別れ





    876:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/08/12(火) 02:12:12.35ID:Kry5NuZu
    昔 24って聞いてた付き合いたての彼女が神妙な顔して、俺に一つ謝らないといけない事があると言い出した。余りに真面目な顔してたので、×があるとか子供がいるとか言うのかと思ったら実は年を4つさば読んでて、本当の事を言ったら振られると思って言えなかったとカミングアウトした。

    正直どうでもいいレベルの話だったので、くだらねぇ~って感じで器の大きさを見せたらキレられて結果振られたw





    7 :名無しさん@おーぷん
    大学の卒業間近に、当時付き合ってた彼と別れた。

    彼が卒業したら地方の田舎に帰って家業を継ぐ修行を始めるらしくて
    プロポーズをされたんだけど、私はまだまだ結婚とか考えられなくてそう言ったら
    婚約だけでもしておきたいと言われてそれも断った。

    地方に帰るとか家業を継ぐとか修行とか、
    その時初めて聞かされて私は就職決まってたけど
    彼は希望職種(家業とはまるで関係ない)に拘り過ぎて
    卒業まで決まらないままだったからどうするつもりなんだろうと心配してた

    が、聞くと不機嫌になるから聞けなかったし、
    私の方は新社会人として研修がスタートしてたし、
    突然そんなプロポーズされてもとしか思えなかった。

    古い考えかもしれないけど、結婚するならせめて3年は勤めて
    経済的にも仕事にもある程度の自信を持ててからじゃないとって思ってたし、
    やっと大学出たばかりで結婚だの婚約だのって本当に頭になかったから。

    それから少しして
    私と彼が別れたことを知った友人のA子が別れたことを確認してきた。

    別れたよって言ったら
    「じゃあもらっていい?」って言われた。

    A子が彼を好きらしいってのは別ルートで知ってたので
    「別れたんだから私には関係ない」って答えたら
    その後彼に告白したそうだ。
    そのまま付き合いも始まった様子だった。

    そして卒業して半年ぐらい経った頃に、大学時代の友人たちと集まった時に
    A子と彼が婚約して、今は遠距離だけど近々結婚するんだって聞いた。

    ずいぶん早い展開だなとは思ったけど、もう私には関係ない。





    86:おさかなくわえた名無しさん[sage]2013/03/07(木) 18:35:00.55 ID:mIufwT2u
    4年付き合っていた彼氏からプロポーズをされ色々な話し合いが済み、
    明日婚姻届を出そう、仕事が終わったら一緒に市役所に行こうと言われ楽しみにしていたんだが、
    市役所に行く前に彼のお母さんとばったり遭遇し、





    1 :鬼女日記2017/03/22(水) 17:56:15ID:gCer1FEs.net
    もう別れようと心に決めたのが
    10年前 どうせなら可能な限り引っ張ってやろうと41になるまで我慢を重ね
    常に気を使い、笑顔を絶やさず、度重なる結婚のアプローチを交わし、透かし、明言を避け続けて
    ずーと追いかけているフリをして来ましたがこの度振ってやろうと思います。

    ダメージ与えたいからアイデア下さい





    481:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/06/07(日) 14:05:22.66ID:1SXuUR0i.net
    社会人サークルっぽいのを主催してるんだが、
    メンバーの間でカップルができたけど、
    しばらくして女の方が別れ話を切り出して振った
    ということがあった

    男の方はなんとなく居づらくなって
    集まりに顔をださなくなり、しょうがないなとも思ってた

    別れた理由を詮索するのもどうかと思っていたが、
    集まり後の飲み会で女が自分でバラしてた
    彼女が言うには、あたしと釣り合いが取れなかったから

    自分は大学を出てアパレル会社に正社員で勤めてて
    両親も揃ってて一戸建てに住んでてどうのこうの、
    なのにあいつは零細町工場に勤めてて
    おしゃれなデートスポットも知らないし
    そもそも急な仕事で
    デートをドタキャンすることが何回かあって、
    要するに縁が無かったのようんぬんかんぬん
    ひどい時には仕事帰りに
    工場の作業着を着たままデートに来やがったとか

