ブチギレ

    744:本当にあった怖い名無し2014/02/25(火) 21:52:16ID:FrRk5D80O

    10年以上前。
    公園で小学生くらいの子供がサッカーしようぜ!とはしゃいでた。

    サッカーボールが道路に飛び出したら危ないな、と思ってふと見ると
    小学生達が蹴っているのはサッカーボールで無く仔猫。

    頭真っ白になって「サッカーに混ぜて!」と乱入し小学生5人を蹴り飛ばした。
    「お前らのいうサッカーってこういう事やろ!?」と泣いても蹴りまくって完璧キ○ガイだった。
    ぐったりした仔猫をつまみ上げ動物病院に泣きながら連れていった。
    頭の中真っ白で待ち合い室で猫が助かるように祈ってた。

    24復讐するは我にあり ◆rcyl1g1eauOR2014/06/06(金) 20:55:20.44
    嫁にやられた復讐か、懐かしい話だなw
    ただなお前ら、悪いことは言わん、止めておけ。
    結局復讐なんて何の解決にもならないよ。
    そりゃあ耐えがたい苦痛だろうさ。
    ぶっちゃけ自分の存在価値を否定されるわけだからな。
    厄介なことは、嫁を愛し、真面目にやってきた人間ほどダメージがでかいからなw
    毎日の生活と、マンネリの夫婦関係の中で、いつしか半ば女として見られなくなっていた嫁。
    結婚して妻とした以上は自分のものとの安易な決め付けもあるだろう。
    それが悪いことなんかじゃ決してないけどな。
    安らかに穏やかに、日々を過ごし、嫁や子供を自らの家族として、守り育てることが雄の努め。
    嫁の浮気なんて、実際は愚かな女ゆえの浅はかな楽しみに過ぎない。
    緊張感を亡くした夫、衰えていく自分の容姿に危機感を覚える嫁。
    最後の抵抗、それは嫁にとっての不毛な戦い、宿命との戦い、どんなに美しい女だろうと避けられない戦い。


    俺達雄にとっては、何にも嫁の若さや美しさだけが重要なわけじゃないよな。
    愛した相手を守り、共に人生を過ごす事、それこそが大半の男にとって半ばインプットされた本能。
    それは生きていく為の糧であり、闘うことの理由なんだよな。
    その大きな意味での前提を破壊されることは、雄にとっては生きタヒにの問題だよな。
    大昔、今ほどただ単に生きていくことが簡単では無かった時代は、ある意味じゃ幸せだったかも。
    愚かな男の愚かな話で良ければ、少しだけ付き合ってくれ。
    怒りにまかせて、自爆した馬鹿な男の話に。

    279:名無しさん@HOME2013/06/25 20:59:48
    今結婚二年目、去年脳梗塞で義父が倒れた。後遺症が残った。
    私、医療関係国家資格あり。義母、私頼りにしてくる。そこはまあいい。

    嫁とはいえ、専門知識があって、体力のある若いものがいれば頼りにするのは、わかる。
    同居で私が義父の介護と、仕事をしている間、家事をすべて引き受けてくれている。
    義父も、思うように体が動かなくてイライラするのか、私にあたる。
    それもいい。今までの経験上、そんなのは当たり前だ。急に体が動かなくなったストレスは半端ない。リハビリぐらい、してあげようじゃないか。それが私の専門だ。

    ただ、許せないのはコトメだ。
    ・自分はヒキニートの癖に
    「嫁なのにお母さんに家事をさせて…」「なんでお母さんに掃除させてるの!」って。
    まずそれが約束、契約だ。同居と介護の代わりに家事全般引き受けると言いだしたのはお前の母親だ。
    ・自分は全く介護を手伝わない癖に
    「お父さん、痛がってるじゃない。もう少し優しくできないの?」
    それはリハビリだ。体に負担がない程度にやってる。医師と相談の上している事だし、素人が口出しするな
    「なんでお父さんに食べさせてあげないの!こんなゆっくり食べて、お腹が満たされるわけないじゃない!虐待だわ!」
    自分で出来ることはしてもらわないと困る。お前の言ってることが優しい虐待ってやつだ。

