事故





    249: 素敵な旦那様 04/10/01 05:59:12
    女房に早くしんでもらいたいと思ってたら本当に事故に遭ってしんだ。 

    表立って口ケンカはしなかったがいつも不快を抱いていた。 
    やることなすこと全て鬱陶しかった。 
    こいつがしんだらもっと若い女房をもらって、とよく妄想した。
    葬式が片付いてからあいつが使ってた食器や 
    趣味で集めてたガラス細工を片っ端から壊した。 
    ざまあみろと思った。 

    へそくりでもしてるかもしれないので机の鍵付き引き出しも壊して開けた。 
    ノートが6冊あっただけだった。 
    何年経っても子供ができないことや俺に女がいるかもしれない
    ことについて延々書かれていた。 
    子供がさずからないのは俺のせいだし
    女もいなかったのに馬鹿な女だと思った。 
    一人で悩んで真相を知らずしんだ馬鹿。 
    一回読めば十分なので6冊全部破って捨てた。 

    あれから何もする気がしない。





    433:おさかなくわえた名無しさん2013/12/02(月) 11:59:54.30ID:CfyNIMCC
    自分が中学のときにあった修羅場。
    母にお使いを頼まれたので、
    自転車で7分ほどのスーパーへ買い物に出かけた。

    自転車で細い路地を通り、
    車一台しか通れないような道と交差した場所を
    ゆっくり通ろうとしていた。

    すると黒いスポーツカーがすごい勢いで走ってきて、
    自分ははねられた。
    車は一瞬止まったけど、そのまま走り去った。

    この瞬間、何が起こったかわからず
    弟に借りてた自転車が壊れてたのに気づいて
    1つめの修羅場。





    498: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/15(金) 21:58:41.61
    嫁さんが交通事故で両足+利き腕切断となってしまった。 
    事故から二週間たち、ようやく俺も落ち着きを取り戻してきたがこれからが不安で仕方ない。 
    生まれたばかりの双子、定年迎えたばかりの親の面倒、嫁さんの入院と手術代… 

    元々収入面で不安を抱えたままの結婚だった。 
    この先支えていける自信が全く無い。 
    離婚しかないのだろうか。





    571: 本当にあった怖い名無し 2008/10/01(水) 05:40:31 ID:ILRbpA+SO
    >>566の話し読んでて思い出した 

    友人が数年前に小雨が降る峠道を
    車で下っていた時の事。
    下り道も半ばに差し掛かった頃に一台の車が
    猛スピードで追い付いてきて猛烈に煽られたらしい 

    しばらくその状態が続いた後に、
    痺れを切らした後続車が追い越しをかけて来たんだと、
    しかし路面が濡れていた為に後続車は見事にスリップ、
    何回転か回った後にそのまま対向車線側のガードレールに
    ぶつかったそうだ

    追い越しをかけられた瞬間に減速していた友人は、
    その一部始終を目撃していたが
    幸い巻き込まれる事はなかった。…

    その後友人は停車する事なく、
    そのまま通過して家に帰ったそうな 

    友人談「滑りやすい追い越し禁止の下り道を
    猛スピードで降りてきて、蛇行・パッシングで煽って追い越し。
    あげく勝手に事故した奴をなんで俺が助けにゃならんのよ、
    ジサツ志願者を助ける程俺はお人よしじゃない」 

    うーん。なんか違うなコイツと思い、
    その後友人と会う事は無くなりました





    662 :名無しさん@おーぷん2017/11/04(土) 21:36:17ID:A6n
    小学校時代、男子A、Bにいじめられてた。
    テンプレ一通りのことはされてて、自杀殳することも何度かよぎった。
    体格も声量も劣る俺は、毎日奴らの良いようにされてた。

    ある日、ABに連れられて人里から離れた丘陵にある廃坑跡に行った。
    虫やら蛇やらが出る場所で、途中には野生動物の出没注意の看板もあるような場所。

    宿舎みたいな小屋の横に深く大きいため池があったんだが、な ぜ か ABはそこに落ちた。
    足が届かず、「おい俺!早く助けろ!」ともがきながら叫ぶA。
    近くにロープが落ちていたのを見つけたが、
    う っ か り ロープを全部投げてしまい助けられなかった。

