事故

    392:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/09/17(日) 13:55:04.24 ID:6HeqQPaE.net
    義父母から、義姉に子供ができたから、今まで私の娘にかけた金を返せと連絡があった事が修羅場
    え?なんで?あんなにかわいがってくれていたのにと混乱してしまったけど、ちょうどその連絡が来たときに旦那近くにいたからバトンタッチ
    しばらく話してたけど、あ〜そうかい!なら二度と会うことないわ!と旦那ブチ切れガチャギリ
    その様子から、言われたことは本気だったんだなと分かり、本気で泣いた 

    即旦那が欲しい車を買うために貯めていた口座のカード(80万くらい溜まってた)を持って、「ちょっと金返してくる」と言って出ていった 
    しばらくボー然としてたけど、子供が心配そうな泣きそうな顔になっていたのに気付いて我に返った 
    ダイジョブダイジョブーとごまかしながら、平静を装うのに必タヒだった 
    しばらくして、旦那が帰ってきて、泣きながら、ごめんなあんな親で。絶縁するから、携帯と住む場所変えよ?と言ってきた 
    ああ、終わったんだなと思ってからは、逆に割り切ることができた 
    義両親も乗せるられるし、自分もほしかったしと大型車を買う為に貯金をしていた旦那が気の毒だった 
    それから、真っ先に携帯を番号ごと変えて、住む場所も変えて、旦那は引っ越し先にある支社へ移った 
    これが半年前の話 
    先月の終わり頃、義姉が事故に遭って、母子共に危険な状態となり、結局子供はそのまま亡くなった 
    義姉の子供が亡くなった翌日に、義両親から謝罪とまた仲良くしたいという打診が旦那の叔父を通してあった 
    旦那の叔父は厳しい人だけどいい人で、一応伝えてくれと言われたから伝えたが、応える必要は無いと言ってくれている 
    義姉や義姉子の事は気の毒だと思うけど、だからといって、義両親が吐き捨てた言葉は無かったことにはならない 
    義姉は義父母が私たちに言ったことは全く知らず、それをどこからか知って、私の子供がいたからだ!罰が当たったんだ!と精神を病んでしまった 
    旦那と私とで一度お見舞いにと思ったけど、旦那の叔父から、旦那と私を見ることで何があるかわからないから、行くなと言われた 
    義父母に恨みはあるが、義姉は知らなかったし、むしろ被害者で、恨むのはお門違いだし恨んではいない 
    その分、義姉の事でモヤモヤしているのが第2の修羅場 
    なんでこんなことになっちゃったんだろ





    1 :名無しさん@おーぷん2014/08/24(日) 17:40:36ID:LIonV4aoZ
    前世っぽいことも言ってて怖くなった
    絶対4歳じゃ知りえないこととか言ってたしガチかもしれない





    373 :名無しさん@おーぷん2017/11/13(月) 12:49:57ID:bhu
    今から10年ほど前に父が事故で亡くなった。
    駐車場に止めてた車に乗りかかったとこで車が突っ込んできて車と壁に挟まれたため肺に骨が刺さって。
    相手は無免許飲酒だったが未成年だからと大した償いもしてない。
    事故とはなってるけど私達家族的にはサツ人だと思ってる。
    そいつが義妹の彼氏として現れた。
    結婚前提の付き合いなんだと義妹が嬉しそうに話してくれた。
    義妹に「昔事故にあった。」というのは話したらしいが、
    「自分は被害者で、車を盗んで逃げようとした浮浪者を止めるために車に立ちはだかった、その時に腕に怪我を負ってしまった」らしいよ。
    彼は自分の身を危険に晒してまで他人を思いやれる優しい人なのって義妹は話してた。
    その横であいつはニコニコ。優しそうな顔で微笑んでてコロしたくなった。
    「事実とは全く違うね。あんたが押し潰してコロした私の父はいつから車泥棒の浮浪者になったの?」って言ったら「えっ!?」って驚いてそこからダンマリ。
    義妹は「私さん何のこと!?酷い事言わないで!!」って怒ってたけど、彼氏の態度見て「え、え、何、どういう事?」って半泣きだった。
    義妹には可哀想だけどあいつには幸せになってほしくない。
    幸せにさせてたまるか。
    父を悪者のままにさせてたまるか。





