侵入





    159:名無しさん@HOME投稿日:2014/03/16(日) 19:13:07.20
    義兄嫁が我が家の合い鍵を無断で作って進入していた。
    家に遊びに来ていた実母と鉢合わせして
    あろうことか、実母に怪我をさせて逃亡。
    問い詰めたらシラをきり実母が呆けてると言いやがった。
    トメや義兄嫁親に泣きつかれたけど被害届を出した。
    現金と貴金属がなくなってたことと実母への傷害。
    徹底的にいためつけてやる!

    義兄は愛人とその子供の所で暮らしてるのでまったくの役立たず。
    というか、こいつが諸悪の根元。





    198 :名無しさん@おーぷん2017/10/16(月) 11:37:41ID:FKD
    先日私の誕生日+結婚記念日だったんだけど、結婚10周年のお祝いも兼ねてって事で主人がエルメスのバッグをくれたの!
    私が交際中に一度、「エルメスに憧れてるんだよね~。」って話をしたのを覚えててくれたみたいで、結婚10周年でプレゼントしようと決めてたんだって。
    本当に嬉しくて嬉しくて、でも使うのは勿体無い気がして(使った方がいいのは分かるんだけど貧乏人思考w)自室に飾って毎日ニヤニヤ眺めてたんだ。

    一昨日、実家から柿が送られてきたから義実家におすそ分けに伺ったんだけど、いつもは「…ども。」って挨拶だけですぐに自室に籠もるコトメちゃんが自分から話しかけてきたの。
    珍しいな~と思いながら話してたらコトメちゃんが意を決したように「あのね…。」と切り出してきたんだけどその内容にビックリ。
    「私さんのバッグをちょっとだけ使わせてもらいたいな~…。エルメスのやつ…。本当にちょっとだけ!絶対汚さないし絶対誰にも触らせないから!お願いします!!」
    …ちょっと待って。貸す貸さないの前になんでコトメちゃんがエルメスのバッグの事を知ってるの?
    私コトメちゃんにも義両親にも、エルメスのバッグをもらったなんて一言も言ってないよ?
    主人も「どこから嫁ちゃんにバレるか分かんないから誰にも言わなかった。一人で買いに行くの勇気いったわw」って言ってたよ?
    なのになんで?????と思ってたらコトメちゃん、たまに義実家に渡してる合鍵で我が家に入ってswitchやりに来てたんだってさ…。しかもトメさんまで。
    「家に行くの、仕事してる兄ちゃんと私さんに毎回聞くのも迷惑かと思って…。お母さんもちゃんと片付けしたらいいって言ってたから…。」
    バッグはトメさんが家を掃除して回ってる時に見つけたんだって。
    なんかもう義実家の人達が信じられない。
    こんな人達だったっけ?
    支離タヒ滅でごめんなさい。





    53 :名無し 2015/05/03(日) 08:55:05 ID:LqG
    社会人になってすぐの頃の修羅場。

    今ぐらいの気持ちいい季節だった。
    当時、不用心にも私は道路に面したアパートの1階に住んでいた。
    ある日の夜、お気に入りのバラエティーを観た後お風呂に入った。
    23:30くらいだったと思う。

    割と長風呂をする方で、ゆっくりと湯船に浸かっていた。

    その時。
    ドンッ…ドンッ! という部屋全体が揺れるような音がした。
    地震とは違う。隣の部屋から壁を叩かれたのとも違う。
    またドンッ、ドンッ…カラカラカラ…

    ベランダのサッシが開く音だった。
    まさか自宅に入られた?!とりあえず叫べば逃げるかもしれないでも風呂場のドア開けられたらどうしよう素っネ果あわわわ~
    というようなことを1秒くらいの間に一気に考えた結果、叫ぼうとしたのだが。

    「きゃー」※小猫の鳴き声くらい
    全っ然声出ない。喉の奥が締めつけられる。
    なんで声がこんなに出ないの?
    自分の心臓の音が早過ぎてうるさい。
    怖い怖い怖い。

    …幸いなことにその声が聞こえたらしく、犯人が出て行く音がした。
    そして車のドアが閉まり発車する気配。
    それでも怖くて、包丁を片手にバスタオルだけ身体に巻いてベランダを見に行った。
    良かったー誰もいない、てか誰か入ったなんて気のせいかも、と思ってサッシをみたら鍵の周りだけガラスが割られてぽっかり空いていた。

    もちろん気のせいなわけもなく、警察を呼ぶことになった。
    (その時、クッソ汚部屋だったので掃除していなかった自分のバカバカ!と真剣に後悔した)
    鑑識含めて結構な人数が来てくれたのに、プロ?だったらしく、指紋や証拠は一切残ってなかった。
    一人暮らしの女性宅を狙った窃盗事件は割とあるらしい。
    一人暮らしは財布・貴重品を持って出かけてしまうので、荷物のある在宅中に犯行に及ぶのだとか。
    そして風呂が比較的長いであろう女性宅がターゲットになりやすい、とのこと。
    多分、リサーチしてから犯行に及んでいますね、とは刑事さんの談。
    知らない間に見張られていたということに衝撃を受けた。