    まあ、これらは、義母の件を除けばまあ、介護に理解がないとこんなもんかとする―したんですが…

    224 :ラブラドール速報 2015/02/15(日) 16:12:30 ID:425wZQOA.net
    家の裏の畑の一部を潰して10mx20mに芝生を植えて、ネットで囲んで我が家用のドッグランを作った。
    田舎なので隣の家まで50m以上離れているし、道路からも裏のドッグランがほんの少しの隙間から見える程度なのに、どこから話を聞いてきたのか、500m以上離れた分譲住宅地の数人が使わせて欲しいとやってきた。
    あくまでも我が家の柴犬、チワワ2匹、シープドッグ用と子供の遊び場として作ったと説明したのに何度も何度も来て気に障った。

    ここからは些細じゃなく事件へ

    何度断っても私達夫婦が留守の時に無断で敷地に入って来て、裏で作業している婆ちゃんを捕まえて、なんとか使用許可を取ろうとして迷惑を被った。
    ある日、家族全員で買い物に出掛けて帰宅したら、道路に面した駐車場に見慣れぬ車が2台停まっていた。
    そうしたら裏のドッグランを勝手に使っていた。
    2台の車が逃げられないように私達の車を横付けして裏へ回った。
    少しも悪びれずに「いや~すばらしいですね!使わせてもらってました!あははは・・・」
    流石に父が切れて警察に泥棒がいると通報した。
    数分でパトカー2台が来て、初めて事の重大さに気が付いた奥さん達が「え、いや、そんなつもりじゃなくて・・・」と後の祭り。
    警察は応援を呼んで車2台と大人4人と子供3人を連行していきました。

    後から分かったけど、隣のおじさんが2回注意したそうだが「少しぐらいいいだろ」と言って使い続けていたそうだ。
    田舎の人を無条件に大らかな人達と勘違いしている都会の人は気を付けて下さい。
    物事の道理に反した人達には厳しく接します。
    ついでに教えておきますが、田んぼや畑のあぜ道も敷地内ですから、勝手に犬の散歩で入らないで下さい。
    それに犬の糞は肥料にはなりません。

    37 :ラブラドール速報 2017/11/14(火) 23:38:48 ID:Y3Em+fkW.net
    彼氏から、携帯ショップでブチギレてきたという話を聞きスレタイ

    携帯を買い替えにショップに親と行ったそうな
    そこで、身分証の提示を求められた彼
    彼の話をまとめるとこんな感じだったらしい↓

    店員「免許証ありますか?」
    彼 「ないっす」←(ギリ未成年だからわかる)
    店員「保険証ありますか?」
    彼 「ないっす」←(ここで健康保険払ってなくて、保険証発行していない事を初めて知り絶句)
    店員「本人確認できる書類が必要なのですが」
    彼母「私の免許証ならあるわよ」
    店員「ご本人様のでないと…」
    彼母「なんで!?住所も苗字も一緒なのに!?」
    店員「契約者の方の書類の読み込みがどうしても必要なので…マイナンバーや住基カードなどは…」
    彼 「ねぇっつってんだろ!!!!!」
    店員「パスポートとかは…」
    彼 「ねぇっつってんだろ!!!!!!何度同じ事聞くんだ!!!!!!!!タヒね!!!!!!!」
    その際カウンターめっちゃ蹴ってやった。店員超ビビってた!とドヤ顔で言われドン引き

    普段どちらかというとさわやか系のしっかりした彼だと思ってたので
    まず保険証を持っていないという事に動悸が収まらなかったのと
    携帯ショップの店員さんマジご愁傷様ですって感じだった
    てかよく個人情報や金銭が関わる契約なのに、手ぶらで行ったなと思った

    このページのトップヘ