仕返し

    16:おーぷん@名無しさん2014/04/30(水)00:19:21 ID:XFXkuGpb3

    盗難話に便乗
    よくある話だと思う

    趣味サークルで知り合ったAがケータイのストラップやハンカチなどのちょっとしたものを盗む。
    Aは盗む前に必ず
    「私もこれ持ってるよー!」
    と言うから、自分のものがなくなってまったく同じものをAが持ってても気がつかなかった。
    でもそれがあんまりにも頻発するから、遅いけど3ヶ月くらいしてやっと気がついた。

    距離を取るようにしたら、周りに「なんだか感じが悪い。真似をしたわけでもないし、ましてや盗むわけなんかないのに自意識過剰。被害妄想」と吹聴する。
    そこで仕返しをすることにした。
    周りには「Aさんがこんなことするとは思いたくないのだけど、もしかして何かの病気かもしれない」と話す。
    そしてサークルの中で目立つタイプの女性が持っている刺繍の豪華なハンカチを無断で拝借して、Aと二人きりの場所で使ってみた。
    目論見通りAはすぐにそのハンカチを盗み、数日後みんなの前で自慢気に使用。
    どうやらそのハンカチは外国のお土産でもらった高価なものだったらしい。
    当然Aはその場のみんなに責められる。
    盗んだ盗んでないの応酬が繰り広げられる中、「みんなやめて。Aさんはきっと病気なのよ。ね、Aさん、病院にいきましょう」と味方してあげたら、Aにひっぱたかれた。
    みんなの反感をかい、Aは次からサークルに来なくなった。

    894:本当にあった怖い名無し2012/12/30(日) 21:47:07.31 ID:bLUkKedj0
    私の家の近くに
    長距離バスの停留所があるんですが
    どう考えても目につく看板を立てたり
    車に乗り込む時に直接言っても
    何度も俺んちの敷地内に
    無断駐車して行くクソババアが
    1人だけ居やがったんですよ

    そしていい加減頭にきた私は

    次にそいつが駐車しやがった時に
    その車を囲むように
    2mぐらいの深さで1mぐらいの幅の
    美しい長方形の穴を重機で掘ってやったのよ 

    帰ってきたらそいつは呆然、
    もちろん出れるわけがなく
    「すいませんでしたぁ埋めてくださいぃ」
    と言うので 
    「いえいえ気の済むまで
    停めていってくださいよ、
    ああ私の敷地内の穴を
    勝手に埋めたりしないでくださいね、
    訴えるので」
    と優しく対応、
    土下座してましたが無視 
    次の日そいつはバス会社に連絡したらしく
    バス会社の平社員と
    二人で土下座しにきたので
    再度追い返しました。 

    私は前々から
    車の駐車場をどうにかしてくれませんかと
    バス会社に申告していたのに
    いざ事が起こったら
    とりあえず平社員に土下座させて
    消火に当たろうとする態度が
    気に入りませんでした。 

    その日の内に再度偉い人が謝罪しに来て
    今回は駐車した奴が
    穴の埋め立てにかかる業者の費用と
    そこに敷いていた砂利と
    私の穴の掘った作業代と
    これまでの迷惑料、
    更に二度と停めないという誓約書。 

    バス会社にも
    本当に車の駐車場に付いて
    どうにかするという事となので承諾しました。 

    途中話し合いの最中
    駐車した奴がしらばっくれようとしましたが
    そいつが停める度に
    証拠写真をとっていたのが
    結構役に立ちました。 


    以上親しくも無い人の土地に
    勝手に車を停めてはいけないよという話でした。



    623: :2013/06/13(木) 18:17:52.00 O ID:
    プチスカ
    近距離天ぷら糞トメは電話魔
    パート、運転中、家事育児とこっちの都合なんかお構いなし
    平日なら○時頃は手が空くからその時にと頼んでもムダ
    急用だと言ってはどうでもいい話を延々としやがる
    なので返しを決行
    たまの日曜日、トメ宅への奴隷奉行に合わせ、友人数名に指定時刻に電話をくれるようにお願いした

    10時丁度、トメ宅に着くと同時に友人Aから着信
    実際に会話していたのは10分ほどだが、トイレに隠れて通話を終わらせ、
    携帯の電源を切って居間に戻り、11時55分ぐらいまで会話している振りをした
    トメ「随分長い電話だったじゃない」
    私「大事な用なんです」
    トメ「大事?私にはどうでも良い話にしか思えなかったけど」
    (11時58分、無音でアラーム起動、携帯ON)
    トメ「そんなことより嫁子さん、まずはお掃」
    12時丁度、打ち合わせ通り友人Bから着信
    これを2時間毎に16時まで繰り返し、何もしないでトメ宅を出ようとした

