マジキチ



    823 :名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金) 16:17:54 ID:9vi
    文章まとめるのが苦手なので、読みにくかったらすみません。

    高校2年の時、副担任と恋愛関係になりこっそり付き合っていた。
    当時の自分は大人の恋愛()に酔いしれ、完全にラリぱっぱ。
    そんな状態で迎えた年度末に彼の転勤が決まり、
    涙ながらに遠距離でも頑張ろうねっ☆なんて言い合っていた。




    528 :名無しさん@HOME 2010/01/16(土) 15:14:16 0
    堕胎といえば… 

    旦那の実家がすっごい田舎で、未だに玄関前にわけのわからんもんを吊るしたり 
    何やらの日には何を食うな、何を食え、何をするな…と
    やたらとしきたりだの迷信だのが生きてる地域。 

    で、私が妊娠した時に旦那が実家に電話で報告したら、
    偉い説教された末堕胎しろといわれた。 
    出産する年にちょうど弟の結婚式があって 
    「祝い事が重なると幸せを食い合ってどっちも不幸になる」ということらしい。



    455 :名無しさん@おーぷん2015/08/06(木) 11:12:03ID:jCW
    俺(34)嫁(35) 嫁弟1(29)嫁弟2(27)全員既婚

    俺と嫁は2年前結婚
    嫁一家は母親を早くになくし、嫁が母親代わりになってきた
    結婚も弟たちが片付いてからってことで自分を二の次にしてきて、3年前に俺と見合いして結婚

    嫁弟1はいいのだが、嫁弟2が難物
    本当に嫁を母親だと思っているのか、とにかく頼りまくる
    そのくせ俺に対しては「姉ちゃんに苦労させんなよ、させたらただじゃおかん」と威嚇してくる
    結婚して嫁はポロッとこぼしたんだが
    「中学時代から母親役をさせられてきて『若い女』だった時代が全くなかった。
    貴方と結婚して年齢相応の女扱いしてもらえるのが本当に嬉しい。
    弟たちのことは好きだし大事だが
    向こうも結婚してるし、其々のお嫁さんに任せたい」
    と、要するにもう弟たちの母親役は御役御免で頼む、という心境らしかった



    599 :おさかなくわえた名無しさん2013/06/01(土) 09:44:45ID:UZ3yNE6s
    つい最近の冷めた話。

    子どもの頃にボーイスカウトでアマチュア無線にはまって以来、大学も仕事も同様な物を選択しました。
    彼女には、細かい話をしていませんでしたが仕事は無線従事者だということは伝えていました。
    当時2LDKに1人で住んでいたのですが、開かずの間(無線関連専門の部屋)があり、私の持っている鍵がないと入れないようになっていました。

    ある日いつものように彼女を家に招いている際に、仕事関連から呼び出しがあり家を数時間開ける羽目になりました。
    その際にいつものように「機材が色々ある部屋だから鍵がかかっているし、何があっても入らないでね」と伝えて出かけました。

    で、数時間後仕事が終わって帰ってくると…我が部屋の前に警察官が数人居ました。

    このページのトップヘ