反撃

    40:名無しさん@HOME2007/09/24(月) 03:35:50

    前略 トメ様

    出産直後、生まれたばかりの赤が可愛くないから、
    旦那の子か分からん、DNA鑑定するつって
    私の髪の毛ブチブチひっこ抜かれたこと、今でも覚えています
    あの時ほど、サツ意の波動に目覚めかけた瞬間はありませんでした

    しかも、

    その髪の毛を使って
    私に怪しげな呪いをかけていたそうですね
    コトメから聞いてます…私が呪いでタヒねば
    息子と孫とラブラブだと満面の笑みだったそうですね

    それから、DNA鑑定料と言ってうちから30万ぐらい持っていきましたよね?
    旦那の子と分かったら返すと言って早5年
    風の噂では、銀色の玉に化けたそうですね?

    最近髪の薄くなったお義母様、うっかり髪の毛引っ張って
    ブチブチ抜いてしまってごめんなさい
    最近、薄くなってきたとお嘆きでしたね
    痛い痛いとのたうち回ってるところに、うっかりヤカンの熱湯こぼしてごめんなさい
    油じゃなくてよかったですね
    貴方が自分の孫にしたことですよ…今でも背中にただれた跡が残ってます

    警察を呼べる物ならどうぞ
    「コロされるー!」と悲鳴を上げて逃げていく貴方の姿が、
    たまたま私の手の中にあったハンディカムに撮影されてました
    私は頭の悪い遺伝子を持ってるそうなので、きっと子供の運動会の映像と間違えて
    この映像を親戚中に送ってしまうことでしょう
    親族一同、貴方を嫌ってますから貴方に有利な証言はしないですよ

    さて、あとはあなたの息子さんの始末です
    再教育失敗したら捨ててやろうと思います
    コトメからは「無理だと思う・・・」と言われていますが、私の気持ちのケジメのためですね
    せめて主人が、トメさんの息子より、子供の父であることを選んでくれれば…

    302:名無しさん@HOME2006/08/10(木) 09:07:07
    アレルギーに対して「昔はそんなものはなかった」と言うのがお決まりのトメ。

    トマトを生のまま食べると痒くなって仕方がないので火を通していたら
    「何でもかんでもアレルギーアレルギーって。親の教育が悪いからそうなるんだ」
    と私の親のことまで言い出したので言ってしまった。

    「そういえば、昔は糖尿病は贅沢病と言われていましたよね。 トメさん、贅沢病なんかになって恥ずかしくないんですか?」と。

    「人が病気で苦しんでいるのに、その言い草はなんだ」と怒り出したので
    「医者の言うことを聞かずに、朝から晩まで食べ続けているのが苦しいんですか?」と言ってやったら
    「お父さんに言いつけるから」と。
    「どうぞ、私も親の教育が悪いからアレルギーになったとトメさんに言われたことを近所にも親戚にも、もちろん私の親にも言いますから」
    あれから3ヶ月。 アレルギーのことは言われていません。

    635: 名無しさん@HOME 04/12/30 09:50:20
    うちのトメ、私が何か手伝おうとしたら 
    「いいのよ座っててー。自分でやってしまわないと気がすまない性格だし、 
    人に台所使わせるのも落ち着かないの」と言うので 
    お言葉に甘えていたら数日後 
    「○○(コトメ)がねー、嫁子ちゃんて何も手伝わないで気が利かないんだね 
    って言うから違うのよって言ったんだけど、 
    私はそう思ってないんだけどねー、」と延々言うので 
    なんか「少しはやっぱり手伝えとか思ってるのかな」と思ったけど 
    「はぁ…言われたとおり従っただけですけど、いけませんか? 
    してほしいことははっきり言ってもらわないと困りますよ」 
    と無表情で聞いてみたらちょっとひきつって 
    「いえいえ!いいのよぉ」と慌てていた。 
    普段プチ嫌味を言われても私は笑顔で聞いていたせいかびくりしたようだ。 
    自分的にはちょっとスッキリ。 
    それ以降は少し手伝うけど逆に恐縮されています。

    590: 1/2 2006/07/05(水) 23:14:33 ID:h1DAB0NZ

    武勇伝というより、窮鼠に噛まれた猫がびっくりして逃げただけの話かもしれんが… 

    中学の頃いじめられていた。 
    相手はクラスで一番体のでかかった男の子とそのお取り巻き。私は女。 
    きっかけは、手の病気で利き手が使えなかった時期があって、 
    試験の時とかに(利き手が使えないから) 
    便宜を図って貰っていたりしたのをえこひいきだと言われた事。 

    男→女のいじめだったせいか殴られたり蹴られたりはしなかったけど 
    主に言葉の暴力と妨害で、例えば登校すると「手袋登校ー」 
    (利き手が包帯でぐるぐる巻きの上に手袋形のサポーターをしていた) 
    「あーあ、また来た。いいかげん転校しろよ」 
    「こないだ欠席した時はとうとう辞めたかって思ったのになー」 
    と指を指され 
    リレーで走れば「コケろ!ビリになれ!これ以上走るな!」と野次が飛び、 
    文房具や教科書は持って行かれて捨てられるといった具合。 
    女の子達とは普通にやっていて、皆 
    「病気をからかうなんてひどいよね」と同情的だったけど、 
    いじめの中心人物が体が大きくて強面だったので 
    表立って加勢までする子はいなかった。 
    手の病気が治った後もいじめはしつこく続いた。 
    「バカの相手する奴がバカ」と自分に言い聞かせてシカトしてたけど 
    内心かなりきつかった。