    でも玄関先でトメブチ切れモード
    「そんな下らない電話、さっさと切れ!それか着信拒否しなさい!」
    分かりました~とだけ言って帰宅、言いつけ通り即効でトメ電を着拒w

    その後旦那の携帯に何度か凸があったそうだが、旦那もトメにブチ切れ着拒
    お陰で今はすっかり平和 

    345: 名無しさん@HOME 2005/09/27(火) 13:36:51

    小さなスカですが聞いて下さい。 

    トメとの前々から約束でその日でかける事になってました。 
    私は今大ケガしてるのですが、どうしても 
    「嫁子と出かける!約束してたじゃないか!
    そんな時に大ケガするなんて…ばかな子!」 
    と言い張るので
    ヌカヌカしながら電車で出かけた帰りの事です。 
    なかなか混み合った電車で、
    トメの座ってる目の前に妊婦さんが立ちました。 

    するとトメは
    「嫁子、あんた妊婦さんがいるんだから立ちなさい! 
    …ほんと気の聞かないばかな子ねぇ!
    すいませんね、今空きますから(←妊婦さんに)」 

    …私目がテン。
    確かに妊婦さんがいたから、
    どうしようかな…と、迷ってはいたけど… 

    というか、元気でぴんぴんしてるお前が立てよ!!
    …を妊婦さんと他のお客の手前飲み込んで立ちました。 

    妊婦さん:「いいですよ、大ケガされてるそちらの方が…」 
    トメ:「いいんですよ!こ ん な の !おきになさらずに~」 

    そしてさらに、うちについて旦那とウト達に 
    「私が立って席譲ったのよ!
    ほんとこの子ったら配慮がないばかな子よね」
    うんぬんいわれたので、 

    「義母さん、私に立て、
    て言って御自身は座ってたじゃないですか。 
    その間も随分私は使えないだの、
    電車の中で文句おっしゃってたけれど…
    もしや記憶が…?ボケの始まりかしら…。 
    それと、私は「ばかな子」と言う名前ではありませんが…。
    義母さん何度もおっしゃるから… 
    私の名前わかりますか?ほんとに大丈夫ですか? 
    一回お医者ご一緒しましょうかね?(心配そうに)」 

    いつも全く口答え、嫌味、など言わなかった私。
    トメ、まさか口答えされるとは思わなかったんだろうな(笑) 
    真っ赤になって
    「嫁子のくせに生意気言うな!
    それが尊敬すべき人間に言う事か!!
    嘘つきめ!息子ちゃん、嫁子が…」 
    …と旦那に泣き付こうとしましました。

    279: 名無しさん@HOME 2013/10/19(土) 14:49:43.59 0

    流れぶった切って投下 
    長いし読みにくかったらごめん 

    近距離別居の義家族は 
    ただの借地農家だったのに「うちは名家だから~あーたらこーたら」発言が大好きな糞ウトメと 
    元旦那の名前で勝手に借金したのが原因で返品されてきたパチンカスコトメの構成で 
    ウトメの年金と我が家からの援助で生活 

    私の一挙手一投足にいちいち家柄どうのを絡めた嫌味たっぷりで 
    私にだけマズメシ出すとか、呼びつけて家事丸投げといった奴隷扱いはもうお約束 


    旦那が義実家へ行った時、ご近所さんに 
    「洗脳されてたんだって?もう大丈夫?酷い嫁さんもらっちまったんだね」と言われたことにより 

    トメが常日頃ご近所さんに 
    「大事な息子が馬鹿女に洗脳された。監禁状態で会わせてすらもらえない」 
    と大々的に触れ回ってたことが発覚 

    旦那が切れて援助も打ち切り、冠婚葬祭時だけ顔を合わすような半絶縁状態に 


    続きます

    94: 名無しさんといつまでも一緒 2007/08/18(土) 21:45:31 O
    旦那が不倫したからやり返した。 
    口では「あぁ、別にやめなくていいんだよ(・∀・)ノ」等、
    強きな事言ってたけど食欲なくしてやつれていく旦那。 

    ざまーみろwww

    476可愛い奥様2010/10/07(木) 19:24:32 ID:NXSQMAvnO


    今まで旦那のいない所でトメ&コトメ(独身)が私に対して吐き続けた罵詈雑言を
    結婚してからの3年分ICレコーダーで撮り貯めておいた。

    この前の敬老の日にトメが旦那に「ねぇねぇ次男くん、家を建て直そうと思うの。一緒に住みましょう?
    子供が出来ても面倒見れるし、二人働いても大丈夫でしょう?」と言い
    旦那も「そうだなぁ。いいかもなー。」と言い私に「どう思う?」と聞いてきたので
    レコーダー出して、全員の前で再生して差し上げた。

    顔面蒼白のトメとコトメ。
    みるみるうちに怒り出す旦那。
    そそくさと場を離れるウト。

    これを再生したら離婚になるかなーと思ってはいたんだが
    内容の酷さに旦那はひたすら平謝り。
    しばらく義実家と距離を置く事になった。
    クソブスやら泥棒猫やらメス豚やらタヒねばいいのにとか言われも我慢した甲斐があったってもんだ。
    あー気分いい!

