ病気で苦しんでたとき、あんなに心配してくれたのに、信じられない!!」

    途中からトメ涙声になってひたすら「違うの違うの」言ってたけど、
    コトメが一通り言ったあと、有無を言わさず電話を切った。

    コトメから「ごめんね、帰宅したらよく〆とく」と言われたんだけど、
    コトメに過去の苦しみを思い出させてしまって
    私もコトメに謝り、しばらく二人で互いに謝りまくってた。

    275:名無しの心子知らず2013/05/13(月) 15:44:12.02ID:gQFSArm2
    非常識っていうのかどうか分からんけど
    ご近所にメチャクチャハッピーなママさんがいる。
    ご本人も若くて可愛くて高学歴で多彩な趣味をお持ち。
    ちょっと年上の旦那様はイケメンでイクメンで妻を最大限尊重。

    ウトメは高齢故にママさんをベタ可愛がり、資産家で介護の心配も無し。
    実両親は元気でママさんを全力でバックアップ。朗らかな良い方。
    友人には業界で名を馳せている人もいて、恩恵にあずかる事多し。
    これら全て本当の事で、まれに見るラッキーさんだと思う。
    なんだけど、彼女はそれを遠慮なく自慢してくる。
    私ってなんて幸せ!!って遠慮なく公開してくる。
    今現在家庭の問題で困っている人なんか
    自分の周りにはいないと思っているのかもしれない。

    そんなこんなで彼女の子供が学校で総シカトにあっているそうだ。
    一応彼女に伝えたけど、「そういう苦難は我が家にとってはスパイスでしかない」
    と鼻歌まじりだった。いや、遠足で一人で弁当食ってたってよ…

    こういうの非常識とは違うのかもしれんけど、なんだかなあと思う。
    ちなみにお子さんは今絶賛不登校。でも気にしないんだってさ。

    58:名無しさん@HOME2012/11/21(水) 14:19:29.07 0

    夜逃げネタで、子供の頃の話。

    隣の夫婦(自営業)が夜逃げした。子供二人とばあちゃんを置いて。
    子供二人とばあちゃんは当時、学校の都合があるので、
    どこか徒歩通学圏内の知り合いの家に隠れてたっぽい。←後から聞いた話。

    84:名無しさん@HOME投稿日:2013/09/12(木) 15:11:05.23
    大したことないけど吐き出させてください

    同じ年の従姉妹が出来ちゃった婚した

    従姉妹はいわゆる本家筋の跡取り娘で結婚の際にかなり揉めた
    出生届よりも後に婚姻届が提出されるくらい
    昔は「出来ちゃった婚なんてありえないとか言ってたのに
    人って変わるもんなんだなと軽く思ってた

    そして従姉妹の子は産まれて1年もしないうちに亡くなった
    原因は従姉妹が運転する車での自損事故
    運転してた従姉妹とハンドルの間に挟まれて逝ってしまったらしい
    従姉妹は無傷
    この事故で従姉妹のお腹に2人目がいることが分かった
    従姉妹は葬式で「○○○が命がけで守ってくれたこの子と幸せな家族をつくっていきます」とか言ってたらしい

    らしいと伝聞がついてるのは私が葬式にいかなかったから
    私は葬式と同じ日に父方祖父(従姉妹は母方の親戚で無関係)の一周忌があって
    孫世代で出席可能なのが私だけということもあり
    母だけ葬式に参列、私は従姉妹に事情を説明して謝罪の上で一周忌の方を優先した
    (父親は遠方に単身赴任中で両方欠席)

    後で聞いた話によると、従姉妹は「私ちゃんってほんとに冷たい!だからその年になっても結婚できないのよ!!!」
    って、言ってたらしい(私20代半ば)

    昔は同じ年齢ということもあってすごく仲良くて、真面目で情にあつい子だったのに
    人ってこんなに変わるもんなんだなってかなり落ち込んだのが修羅場

    392:名無しさん@HOME2012/03/08(木) 10:06:09

    某SNSで、3才で別れた我が子を見つけた。
    取り戻そうと動いている最中に元旦那が光の速さで再婚、
    新しい母との仲睦まじい様子を見聞きして泣く泣く諦めたのに、