    490: 名無しさん@HOME 2013/09/26(木) 16:54:06.69 0

    子供が産まれたとき、良トメとクソウトがお見舞いに来てくれたときのこと 

    初産にもかかわらずだいぶ大きな男の子だったこともあり 
    良トメは「お疲れ様、大変だったでしょう」と言ってくれたんだけど 
    クソウトは偉そうにふんぞり返って 
    「これで役目は果たしたな、でなきゃ結婚を許した意味がない」と 
    ニヤニヤしながら言ってきた(注:できちゃった婚ではない) 

    普段ならハイハイで流せるんだけど、 
    出産でバタバタしてて疲れてたのと元々こういう古臭い発言を繰り返すウトの性根が嫌いだったのが一緒になって、 
    つい(本当につい)「そうですね、ウトさんと旦那は流れてる血が違いますからね」と言ってしまった 

    実はウトとトメさんは再婚、旦那はトメさんの連れ子で 
    ウトとは全く血がつながってないのを 
    旦那が結婚前に教えてくれてたんだよ…(ウトは知らないと思ってたようだけど) 
    ウトとトメさんはまだ子供が作れる年齢で結婚したにも関わらず 
    ずっと子供が出来なかったのも知ってるんだよ… 
    トメさんが旦那を産んでる事実からトメさん側に何らかの問題が 
    あったわけではないのも知ってるんだよ… 

    571:彼氏いない歴774年2012/10/31(水) 20:45:30ID:OpCmIK1z
    中2のとき軽いいじめに遭っていた
    ある日の休み時間、トイレから戻ったら私の机と椅子が教室から出されていた
    どうしようもないので黙って自分の席に戻そうとしたのだが、プークスクスされ何かが切れた
    気がついたら、椅子をぶん投げて、ガラスを破壊していた(ベランダの出入り口のでかいガラス)
    幸いガラス付近には誰もおらず怪我人はいなかったのだが、あとで教師に怒られた
    その日からいじめはなくなったが、キレると怖い人認定を受け、距離を置かれるようになった

    30 :ラブラドール速報 2018/02/07(水) 23:36:33 ID:8jV
    だいぶ前、会社の飲み会があった。
    それまでは和気藹々と盛り上がってたのに、結婚の話になったら、
    後輩A(独身・男)が「結婚したら男は地獄だ。
    女は化粧やランチで無駄遣いばっかりする。
    昼間旦那が働いてる間に不倫する。旦那をATM扱いする」みたいなことをベラベラ喋り始めた。
    口調は茶化すというか、ボケで笑いを取ろうとして言ってるような感じだったけど、その場には女子社員も結構いたし、既婚者も多いし、全然笑えないし、微妙な空気になった。
    そんな空気に気づかずAは「俺さんの奥さん専業主婦なんでしょ、寄生虫www」と俺に向かって言ってきた。
    嫁が専業主婦なのは俺の希望だし、嫁を馬鹿にされてすげえイラッと来た。
    だから逆に、これでもかというほど嫁のことをのろけまくった。
    「うちの嫁は本当に可愛いし本当に可愛いし俺にはもったいないくらいできた嫁で娘も嫁に似てめちゃくちゃ可愛い」みたいなことを延々と喋り続けた。
    思わぬ反撃にAは負けじといろんなこと言ってきたが、全部嫁可愛いで返した。
    「化粧したってすっぴんがひどいでしょwww」→「すっぴんも可愛いんだよ!でも見れるのは俺だけ!お前には見せない!」
    「どうせBBAになるwww」→「BBAになっても嫁は絶対可愛い!」
    「ATM扱いしてる!」→「家に帰ってきたら美味い飯と可愛い嫁と可愛い娘が待ってて幸せ!だから俺はATMでもいい!」
    みたいな感じ。論破できたらかっこよかったんだろうけど全然論破できてないし自分でもすげえアホだと思う。
    というか別に嫁は美人ってわけでもない普通の顔。(でも俺は好き)
    誇張もかなり入ってたし、そもそも嫁に向かって可愛いとか好きだってあんまり言ったこともなかった。
    けれど周りは盛り上がって「ヒューヒュー」「俺さん熱いっすね~」と俺を冷やかし始めた。
    若い女の子たちが「いいなー俺さんみたいにいっぱい褒めてくれる人と結婚したい」「私も~」とか言ってくれて結構舞い上がった。
    (まあその子らは俺じゃなくて褒めてくれる人がいいのはわかってる)
    Aはだんだん大人しくなってた。別の後輩に「俺さんが羨ましいからって僻まないでくださいよ~」って冗談っぽく言われたのが応えたんだろうな。
    飲み会から帰ったら嫁と娘が余計可愛く見えてニヤニヤしてしまった。
    そしたら嫁に「なに?ご機嫌じゃんw会社の女の子といいことでもあった?」って笑われたけど適当に「違うよ」と否定して、のろけたのは黙っておいた。

    このページのトップヘ