修羅場

    595: 1/2 投稿日:2014/03/04(火) 12:07:28.54 ID:gMsixt5G

    大学生の時、アパートの隣の部屋の子供が虐待されてるのを見付けたのが最大の修羅場。
    当時10月だったか11月の深夜。 
    俺は呑み会帰りでほろ酔い状態でベランダに煙草を吸いに出てた。 
    柵に肘をついてたら何かが視界の端で動いた気がして、隣のベランダに目を向けていっぺんに酔いが覚めた。 
    隣の部屋の息子さんがネ果で体育座りしていた。 

    夜目に見ても傷だらけの体、即座に虐待だと思った。 
    言葉も出なくて数秒パニック状態になった後、防火壁叩き割って隣のベランダに乱入した。
    驚いている少年に自分の上着を着せて、自分の部屋に連れていった。その間お互い無言。 
    ご飯を食べさせたら自然と寝入ったので隣に怒鳴りこもうかと思ったけど、 
    隣に連絡する=少年帰る=また虐待されるんじゃないかと思って思い留まった。 
    代わりに警察に連絡した。

    949: 名無しさん@HOME 2014/02/06(木) 09:27:24.84

    近所に年下の幼なじみがいて、
    彼女が高1の時に私は高3だった。 

    家族ぐるみの付き合いで歩いて2分の距離。 
    夏休みの夜中、こっそり二人で
    アイスを買いに行ったら 
    私はいきなりビル影に連れ込まれて押し倒された

    「タヒぬ!」と思った瞬間
    幼なじみが後ろから走って来て 
    「ウォォリャアアアアアアッッッ!!!!」と言う叫びと共に
    男の脳天にかかと落とし直撃。 
    流血&通報&病院、
    男は脳震盪と強打撲で入院した後に逮捕された。 
    続く

    581: 名無しさん@HOME 2012/01/08(日) 14:21:09
    彼氏の友達(男)夫婦が田舎へ帰るので一緒にと誘ってくれた 
    彼氏の家に招待して貰ってたし、こちらは交通費浮くし、子守りもできるので 
    どちらにもメリットあり3歳の女の子も可愛くて懐いてくれて 
    「お、おば?おねえちゃん…」とか最初は遠慮がちだったけど 
    すぐ仲良くなった
    彼の家で降ろしてくれようとしたら友達嫁が「私も寄っていっていい?」 
    子供も「おねえちゃんとおにいちゃんと遊ぶ?」と泣く 
    友達が「親爺も御袋も待ってるんだぞ」と少しキレ気味 
    彼が「じゃちょっとお茶飲んでから」で皆OKとなった 

    玄関開けて彼のお母さんに挨拶しようとすると 
    「あ、あんた!いつの間にこんな大きい子こさえて!、バツイチだったんか? 
    ほんまにあんたらの子か!?」と怒鳴られて、花瓶の花や五円玉の金魚とか 
    手当たりしだい投げられて子供は泣き叫ぶし「ブス!よりによってデカイ女なんか」 
    罵倒されてさんざんだった 

    友達が出て誤解は解けたけど、泊れというのを振り切って帰って 
    それが原因か遠因かわかんないけど結局別れた 
    友達夫婦も前から姑さんとも上手くいっていなくて、やっぱり別れた 
    嫁が帰省に乗り気じゃなかったのを、私達をダシにして断れなくしたらしい 

    あんま修羅場じゃなくてごめんね

    791可愛い奥様2014/01/28(火) 09:34:22.59ID:YrbPV74+0
    昔、不動産に勤務してるとき
    お見合いで富裕層同士の子供が婚約して新居として
    両家とも知人の地元所有のリッチな新築マンションを契約してくれた。本来ならマンションに
    手を加えないけど地主も了承してくれて間取り変更や防音装置まで設置してくれた。


    結婚式が数日後に控えてるとき、
    夫側の妹が遠方から来て「兄ちゃん達の新居の場所が見たい」と言うので
    私もサービス(既に電化製品・家財は搬入済みなので掃除)と思い
    夫側の母親・妹と一緒にマンションに向かったら車窓から部屋に電気がついているのが
    見えたので「お嫁さんが新居の整理をしているんでしょう」と皆で想像し
    ケーキを買って、その部屋に入った。

    ドアを開けたら煌々とした電気の真下で中年の男性と嫁になる女が全ネ果でカクカクしていた。
    妹はショックでケーキ(簡単に食べるためのシュークリーム)を落とし
    母親と夫になる人はショックで呆然と立ちすくんで動かなかった。
    当然、婚約は解消、全ての婚姻に掛る費用は嫁負担、嫁の実家は激怒。
    地主も激怒、改造したため凄い高額の賃料を更新するまで嫁になるはずの女が1人で住んで払うことになった。
    数か月後、女が不動産屋に泣きついてきたけど
    皆、知らん振りしてた。