    プロフにはありえない年齢から独り暮らし…と書いてあった。
    今心の中が物凄い修羅場だ。

    507:名無しの心子知らず2013/10/31(木) 08:06:40.02ID:0LhkjtFr
    夫婦共に音楽好きで息子につけた名前が和音希
    本当に本当に気に入っていたのですが、
    先日子供の名前かわいそうスレで晒されているのを見つけて以来
    後悔の嵐です

    599::03/10/18 01:34 ID:

    離婚(不倫)って本当に子供の心をズタズタにしてしまうものですね・・・

    先月のことですが、いきなり家内が子供を連れて「不倫相手」の家に
    引っ越して行ってしまいました。(相手の男は独身)
    それから家内と数度話し合ってはみたのですが完全に恋愛に興奮してるってる状態で「絶対に離婚して!」の一点張りで私の話に耳を傾けようともしません。
    しかも、体中アザだらけになっているにも関わらず「殴られたんじゃない私が転んで打っただけ」と相手の男をかばう始末です・・・(相手の男の素性を調べてみたところ、とび職のDQNでした)

    そんな状態の中、怖がっている子供を家内のほうへ預けることは絶対に絶対に避けたかったので嫌がって泣く家内を説き伏せ現在は私のほうで面倒を見ています。

    そ れでも「子供から母親を、母親から子供を」奪うことは避けたかったので「今回不倫して家を出て行ったことは水に流すから、戻ってきてやり直して欲しい」 「相手の暴力が怖いのであれば、引っ越し&転職も辞さない」と言って頼んでみたのですが、全く気持ちを変えることは出来ませんでした。

    454: 名無しさん2014/04/20(日)01:36:59ID:sJk7Pc2Dn
    一年前に、嫁と子供を捨てたけど、後悔していない。

    ずっと地元で過ごし就職し恋愛して結婚した。
    息子も生まれて、地元の友達と家族ぐるみで交流もあった。

    そんな時、会社の新規事務所の立ち上げで単身赴任になった。
    一からの立ち上げなので、月に一度も帰れない時も続いたが、
    息子のお父さんに会いたいの声で頑張っていたんだよ。

    地元の友達から、
    土曜日にショッピングセンターで
    嫁と息子と知らない男と三人で、
    手を繋いで歩いてたって連絡が来た。

    14:可愛い奥様2013/05/05(日) 08:02:09ID:NXuf+Ocf0

    因果応報というより、自業自得っぽい話だけど
    元高校の同級生で、同じ町内に住んでるAについてのことを書いてみます。
    文章下手なうえに長いけど許して。

    Aは大学卒業後実家に戻って就職、関連会社に居たすごく素敵な女性と
    熱烈な恋愛の末に結婚。実家で、母親と同居して暮らしていた。
    仲が良くて近所でも評判だったけど、結婚から7年ぐらいたった頃、
    最近奥さんの姿を見ないなぁと思っていたら、なんと離婚していた。
    しかも、近所のスピーカー婆さんの話によると、奥さんは文字通り
    叩き出されるようにして家を出されたらしい。
    なんで? どうして?と周囲が驚いているうちに、Aの家にはマタニティ姿の女性が入り込み、すぐに再婚した。

    友人知人隣人がドン引きしてたら、Aがマズイと思ったのか、あちこちに説明を始めた。
    その話によると、Aの元奥さんは結婚後に病気になり、子供ができない体だった。
    それでもいいからと結婚生活を続けていたが、やはり子供が欲しくなり、浮気をして相手女性が妊娠した。
    その話を聞いた奥さんが逆上して、浮気相手の女性に危害を加え、女性は流産しかかった。
    待望の孫をコロされてはなるものかとA母が怒り狂い、Aも妻のしたことが許せず
    我が子を守るためにも奥さんに出ていってもらい、弁護士を入れて離婚した、という話だった。

    このページのトップヘ