283:名無しさん@おーぷん2014/11/05(水)15:07:14 ID:???
    妊娠中に体調を崩し、
    出産後もなかなか本調子に戻らず、
    同時期に元夫は激務になった。
    これから先何かと物入りな
    子供のために頑張って
    働いてくれているのだと思えば、
    感謝こそすれ不満など出るはずもなく、
    私も精一杯家事育児にと働いた。
    そんな中、実は夫は浮気してた。

    相手は私と同い年で、
    でも私と違って健康的で
    生き生きつやつやしてるんだとさ。
    おしゃれもしてて
    若々しいんだってさ。

    細かい経緯は省くけど、
    元夫は相手と別れて
    再出発することになった。
    義両親両親友人達からも
    子供も生まれたばかりだし、
    そうした方がいいと勧められた。
    とにかく元夫の居心地がいいように、
    帰ってきたくなるような家庭にしなさいと
    アドバイスされて、その通りにした。

    浮気された方がした方に
    気を遣っておもてなししなきゃ
    いけないなんて理不尽だよなぁと思いつつ、
    部屋中磨き上げて、
    元夫の好物を作って、
    できるだけ暗い雰囲気に
    ならないように笑顔で。
    でも半年ほど経って
    二度目の浮気発覚。

    というか、最初の浮気相手と
    別れていなかったことが発覚。
    この時も元夫にいろいろ言われた。
    お前はくたびれちゃって
    女として見れないとか、
    男としては彼女の方を
    愛しているが、父親としての
    責任はとるからお前は
    それで我慢しろとか。

    元夫への愛情が尽きると同時に
    ものすごく憎くなり、なぜか
    我が子のことまで大嫌いになった。
    周りは相変わらず子供のためにも
    我慢しろ、早計は良くないと言ってきて、
    私はこいつさえいなければ
    自由になれるのにと娘を
    邪魔に思うようになっていった。

    結局両親にも義両親にも
    ありのままの心情を話し、
    離婚を決意。元夫も離婚に同意。

    慰謝料、財産分与を
    養育費と相サイで、それだけでは
    もちろん足りないので、
    不倫相手から受け取った慰謝料も
    独身時代の貯金も全部元夫両親に
    渡して後はお願いしますと頭を下げた。





    221: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)12:58:32 ID:aGQCSaNEL
    娘と旦那が義実家に遊びにいってる間にカキコ。

    旦那職場の先輩(Aさん)がうちに来るのを辞めてもらいたい。
    Aさんは40歳独身、実家で両親と暮らしてるが、
    ここ半年くらい最低週1回は仕事終わりによくうちにごはん食べにくる。

    Aさんはすごく子ども好きで有名で、うちにごはんに来るのも、半分娘(3歳)と遊びたいからみたい。
    だけど、子どものことがわかっていないというか。
    うまく言えないけど、なんというか子ども好きだけどカラ回ってるというか。

    ・21時過ぎにうちに来て、寝ついた娘を起こす。
    →私が「寝室に勝手に入らないでくれ!娘を起こさないでくれ!」と注意。
    これが何回か続いて、私激怒。
    旦那にも、Aさん帰宅後注意し、娘が寝る時間以降にAさんを連れてこない約束をする。

    ・娘がレゴで遊び出すと、Aさんは「娘ちゃん、もっとかわいい遊びしよ!ほら、お人形さんだよ!」とレゴ取り上げ、娘激怒。
    →私がやんわり「最近、レゴお気に入りなんで遊ばせてあげてください」と伝える。
    旦那「娘ちゃん、Aさんが遊んでくれるんだから泣くことないだろ~」とへらへら。
    →Aさん「あれ?娘ちゃんなんで泣いちゃうの?」とオロオロ。

    ・娘は基本トイレは一人でできるが、夜は電気がつけられないので、私や旦那について来てという。で、いつものように娘が「トイレ!」と呼ぶので行こうとすると、Aさんが「僕が行きます!」と。
    →3歳とはいえ、さすがに…と思い、「結構です!」と強めに言うと、私について来て、ドアを開けて、私と娘激怒。
    →それに対して、「僕は全然気にしませんから、大丈夫ですよ!」とにっこり。

    ・旦那のそばに寄っていった娘が欲しがっていないのに無理矢理刺身を押し付けられ、娘は唇にわさびがついて、娘ガン泣。
    →私、慌てて娘の口を拭う。
    旦那「Aさんがせっかくくれるって言ったんだから、娘ちゃん泣かなくても(ry」
    →Aさん「娘ちゃん刺身嫌いなんですか?」と。

