109 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/06/10(水) 01:01:19ID:Zsu5iZ1o.net
    妻を本当に寝取られてしまった時が修羅場だった。

    事の発端は妻の経験人数だった。
    自分は妻以外経験がなかったが妻は結婚前に5人と経験していた。
    それを知った時、妻が他人としたらどうなるか見てみたくなった。
    乗り気じゃなかった妻を説得して1回だけということでやってもらう事になった。
    一応、相手(以下A)と会って事情を説明し、ルールも決めて実践となった。
    自分は寝取られ独特のなんとも言えない感覚にはまってしまい、
    妻も自分以外との性爻が意外と楽しかったようで
    一度きりのはずが2回3回と増えていってしまった。
    でも、これがいけなかった。
    妻が自分との性爻では満足できなくなり気が付けば性爻レスになっていた。
    さらに、妻がAと本当に浮気をしていた事に気が付かず
    妻から離婚してほしいと言われて始めて大変な事になったのに気が付くも
    時既に遅し。
    妻から自分を愛することが出来なくなったと言われ、Aからも妻からの結婚の申し出を
    受け入れると言われてしまった。
    結局、わずかばかりの慰謝料を貰っての離婚となった。






     99 :素敵な旦那様2004/12/10(金) 00:32:38
    初めてここにきました。
    友人に勧められてきて、ある程度のルールは聞いたけど失礼があるかもしれない。
    相談させてください。
    女房が年末のこの時期に女房の実家に帰ってしまいました。
    結婚したのは今年の6月、子供はもちろんまだいません。
    俺28女房29、恋愛結婚です。
    四人兄弟の末っ子で三男です。

    11月の半ば頃、女房に言った一言で喧嘩になってしまい、11月終わりに実家に戻ってしまい迎えに行っても帰るのを拒否されています。
    俺の実家に行って、みんなでなごやかに話していた時、母親が「※さんとは話が合うし、楽しいわ、一緒に暮らしたいわね」と言いまして、
    「ああ、俺もそうしたいって思っているんだけどさ」って言ったんですよ。
    元々、長男次男と親は仲が良くなくて、自分がいつかは・・・と思っていたので。
    そうしたら、家に帰って女房が怒りまくって・・・

    それまで、凄く仲良くて女房も「あなたのご両親が私の本当の親だったらいいのに」って言ってくれていたのに、この豹変。
    「なんで三男のあなたが親と同居しないといけないのっ」って聞かれて、
    「大勢で暮らした方が楽しい」と答えた次の日、実家にドロンされたのです。





    805 :名無しさん@おーぷん2017/09/12(火) 18:17:21ID:wSV
    自分が感謝を知らないクソだったことが衝撃。
    俺の嫁はとてもホットケーキを焼くのがうまい。
    嫁が焼くと、特別な物は何も入れていないのに、パッケージにあるような、厚みのあるふくらんだホットケーキが出来あがる。
    誰が見てもおおスゲエ!となるし、子供は100%喜ぶ。
    友人夫婦何組かとBBQをした時、嫁が子供たちにせがまれてそのホットケーキを焼いた。
    皆、絶賛。
    俺が「ホットケーキを焼く才能だけ特化するって不思議だよな~それ以外の料理は普通レベルの腕なのに」
    とポロっと言ったら、その場の全員に「ハァァ!?」と突っ込まれた。
    友人夫婦全員に、誇張でなくその場にいた全員に
    「お前の嫁は普通レベルどころか超のつくメシウマだ」
    「お前みたいな馬鹿舌見たことない」
    「お前なんかにもったいない」
    と攻撃されまくった。
    幼馴染みだけが「こいつん家のおばさんもメシウマだからこいつは有難みがわからないんだよ」とフォローしてくれた。
    その後「外食の味と比べてどう思ってたんだ」とか突っ込まれたが
    外食の味はああいうもんだと思ってたから別に、としか答えようがなく。
    給食やコンビニ弁当なども以下同文。
    これはこういう味なんだな、と思って食ってた。簡易食だしなって。
    あまりに責められたから
    今まで「普通にうまい」としか思ってなかった俺が人でなしに思えたわ。





    117 :名無しさん@HOME2017/11/04(土) 13:52:150.net
    地元に住む友達に子供が生まれたから
    来週の土日に嫁と一緒に会いに行く予定にしてたんだけど
    昨日の夜、俺が地元に来るって聞いた他の友達から
    飯食いに行こうって誘いが相次いだ
    んで結果的に土曜の夜は別の友達らと飲み会になり
    日曜の昼に子供生まれたやつの家に行ってそのままそいつも含めて
    他の友達交えて飯食いに行くって流れになった

