同僚





    826: 恋人は名無しさん 2009/06/07(日) 04:03:31 ID:DvjUR1VWO
    登場人物 
    A男→自分です。24歳会社員 
    B子→職場の同僚。25歳。うえとあや似 
    C夫→B子旦那様。31歳 
    D美→自分の嫁。28歳。コロボックル 
    年齢は当時のものです。 

    数年前、いつものように出勤したら何やら不穏な空気。自分が顔出した瞬間みんなが黙る。ちらちら見ながらこそこそ話。 
    なんだ??と訳わかめな俺。訳わからんままお仕事してたら上司に呼び出しくらった。 
    上司「…まあそこに座れ」 
    自分「…ハイ」 
    眉間にシワがこれでもかってくらい出てる。これはヤバい、かなり怒っていらっしゃる。 
    でも理由がさっぱりわからない。 
    自分「あの、どういったご用件で…?」 
    上司「お前、社内で不倫するとはどういうことだ?」 
    あるひーパパとーふたりでー 
    ってなぜかこの歌が頭んなか流れました。





    563: 可愛い奥様[sage] 2011/06/16(木) 20:12:39.41 ID:/YxpMvn+0
    同僚からあれこれ夫のこと聞かれたとき職業は製造業としか答えなかった 
    そうしたら彼女の中でうちの夫は会社名もいえない=無名企業、 
    業種しか言わないのはきっと正社員じゃないからで 
    派遣とかの工場労働者に違いないという事なったらしい 

    それ以後、彼女は自分の身内の話をする時に「知らないかもしれないけど大手ではね」とか 
    「しっかりした会社ではね」と前置きするようになった 
    こういう人なら尚更プライベートを明かさなくて良かったとは思うけど 
    一々小ばかにしたような言い方されるのはビミョー





    60:名無しさん@HOME2010/05/13(木) 10:06:48
    同僚から
    「元夫宛に手紙を送ったのに返事がない。なぜかしら?」
    と手紙の下書きを見せられて噴きそうになった。

    離婚原因は同僚いわく「子供と夫がわがまま」
    元夫さんは同居の同僚母より子供を大事にするし、子供は友達と遊んだりする。
    家族旅行で同僚母が帰りたがってるのに、予定通り宿泊したり観光する。
    怒った母の説教も嫌がるわがまま人間だったらしい。 

    以下ジュリ手紙の概要。 

    子供ももう高校生で大人なんだから祖母の事を大事に出来るようになっただろう。 
    あなたももういい年なんだから意地を張らないで母を労わってほしい。 
    それともまだ年老いた母より、子供が大事と言う気か? 
    何度も言うが、子供を優先することは母が亡くなった後でも遅くない。 
    離婚して以来、家族旅行や母の日、誕生日なんかにプレゼントがなかったのも 
    あなたと子供が謝れば母は許してくれる。 

    母ももう高齢、元気なうちに孝行しておかないときっと後悔する。 
    GWと母の日の予定はあけておくから、旅行でもプレゼントでも子供と相談して決めてほしい。 

    見せられた別の同僚がありえないと爆笑したら 
    「みんな親を大事にする気がないの!?信じられない」と驚かれた。





    813:おさかなくわえた名無しさん2009/09/09(水) 14:19:03 ID:YqsrSJ0f
    夕飯時や残業時に人が何か食ってると
    「すごくお腹すいてる。ちょっと頂戴」という同僚(女)がいる。
    自分では決して買わない。
    「ちょっと」とか「一口」とか言うが、いつも半分は食べる気でいる。
    パンとかならまだしも、カップ麺とかで当然のように同じ割り箸で食う気でいられると
    こっちとしてはものすごく不愉快だ。
    また出前を注文する時は聞いても何も言わないのに
    飯が到着すると、食ってる人のテーブルに混ざってくる。
    「なんで頼まないで人の物貰ってんの?」と聞いたら、落ち着き払って
    「頼む時はいつも、そんなに食べなくてもいいかなーと思ってしまって」と言っていた。

    普段は1人で「仕事できる女」みたいな上から目線で態度もでかいのに
    人のお零れに預かる時はやたらお調子者っぽく振るまってるのも腹が立つ。 





    85:彼氏いない歴774年2012/09/01(土) 12:39:16.06 ID:cv0qcgjb
    うちの部署は総勢10人足らずの小さい部署なんだが、この前結婚した同期の女が私以外全員を披露宴に招待していた。
    私は話すら聞かされておらず、事後報告(みんなで写した写真を見せられた)で初めて知った。
    まあそれは別にいい。仲悪いし。だが祝い金をよこせってどういうことだよ。