    494 :名無しの心子知らず2013/11/17(日) 16:21:05ID:5htPNLLL
    営業で回ってる際、赤信号で停車したら後続車がすごい勢いで追突してきた
    こちらは追突でエアバッグが飛び出し、自分で見ても分かるレベルで左腕と左足が折れてて降車もできない状態
    誰かが即座に呼んでくれたらしく、救急車がすぐ来たんだが来た途端に当ててきた車から幼稚園児くらいの子供を抱えた母親が降りてきて、うちの子が怪我してるから運んでくれ!と騒ぎ出した
    子供が怪我したのなら一大事だと思い自分より先に搬送してくれと救急隊員に言ったが、あとで考えたらパニクってたんだと思う
    動く右手を使い会社や取引先に連絡してたら警察到着、追突した車はあるが運転手はいない状態
    とりあえず母子連れで救急搬送された人間を当たりますから連絡先下さいと言われたり簡単な取り調べを受けて自分も病院へ
    手足骨折肋にもヒビで全治6ヶ月、診断結果が出て会社側の対応が決まっても加害者や警察からの連絡なし
    一週間ほどして警察から連絡、こちらが交差点でいきなりバックしてぶつかってきたと主張されてると聞いて目が点になった
    まあ当然実況見分とかされてるから警察もその証言は全く信じてない、ただこちらにも事故回避の手立てがなかったか、安全確認を怠ってないかの確認だった

    その後保険屋(同級生)から顛末を聞いた
    車を当てたキチママはスピード違反+運転中スマホをいじってた、助手席に乗ってて怪我した子供にはチャイルドシートもシートベルトもなし
    示談交渉の際に双方の保険屋の前で言い切った台詞からキチだと思いました
    「私はエコナビの指示通りの速度で運転してた」「エコロジーの大切さが分からないのか」「エコドライブの邪魔をした相手が悪い、私は被害者」「チャイルドシートはコスパが悪いから使わないのがエコ」
    ちなみにこれ、警察でも同様の供述をしてみっちり〆られた後だそうです
    ようやく明日から職場復帰するので記念に
    そして今現在このキチママさんは一度も謝罪すらしてないというオチが付きます
    以上です失礼しました





    870 :名無しさん@おーぷん2014/10/04(土) 19:53:36ID:ms3EUtg1w
    家族の修羅場。
    私の父はある自動車メーカーの工場に勤めていた。
    私がまだ小2の頃、父に肩車されて出掛け
    街中を走る車を見てはお父ちゃんが作ってる車だとはしゃいでいた。

    ある日、帰宅した父の様子がおかしかった。
    小さかったけどはっきり覚えてる。
    父は本当に子煩悩な人で、帰宅すると私や妹を追いかけ回しては
    頬ずりしまくる人だったのに
    その日はいつもより遅くに帰ってきて玄関に入るなりへたりこんだ。
    私と妹は母に言われて自分たちの部屋に行かされ
    その日はいつものような団らんはなかった。
    翌朝、父の顔は別人みたいだった。
    何があったんだろうと気になったけど、父も母も何も教えてくれなかった。
    心配で心配で授業どころじゃなくて、学校が終わると走って帰った。
    家に帰ると、父はいなかった。
    母に聞くと会社に行ったと答えたけど、母も心配してる様子だった。
    「お父ちゃんどうしたの?」って聞いてもやっぱり教えてくれなかった。
    その日も帰宅した父の様子はおかしかった。
    その日だけじゃなくて、それからしばらく父は何か食べてもすぐ戻してしまうし
    夜中に突然大声をあげて暴 れたりするし、
    どうなっちゃうんだろうって怖かった。
    そんな日が何日も続いて、父は会社を辞めて母の故郷に家族で引っ越した。
    母方の祖父の伝手で農協でアルバイトをしながら
    母の実家の農業を手伝うことになった。
    まるっきり正反対の仕事だったけど、父には意外と合っていたようで
    何年かあとには正社員になり、そのまま田舎で一生を終えた。

    父に何があったのか知ったのは中学の時。
    勤務先の工場で、父の目の前で同僚がプレスされたらしい。





    713 :名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金) 18:36:01 ID:Kli

    双子を妊娠中に、夫が出張先の事故に遭ったと聞かされて子供をひとり亡くした。

    はじめに。
    実際に多くの方が亡くなっている乗り物の事故で、テレビでも連日報道されました。
    (何年前の何の事故と言うだけで殆どの方がわかると思います)
    詳細に書くと、万一ご遺族や関係者の方の目に触れた場合、大変不快に感じられると思うので事故の概要は省きます。

