616 :名無しさん@おーぷん 2020/03/20(金) 09:05:24 ID:vmX
    姉がタヒんだ。警察から首吊ったって連絡があって遺体引き取りに行って、
    アパートの大家さんに謝りに行って、滞納してた半年分の家賃と
    賠償金合わせて150万払ってきた。
    150万が正当な額かどうかなんてわからないが、7万ほどの家賃(×6)と
    恐らく今後店子が入るかどうかを考えたら、それぐらいは仕方ないのかなと思い、
    なにより大家さんに掛けた迷惑を考えるとそれぐらいなら少ない方だと思ってしまい
    速攻ATMに走って下ろしてきた。
    即金で払ったせいか、大家さんからはずいぶん優しい言葉を頂いた。
    「故人を悪く言うのもなんだけど、ああいうお姉さん持って苦労したんだろうねぇ」って。
    よくご存じで。
    葬式はあげず、火葬したあとは縁もゆかりもないお寺に送骨した。
    どうせ首吊るならもっと早くさっさと吊ってくれたら良かったのにとしか思わなかった。
    涙なんかもちろん出なくて、面倒くせーなって舌打ちが出たぐらい。
    それぐらい姉のことが大嫌いだった。

    昔から手癖が悪くて、万引きで補導されたこともあった。
    同じ高校に通う私はどれだけ恥ずかしかったか。
    銀行に勤める彼氏と結納した直後に、仲間と住居侵入で逮捕され破談になったことも。
    無免許運転で人を撥ねた時、堪忍袋の緒が切れた両親に勘当された。
    父の介護は殆ど私がした。母は事故で足腰を悪くしてしまったから。
    父が亡くなった時、相続の為にどうしても姉と連絡をとらざるをえなくて
    知り合いの司法書士に頼んで姉の居所を探し、何十年ぶりかで会ったら
    不摂生を絵に描いたような水商売女に成り下がっていた。
    お金が手に入ると思って喜んで戻ってきたが、対策済みだったので
    僅かな遺留分だけ受け取って、またいなくなった。

    幸い、私と同じような経験をして育った夫には包み隠さず全て話して理解も得ている。
    警察から連絡があった時も、母のことを見ててくれて私ひとりで出掛け
    全て終わらせてきた。
    実は母は現在余命宣告を受けている。告知はしていない。
    今年の桜は見られないと言われてたけど、今のところ元気ではある。
    母には海外に嫁いだ古い友人が帰国したので遊びに行ってくると嘘ついた。
    近い将来、母が天国で父と再会した時、そこで姉も一緒にいて和解してたりすると嫌なので
    姉は地獄に行きますようにと願っている。





    604 :名無しさん 2011/07/12(火) 22:39:40 ID:2P2ONTIC0

    真剣に人を杀殳そうとしたことならある。dqnすぎるんだけど。
    失敗ばっかりして(我ながら信じられないが転んで自分を刺したこともある)結局できなかった。
    近所の人に包丁もって隠れてるのを発見されそのまま「気持ちはわかる。一緒に飯でも食べよう。」
    とかいわれて泣きながらもご馳走になった。いろいろ聞いてもらって気持ちも少しだけどはれた。
    前科つかなかったのはご近所様のおかげ。今ではものすごく感謝してる。