    知らなかったしって言ったら今知ったじゃんって言われた。
    一緒の空気吸うのもいやな奴(と直接いわれたことがある)から祝われたくないでしょ、私にとってもあなたの結婚なんてどうでもいいよと答えたら、
    上司までがこういうことは常識だし気持ちの問題だから、金額とかは気にしないで祝ってあげてって言いやがった。
    気が弱いんで断りきれずに昨日の帰り、綺麗な水引の祝儀袋に200円入れて渡しといた。
    月曜日に何て言ってくるかなあ。喧嘩の覚悟しとかないとなあ。 

    901:素敵な旦那様:2006/06/30(金) 17:57:55
    毎食半生なんですがどうしたらいいんでしょう。
    毎日のように腹が痛くなるのですが、胃腸が弱いからだと聞いてくれません。
    生肉、生魚、生野菜と健康的ですが、正露丸がかかせません。

    974 :ラブラドール速報 2018/03/05(月) 22:51:07 ID:275
    同僚Aが業務で使う機械のプラスチック製部品を壊した。その部品が壊れていても
    機械自体の動作には問題ないが、壊れていると使用後のメンテの時に煩わしい。
    そして使用後には必ずメンテしなくてはならないので面倒くさい。
    A曰く「メンテしようとしたら壊れていた」
    しかしAの前に機械を使った別の同僚が壊れていない事を確認している&故意に力を
    掛けなければ、その部品が壊れる事は無い、よって部署全員「Aが壊した」と認識。
    部品の注文をしようにも、旧式なので特注に近い事になることが判明。

    上司がAに修復させようとしたら「俺そういう事出来ないんで」と言って逃げて
    次の日から有給(有給自体は以前から決まっていたのでまあ仕方ない)。
    さらに他の部署所属メンバーほぼ全てから
    「アイツに直させるたら悪化するだけ」
    「アレにやらせたら直るものも直らなくなる」
    「Aに何とかさせようとするなら壊れたままの方がマシ」
    という意見続出。

    というところで出張からB氏が帰ってきた。このB氏、電子工作木工、プラモ作成等々の
    工作が趣味で得意な方。壊れた部品を一目見て「あ、大丈夫。明日直すわ」との一言。
    言葉通り次の日自宅からちょいとした材料を持ってきて、さっさと修復してしまった。
    「壊れた物そのまま繋いでも強度落ちるから、補強も入れた。その分厚めになったけど、
     これで大丈夫」
    上司も含め皆感謝し、ちょいとしたお礼もした。

    でもってAが有給明けで出社(今度はB氏が有給で不在)、B氏が修復したことを
    聞かされて、修復した部品を見て言った言葉がスレタイ。

    「ヘッタくそだなぁ。ちゃんと元通りの厚さとかにしねーとダメじゃん」

    その後、上司含む部署メンバー総出でAフルボッコ大会が開催され

    243 :ラブラドール速報 2011/02/05(土) 21:00:27 0
    仕事で履いていたズボン、前からお尻にかけて破けてた。
    それに気付かず数ヶ月過ごしてた。
    もちろん中腰になることもあれば、思いっきり開脚して這いつくばって仕事してた事もある。
    それで、もしかしたら下着履かないで行った日もあったかもしれない・・・。
    (ノーパン健康法にはまってて、その後遺症がまだある)

    或る日の仕事帰り、年下なんだけど頼れる同僚が急に
    「ドライブ行こう!!」と誘ってくれて、遠出した。
    途中、何故か仕事用のズボン買おうという話になった。
    でも私は銀行のカードを家に置いてきてしまって買えなかった。
    その前に財布丸ごと家に置いてきて、彼女の車に乗せてもらい家まで取りに行った。
    なのに銀行のカードが入ってなかった・・・。
    あまりにも恥ずかしくて「お金ないんだ」と言って買わなかった。
    貸してくれると言ってた気がするんだが、申し訳なくて断った気がする。
    彼女の優しさに気付けなかった。
    私なんてタヒんでしまえ!!!皆私の穴の過去は忘れてくれないかなあ。
    寝る前に思い出して眠れなくなるんだ。

    8 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 19:05:29 ID:2ggtbt3U.net
    多少フェイク入れる