    537: 名無しさん@HOME 2007/04/13(金) 18:08:15
    他人だからと、親戚の集まりや義実家に行くと話しには交ぜてもらえず、 
    私の厭味を言って楽しむトメ。口癖は、『あなたは他人なんだから! 
    うちのことに入ってこないでよ!』 

    今回、ウトが倒れ介護が必要になった。てんぱってるトメが私に、 
    『家族なんだから、助け合いましょう』 
    と言ってきた。思わず、 
    『私、他人ですから。都合の良いときだけ 
    家族にされても迷惑です。だって、他人ですもの』 
    と言ってやった。 
    トメこんな顔でした→(゚Д゚) 
    家の電話鳴ってるけど、聞こえない。

    791: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/22(月) 22:48:46.14 ID:vT2mFj7v
    小1の頃、Tという女の担任から散々いびられていた。 

    特に給食の時、量が自分には多く牛乳も苦手で飲めなかった。 
    もう1人食べるのが遅い子がいたが、何故かその子には甘く「○○ちゃんはコレ(サラダだけとか)食べたらもういいよ。私ちゃんは全部食べなさい」と態度が全然違う。 
    昼休みはおろか5時間目を受けた事もなく、隣の空き教室で1人放課後まで残って食べさせられた。 
    毎日「遅いッ!」とヒステリックに怒鳴られ、酷い時はビンタやげんこつされ毎日泣いていた。 
    ストレスから500円玉ぐらいのハゲも2つできた。 
    2年生になる頃やっと食べられる様になり、Tは別の学校へ移動し会う事はなくなった。 
    だがあの事は絶対に忘れない、許さないと時々思いだしていた。 

    それから15年ほど経ったある日、仕事から家に帰るとTが来ていた。 
    うちは学校近くで母が小さいお店をやっていて、Tは学校に用があったらしくついでに寄ったらしい。 

    母の「T先生が来てるよ!」という一言で、当時の怒りが一気に込み上がってきた。 

    店内に早足で入るとそこには母と姉とT(スーツ姿だったが40過ぎでミニスカw)、1人の常連さんがいた。 

    Tは「まあ、私ちゃん!お久し振り~覚えてる?」と当時の事をすっかり忘れてた様に話しかけてきた。 
    私は「お久し振りです!忘れませんよ、1年生の時には本当にお世話になりましたから。特に給食の時^^」 

    ここから周りの空気が凍りついた。 

    長くなるので分けます。

    738:本当にあった怖い名無し2014/02/25(火) 11:22:09ID:GChXfSsf0

    もう15年以上前の話。小学5年の時、同じクラスになったA子と仲良くなった。

    仲良くなって休みの日は遊びに行ったりしてたのに、だんだん虐められるようになった。
    原因は本当些細なことだったと思う。A子の好きな男の子と喋ったとかそんな程度。
    叩かれたり、物を隠されたり、陰で悪口を言われたり
    その他も毎日えげつない事されたけどなんとか必タヒで耐えてた。

    ある日私を蹴りつけながらA子がサラリと言った
    「お前さ、生きてて楽しい?生きてる価値なんか微塵もないんだからさっさとシネば?」
    の一言で私は今まで耐えてたものが一気に崩れてしまった。
    悔しくて悔しくて涙が止まらなかったし吐いたりした。

    それから卒業式まで一度も学校には行かなかった。というより行けなかった。
    中学校は別々だったのでA子とは関わりがなくなり、私は何事もなく学校生活を送れた。

    友達も出来て高校短大と無事に卒業し、地元の小さな企業に就職して
    今は総務・人事の仕事を担当している。
    ある日会社でアルバイトを数名募集することになり求人誌に載せた。
    時給が良かったこともあったのか10名程応募があり、
    さっそく面接することになったがその10名の中に見覚えのある名前。
    A子の名前だった。特殊な苗字だったので間違いないと思った。
    一気に動機が激しくなって吐きそうになった。

    どうしようと思ったけど、仕事は仕事だしと腹をくくるしかなかった。

    このページのトップヘ