291: 名無しさん@おーぷん2014/05/29(木)21:34:48 ID:srmCklBEg


    僕の貯金、まだ使ってはないですよね?
    父さんが車を擦ってしまって修理代に12万かかるそうです。
    なので僕の貯金から12万をお願いします。
    いつ家に帰って来てくれますか?
    愛する君と娘に触れたいです。
    僕の宝物です。
    このメールは母さんに見せて下さい。

    6年前に離婚した元旦那。
    私のアドレスは知らないから娘に届いた。
    娘がヒーヒーお腹抱えて笑いながら見せてくれたよ。
    貯金てw慰謝料の事を僕の貯金てw
    ママは銀行か何かかよw
    これ本気かな?wきっと本気だよねwあの人アホだもんねwwwだってさ。
    ちょくちょくこんなメール来るけど地味に腹立つわ。
    娘っ子は楽しんでるけどさ。

    271: 名無しさん@HOME 2014/02/16(日) 00:19:53.28 0
    22で結婚してすぐに娘ができた 
    27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった 
    仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた 
    だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので 
    その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に 
    ある日娘の誕生日について大喧嘩になった 
    娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに 
    義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた 
    何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが 
    娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、 
        みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね 
        こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」 
    朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた 
    出勤途中も涙が止まらなかった 
    義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた 
    次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」 
    妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと 
    俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし 
    悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった 
    新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で 
    今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた 
    俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、 
    早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で 
    わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい 
    妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ 
    娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった 
    毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた

    741: 名無しさんといつまでも一緒 2011/05/20(金) 14:06:44.12 0
    離婚が終わった話はここでいいのかな?
    もしよければ間抜けな40おっさんの話を聞いてくれないかな

    263: おさかなくわえた名無しさん 2007/07/01(日) 12:20:10 ID:S6y2Cs1W


    妹が事故による障害持ちです 
    以前勤めていた会社をいきなり首になりました 
    直属の上司が「女の障害持ちなんていらん」というような人で 
    そいつが人事に「あれはつかいものにならん」と事あるごとに吹聴し 
    やめさせられました 
    人の倍も努力し、また仕事を生きがいにしてた妹は悔し泣きをしていました 
    同僚の人達もわざわざ家まで訪ねてくれてみんなで泣きました 

    先日、その上司の娘さんが交通事故で妹と全く同じ障害持ちになったと聞きました 

    それを嬉々として伝えてくれた同僚の嬉しそうな声 
    ざまあみろ、とニヤニヤしっぱなしの私 
    そして一言「苦しめ、苦しめ」とつぶやいた妹 

    誰も大っぴらに口に出さないけど、暗い喜びにほくそ笑んでいます

    302: 名無しさん@HOME 2015/01/19(月) 19:48:45.04 0.net

    イタリアから帰ってきたコトメが娘を返してとか言ってきやがった。 
    3歳だった自分の娘を「ステンドグラスの勉強がしたいから」とか言って 
    我が家に預けたのは誰だよ。 
    3年ぐらいの勉強で日本に帰ってくるとか言って、結局向こうの男とくっついて 
    離婚してまたくっついてを繰り返しているあいだ、
    娘はあんたの顔なんかまるきり忘れたわ。 
    言っとくが、娘は私の。 
    結婚式の母親の席には私が座るからね。

    このページのトップヘ