    277 :ラブラドール速報 2015/09/24(木) 21:25:37 ID:r6v
    どうして良いのか分からず、とても苦しくて悩んでいます。

    前提としては私(20代前半)と姉(30代前半)が仲が険悪。
    姉は私が近くにいると、私に聞こえる位の距離で「きもっ」「くさっ」など
    小学生の男子ばりの子供じみた嫌がらせをしてくる。
    私と母が喋っているだけで「お母さんかわいそ~相手しなくていいよw」と言ったり、
    「くっさ~wタヒねタヒねタヒね」等と言ったりしてきますが、両親はそれを咎めることも諫めることもしない。
    それどころか聞こえないふりをして、「お姉ちゃんがそんなこと言うわけないでしょ!自意識過剰の被害妄想!」と罵ってくる始末。
    私の洗濯物を足で踏んづけて汚す、食器を割るといった行為もしてくるけど、両親はまるっと無視。
    私が家にいる間中ずーーっとこんなので、流石に嫌気がさして、
    ご飯は一緒に食べないようにしたり、姉が食卓にいる最中自分の部屋に籠もったりしてると、
    姉は嫌がらせで食卓に居続け、私が夜ご飯を食べるのが11時過ぎるといったこともざら。
    私が一緒に食べるのを嫌がっているのを知っていながら、私の食事中に「くっせー匂いするからきもー」などと言いながら
    食卓についてきたりもしてくる(→食いかけだろうが私が退席する)。
    姉はとりあえず母が大好き。
    母と四六時中べったりしており、私が母と喋ったり一緒にご飯を食べたりという事が許せないようで、
    決まって邪魔をしてくる。
    母は幼い頃から姉ばかり優先し、私と姉の言葉が食い違った時は、姉の言葉を信じてきた。
    上の行為も全て見ないふりをして、私が一度本当に腹が立って姉に言ってしまった「お前がタヒね!」の言葉を
    ずっと言い続け、何を訴えても「ヒねなんていったお前が悪い。お姉ちゃん可哀想」としか言わない。
    姉ばかり都合が良い事はずっっと覚えていますが、姉にとって都合がわるいこと、私に都合が良い事は全て忘れる。
    本当にしんどくて、家庭内で虐めにあっているような環境で、毎日とてもつらい。

    だけど、母も姉が絡まない所では、私の心配もしてくれるし気遣ってくれるし、
    一応一緒に出かけたりもしてくれる。
    私とのお出かけが1~2時間の800円のランチだとすると、今度はお姉ちゃんの番ね。平等に、って言って
    姉とは1日かけて遊んで、10000円以上するディナー行ったりもするけど。
    (これを指摘すると1回は1回でしょ!?平等でしょ!って怒られる。)
    私にとって悪い母ではなかったし、こんなことをされていても母のことは心の底から嫌いになれない。
    サンダルで殴られたりしたこともあったけど(母は当然覚えてない)、
    虐待といったことまではされなかったし、私が病気を患った時も傍にいて支えてくれた。
    何度かちゃんと私のこと見てくれるんだなあと感じたこともある。
    姉との件に関しては、私も母に声を荒げたことがかなりあり(何故ちゃんと姉に注意してくれないのか、なぜ贔屓するのか等)、
    母に八つ当たりのように怒鳴った私の方が悪いのか…?だから母は私に味方してくれないんじゃないか、って
    悩んで、でもやっぱり姉を優先ばかりする母が憎い…だけど私が全部悪いのかも知れない…とぐるぐる悩んで
    毎日馬鹿みたいに鬱々とした生活を送ってる。
    正直姉がころしたいほど憎い。いなくなってほしいって心の底から思ってて、
    でも何でこうなったのかもよく分からず、もう全てこの家庭に私が生まれたのが全ての間違いなのかもしれないと
    最近思い始めている。
    3人だととても楽しそうにしてるし。
    病気を患った関係で一人暮らしが難しい。無理すれば出来ないわけでもないけど、
    医者にも止められ、親も泣きながら止めてくるし、何かあった時確かに確かに困る。
    もうどうすればいいのか分からない。
    ちなみにこの件に関して父は完全に空気。
    全く持って頼りにならない。私派姉派というより、母派なので、姉派よりではある。





    66: ◆OAfZkNNfzY 2012/08/05(日) 22:47:53.51 0
    元彼のお姉さんが病気になったのをきっかけにいろいろ崩壊して別れたのが1年半前。
    元彼はお姉さんの病気でかなり落ち込んでしまい、それを吹っ切ろうとして変にはじけた。
    「お前も治療費を出せよ」と言われ、正直私もフリーターの身の上なので断った。
    元彼には
    「人の命より自分の貯金、俺の涙より自分の贅沢、ってわけか。
    そのくだらない仕事やめてもっと稼ごう、って気はないんだね。
    将来は俺に貢がせて暮らす予定だったの?その予定、もうないから」と言われた。

