730 :名無しさん@おーぷん 2014/11/30(日) 19:58:20 ID:???
    兄から母に来たメール。

    「500万貸して欲しいんだよね。2,3日中振り込んでもらえる?
    いつもの口座に宜しく(お辞儀してる絵文字)」


    母は悩んでいたけど、私が許さなかった。
    なぜなら既に一度貸しているから。
    しかも、その分の返済も止まってる。
    前のと合わせたら、800万円になる。。。

    実家から母の通帳と印鑑を出させ、私の自宅に持ち帰った。
    自分の年収以上の借金なんて返せるはずがない。
    今回貸しても焼け石に水。
    メール1通で済ませようとする図太さ。
    そして返済計画もなし。

    結局貸さなかったので、どうお金を工面したのかはわからない。
    自分はこうならないようにしよう、と固く心に誓いました。





    566 :2017/03/30(木) 00:13:45ID:Gx9
    我が家は父が社長、母が役員、兄が主任で従業員10人未満の零細。
    資金繰りにいつも困っていて、兄の彼女がいつも色んな意味で助けてくれてた。
    兄は彼女さんに「この山場を乗り越えたら結婚しよう」っていつも言ってたみたい。
    言い続けること12年。
    このたび兄が結婚相手を家に連れて来た。
    彼女さんとは全然違う人で、風イ谷で働いてる21歳w
    兄は36歳、彼女さん同い年。
    母は兄に「何てことをするのか、彼女さんはどうするんだ恩知らず」と怒り
    父は「若い方がいいに決まってるよなw」
    と言い放って母に置物投げられてた。
    母がポロっと洩らしたけど中絶させたこともあったみたいだ。

    兄がここまでクズと思わなくて修羅場。
    父にも幻滅。





    164 :2011/03/10(木) 09:39:10ID:Pe21g4Zm
    数年前の冷め。

    彼からいきなり
    「お前の兄貴が警察に捕まったの見た。やっぱり、俺の思った通りだった。
    慰謝料はいらないから、お前も二度と俺に近づくな。氾罪者きめぇ。」
    とのメールが来た。?が頭を飛び交って彼に連絡を取ろうと思ったけど
    メールも携帯も着信拒否されていた。
    そもそも兄はその時、兄嫁さんと欧州旅行中。少し前に、兄嫁さんから
    世界三大がっかり名所の一つをバックにした写メと「小さい、本当に小さい、
    思ってたより小さいww」とテンションの高い連絡をもらったばかり。

    結局は彼の勘違い(兄に似た人を警察署前で見かけた?)だったけど、
    共通の知人にも誤情報を流したため、弁護士介入の上で〆た。
    「思った通りだ」の文に冷め、慰謝料請求されて鼻水出しながら泣いて
    「だって、だって…」を繰り返す姿に氷結した。





    158 :名無しさん@おーぷん2014/10/30(木) 10:31:26ID:LM5u1bR1e
    当時、私と兄貴はふたり暮らし
    兄貴に紹介された兄貴の彼女(A子)が、中学生の時に私をいじめてた奴だった
    向こうもすぐ気付いた
    そんで、陰で私に「○クン(兄貴)にイラン事言うなよ?またいじめちゃうよ?」
    って言ってきた
    むかついたけど関わりたくなかったので「言わないよそんなん」って言って逃げた
    そしたら、なんか勘違いしたのか色々と絡んでくるようになった
    んで陰で「これカワイ~貰っていい?」とか「ごめんちょっと借りちゃった」とか
    中学生の時と同じクレクレ借りパクw
    なので「やめといたほうがいいよ」と忠告したら、私が兄貴にバラすと思ったのか
    兄貴にいろいろと吹き込んでくれたらしい
    「お前、A子と何かあったの?」って聞かれたけど「何も」って逃げた
    そしたらA子、今度はA子の弟(B男)を私に紹介してきた
    B男はヘラヘラした奴で、たぶん私をひと目見て(容姿的に)どーでもいいと思った
    んだろう
    でもA子に何か含まれてるらしく「まあヨロシク」とか言ってきた
    私はやっぱり「嫌です」って言って逃げた
    正直、A子は兄貴がどうこうより私を屈服させたかったんだろうと思う





    93 :2015/12/09(水) 09:11:02ID:WxE
    兄嫁が指の腱鞘炎を起こしてばね指になった。
    原因は、兄が編み物を強制し鬼畜ノルマを設けたため。
    編み物は妊娠しており、他所様の手作りグッズに憧れた兄は、産まれてくる赤ん坊に手作りの帽子や靴下などを与えようと兄嫁に強制。
    兄嫁は妊娠による休職中だったが、家事を全て押し付けられていた上に編み物までこなしていた。ついでに言うと、兄のおやつ()まで手作り。
    兄嫁の話によれば、「子供が可愛くないのか?」「母親失格」「同僚の所は双子。しっかりこなしてる」と、疲れを訴える兄嫁を叱ったらしい。
    そのくせ兄は、編み物や料理のひとつも学ぼうとせず、たくさん稼いでくる事を盾にして、
    「お前の頑張りは俺の月収の足元にも及ばない」と、徐々にモラハラ化していったという。これは兄も認めている。