    周りは結構ドン引きしてたけど、
    振ったあたしの武勇伝っぽく言えちゃう人がいることが
    衝撃的だった





    55:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:17:44

    弁当とか手作り料理の偽装したやつとよく離婚しないなと感心する 決して嫌味ではなく

    俺は結納後に同棲して過去の偽装とメシマズが発覚→こいつは何かあったらこうやって誤魔化して生きて行くんだなと信頼が一気に崩れた
    婚約者と婚約者の両親に泣かれながら止められ「頑張って上手くなる」「(母親が)しっかり教え込む」と言われたが
    騙されたショックがデカすぎて時間はかかったが何とか逃げた

    俺としては別にメシマズでも良かった
    母親がメシマズだったおかげで一通り作れるし
    結婚前提の仲だったわけだから出来ないなら出来ないと正直に言ってほしかった
    同棲開始して初めての飯の手際と出来上がったブツ見られて取り繕うように「これから頑張る」発言されても、
    ああ結婚までの一時凌ぎなんだなそういう人間なんだなと余計に冷めた
    結婚後に発覚しても同じ事をしたと思う
    婚約時の何倍の労力がかかるかは分からないが、これから一緒に過ごして行く数十年の事を考えたら確実に労力がかかる方がいい

    去年たまにややマズやらかすなんだかなーレベルがデフォの嫁さんと結婚したが、
    彼女は最初から「料理苦手だから」宣言をしてきたせいか、余計にそう思うようになった





    492 :鬼女日記2014/01/21(火) 08:14:380
    昔婚約しかけた元彼家族との話だが投下
    結婚の話をするために元彼の実家にご挨拶に行ったのだが元彼の母(以下トメ)は
    名門の長女だかでウトは入り婿。なのでトメに意見できる人は誰一人いない様子だった。
    トメは元彼にはどこぞのお嬢様だかと結婚してほしかったのにどうして私のような貧乏人を
    連れてきたのか、私はこの家にはふさわしくない!と終始狂ったように怒っていた。
    その内怒りの矛先は私の家族に向けられた。父は当時次の三月で定年の会社員、母はパート
    従業員、姉は運輸会社の営業職、弟は一年浪人した地元の公立大学の四年生だったのだが
    「貧乏人が年金や退職金なんて大して貰えないんじゃないの?」「どうせ母親のパート代だけじゃ
    暮らせないから我が家にたかってきたんでしょ!」
    「トラックの運転手なんて猿以下中卒の溜まり場じゃない!」「名前も聞いたこともないような
    三流大学留年じゃ就職も無理よね!」など暴 言の嵐、その間元彼は何も言葉を発しない
    それだけでなく実家で同居していた父方の祖母に関してもトメ「この人がタヒねば持参金の用意位は
    出来るわね」と言ってきやがった。