    その後元彼のお姉さんには二人だけで会った(もともとメアド交換済)
    「お金なんてもちろん要らない、だけどあの子の心のケアだけはお願い、私にはもうそれをしてあげられない」と泣かれ心が痛かった。
    けど、そのことが元彼にバレさらに罵倒され…結局別れた。
    メールが来たのは少し前(フェイク?っていうののために日付は伏せます

    「反省した?
    就活は?
    時間がないんだよ、姉さんには。
    辛いんだよ、姉さんは、お前に裏切られたことが。
    あれからふさぎ込んで病状まで悪化してしまった。
    もうすぐ手術なのに、この体力じゃ厳しいかもしれない。
    早く姉さんに謝りに来てくれ、頼む。
    姉さんを杀殳さないでくれ…」

    ファックスは家族の仕事用に公開しているもので、元彼は元はその家族の仕事の取引先の関係で知り合った人。
    このファックスからしばらく後、元彼のお姉さんからメールがありました。
    お姉さんは回復したけど、元彼は結局心を病んでしまって入院したとか。
    「申し訳ないんだけど、アドレスとできれば電話番号も変えてほしい。
    お金は負担するから…もし弟の回復が悪くても、今後あなたに迷惑かけない限り弟をかばえるから。
    これは私のエゴなの、ごめんね」と。
    ファックスだったのは病院からの電話を恐れ携帯を折ってしまっていたからだとか。
    今は携帯も変えて(もともと別れた直後に引っ越していた)平和だけど。
    後味悪くてごめんなさい。





    827: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 09:32:25.52

    書いてて申し訳ないほど長くなってしまいましたが、 
    どなたか相談に乗ってくれませんか? 

    最初に、相談事は 
    ・母と姉を仲直り?させたい 
    ・姉の「30までに結婚しなきゃ」病の改善 
    ・姉の私に対する態度の改善 
    です。 

    多少フェイク入れつつになりますが、 
    私は24才で4年付き合った彼と、半年前結婚しました。 
    姉は今年30才で独身です。 

    私が婚約した辺りから、姉が婚活サイトに登録して彼氏を作りました。 
    が、それが姉にDV紛いな事ばかりする、どう聞いても不良債権な彼で、母は常々心配していました。 
    母が「別れて、もっといい人を」と言っても 
    「でもでもだってだって」で、どうしたもんかと私は静観していました。 

    そんな折り、私が結婚式をあげてから、母と姉が対立してしまい困っています。





    437: 1/2[sage] 2006/02/13(月) 10:06:43
    姉が子宮外妊娠で入院、手術。
    卵管が破裂していて腹腔内に大量の出血があり、
    もう少し処置が遅れればタヒんでいたかもしれなかった。

    (元)義兄は前の晩からおなかを抱えて苦しんでいる姉を
    「友人も一緒でどうしてもキャンセルできないから」と言い訳しながら、早朝からゴルフに出かけてしまったらしい。
    姉は隣人に助けを求めて救急車を呼んでもらったそうだ。

    その経過だけでも噴飯ものだが
    子宮外妊娠の原因がクラミジア感染で、感染源が元義兄の風イ谷通いだと判明。
    それを姉から聞いて、温厚な父がぶちきれた。

    家族から見てもとにかく穏やかな人で、
    暴力はおろか声を荒げたのも記憶にないほどの父が
    怒りで蒼白になりながら背筋を伸ばして 「…杀殳してやりたいね」と口にした。

    あの時の父の姿は忘れられない。





    587 :ラブラドール速報 2014/01/16(木) 17:21:31 ID:8dOxSiyr
    流れぶった切ってすまん

    ばあちゃん話が続くが、年末に実家に家族が集まったときのこと。
    テレビで「農村に嫁が来ない」みたいなシーンが流れて、姉がリンゴ食べながら
    「当たり前!農家なんて絶対誰も行きたくないよ!田舎だし人付き合いうざいし
    義理の親はうざそうだし」
    といった。
    すると、うつむいてリンゴ剥いてた祖母が