    事故の様子がテレビで慌ただしく放送され始めた頃、出張中の夫の会社から連絡が入った。
    事故の直後から夫と連絡が取れないこと、夫が会議のため向かっていた取引先がその現場近くにあったこと、時間的にそこにいる可能忄生が高いことを知らされた。
    知らせを受けた私はショックのあまり倒れた。
    ちょうどその時私は8カ月で、出産前の一時帰宅で病院から自宅(義実家に同居)に戻っていた。義父母が呼んでくれた救急車で意識のなかった私は病院に運ばれた。
    その後三日意識が戻らなくて、意識が戻った時夫と義父母が泣いていたのを覚えている。





    221 :名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 21:25:26 O
    結婚と同時になぜかウトメと同居することに。 
    嫁いびりされて2ヶ月後、ウトメが交通事故でタヒ亡。 
    半年後に嫁いびりを黙認してた旦那も不慮の事故でタヒ亡。 
    離婚のための証拠集めしてたのに無駄になった。 
    かわりに多額の保険金が手に入った。 

    葬式のときに「まああの人達(ウトメと旦那)だしねぇ…」 
    「上手いことやったわね」「ほんとに事故かしら」 
    と親戚やウトメ知り合いや旦那の知り合いコにソコソ言われ続けた。 

    家も全て売却して引っ越しました。





    601 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/15(火) 01:08:26 ID:rrMO3WeY.net
    数年前の話。 
    会社からの帰り道、車を運転していると、やたらに後ろから煽って来る車がいた。 
    体感で2~3mくらいの車間。 
    追い越せないからイライラしている感じだった。 
    その状態で、交差点に差し掛かり、俺は右折のために右折専用レーンに入った。 
    その車も右折レーンについてきた。 
    「まだついてくるのかよ…」 
    と思わずぼやいた。 
    対向車(原付)が来ていたので俺はブレーキを踏んで止まった。 
    すると、その車はアクセルをふかしてスピードを上げ 
    俺の車を追い抜くために反対車線に出て右折しようとしやがった。 
    おそらく原付は見えていなかったのだと思う。 

    原付はすんでのところで車をかわしたが転倒、 
    その車は原付に驚いたのかハンドル操作を誤り道沿いの小川に転落した。 
    俺は慌てて原付の運転手に駆け寄って119に通報。 
    この時、なぜかあの車のことが頭から完全に消え去っていて 
    「けが人は1人(原付の運転手)」 
    と伝えてしまった。 

    警察の方が救急車より先に到着したんだけど 
    警官から小川に落ちてる車のことを聞かれて 
    けが人が2人だったことにやっと思い至った。 
    で、警官にもう1台の救急車とレスキュー(消防?)を呼んでもらった。 

    別に誰からも責められたわけじゃないけど 
    ワザとではないにせよ嘘の通報をしてしまったという罪悪感を持ちながら 
    その後の現場検証に付き合ったのが修羅場。 
    ちなみに、車の運転手は頭から血をダラダラ流してたけど元気そうでした。





    249: 素敵な旦那様 04/10/01 05:59:12
    女房に早くしんでもらいたいと思ってたら本当に事故に遭ってしんだ。 

    表立って口ケンカはしなかったがいつも不快を抱いていた。 
    やることなすこと全て鬱陶しかった。 
    こいつがしんだらもっと若い女房をもらって、とよく妄想した。
    葬式が片付いてからあいつが使ってた食器や 
    趣味で集めてたガラス細工を片っ端から壊した。 
    ざまあみろと思った。 

    へそくりでもしてるかもしれないので机の鍵付き引き出しも壊して開けた。 
    ノートが6冊あっただけだった。 
    何年経っても子供ができないことや俺に女がいるかもしれない
    ことについて延々書かれていた。 
    子供がさずからないのは俺のせいだし
    女もいなかったのに馬鹿な女だと思った。 
    一人で悩んで真相を知らずしんだ馬鹿。 
    一回読めば十分なので6冊全部破って捨てた。 

    あれから何もする気がしない。

    このページのトップヘ