    そうなると嫁はいてもつまらんだろうから
    昨夜、来週は他の友人らとも会うことになったし嫁は来なくていいよと伝えたら
    「はぁ!?あんたが来いって言うから予定あけたんでしょう!?
    私がこの時期、土日もないほど仕事忙しいのにわかってるでしょ!?
    こっちはあんたの予定のために休日出勤断って
    同僚に頭下げてまで休み確保してんのよ!
    それを前の週になってやっぱいいわ~って頭おかしいんじゃない!?」
    と突然ブチギレ。

    俺も面食らって、じゃあ友達とかには断るからやっぱ一緒にいこうと言ったら
    「行かねーわ!言っとくけど、他人の赤ん坊なんか
    可愛くも何ともないから!
    仕事の方が五万倍大事だけどあんたのために行くって言ったんだよ!
    2度とアンタのことは優先しない、覚えとけよ」
    と更にキレて出て行かれてしまった。

    もともと嫁はこの3連休も日曜以外全部仕事と言ってたから
    日曜日に帰って来るの待つしかないのかな
    なんか急にキレられてめっちゃ凹んでるんだが
    どうしたらいい?





    260 :名無しさん@HOME2015/11/27(金) 00:39:050.net
    嫁が帰省してくるの憂鬱
    孫と息子が来るのは良いけど、掃除念入りにしたりタオルや寝具や全て綺麗にしてアイロン掛けて布団出して
    料理も手抜きできないからしんどい
    孫は折角来てもずっと嫁に抱っこされててせめてご飯の間の時くらい面倒見ようと抱っこしようかと声を掛けても
    「いつもの事だから大丈夫です」とご飯をかきこんで食べている
    朝食が済んだら孫と息子と三人で車で出かけて行き、夕飯の時間になると帰って来て三人で風呂に入り、三人で寝ている
    夫婦で育児をしている姿は見てて安心するけど、折角帰省してきてるのだしもう少し孫と触れ合いたいのは我儘なのは分かってるけど寂しい
    3日ほど息子家族の三食の世話して風呂用意して洗濯頼まれたらアイロンも掛けて
    ってなんだか無料の宿泊所にされてる気分
    嫁は来なくて良いなんて絶対言えないけど、察して欲しい
    そんなに姑に孫を預けるのが心配で嫌なら、いっそ息子家族ごと帰省してこなくて良いから
    折角来ても孫と遊べずコマネズミのごとく飯炊きばかりする位ならもういいや疲れた
    こんな事言いたくないけど、せめて食事終わったら食べた食器を流しに下げる手伝いくらいする姿勢を見せて欲しい
    息子にも言おうと思うとすぐに孫の世話しようと二人してそそくさと台所から消えてしまうからなかなか言えないし
    かと言って後からネチネチ言うほどの事じゃない

    あーお正月は夫と旅行に行こう





    365 :名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木) 09:18:19 ID:GQ74cnWHU
    高校生の娘が友達同士(全員事前承認済)で旅行に行った事が発端で嫁が発狂し、
    娘の友達数人とその家族を巻き込んだ大騒動を作り出した挙句に
    いきなり「娘を高校中退させて寺に行かせる」と言い出した時が最凶の修羅場。
    娘が旅行先(ユニバーサルなアレ)で友達全員で撮った写真に男が写っていた
    (付き添いで来た友達の親だったんだが)事が嫁を発狂させたらしい。

    娘が「これは付き添いの友人の親だ」と言っても耳を貸さずに嫁脳内で『エンコー旅行』と書き換えられ、
    学校に怒鳴り込んで「ここは集団婬行をする奴を受け入れるのか。娘が毒された、どうしてくれる」と喚き散らすわ、
    同伴した友人の親を援助◯際で逮捕させようとするわ(警察が笑い飛ばしてくれたのが唯一の救いだった)、
    挙句の果てに、俺の知らない所で娘を無理矢理中退させて禅寺に入れようと計画してたり、もうとにかく無茶苦茶だった。

    嫁が発狂して起こした行動のせいで、娘友人家族の一つ(同伴親の家族ではない)がご近所からヒソヒソプークスクスされて
    引っ越す羽目になったり(土下座して謝ろうとしたが止められた…)、
    別の娘友人家族(これも同伴親の家族ではない)なんか、旦那さんが嫁の言葉を間に受けて娘友人を追求した事が発端になり、
    夫婦間で大喧嘩を起こした挙句離婚してしまった。
    当の娘も「エンコーツアーに巻き込まれた被害者!」ってストーリーが周囲の間で完成されちゃって、
    腫れ物に触れられるような扱いをされまくったせいで、カウンセリングを受ける羽目になった。

    嫁はその後も離婚するまで色々香ばしい行動をやらかしてくれたが、この件とは関係ないので割愛。

    ……それまではマトモな嫁だったのに、どうしてこんな事になっちゃったんだろ。





    208 :名無しさん@おーぷん 2017/08/26(土) 22:08:48 ID:GLY
    嫁がすげぇ貯金箱を貯めてるんだけど・・・
    缶切りで開けないといけない貯金箱が22個もパンパンの状態で出てきた。
    1週間で出来た小銭をぶち込んでいるのは知ってたけど、これどうすりゃいいの。
    どうして一個溜まったら銀行に行かなかったの?って言ったらどうしてだろ?ってオウム返しするし。
    マジで押入れの中板が割れそうになっていて草不可避なんだけど。
    数える気もしないぐらいの枚数が詰まってる。

    これって一度に銀行に持っていったら迷惑だよね?
    毎日一個ずつ銀行にもっていけばそんなに迷惑じゃない?