    他にも細々あるんだけど、最初はやんわりAさんに注意していたけど、最近はハッキリ辞めてください!と注意してるが、素っ頓狂なリアクション。

    上記トイレの一件以後、ヤバいと思い、Aさんが来ているときは、娘が私から離れないように、もしくはAさんから目を離さないように最新の注意を払ってる。

    が、ふとした瞬間に、娘が旦那のほうに行ってしまい、刺身の件みたいなことが起こるので、旦那にAさん出入り禁止にしたい旨伝えたが、Aさんが娘を褒めちぎるせいで、頭の中お花畑になっているらしく、反応が鈍い。

    書いてたら、イライラしてきた…
    長々失礼しました。





    441:1/42008/02/01(金) 13:43:05

    暇そうなので、うちの元夫のエネ話でも。

    ある日旅行大好き散財トメが、海外旅行に行きたいからお金を貸してと言ってきた。
    ウトは海外出張が多くて、その間トメは好き放題。でもウトが退職して
    家にいるようになって、トメの金遣いの荒さに今更危機感をおぼえたらしい。

    ウトがトメからカード類を取り上げて小遣い制にしたため、うちに借りにきたと。でも断った。
    夫は「老後の楽しみなのに、可哀想だ」と言ってたけど、子供の教育にこれから
    お金がかかるから遊興費のために貸すお金はないよと説得した。

    その翌月、娘が欲しいものを買うためにお金をおろしに行った。
    毎月のお小遣いや、お年玉などを貯めてて63万ちょっと貯まってた。

    帰ってきたときの娘の顔…。今思い出しても胸が苦しくなるよ。
    「お母さん、私のお金がないよ!」
    そう言って差し出した明細票には、残金2万円ちょっと…。
    娘が1万円おろしたから、60万もどこかに消えたことになる。

    犯人は一人しかいない。その晩夫を問い詰めたら、トメに あ げ た と白状した。
    ふざけるな!なんで娘の金を勝手にあげるんだ!と言ったら、夫逆ギレ。
    「お前がお袋に金をあげないから悪い。娘の金はもともと俺の給料から出たもので
    処分するのは俺の自由だ。お前や娘の着てる服も食ってるものも全部俺の給料で
    買ったものだ、文句があるなら何もかも全部置いて服も脱いで出て行け!
    娘も置いていけよ、俺の金で育った俺の子だからな!」 





    83:名無しさん@HOME2007/11/25(日) 15:38:15 O
    トメ「お正月はいつから来るの?孫ちゃん全員にかこまれて迎えるなんて楽しみだわ」

    私「いえ、今年のお正月もお盆もそちらだったので今度は家族で私の実家に帰ります。」

    トメ「だったら嫁子さんだけ帰りなさいよ。孫ちゃんと息子くんはこっちに来ればいいんだから。」

    私「いえ、両親も孫に会えるのを楽しみにしてますし旦那君も久しぶりに私の実家に、と言ってくれてますから。それに子供達も私の実家に行くのを楽しみにしてるので。」

    トメ「息子くんは気を使ってるだけ!孫ちゃんたちだって本当はこっちに来たいはずなのに無理やり連れてくことないでしょ。孫ちゃんに変わりなさい!」

    娘1「もしもし?おばあちゃんちには行かないよ。おばあちゃん、お母さんに意地悪ばっかりするから会いたくない。コトメ子ちゃん達も乱暴だし。」

    娘2「いっつもお父さんの方ばっかだからお母さんの方にも行きたいの!コトメ子ちゃん達にはお小遣いあげて私とお姉ちゃんにはくれないし。意地悪な家には行かない!」

    電話中の娘の背後から旦那が「母さん、しつこいと絶縁するよ~」

    トメ、息子と孫2人に拒否られ失意のまま電話を切りました。
    とりあえず義実家には行かなくて済むので満足です。


    721: 名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木)16:37:25 ID:RVJRK3zgo
    数年前に娘がトラックに跳ねられた。
    意識が無く重症だと職場に電話がかかってきたので半狂乱になりながら帰り支度。
    上司は「早く行っておいで!」と言ってくれたので急いで廊下を走った。
    すると、向こう側から嫌いな男が歩いてきた。自己中心的でわがままな男。その男が、
    「私さん、15時からの緊急会議に出席してくれないか」と言ってきた。
    「娘が事故に・・・」と説明しても、
    「それ娘の自己責任じゃん。事故だから自己責任なんつってw」
    とわたしの腕を引っ張ったので振り払って走った。


    次に駐車場。私が停めている目の前に白いセレナがとまっていた。
    急いで一階のカウンターへ行き、車を退けてもらう放送をしてもらった。
    しかし、待てど暮らせど持ち主が現れない。もう電車で行ってしまおうか(駅は遠い。物凄く遠回り)と思ったらようやく持ち主が現れた。さっきの自己中心男。
    「ごめんごめんw 私さんが欠席するから緊急会議なかなか抜けられなくてw」
    とヘラヘラしながらノロノロどかす。

    私はキレながら車に乗り病院へ向かった。
    しかしその道中でノロノロ運転に遭遇。
    追い越し不可の片側一車線の道を制限速度-20キロで走行。
    横道逸れて走った。



