修羅場





    477 :おさかなくわえた名無しさん2014/02/14(金) 01:09:17ID:MgwiZHJS
    大学の食堂で飯食ってたら知らない女性.にビンタされた
    「この最低のバカ男!」ってw

    ハァ?って思って
    「なにw痛いじゃんw君誰よ?w」って動揺を隠して笑いながら聞いたら
    自分の彼氏を俺に寝取られた!と・・・・・
    えええええええええええ!
    その場にいた友人共々ビックリしましたw

    勿論俺はゲ/イではありませんしバイでもありませんw
    必タヒに俺は知らない!人違いだ!と言いましたが女性.は全く
    聞く耳持たずぜギャアギャア叫ぶだけ叫んで泣きながら帰っていきました。

    午後の講義を受けてる最中も周りから
    「あの人さっき・・」と噂されてその場に居るのが辛かったですw
    帰りの途中も
    例の女性.が後ろから付いてきて
    「このままじゃ家まで来るな・・」と思ったのでパチ〇コ店に入り時間を潰す事にしま した。

    ある程度経ってから外をみると女性.が見当たらなかったので安心して独り暮らしの家に帰り

    数分後に
    玄関を激しく叩く 音がして

    玄関の覗き穴から見ると例の女性.が扉を激しく蹴っていて
    「○×だせ~」と知らない男性.の名前を叫んでいました。





    555 :名無しさん@HOME2017/01/24(火) 10:29:450.net
    40になっていまだにDTの俺。
    帰省してきた妹2人(結婚済み)にひょんな事からDTだとバレ本気に心配され。

    「・・・・なんなら相手してあげようか?」と真顔で妹に言われた事が修羅場だった。

    妹属性.は無いですと丁重にお断りし、中学生の甥っ子に肩を叩かれ同情され。
    妹の旦那2人には「風イ谷いきますか?」と苦笑いで言われ。

    とどめは家族全員からアニメ好きだから「□リコン?」と痛い子を見るような眼で見られ。
    家族会議にまで発展した。

    タヒにたいです。ちなみに2016年のお正月での出来事です。
    ちゃんと仕事もしてるし、いいじゃん!アニメ好きでも良いじゃん!
    部屋の本棚は円盤で埋まってるけどいいじゃん!好きなんだもんアニメと漫画!





    743 :■忍法帖【Lv=1,バンパイア,kRY】2017/01/24(火) 17:03:15ID:5nq
    私は若い頃に、足首を怪我したことがある
    怪我自体はとうの昔に治ってて、普段は普通に歩けるしヒールも履けるのに
    時々ろくに歩けないくらい痛む日がある
    気圧とか気温の問題だと思うんだけど、医者も理由がわからない
    多分神経痛でしょうということで、どうしても我慢できないときのために
    鎮痛剤を処方してもらってる程度

    冬になると特に痛むので、家事をするのも億劫になって店屋物を取ってた
    近所のお蕎麦屋さんにちょくちょく頼んでたんだけど、ある日出前に来てもらって
    玄関にいったら、それまで感じたことのないような痛みが走ってうずくまってしまい
    配達のお兄さんを慌てさせてしまった
    「足が悪くて。いつものことだから心配しないでください」とだけ説明した

    その数日後、アパートに帰宅したら部屋の内側から物音が聞こえた気がした
    嫌な予感がしたのでドアから離れたところ、ドア横のすりガラス越しに人影が見えた
    びっくりして逃げ出し、すぐ近くのコンビニに駆け込んで店員さんに宥められながら通報
    警察が来るまで生きた心地がしなかった

    警察が調べてみたらベランダの窓が割られてて、中に誰かが侵入した形跡がある
    部屋にジャンパーが脱いであったので調べたら財布が入ってて、なんとお蕎麦屋さんの
    配達のお兄さんのもの
    警察が応援を呼んで周囲を調べたら、徘徊するお兄さんを発見
    素直に署に連れて行かれて、不法侵入を認めたので逮捕
    「足が悪いから逃げられないと思ったのに、あんなに足が速いなんてだまされた」
    と逆ギレかましてたらしい
    警察に「あなたは歩けないと彼に言ってました?」と聞かれたので
    「足が悪いと言ったことはあります」と答えたら、「多分歩けないと勘違いして襲おうとした」と
    教えられてひ~~!!ってなった

    お兄さんは執行猶予中の身で、遠い地で事件を起こして親戚の家(=お蕎麦屋さん)に預けられて
    慰謝料のため一生懸命働いていたところだったらしい
    よくまとめで「悪いことをしたやつが飛行機の距離にある親戚のところで働かされて~」って
    見るけどそういう類のことだと思う
    お兄さんはこのことで塀の中に収容されて、しばらくしたらお蕎麦屋さんもなくなってしまった
    おいしいお蕎麦屋さんだったのに・・・と複雑な気持ち





    751 :恋人は名無しさん2012/12/06(木) 20:35:50ID:+qNYeSNa0
    3年ほど前の修羅場。
    年齢とスペックは当時のもの。