    「…じゃあそのリンゴ出せ。吐け。オメエさに喰われちゃあリンゴが可哀相だ。オメエが
    農業やりたいって言ったって、農業がオメエを断るわ」

    姉はリンゴが詰まったような顔して黙ってた。
    祖母は時々、そういう厳しいことを言う。





    286 :ラブラドール速報 2007/11/18(日) 11:09:11
    姉の結婚式での事

    新郎新婦、どちらも似合いの二人
    周りにも祝福され、めでたく結婚する事に

    そして式当日。
    多少新郎友人の悪ノリも遭ったけど、式は普通に進行
    無事終わりかけた頃、何と新婦の祖母が倒れた
    体調良くなかったのに、孫の晴れ姿が見たいあまりに無理したらしい
    すぐ病院に運ばれたが、祖母はそのまま亡くなった
    新郎新婦はすぐに新婚旅行をキャンセル
    祖母の葬儀に出席することにした
    特に新婦は祖母に可愛がられていたため、口も聞けないほど
    一番幸せな日に大変なことになったと落ち込む一同
    そこへとんでもない知らせが来た

    新婚旅行先に大津波が来て現地は壊滅状態
    もし予定通りに現地に着いていたら、
    新郎新婦は丁度津波の真っ最中にその場に居たはず
    式は不幸だったけど、お陰で新郎新婦の人生は不幸にならずに済んだ





    798 :名無しさん 2020/07/13(月) 11:21:34 0.net
    実の親が両親ではなく兄姉だったこと
    13歳離れた姉と、18歳離れた兄がいる
    両親は10代で兄を産んでいたので、そのくらい年の差があっても別に違和感はなかった
    私が8歳くらいの頃には兄は家を出ていて、結婚もしてた
    姉は家に居て仕事はしてなかったと思う

    10歳の誕生日の日、珍しく家に兄がいて、久々に家族が揃ってケーキも食べて喜んでたら姉が
    「実はね、〇ちゃんはお母さんとお父さんの子じゃないの」
    って切り出して、え?私って貰い子?と血の気が引いていったのを覚えてる
    「お姉ちゃんと、お兄ちゃんの子供なの」
    と更に言われて、鳥肌たった
    ずっと両親だと思ってた2人は気まずそうに俯いてて助けてくれないし、兄はニヤニヤしてるし、姉は泣いてるしで訳分からなくって家を飛び出した
    近所の祖父母の家に飛び込んで訳を話してたら、涙が止まらなくなって、両親も兄も姉も気持ち悪い!!嫌い!!って感情が大きくなって、迎えに来た兄と姉(実の親)を見て、吐いた

    それ以来、祖父母の家から学校に通って、家には帰らず祖父母の家で暮らした
    色々と理解できる年齢になった時、兄と姉がした行為が気持ち悪くて人間不信になった
    同時に、産むことを許した両親も気持ち悪くなった、自分はタヒんでもいい人間だとも思って心を病んだ
    10歳当時の心が物凄く修羅場で、両親と祖父母も険悪な状態になったのも修羅場

    最近になってまとめとか見るようになって、自分と同じ境遇の人もいるのだと思えて少し安心した





    485 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 00:36:41 ID:+X2sdEOP.net
    短いですけどよろしくお願いします、私ではなく姉の武勇伝で、小学生時代の話ですけど。
    年子で同学年という世間体の悪い年齢差でしたが、私達は仲良し姉妹でした。
    私は一般的にアルビノと呼ばれている先天的白皮症で、足が悪いのもあって一部を覗く体育は休み、特に水泳はもってのほかでした。
    それに比べて姉は黒髪黒目で皆勤賞を小学校から連続で取るような健康な体で、145センチの体から握力35弱を出したこともあり、水泳は苦手でもできなくはありませんでした。

    このページのトップヘ