    880 :名無しさん@おーぷん
    今の嫁さんと付き合ってる時の衝撃
    大学の友達で1人金持ちがいて、夏に別荘に招待してくれた
    使用条件は掃除だけ
    7人で別荘に行って、夫々役割分担して家事をすることになった
    俺は嫁と同棲してたが、嫁は家事しない人だった
    でもメンバーの中に1人、日頃から女子力アピしてくる子がいて、加えて一人暮らしだったから、皆その子がいたら安心だと思ってた

    ・・・ところがだ、女子力高い子は蓋を開けたら何も出来なかった
    日頃使ってない別荘に文明の利器があるわけなどなく、小学校にあるような掃除道具があるだけ
    ぶーぶー文句たれるだけでロクに掃き掃除も出来なかった
    料理も役立たずだった
    材料は別荘かしてくれた友達の父親が届けてくれたんだけど、採れたて土つきの野菜で、ピーマンのデカいのとか、里芋のデカいのとか、謎の野菜が混じってた
    女子力はなんで皮剥いてないのー、切れてないのーとぶーぶー
    男は掃除はなんとかなったが、料理はなんだこの野菜状態
    すると嫁が「これは万願寺」「これは冬瓜」「冬瓜に似てるけどコレはマッカ」「このキノコはキクラゲ」
    なんだそれ状態の俺たちを放置して、夕飯にはキクラゲと冬瓜を使って餡掛け、万願寺とナスと豚肉をつかって味噌煮込み、里芋のデカイの(名前忘れた)と鰹節のうま煮とか作ってくれた
    普段料理とか一切しないのにびっくりした
    趣味で祖父が家庭菜園をしてて、それで見たことある野菜だったらしい
    嫁の隠し芸的な料理技術と、見たことあるだけで料理できるのが衝撃だった





    778 :名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月) 02:49:18 ID:tgE
    亡くなった嫁の手紙を、捨てられたとき。
    嫁が30ちょっとでなくなった。当時息子も娘も保育園の年齢。
    病気だったから、準備の時間があって、俺、息子、娘にそれぞれ一年ごと、そしてイベントごとの手紙を書いてくれていた。
    息子と娘は20才までと結婚、就職、親になったとき。
    俺には60才までと再婚したとき、退職したとき、祖父になったとき。
    一つ一つは長くないけど、毎年本当に楽しみに読んでいたし、これがあるからしにたいとおもってもしねなかった。
    誕生日の手紙も律儀にちゃんとその都度読んで、先に読んでしまうことはしなかった。
    ところが家が浸水してしまい、手紙がびしょびしょで復活できない状態。
    それでもどうにか…と思っているうちに捨てられてしまった。
    魂が抜けたかと思っていたら、息子が手紙の写真?携帯でとったやつを持っていた。
    震災のニュースを見ていて、写真や手紙もデータにしとけば万が一のときも残る可能性があるなと思って、中身は極力読まずに撮っておいてくれたらしい。
    バックアップも複数してあるそうで、もし息子の携帯が壊れてもみられるんだとか。
    それをきっかけに、今まで見なかった嫁個人の日記というか、入院中に書いていたノートのデータを見た。
    辛い苦しいみたいなことも書いてあるんだけど、そのあとに必ず「でも私で良かった。病気になったのが息子や娘、旦那じゃなくて良かった。神様、ナイス!」と書いてある。
    「もし旦那がしんでしまったら、私は弱いしだらしないから、息子と娘を立派に育てることはできないだろう。旦那に任せていけるからなにも心配ないね。
    あーでも二人の成長を見たかったなぁ。息子が水に顔をつけられるようになるの見たかった。娘が話すのを聞きたかった。
    誕生日の手紙、とんちんかんなこと書いてたらごめんね。二人がどんなふうに成長してるかわからないから、妄想。
    生まれ変わらずに待ってるから、100年後くらいに、あったことぜんぶぜんぶ教えてね」
    と書いてあった。
    100年待たなくても、俺が教えに行く。
    ただ娘と息子のこと、なるべく多くのことを伝えてやりたいから、絶対に長生きしようと思う。

    このページのトップヘ