    760: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)09:56:24 ID:gDjg7uaRL
    幼稚園カースト怖い。
    2年前に今のとこに家建てたんだけどお隣さん(以降Aさんで。)が
    娘が転園する幼稚園に通ってる子供がいるって事で仲良くなったんだ。

    主人が職場変わった関係で越してきた場所で何もわからない状態だったから、
    いろいろと気にかけて声をかけてくれるAさんの存在はすごくありがたかった。
    Aさんのおかげでママ友も出来たんだけど、
    付き合う内にAさんはこの園で上位カーストの人なんだという事がわかった。

    以前通ってた園で、カースト問題で周りがいろいろ揉めたりしてたのを見てたから
    あんまりカースト問題に関わりたくないな~とは思いつつも、
    単純にAさんの人柄が好きだったから付き合いを続行してたんだけど、
    ある時園に娘を迎えに行ったら世間話する程度のBさんに
    すれ違いざま突如思いっきりぶんなぐられた。

    ほんとあまりにも突然過ぎて周りも私自身も完全停止w

    新参者の癖に!とか調子に乗ってんじゃねーよ!
    やあたしはこんなに苦しんでるのに!なんかをわんわん泣きながら怒鳴ってた。
    警備員さんがBさんを取り押さえてなおもバタバタ暴れるので、
    仕方なく目の前の交番に連れて行ってた。
    ちなみに私はさいわい右頬がボッコリ腫れただけで済んだよ。

    娘がお気に入りのプリキュア絆創膏貼ってくれたw2個もw
    その日の夜にBさんのご主人と、同居してるらしいBさんのご両親が謝罪しに来た。
    Bさんのご主人によると、Bさんはプレ学級(入園前の子が通うクラス)の時代から
    Aさん達からかなりきつくイジメられてたらしい。

    ご主人が鳶職、子供の名前がダサい、アパート住まい、新参者、登園降園時に自転車な事など、様々な事で馬鹿にされて一時は鬱になって外にも出られない状態にまでなってた時もあったんだってさ。
    ここ1年くらいは落ち着いて
    (Aさん達もBさんが鬱になった事には焦ったみたいで嫌がらせが減ったらしい)
    外に出られるまでになった頃に私一家が越してきたらしい。

    Bさんは、自分と同じ新参者だから私さんもイジメられてしまうかも!私が守ってあげなきゃ!と思っていたのに予想に反してAさんに気に入られてる。
    家族ぐるみで一緒に旅行に行ったりまでしてる!なんで!?あたしはあんなに新参者だってイジメられてたのに!!!と家で相当ご主人やご両親に愚痴ってたみたい。
    で、ストレスが溜まりに溜まって今回のような事に…と。

    どうか被害届だけは!って言われて、
    もともとハナから出すつもりもなかったしと思ってたら、ここまで黙ってた主人が口を開いた。
    「で?妻は鬱だったんです~、イジメられてたんです~はわかりました。
    大変お辛い思いをされたのもよーくわかりました。
    ですがそれはうちのには全く関係ない事ですよね?
    うちのがBさんをいじめていましたか?
    嫌がらせをしていましたか?
    ご主人の話ではBさんがイジメられていたのはうちが越してくる前の事ですよね?
    ではうちのにはBさんへのイジメを止める術も、
    ましてやイジメられていた事を知る事すら出来ませんよね?
    妻にしてみれば通り魔にあったも同然です。

    私はね、妻の顔が腫れ上がるほど理不尽になぐられて怒ってるんです。
    けども妻はきっと怒ってないから、あなた方の謝罪を受け入れようと思ってたんですよ。
    だけどあなた方、うちに来てから一度も妻に謝罪してませんよね?
    それどころか妻は可哀想なんです、イジメられてたんですばかりで、
    だから出さないでしょ?と言わんばかりな態度。

    私は被害届出しますよ。妻がなんと言っても出します。」
    って淡々と話してた。

    ご主人たちはハッとしてすみませんでした!申し訳ありませんでした!って言ってくれたけど、
    「私が話した後ではもう意味ないですよね?その言葉は謝罪ではなく、被害届は出さないでくれっていうお願いの言葉ですから。」って言われてご主人達帰っていった。
    主人に説得されて被害届本当に出した。

    主人の言ってる事は正しいんだけどやり過ぎな気もするかな? 