    昔、飲食店に勤めてたとき、シフトに入る時間帯が同じだった5歳年上のバイトのA子って人と仲良くなった。
    あまり年齢が近い同性が職場にいなかったものだから友達ができて嬉しくて、仕事が終わると、二人で女子会みたいな感じでご飯食べにいったりしてた。
    A子はほんの数カ月で飲食店のバイトを辞めて、契約社員として事務の仕事に転職した。
    大学出てるし、事務系の職を探してたのは知ってたからお祝いの品を職場一同で用意したりしておめでとう、と送り出したのだが、本人から聞いたうちの職場を辞めた理由が
    「調理中の魚の匂いが臭くて吐き気がするから無理」
    だったのは、職場の誰にもいえない
    9 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 19:12:19 ID:BR6nzeeL.net
    >>8
    職場の人たちに大っぴらにできる理由じゃないかもしれんが神経疑うほどか?
    10 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 19:25:55 ID:STZBAyRD.net
    >>8
    それは体質みたいなもんだからしゃーないやろ
    12 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 19:31:05 ID:2ggtbt3U.net
    A子と職場が離れてからも、細々と交流は続いていた。
    ただ、たまに彼女から来るメールは新メニューが出たら教えて、とかお得なメニューはある?とか、年末年始の持ち帰り用のオードブルはそろそろどんなのかわかる?とかそんなの。
    これってお客様の問い合わせメールみたいだな?って違和感を覚え始めた頃、久々にご飯行こうという機会があった。
    バカ正直な私は、今度こんなメニューが……という話をしたのだが、彼女から返ってきた言葉がスレタイ
    「飲食店で働いてる友達がいると便利だよね~」

    その後FOしたのでA子がどうしてるのか詳しくは知らないが、あれから20年近くたった今も独身らしい。
    ちなみにA子の弟とうちの旦那は中学の同級生だと最近わかった。
    結婚したこともA子に知らせてないし、どうでもいいんだけどね。
    875 :ラブラドール速報 2017/12/14(木) 05:33:47 ID:FpT2gcX+.net
    >>12
    おばちゃん根にもちすぎwww
    14 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 19:45:37 ID:STZBAyRD.net
    >>12
    都合よく使われてたんだろうなぁ
    どうでもいいっていいつつ20年以上経ったことを未だに書き込んだり、結婚したことで少し優位に立てた気になってる感じが底知れない性格の悪さを感じるな
    16 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 19:55:22 ID:2ggtbt3U.net
    >>14
    本人に直接、都合よく使いやがって!と言えないチキンなもので
    先に結婚した優越感にこっそり浸るくらい許してほしい
    28 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 22:29:42 ID:/LH29S8A.net
    >>16
    優越感?相手は何とも思ってないよ、20年って、執念深いな、こわっ。
    29 :ラブラドール速報 2017/11/28(火) 23:51:53 ID:MZMOtCiF.net
    まあオバサンなら結婚に優越感は仕方ないよ
    そういう世代だから
    30 :ラブラドール速報 2017/11/29(水) 08:03:30 ID:xeQdvMUH.net
    結婚できたから勝った!ってなるかね?
    よほど晩婚だったのかな
    31 :ラブラドール速報 2017/11/29(水) 08:19:28 ID:BpygLrYL.net
    優越感より未婚でこじらせて劣等感が強烈になっちゃう人の方が面倒だ
    既婚でも子の有無で態度が変わったり
    引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1511860633/

    731 :ラブラドール速報 2012/02/29(水) 22:49:08 ID:U2D9bNOx
    先輩の送別会があったとき、ホワイトボードいっぱいに絵を描いた
    先輩一人ひとりの名前と「今までありがとうございました」とメッセージを書き
    友人がいろいろな色で紙の輪飾り風の絵を描いた
    その場にいた後輩も手伝ってくれてなかなかいい仕上がりになったときAがやってきた
    私も描きたい!とマジックをひっつかんで描きだしたのはトイレやう○こなど
    軽食をする予定なのに下品な絵ばかり
    目立つ色で関係のない絵をぐちゃぐちゃに描いて行く
    私が時間をかけて書いた太字の上からもわけのわからない落書きを追加し満足顔
    関係のないものは止めるようにいってもAは自分の絵に自信があるようでやめようとしない
    結局Aは皆がそれぞれ時間をかけた工夫を台無しにしておきながら、写メまでとって自慢げだった
    翌日送別会に来た先輩たちも「え、なにこれ」と苦笑い
    それでもAは「私が描いたんですよー!と」得意げで引いた

    このページのトップヘ