    558 :鬼女日記2014/11/12(水) 16:36:09ID:ilWRMzVCW
    結婚の話が出て、お互いの両親にも挨拶済ませて、公認で一人暮らしの家を行き来するようになった元彼
    半同棲状態で、元彼は繁忙期は家に寝るためにしか帰れないので、家事はほとんど私がやっていた
    けど、皿を洗ってる時に「あ、皿洗っといて」
    雨が降ってきたので洗濯物とりこんでたら「雨降ってきた?洗濯物とりこんどいて」
    お風呂の準備をしている時に「風呂洗っといて」とか
    床が埃っぽいから拭いてたら「そこ拭いといて」とかそんなんばっかりだった
    「今やってるでしょ!」って怒ると
    「そんなきつい言い方しなくてもいいじゃないか!」とふてくされる
    ひどい時は怒ったまま私の存在を無視
    一度なんでやってるのを見てからそういう指示出しをするんだと聞いたことがあるんだけど、
    聞こえなかった振りで完全に無視された
    この人とこのまま生活を続けて幸せになれるのかなと思い出した矢先、共通の友人と食事をしていた時に、
    元彼が「うちのは全然気が利かない。一から十まで全部俺が言ってやらないと何もできない」って
    自慢げに言い出して、その場で別れ話を切り出した。
    「私が何もしないんだったら、部屋を片付けてるのは誰?今あなたが着ているシャツを洗ったのは?
    やってるのを見ていないもの気づいていないのもあなただけ。もう無理、別れよう」って
    元彼は「何で人前で恥かかすようなこと言うんだ!」って怒ってたけど、
    「じゃああなたの気が利かない、何もできないって私に恥かかせる発言はどうなの」って言ったら、
    「俺のはいいんだ、お前とは違う、事実なんだからお前は恥なんかかいてない、でも俺は恥かいた、
    そもそもお前の話をしてるのになんで俺の話が出るんだ関係ないだろう、話をそらすな!」って
    延々と怒り狂ってた。
    両家両親も出てくる話になって、もう結婚するって話はあっちこっちにしちゃってたから、
    今更なしになんて~と説得された。
    私の言うことがいまいち伝わらないみたいで、「男の人はそういうところ鈍感だから」とか
    「家事をやらない人には手順とか段取りとか分からないからおかしなこと言っちゃうのよ」とか
    的を射ないことばかりを言われた。
    何度目かの話し合いの時、取り皿が足りなくなったなーと思って、仲居さんに
    「取り皿の追加をお願いします」って私が言ったら、
    元彼が「そうだ、取り皿の追加も頼んでくれ」って言い出して、初めて何かおかしいなって空気が流れた。
    それからはあっさりと婚約破棄、元彼との関係も切れた・・・と思ってたんだけど、
    この前偶然会ったらものすごく慣れ慣れしくされたよ。
    肩を組もうとか腰を抱こうとかぴったり体擦りつけるようにして寄り添ってきて、
    「頭冷えた?式場、どこにする?」って。
    走って逃げた。後になって震えがくるほど怖かった。





    628 :鬼女日記2015/08/17(月) 09:42:26ID:4JI
    激務が続いてようやく一段落した金曜夜に体調を崩し、
    土日と休んでも良くならなかったので月曜日にお休みもらって病院行った。
    その日の夕方に私が風邪引いたって同僚から聞いた元彼が、
    お見舞いがてら差入れを持ってくると言ってくれたので甘える事にした。
    病院帰りに買っておいたけど、思った以上に消費が激しくて足りなくなりそうだったから、
    ポカリやウィダーインゼリーをお願いした。
    元彼が来てくれた時は心細くなってたから素直に嬉しかったし有り難いなあって思ったんだけど、
    元彼はテーブルの上に置いてあった大量の薬を見て、
    薬なんか飲んだら余計に治りが悪くなる!って言って怒り出した。
    熱が出るのも咳も鼻水も体が悪い物を追い出そうとして正常に働いてるサイン、
    それを薬なんかで無理矢理抑えたら返って体に悪いんだ!って。
    私は熱が高すぎて辛い、
    喉が痛いのに鼻づまりのせいで口呼吸しかできなくて余計に喉が乾燥して辛い、
    肩こりみたいに首回りが痛くって眠れない、
    とにかく寝て休みたいからその為にも症状を抑える薬が必要なんだって説明したけど、
    とにかく飲むな!寝てりゃ治る!の一点張りで、だから寝れないんだよ!って言い争いになった。
    元彼は薬の入った袋を頭の上で旗振るみたいにぶらぶらさせながら
    「はっはは~い♪」とか言いながらふざけて帰って行った。
    取り返そうとしたけどこっちはだるくて機敏には動けないし、
    元彼が腕をぴんと伸ばして頭の上に上げちゃったら身長差があって届かないし、
    パジャマ姿のままじゃ元彼を追いかけて行けないしでどうしようもなかった。
    差入れ飲んで寝ようと思ったら、元彼の差入れの中身は唐揚げ弁当ととんかつだったよ。
    とにかく寝よう、寝るのが一番だと思ってベッドに入ったけど、咽せるような咳が続いて寝付けない。
    夜中の二時くらいまではゲホゲホゴホゴホやってたと思う。
    その後楽になって、暗い部屋の中で、熱で朦朧としながらうとうとして、はっと目が覚めて、
    またうとうとして・・・と繰り返してたような気がする。