    翌日、危ないとは思ったが、新卒でまだ有給が無かったので、サッシの穴だけ簡単に塞いで会社に行った。
    後にそれを知った両親にアホか!!と怒られた。

    あのカラカラカラというサッシが開く音がした時が修羅場だった。声が全然出せないのにも驚いた。
    しばらくまた来るんじゃないかと怖くて、朝明るくなってからお風呂に入っていた。
    サッシにも警報機を付けた。それでも何か物音がすると飛び上がるほどビビるようになってしまった。
    こーいうのがトラウマっていうのかもしれないなぁ。

    みんな、いつ警察が来てもいいように部屋はきれいにしてた方がいいよ!





    134:名無しさん@おーぷん2015/09/09(水)12:16:42 ID:oas
    今日届いたヤフオクの落札品
    包装材の中になぜかキンクマハムスターがいた。
    出品者に聞いたところ、行方不明で探していたそうだ。
    生きててよかった!
    生きててよかった……!





    118:名無しさん@HOME2008/09/14(日) 11:27:57
    旅行中にトメが自宅に来襲、婚前から集めてた漫画(単行本にして1万冊近く)とCD(600枚ほど)、
    あと副業用の道具、趣味の車用品を捨てられた。
    子供の教育に悪いから・・・とのことだが、庭に子供が入れない倉庫作って仕事場兼保存庫にしてたのに、それはありえねぇ。
    旦那&ウト&トメウト親戚許可の下、トメ支払いで全部買いなおさせてもらう事にした。


    トメもしぶしぶながら同意書にサイン。
    ひとまず副業の道具から。

    総額100マソおーばー。

    追加で漫画とCDも買いなおし中。

    プレミアついてるのもあるから、総額で地方建売かえるかも。

    45: 名無しの心子知らず 2010/03/29 23:59:52 ID:YmJZZC4I
    我が家の庭には大きな桜の木が植えてある 
    毎年この時期になるとご近所の方から 
    桜咲いたわね~とか自宅で花見が出来るなんていいわね~ 
    なんて言われる。 
    ごく稀に、「あなたの家で花見したいわ~」と言われることはあったが 
    社交辞令のようなもので、実際に我が家に凸してくる人はいなかった 

    が、今日来たんだよ。しかもまったく面識のない、名前も知らないような人orz 
    夕飯食べ終わって家族みんなでまったりTV見てたらチャイムが鳴って 
    ドア開けてみたら20代くらいの夫婦と5歳くらいの女の子が立ってた。そんで 
    「こんにちは~お庭の桜が綺麗だったんでついついお邪魔しちゃいました」とか言ってんの 
    誰かの知り合いか?っと思って家族に聞いてもみな首を横に振る。 
    どちら様ですか?って聞いても名乗らず 
    「いや~ほんとは○○まで花見に行こうと思ってたんだけど 
    向かう途中にここ見かけて、わざわざガソリン代かけてまで遠出しなくても 
    いいかなぁーと。ここならトイレもテレビもあるし」とかいうの 

    まぁ、ここで冗談きついっすよー。なんで見ず知らずの人家にいれなきゃ 
    いけないのーって爆笑しつつ言っちゃった。 

    そしたら旦那さんが 
    「友達とはいえ、言っていいことと悪いことがある!」なんて言いながら 
    妻と子供を引っ張って帰って行った。よく分からん展開だ。 
    あれか?妻の話ではお友達設定なんだろうか? 

    誰だか知らないので確認しようがないが、 
    明日、ご近所に笑い話として投下してくる

    614:名無しさん@HOME2007/06/08(金) 18:08:00
    家の近所には徒歩10分ほどにA線のA駅、反対側に徒歩7~8分ほどにB線のB駅がある。

    A駅とB駅の丁度中間辺りに住んでます。

    ちょっと分かりにくいかも知れないけど、地理はこんな感じ。
    夫実家はC線のC駅から徒歩約30分。
    C線の乗り換えは大きなターミナル駅からで、そこにはA線もB線も行く。
    大学生の義弟の学校はB線なので、そのまま乗っていればC駅に着くんだけども
    とても遠回りになるのでB線のある駅で降りて、そこからバスでターミナル駅まで行ってC線へ。
    所要時間は約1時間ほどらしい。

    そしてそこから自転車で帰宅、という流れ。 
    所がある時義弟が交通費としてもらった金を使い込んでしまい、 
    B駅で降りて徒歩でA駅へ、と言う時間はかかるが多少安くなる交通手段を使い出した。 