    233: :2010/07/15(木) 18:36:30 ID:


    結構フェイクいれてるので、辻褄合わなかったらゴメンなさい。 
    従姉妹の修羅場です。 

    A子…28歳・会社員 
    B子…19歳・フリーター・A子の妹 
    C男…27歳・会社員・A子の彼氏 

    A子B子姉妹は「しっかりもののお姉さんとちょっとデキが悪い妹」という感じだった。 
    ある日、その「しっかりもののお姉さん」がうっかり妊娠してしまった。
    付き合って4年目だったし、お互いに結婚も意識しはじめていたのでC男も「生んで欲しい」といい、A子も承諾。 
    C男はA子親に挨拶に行く時、玄関先で土下座をして 
    「順序を間違えましたが、必ずA子さんもその子供も幸せにするので結婚させてください!」とお願いして逆に両親からの好感度も上がったりもした。 

    ところが2ヶ月ほどして突然「子供を堕ろす」とA子が言い出した。 
    C男も「二人で話し合った結果。結婚もしない」ということになった。 
    何があったのか問い詰めても答えようとしないA子。 
    ただ、この頃から心療内科に通いはじめた。

    66: 名無しさん@HOME 2013/01/18(金) 22:05:18.10 0
    思い出し投下。 

    若かりし頃 スノボに行ってアイスバンでスっ転げた。 
    自分の肘が脇腹に入り余りの痛さに病院へ→レントゲン撮ると肋骨ちょびっと骨折だった。 
    痛がり呻く私に当直だった整形外科医がバカにしたように 
    「wwちょっとの骨折で大げさな!痛がりですか?」と言いながらグイグイ腹を押さえ触診。 

    あまりの痛さにグエグォ呻き息も出来なかった。 
    母が「この子は我慢強い子なんですが」と言ってたのでちょっと笑った。そして念のため2日入院。 

    退院する日の昼過ぎに帰る準備してたら看護婦さんと外科医が3人集まり 
    「今から絶対安静です!内臓(脾臓)破裂してたので緊急手術です」と言われた。 
    内出血で2L以上出ており(致タヒ量近い)危険な状態で身内の血液型を聞かれた。 

    外科医の後ろに腹をグイグイ押さえた整形外科医がテヘペロな顔で立っていた。 
    タヒねと思ったのが第1の修羅場。退院してたらタヒんでた。

    476: 名無しさん@HOME 2012/02/10(金) 19:24:12.80

    誰にも起こり得る、今までで二番目の地味修羅場。 
    (ちなみに最大のは去年の地震。これは未だに修羅場中かも) 

    ある冬の朝、目が覚めてみると、なぜか体が動かない。立ち上がれない。
    体がおかしい!と思ってもどうにもならない。声もロクに出ず……
    しかし夫は出張中。 
    自分の実家も、夫の実家も新幹線もしくは飛行機の距離で頼れず。 
    隣室で子どもたち(当時5歳&3歳の未就園児)が起き出す気配がするも、声をかけられず。 
    いつまでも起きてこない私をあやしみ、上の子が様子を見に来てくれたので、「今日はママの調子が悪いから幼稚園に送っていけないからおやすみね。ゴメンね」と説明。 
    暖かく重ね着すること、ヒーターを使わないことを言い聞かせ、力尽きる。 
    次に目が覚めると、原因は高熱だな、と察せられたものの、解熱剤は階下のリビングの子どもの手が届かないところ。どうにもたどり着けない。 

    再度、子どもが様子を見に来てくれたので、前夜、たまたま大量に沸かしておいた麦茶の差し入れを頼み、 
    お腹がすいたら買い置きを食べるよう指示を出す。 
    ここから記憶が飛ぶ。

    325: 名無しさん@HOME2013/05/29(水) 02:13:06.76 0
    矢口の不倫話見て思い出したんで投下。

    3泊の予定が取引先の不幸で急きょ戻ることに。
    家電かけるも妻が出ないんで(妻は屋年前のその頃携帯なかった)お土産持って帰宅。
    妻が飯作ってる最中で、どうも慌ててたけど特に何も思わなかった。
    で、いつものようにリビングで着替えてスーツを妻が片づけてる間に飯を見て違和感。

    なんで2人分あるんだろ?

    妻曰く「何となく帰ってくる気がして」うお、すげぇな、夫婦愛だなと思って飯食って風呂へいく途中。
    いつもなら飯風呂はそのまま直行なんだけど、2日間携帯の充電してなかったんで寝室の枕元の充電器で充電しようと寝室に入ったら、男が寝てた。
    思いっきり普通にイビキかいて。

    あれっイトコか弟が泊まりに来てたのかと思い静かにドアしめて妻に「誰が泊まりに来てるの?弟?」と聞くと妻はもうそこにいなかった。

    このページのトップヘ