    419: 名無しさん@HOME投稿日:2012/12/09(日) 21:04:32.68
    30代半ばまで残ってた兄(長男)に若いお嫁さんが来た。
    どうして兄と?ってくらい綺麗でアイドルみたい、高学歴で共働き。
    それでいて料理上手で持病がある兄に気遣った食事まで作ったり、
    家事も両立して、やりくりと貯蓄まで完璧。
    背が低くて取り柄は人柄の良さと公務員ってだけの兄にはもったいない人なんだと思う。
    でも、義実家とは全然付き合わない人で、
    甥姪は可愛がらないどころか挨拶とか構いもしない。
    親族そろっての家族旅行は兄嫁が参加したくないから兄夫婦だけ不参加。お正月の集まりすら1人だけ欠席。
    それでいて、嫁側の親族とは仲良くしてて、兄、兄嫁、兄嫁の母、兄嫁の妹で遊びに行ったり、兄嫁の祖父宅にまで一緒に定期的に行ってる。
    世間的にも兄にとってもすごくいい嫁なんだろうけど、夫側の親族としては微妙です。





    326:名無しさん@HOME投稿日:2009/10/24(土) 19:07:32

    今日、本山に父のお骨納めに母+兄夫婦と子供+姉夫婦と子供+私達夫婦と子供で行きました。
    納骨のあとに母が予約しておいてくれた料亭で精進料理のお昼だったんですが、小3の兄の息子が
    「こんなご飯ヤダ?」の連発で愚図りだしました。
    その時に兄嫁の口から出た言葉に耳を疑いました。
    「子供も一緒に来い来いって言うなら子供向けの料理にしてもらわないとかわいそうとね」だと。
    姉の子供(小2娘と年長息子)もうちの小1の息子も「おいしい」って言ってるのに。
    私がカチンときて一言っと思った時には姉が既に「一食ぐらい食べんでもどうもないから
    その子連れてはよ帰り」と言ってました。
    汁物だけ食べて帰ったから母が折に入れてもらって持ち帰りしたけど、

    『さすがお姉ちゃん、GJ』





    193:名無しさん@HOME2014/06/19(木) 19:41:50.69
    明るくて誰からも愛される自慢の母親が壊れたこと
    兄が母の過去に触れたせいでまるで別人に豹変
    数日前のことだけど仕事が手につかないほど衝撃を受けた





    505:名無しさん@HOME2016/02/09(火) 13:43:04.33 0.net
    兄が結婚式に来てくれなかった。
    元々、変な家に育った兄と私と弟は父親違いで、
    兄と私だけで10歳以上年が違うし、
    兄は中学卒業後に当時の家を出てからは去年まで音信不通だった。

    たまたまSNSで、家を出たときの名字と兄の名前を見つけたから
    連絡とってみたら、本人だった。
    アカウントを作っただけの兄のSNSだったけど、出会えたことは奇跡だと思った。

    再会?した兄はすでに三十路で、結婚して子供もいた。
    飛行機の距離に住んでるから連絡のみで会ってないけど、素直に嬉しかった。

    私も今は母とも何人かの父とも縁を切って、連絡手段はない状態だから、
    弟と連絡とっていること以外は兄と似た境遇だった。
    母も父も未だに私たちを探そうともしないから、どうでもいいんだと思う。

    1年くらいラインやら電話やらで連絡だけしていた時、私の結婚が決まった。
    彼もほどほど複雑家庭なので、私の両親行方不明にも反対はしなかったけど、
    結婚式をあげることになった。
    私は呼べる身内は兄と弟しかいないから、2人に式に出て欲しいと伝えた。
    弟は即オーケー出たけど、兄には断られた。





    554:名無しさん@おーぷん2016/08/20(土)21:10:19 ID:rqQ
    家を出た。
    たぶん二度と帰ることはない。
    原因は親。

    医者なものでかなり傲慢で
    自分の都合よくいかないと許せないタイプ。
    私の兄を後継にしようとして育てたが
    浪人×3でなんとか希望大学の医学部に合格。

    散々家で罵られていた兄だったけど
    努力して努力して医学部に入れた。
    が、親は3浪して医学部なんて屑だ。
    遅れている分を取り戻せと無茶を言い始めた。

    金にものを言わせて
    現役の医師や新人医師を使って
    大学に入ったばかりの兄に英才教育という名の拷問を始めた。
    大学の講義、家で家庭教師による指導、
    家では常に宿題を解く日々。
    受験勉強以上に兄は追い込まれていった。

    私と会話することもなくなり
    ご飯も部屋で食べるか食べないかの状態になっていった。
    そして大学に入ってからの最初の試験はトップになった。
    ところが親はそれでも許せなかったようで
    遅れているのだから常にトップを取るのは当たり前だとピシャリ。
    兄は分かりましたと返事をして部屋に戻っていった。

    翌朝、兄が自害しているのを母が発見。
    悲鳴を挙げることなく父に報告し父が救急車を呼んだ。
    しんでいるというのはすぐに分かっていたのだろうけど
    一切救命措置はしなかった。
    その後に警察が来たりしたけど
    親は淡々と応対してあれよあれよと処理されていく。

    私だけが泣くだけで親や祖父母さえも涙を見せず
    密葬で済ませて兄は骨になった。
    それを父は海に散骨して墓に入れることさえしなかった。
    私には兄はいなかったと思えと言うだけで
    あとは日常生活に戻っていく親たち。
    どうやってもその神経が私には分からなかった。

    私は母の指導で
    看護師をしながら花嫁修業をしていた。
    いずれは父が強引な見合いをさせて
    どこかに嫁がせるつもりだと思っていたから
    逃げることを決意。

    友人に協力してもらい遥か遠くの病院の
    看護師募集に応募し採用されたのが少し前。
    ようやく今は一人暮らしをしながら
    生活できるようになった。
    あんな気持ち悪い連中と関わるのは
    生きているうちは絶対に嫌だ。
    何が何でも逃げ切るつもりだし
    最悪兄と同じ道を辿ってでもあいつ等のもとに帰るつもりはない。

    決意表明ということで書いた。
    お目汚し失礼。

    このページのトップヘ