    すると義弟は遅くなった時やバイトで疲れてる時など 
    全く、これっぽっちも時間を気にせずにアポ無しで凸。 
    すると夫は「頼れる兄貴」みたいな気分になって弟をもてなしてしまう。 

    最初は「学生にはよくある事だから」なんて思ってたまにはいいやと思ってたんだけど 
    それが週に1回、2回、3回と増えていき、 
    遠慮もなくなり、真夜中にピンポンピンポン鳴らされて子供(当時4ヶ月)は泣くし起きてしまうしで迷惑千万。 
    そして昼過ぎに起きたら布団も上げずにシャワー浴びて、 
    勝手に冷蔵庫から飲み物を出し、私に昼食を要求する。 
    しかも「赤ちゃんの泣き声で全然寝れなくてさぁ~」とかのん気な事言ってくる。 
    いい加減切れて夫に「これ以上耐えられない。ここは誰の家なの!」と怒ると 
    「あいつだって今楽しくてしょうがない時なんだよ。大目に見てやれよ」と援護。 
    何で私が自分の家で乳児と一緒に小さくなってなくちゃいけんのよ!!!! 
    もうしょうがないので弟にはっきりと「迷惑だから来るな」と言った。

    429:名無しさん@おーぷん2015/02/23(月)21:20:00ID:LOG
    つい今朝のこと。
    いつものように子どもを保育園へ送りました。

    園は二世帯民家の1世帯分をまるまる借りている小規模園なんで、玄関は普通の民家と同じ作りです。
    入ったらすぐに鍵を締める、という決まりを各保護者もちろん厳守。
    保護者が出たあとは、すぐってわけではない速度で先生が締めにくる、というシステム。

    で、今日も同じように送り届け、玄関を出ました。
    と、入れ違いざまに、顔面血だらけの若い男が、そのままスーッと入っていったんです。
    目が合って、一瞬で、うわヤバイ、と頭のなかで警報音が鳴る感じの目つき。
    でも、情けないことに思考停止してしまって。
    え? 誰かのお父さんだっけ? だって当たり前のように入っていったもんね。
    だなんて、ありえないってわかっていることを考えて、玄関前で立ち尽くしてしまって。
    血の気が引いて我に返って、すぐに園に電話しました。
    中に我が子がいるっていうのに、入る勇気がなかったんです。

    「いま、血だらけの男が入っていったんですけど!」
    と叫ぶと、しばらく経ってから出た受話器の向こうの園長は、
    「ええ、ちょっと一旦切りますね」
    と。

    と同時に、園長と男が出てきて、なにやら話しています。
    私はその場から離れ様子を伺い、途中で来た保護者と子どもに戻るよう促すしかありませんでした。
    ちなみに、その保護者に
    「通報したほうがよくないですか」と言われてはじめて気付きましたよ、通報の存在に。
    そうか! 
    と思ったときにはもう園長が通報しに、男を外に残し園に入ったときだったのですが。

    その間、男は園の前から立ち去り、近辺の道端でも通報があったため警察が警ら中。

    ちなみに男は、保育室を通り過ぎ家の奥までずんずん突き進み、園長が話掛けると、
    「ここは自宅です」といったことを言ったとか。

    あとにドアノブをみると、そこも血でべっとりでした。


    「我が子のために身をていして!」
    なんて、むりでした。
    情けなすぎる。
    通報すらもできなかったし。

    とにかく園長はすごい。
    宅間守のような展開にならなかったことで、本当に本当に、心底から安堵しました。


    みなさんも、気をつけてください。
    日常に突然、非日常が顔を出すってことを。

    138 :ラブラドール速報 2015/05/05(火) 16:07:14 ID:hES
    当時25才の私は坂にある安いアパートの半地下に住んでいました。
    半地下というのは1階が半分地下、つまりベランダの窓を開けると目の前が地面という物件でした。
    不法侵入については考えましたが、敷地に入るには外付けのドアサイズの扉を越えないといけないし、夕方までは管理人がいたので呑気に考えていました。

    ある日、ベランダの窓の鍵が壊れました。しかし夜だったので明日直そうと思い、寝ました。
    カラカラと窓が開く音がして目を覚ますと、薄暗い室内でカーテンがふんわりと膨らんでいるのが見えました。人が入ってきたと思いました。
    恐怖より知らない人に入られた不快さが勝り、飛び起きた私は暴言を吐きました。いざとなったら机の上のPCを投げつけようと思いながら、あたふたする人をカーテン越しに押し出しました。
    110番をして交番のお巡りさんが来てくれましたが「逃げてください」と注意されました。

    それでも住み続けた翌年、ベランダに「あなたの捨てた下着でオナってます」という手紙と証拠写真が置かれていて
    さすがに引っ越しました。

    このページのトップヘ