    俺、20歳、歯科大生。
    彼女(A子)、19歳、短大生。

    合コンで知り合い、A子からの告白を受けて付き合い始めた俺たち。
    A子は今時の女の子って感じだったけど、決して派手な感じではなく、かわいい雰囲気の子。

    付き合い始めて半年が経ったころ、町でのデート中にA子の母親にバッタリ遭遇した。
    直接顔を合わせたのは初めてだが、A子は母親に俺のことを話したり、写真を見せたりはしていたらしい。
    挨拶をして、立ち話をしていると、A子母が「せっかくだしお茶でも」と言うので、
    近くのカフェでコーヒーとケーキをご馳走になった。
    A子母はごく普通のやさしいお母さん、という感じだった。
    30分ほどで解散。





    216 :名無しさん@おーぷん2016/11/03(木) 12:15:49ID:u3d
    元旦那が実の姉と近親○姦してたこと。
    家に帰ったらギシアンしてた。
    たまたま義兄と一緒にいたため、かなりの修羅場に。
    もちろん速攻離婚した。
    義兄もすぐに離婚協議に入ったけど、親権などでもめて大変そうだった。





    240 :名無しさん@おーぷん2018/02/24(土) 13:39:21ID:rJx
    親族の間じゃ胸ク/ソ話になってるけど、自分にとっては寓話みたいな教訓に満ちた修羅場の話

    従弟が小学生の時に同級生をいじめて、被害者が自刹未遂する騒動になった。
    被害者両親も従弟両親も当然激怒、ボコボコに殴り倒して親子で土下座して相応の賠償をして
    従弟を転校させて家庭内でもとにかく厳しく締め付けるようになった。
    それは当然だと思うけど特に母親(叔母)がきつく当たるようになってて、
    なんでも自分もいじめられっ子で学生時代かなり追い詰められてたとかでいじめが許せないらしく
    娯楽等を全部取り上げて菓子も一切与えず、まるで軍隊みたいに立居振舞いまで厳しく口を出し
    事有る毎に自刹未遂に追い込んだ話を蒸し返して、体罰込みで生活を完全にコントロール
    親戚で中華食べに行ってレンゲ床に落としただけで何十分も説教するのはやりすぎなんじゃと思ったけど
    うちの家族含め親戚はみんな「まあ仕方ないよね人こ○しかけたんだし」で見て見ぬ振りだった

    そんな生活が何年も続いて従弟が中3になったある日
    いつものように些細なことで叔母から説教されていじめのことを持ち出された時に
    従弟がぽつりと「いつになったら許してくれるの」と言ったらしい
    そうしたら叔母はブチ切れて「許されるわけないでしょうあなたのような人こ○しが!!!」と絶叫して
    その瞬間叔母は従弟から猛烈に殴り倒されて何本も骨折られて病院送り
    「何やっても許してもらえないならもういい」って完全にキレちゃったそうな
    以来完全に立場が逆転して典型的な荒れた家庭になり
    従弟は高校卒業して家を出ていってから一度も会ってない
    叔母も反撃されて以来めっきり老け込んだまま50代で亡くなって
    家族で住んでいた家には今も叔父だけが一人で残されてる

    親戚の間では「あれだけ厳しく躾けられても直らなかった、従弟は鬼だ」って言われてるけど
    俺に言わせれば従弟を鬼にしてしまったのは叔母
    いじめで自刹未遂に追い込んだのは100%従弟が悪いしそれについての処罰は当然で
    その事件がずっと後まで尾を引き続けるのも当たり前のことだけど
    真綿で首を糸交めるようにじわじわ動きを封じて矯正していくならともかく
    完全に逃げ場をなくして徹底的に痛めつけた挙句に「それでも絶対許さない」なんて言われたら
    絶望して自刹するか爆発して徹底的に歯向うかの二択になるに決まってる
    息子にトラウマほじくり返された挙句傷を膿ませたままタヒんだ叔母は気の毒だけど
    こればっかりは叔母のやり方が悪すぎた、言っちゃ悪いが自業自得、因果が巡ったと受け入れるしかない

    親戚の集まりでこう言ったら俺も鬼呼ばわりされた
    以来全く呼ばれてないけど困ることはないからこれは別に修羅場でもない





    594 :名無しさん@おーぷん2015/04/01(水) 18:30:01ID:4v3
    4年間、意識がなかった
    その間は普通に寝てる感じで、特にたくさん寝たって感じはしなかった
    夢も見てたと思うけど、目を覚ましてしばらくして全部忘れてしまった
    目を覚ましたとき、家の天井じゃないってのはわかったけど、どこここ?ってしばらく寝ぼけた頭で考えてた
    起きようとしたけど体がものすごく重くて動かせなくて困った
    たまたま女性.(看護婦さん)が近くにきたので声をかけようとしたら声も出なかったし、口もあんまり動かなかった
    でも身じろぎしたのをわかったのか、女性.がこちらをびっくりしたように見て、ドラマみたいに「先生~!○○さんが!」って
    叫びながらどっかに行ってしまった
    きょとんとしてる間に人がわらわらきて、その中に母親もいたんだけど、雰囲気が全然違ってて一瞬別人かと思った