    途中で一度、なんだか妙に騒がしくって、人が怒鳴り合ってるような声が聞こえて、
    喧嘩かなあ、ヤダなあ、長く続くようなら様子見て、警察呼んだ方がいいかなあ・・・とか考えた覚えがあるけど、
    はっと気がついたら部屋の中が眩しいほど明るくて、、車で一時間半の所に住んでる母がベッドの側にいた。
    後で聞いた話だと、火曜日になっても私が出勤してこない、経過報告の連絡もない、携帯電話に連絡しても出ない。
    水曜日になっても同じで、その内「電源が入っておりません」ってメッセージが流れるようになった。
    (充電切れてた)
    これは絶対におかしいって言うので同僚数名が私に部屋まで来てくれて、鍵がかかってないのに気づいて中に入り、
    (元彼が出て行った後、閉め忘れたみたい)私がベッドでぐったりしてるのを見つけて救急車呼んでくれたそう。
    元彼とは別れる事にしたんだけど、別れ話が大変だった。

    彼「薬取り上げたのはやり過ぎだったかもしれないけど、そんなに具合悪いとは思わなかった」
    私「熱が高くてしんどいんだって言ったよね?」

    彼「ぱっと見元気そうだったし、そんなに具合悪いとは思わなかった」
    私「咳してたし声も掠れてたし熱のせいで顔も赤かったし、いつもと違うのは分かったよね?」

    彼「ぜんぜん気づかなかった。いつも通りだと思った。そんなに具合悪いとは思わなかった」
    私「とにかくもう無理なの、別れよう」

    彼「嫌だ、好きだ、ちゃんと言ってくれればこれからはもう二度とあんな事はしない」
    私「だから言ったよね?熱がある、喉痛い、薬がないと困るって」
    彼「そんな言い方じゃ分からない、ちゃんと言ってくれないと具合悪いとは分からない」

    延々とこんなやり取りが続いたよ。

    元彼がちゃんと謝ってくれればもしかしたら続いたかもしれないけど、
    思わなかった分からなかったばかりでうんざりして心の底から冷め切れた。





    186 :鬼女日記2016/02/28(日) 05:40:11ID:azY
    3年付き合った彼女にプロポーズをする為に、共通の友人たちに相談してたんだ。
    お互い30近いし、彼女も子供がほしいって友人たちに言ってから
    プロポーズする場所や指輪などのアドバイスをもらっていた。
    女性.らは思い出の場所と日にやればいいとか、指輪はOKもらったら彼女と一緒に買いに行けとかね。
    彼女と最初のデートでディナークルーズを行って以来、彼女が気に入って
    ボーナスや彼女の誕生日に予約していってたんだ、もちろん一番安いコースだけどね。
    丁度、初めてデートした日が二人の休日だったんでその日をプロポーズの日に選んだ。
    ディナークルーズも一番高いコースを選んで、彼女の家に二人分チケット贈ったんだ。
    大事な話があるから、ドレスコードを合わせてくれっと言ってね。

    待ち合わせ場所から乗船場に一緒に行く途中に、彼女の友人が声を掛けてきた
    学生時代の先輩らしくて二人で思い出話で盛り上がっていたんだけど、
    俺はもう時間がないから行こうよって言ったら、喧嘩になって帰ってきた。

    俺  「もう時間がないから、そろそろ行こう」
    彼女 「わかってるから、もう少し待って」
    先輩 「なになに彼氏嫉妬してるの、心狭いね」

    (笑いながら、だらだら話を続ける)

    彼女 「俺君とは先月(彼女の誕生日)にディナークルーズ行ったばかりだから
        先輩とは5年ぶりだし先輩と行ってくる、あとでお金返すからいいでしょう」
        (彼女はディナークルーズの料金一度も払ったことがないのに・・・・)

    先輩 「金返すって、この男そんなに金に汚いの奴なの、最低w
        見るからにうだつが上がらない感じだしwww」
       (なぜか、俺に攻撃的な先輩)

    彼女 「一応これでも上場企業に勤めてるんだよww」



    急に冷める俺、うざい先輩と楽しそうな彼女を見て

    俺  「・・・・もうお金は返さなくてもいい・・さようなら」

    先輩 「タヒねよカスwwww」(意訳)
    彼女 「ちょっとは空気読めよwww」(意訳)

    このページのトップヘ