    やがて先に沈むA。苦しむAに足を掴まれ水中に引きずりこまれるB。
    はしごもないし、四隅は垂直のコンクリ製。どうやっても自力では上がってこられない。
    水しぶきが聞こえなくなるのに時間はそこまでかからなかった。
    ドラマとかで見る溺タヒ体って浮くものだと思ってたけど、実は沈むんだってことはびっくりした。

    AB。ごめんね助けられなくて。
    俺、ズブでノロマで役立たずのひょろもやしだからさ。





    930 :名無しさん@HOME2013/09/21(土) 01:35:34O
    高校生の時に、自宅近所で車にはね飛ばされた。
    自転車登校だった私。
    住宅街を通り、あと1ブロックで大通りに出るという時、
    車1台通るのがやっとという狭い道から車が出てきて私に追突。
    私は2メートルほど吹っ飛んだ。
    飛んでる最中、自転車のハンドルが車の前輪部分に引っかかっているのが見えた。
    車は大通りまで自転車を引き摺ったが、そこで自転車がはずれ、
    凄い勢いで車は走り去って行った。
    一旦停止線は、車が出てきた狭い道の方にあった。
    幸い私は何とも無く、
    心配してくれた通りすがりのサラリーマンやOLさんらしき人にお礼を行って、自転車を拾いに。
    あちこち擦れてしまって、なんだか汚くなってしまったけれど、
    パンクはしていない様子だった。
    カゴが歪んだお陰か、学生鞄がカゴに挟まったままで、散乱せずに済んでいた。
    逃げた車に腹は立ったけれど、遅刻したらまずいので自転車登校再開。
    元々余裕を持って家を出ていたので、学校にも間に合い、普通に授業を受けていた。
    その日最後の授業が終わると、授業担当の先生が教室から出るのも待たずに、
    担任の先生が血相を変えて入って来て、
    「お前、今朝、車に轢かれてないか?なんで言わなかったんだ!警察が来ているぞ!!」と。
    制服を見て、誰かが通報してくれたらしかった。警察から学校に電話があり、通学路申請を調べたら、その場所を通るのは私だけだったらしい。
    そうして保健室に連れて行かれると、そこにはお巡りさんと母親も来ていた。
    副校長先生、担任、お巡りさん、母親のみんなに「何で言わなかった!」と怒られる始末。

    通報してくれた人は、車のナンバーも見ていたらしく、その後運転手も判明した。
    朝は大通りが渋滞するので、あの狭い道を抜け道にしていたらしい。

    654:名無しの心子知らず2009/12/02(水) 11:20:40 ID:dcqFs9/7
    うちの父も同じようなことあった。

    信号無視で突っ込んできた車(30代母&数ヶ月の女の子)に側面に衝突された。
    父車はフロントガラス大破、助手席(誰も乗ってなかった)側面大破で廃車にするほどだったけど
    父、母子ともに怪我無し。
    でも赤ちゃんが乗ってるということで父が救急車を呼び、搬送してもらった。

    そして来た警官。追突された側の父を怒鳴る怒鳴る。
    信号を守っていたのに、信号が青でも一時停止しなかったお前が悪い
    この電柱の幅が何メートル(間違ってた)だから出たお前が悪い
    警官同士で話してる間に保険やさんが来たから、横で合流しようとすると
    「きさま逃げる気か!!」等など。
    父ぶちきれて、警官の名前と所属を聞いて、その場解散後警察署に直行。
    署長とは顔見知りなので話すと、その警官は前から苦情が多いと困りきった顔で話してたそう。
    で、その警官は年度末に配置換え?になった。

    その事故ママのほうは、最初は保険会社に全面的に任せるはずだったのに
    うちの実家が自営業と分かると
    自分たちの車(事故がなくてもボロボロの古い車)の新車価格以上の示談金を
    直接(電話だったり、家にきたり)請求してきた。
    保険会社が相手にするなと言ってしなかったけど、凄いな・・・と思ったよ。

    このページのトップヘ