    全然覚えてないんだけど、会社帰りによそ見運転の車がスリップしたところに巻き込まれたらしい
    脳手術で頭の中の血の塊は取れたけど脳の腫れが収まらなくて、危篤状態までなったとか
    その後何とか脳の腫れは収まったけど、意識が戻らないまま4年が経過したそうだ
    当時付き合ってた女性.はいつの間にか他所の奥さんになってて、泣きながら謝られたけどどうしようもなかった

    自分をはねたという人にも土下座されたけど、ものすごくやつれててかえって可哀想に見えた
    刑務所を出てなんとか就職して、給料のほとんどを俺の入院費にあててくれって持ってき続けてたそうだ

    4年間も寝てると体の内外の機能が衰えてて、怪我も完治してるのにまともな生活ができなくて苦労した
    半年以上リハビリに費やしてからようやく仕事を探そうと思ったけど、全然見つからなかった
    親に「障/害者枠で探してもらったほうがいいのでは」と、暗に障/害者手帳をもらえと諭されたけど
    (もらおうと思えばもらえるくらいの後遺症はある)
    変な意地が出ちゃって、前職の経験を思い出しながら、やっぱり半年以上かけて資格とってやっと机仕事についた

    資格取ったといっても、実務経験がないと無意味な資格だから、毎日修行みたいな気持ちで仕事してる
    最近ようやく一人で顧客持たせてもらえるようになって、やっと「ああ回復したんだなぁ」って実感した


    就活に使うためにパソコンを買ってネット見るようになって、2ちゃんが分裂しててびっくりした
    当時常駐してた2ちゃんのスレはなくなって、あらしがすごかくて切ない気持ちになった

    おーぷんを見始めてからちょうど今日で半年ROMったので、記念にカキコ





    349 :愛とタヒの名無しさん2017/06/06(火) 12:21:42ID:8/KF9noB.net
    身内の結婚式行ってきてあったこと書いてく。色々あったけど一応全て片付いたので厄落としも兼ねて。

    身内の結婚式で参加者は新郎新婦の身内(兄弟の扶養家族までのご参加)プラス4、5人の友人と仕事場の人で、普通の結婚式。
    お色直し2回で余興は無し、落ち着いた式で終始穏やかな雰囲気だった。

    終盤近くなって来て二人の思い出の曲を流しながら新郎新婦が各テーブル廻って、テーブルの上のキャンドルに火をつけるという奴で。
    ちょっと新郎新婦が「ん?」って顔してからおかしくなった。
    まず曲が違う、何回かかけなおしてちゃんと流れて司会の人が上手く話して笑いに変えてくれた。

    で、各テーブルで火をつける時、やたら蝋燭が倒れそうになったりちっちゃな花火があったんだけど各テーブルで、火がつかなかったり「ボン!」って小さい爆発がおきたりしていた。
    その間、どんどん新婦の表情が暗くなってきて新郎がとりなしていた。
    周りもあーやっぱイレギュラーが起きてるんだなーぐらいの感覚だった。

    その後も細々とした変な事があり、ざっと言うと。

    長いって言われてしまったので一旦ここで切ります。





    608 :名無しさん@HOME2008/07/27(日) 20:56:16O
    コウトに襲われて股/間蹴り上げたらωが破裂した。
    二度と使い物にならないらしい。

    旦那とウトメに土下座されたけど
    、顔をあわせるのが辛くて寝室に閉じこもって三日。
    「性.犯罪者は去勢して当然」などと考えてしまう酷い女は旦那と別れるべきかも知れない。





    623 :名無しさん@おーぷん
    大学のサークルでツーリングに行った際に集団に車が突っ込んだ。
    山道でカーブを曲がれなかった爺さんがセンターラインを越えて俺たちに突っ込んできて避けようがない事故で
    俺の前を走っていた奴がもろに撥ねられてガードレールを超えて谷へ。
    俺は車の横っ面に衝突してボンネットの上に落下した。
    後ろを走っていた奴らが大丈夫かって駆け寄ってきたけど

    なんと二人とも無傷。

    全く痛みもなくかすり傷一つなかった。
    崖から落ちた奴もなんと車と接触した際に足に打撲負っただけでかすり傷とか出血があるような怪我はなし。
    茂みがクッションになったんだと思う。
    車とバイクは大破するような事故で運転手は無傷という奇跡の結果になった。
    サークルに代々伝わる臭いプロテクターと荷物満載のリュックのおかげもあったと思う。
    一応警察の要請で救急車に乗せられて搬送されたけど検査結果も落ちた奴の打撲だけだった。
    次の日には痛みもなく普通にバイトしてた。
    凄い奇跡を体験したのが衝撃ってことでw

    このページのトップヘ