    65: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-02 07:35:24
    私達夫婦は7歳と5歳の子持ち。
    2人とも女の子で、親バカっていわれるけど本当にいいこに育ってくれてる。

    私が仕事の用事でどうしても午後から出かける用事があった。
    帰りが夜になるし夫も仕事で帰りは遅い。
    その為5歳の子は幼稚園を休ませ、7歳の子は学校から帰ってきたら
    一緒に用事に連れていくことにした。

    その話をしたときに、近くに住んでいた義母が
    私が上の子ちゃんは見ててあげるからと申し出があった。
    義母は悪い人ではないのだが、
    ちょっと変わった人という感じで私は苦手だった。

    それでも娘は孫だし可愛がってくれてはいたから、
    小さい子供ではないし大丈夫かなとお願いすることにした。
    これがまずかった。

    結果的に子供の髪の毛がオカッパより短いぼさぼさ頭にされてた。
    家に帰るとぼさぼさの頭で泣き崩れる娘と、
    先に帰ってた夫に髪の毛をつかまれて怒鳴られている義母がいた。



    894: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 13:51:52.60 ID:OBsVfQUB.net
    何年も交流の無かった姑が旅行と称して家に押しかけてきました。 
    私には娘が二人いて、掃除と洗濯は娘達と分担するので
    今回は私担当の料理攻めできましたが、娘の返しでスッキリ! 

    姑「なにかしら、このお味噌汁。風味が全く無いわ!」 
    娘「温め直すときに煮立てるからだべ?」 
    娘「なんか今日はいつもと違って味噌汁臭いもんな」 
    姑「…」 

    姑「このお肉硬いわよ!」 
    娘「レンチンする時間長いんだべ?これ火力高いレンジだもん」 
    姑「ろくに料理もしないのにそんないいレンジ買って」 
    娘「私が欲しくて買ったんだべ?」 
    娘「ねーちゃんよくパンとかケーキ焼くから」 
    姑「…」 

    姑「このあさりの入ったスパゲティ、何かしら、こんなまずい料理はじめて食べたわ」 
    娘「ボンゴレだべ?とーちゃんが白ワイン買ってきたから私が作り方かーちゃんに教えたんだべ?」 
    姑「…」 
    娘「ばーちゃんいると飯まずくなんな」 
    娘「そやな」

    545: 愛とタヒの名無しさん 2014/09/26(金) 00:09:07.73 .net
    今週末結婚するんで余計なお節介した反省と厄落としのカキコ。 
    姉の結婚式で受付をやった時の話でフェイクありです。 
    そして義兄さんごめんなさい。 

    新郎 バツイチ40代前半 
    新婦 私姉初婚20代後半 
    私  新婦弟 20代前半 

    受付に和服美人(姉より少し若い?)がきて 
    「本日はおめでとうございます。新郎に招待された○○です。」 
    といって差し出した御祝儀が分厚くて雑誌位の厚みがありました。 
    名前を確認すると和服美人は受付用のリストには一応名前があるものの、招待客用の席次表にはなぜか名前が無い。 
    和服美人は着物を着慣れた感じで着物の感じもなんか違ってました。(後で知ったのですが、結婚式では若い女性は振袖を着る事が多いのに和服美人が着ていたのは留袖だか訪問着だかだそうです。) 
    この時点で不審に思っていたところ、新郎が和服美人を出迎えに登場。 
    受付をしながら断片的二人の「パパ久しぶり」やら「ママが」と言う会話が聞こえてきたのでこれは怪しいと思い、受付を他の人に任せて両親に「新郎の愛人が来てる!」と報告をしました。

    360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/12(水) 10:30:53
    土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。 

    当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。 
    まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。 
    娘も大きかったから、
    多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。

    子供はあえてつくらなかった。 
    収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、 
    子供は娘1人いればいいって事になった。
    突然嫁が交通事故で逝った。 
    娘17の時。 
    突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。 
    これからどうしようと思った。 

    生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。 
    何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。 

    そらそーか。 
    血の繋がらない29の男と17の女。 
    ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。 

    「あなたはまだ若いんだから」とか、 
    「再婚するにも子供がいちゃ・・・
    しかも自分の子供じゃないのに・・・」 
    とか、散々言われた。 

    でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。 
    何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。 
    俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。 
    そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。 

    娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」
    と笑ってた。 
    当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。 

    やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。 
    三者懇談や進路面談で学校に行くと、
    必ず教師に変な顔をされた。 

    部活で遅くなった娘を迎えに行って
    「お宅の生徒が成人男性と遊んでる」と 
    近隣住民から学校に通報された事もある。 

    それでも2人で暮らして来た。 
    再婚なんか考えた事もなかった。 
    それくらい娘には穏やかな、
    幸せな時間を与えてもらってた。

    このページのトップヘ