友やめ





    840 :名無しさん@おーぷん
    友人の結婚式の日取りと私の出産予定日が重なってしまい、式に出られないと謝罪したら
    「私の方が先に約束したでしょ。結婚式は一生に一回しかないけど子供は何回でも出来るんだから私を優先して」と言われた。

    おろせってこと?と聞いたら、「計画的な妊娠が出来ないあんたが悪い。赤ちゃんかわいそうに」と泣かれた。

    結婚式は1年後、口頭での出席の打診にOKしたけどまだ招待状はもらってない。
    式まであと半年以上ある。
    ずっと子供ができなくて悩んでたのを知ってるのに、結婚式のために子供を諦めろなんてよく言えるわ!







    296 :1/2 2008/03/31(月) 15:38:31 ID:RH3AMj+H
    真似する人ってやっぱり憧れてるんだろうね。 
    憧れるあまりに真似を繰り返し、壊れていった人を知ってる。 

    子供が乳児の頃からの知り合いのAママ。 
    その頃は、公園で数人のママ達と私も含めて仲良くしていた。 
    この時は、みんな子供服もブランドとかもなく 
    西松屋とかしまむらとかユニクロとかを着せてて 
    お出掛け着にちょっといい服みたいな感じで、Aママも同じだった。 

    壊れ始めたのは、幼稚園に子供が入ってから。





    546 :2015/08/23(日) 11:11:53ID:IFF
    神経わからんスレかこっちか迷ったけど。

    10年ぐらい前に友人Aから相談をされた。
    当時私も彼女も30になったばかり。
    私は結婚していたがAはバツイチの母子家庭だった。
    その少し前までAの生活はカツカツで
    うちの家庭菜園で出来た野菜のお裾分けとか
    田舎から送ってきた食材を分けてあげたりすると喜んでいたが
    ある時期から逆に迷惑そうに受け取らなくなり、
    暮らしぶりも少し派手っぽくなってきた。



    317 :2015/06/16(火) 15:45:57ID:XtW
    (胸糞注意です)

    旦那の実家とはスープが腐る距離が丁度いいと
    以前2chで読んだことあるけど、友達同士も似たようなものかなと思う。
    お互い結婚して年に2~3回しか会わなかった頃は、いい関係で居られたのに
    A子がうち(賃貸)の近くにマイホームを買って、
    しょっちゅう遊びに来るようになってから
    それまで見えなかったA子の嫌な部分がよく見えるようになった。

    たまたまA子がうちに来た時、
    ポールハンガーにクリーニングから戻ってきたばかりの
    旦那のワイシャツを掛けてあったのを見て
    「ワイシャツ、クリーニングになんか出してるの?
    アイロンぐらい自分でやりなよー」って言われた。
    カレンダーにメモ書きしてあった“ダスキン交換”の文字を見つけると
    「あんたダスキンなんか使ってるの?クイックルワイパーで良くない?」とか。
    パソコンも、うちはリビングに1台置いてあるのと別に、夫も私も専用のノート持ってる。
    リビングのは家族用っていうか、ほとんど子供用。
    ノートはそれぞれ仕事でも使うし子供には触らせない。
    そういうのも「無駄が多いね、あんたんち」と。
    他にも細かく姑みたいにチェックが入る。
    そして最後に必ず「そんなんじゃ、マイホームなんていつになっても持てないよ」って何故か大上段から。



    346:恋人は名無しさん2009/10/19(月) 10:24:14 ID:vXY+izAp0
    自分の中でものすごく怖かった、最初で最後の修羅場。
    文章まとめるの下手なんで読みにくいと思う。ごめん。

    私子→私。
    彼男→高校からの付き合い。
    A子→私の幼馴染で、彼男とも友達。

    高校時代、彼男が好きだったけど根暗で口下手な私子は自分から話しかけたりとかできなかった。
    そしたら幼馴染のA子が色々と気遣ってくれた。
    帰り道に彼男がいたら私子にかわって声をかけたり一緒に彼男の部活の応援に行ってくれたりして、
    おかげで自然と話もできるようになってだんだん仲良くなり、
    卒業のあたりには彼男から告白してくれて晴れて恋人同士になった。

    初カレだったし向こうから告白してくれたのが嬉しくて、友人達に苦笑いされるくらい惚気たりしても
    A子はにこにこしながら「よかったじゃん、橋渡しした甲斐があったよー」って言ってくれた。

    卒業後、3人揃って専門学校に進学。
    高校時代とかわらず3人でつるんでたんだけど、ちょっと困ったことになった。

    835 :ラブラドール速報 2017/10/13(金) 22:57:41 ID:sej6AJSe.net
    海外旅行で友やめ決意した時の話。フェイクあり。かなりの長文になりますが身バレ覚悟で書く。
    登場人物→私、A子、B子、C子、D子、E子

    大学時代、見たい景色があるのでバリに行こうと意気投合した友人A子と計画。その際折角だからいつもつるんでいたグループ全員に声をかけようという話になり、予算と日数・目的地を説明して誘った所、快く了承。
    以降、日程などを細かく聞き、空けられると言ってもらえた日があったので本格的に旅行の手配を始める。旅行は半年後の9月。予算よりかなり安くプランを組めたことを全員で喜ぶ。
    すると暫くして
    ・B子から高くて金が用意出来そうにないから、ハワイにしないかと連絡が来る。
    ・バリの景色が見たくて組んだ計画なのは話したはずだし、正直お金は立て替えられるので、遅れて返してくれるなら大丈夫とA子と共に話す。
    ・B子、ハワイなら出せるの一点張り。E子もお金きついと言い出す。
    ・A子と話し、皆揃って行けるならまあいいかとハワイに行き先変更。新たにプランニングして金額算出、全員に確認を取る。
    ・全員了承したので、申込をし、あとは入金するだけとなる。
    ・C子が旅行日に試験があったことを今更報告。10月にならないかと言ってくる。日程調整段階で全員9月しか無理という結果だったので変更出来ず。C子、不参加に。

    続きます。

    このページのトップヘ