トメ

    575: 名無しさん@HOME 2006/06/16(金) 11:04:34

    義兄家族と私達夫婦・ウトメで行楽に行ったときのこと 

    ドライブインのセルフサービスのオープンカフェに寄ったのだけど、 
    皆が可愛い盛りの甥が遊ぶ様子を眺めていたら、 
    不意にトメが水のグラスを床に落として派手に割って 
    「やだ嫁子ちゃんったらもう!!」と私のせいにしやがった。 

    甥の方に夢中になって、見てないと思ったらしいけど、 
    義兄はばっちりその瞬間を見ていて抗議してくれた。 

    それでも 
    「ずいぶん割れやすいのね。お店がこんなの使ってちゃだめよね。」と言い訳三昧。 
    グラスは太い円筒状のグラスだから、故意に落とさなければ、 
    ひとりでにテーブルから落ちるはずはない。 

    挙げ句 
    「ドライブインなら清掃員くらい雇ってるわよ。」と言って、 
    散らかったガラス片も、椅子に飛び散ったジュースもそのままで 
    帰ろうとしてDQNぶりを発揮。ウトと義兄はお店の人に平謝り。 

    いつもこうして影で意地悪されているので、義家族は良トメだと 
    信じて疑わなかったけど、さすがに今回の件以来、トメの底意地の 
    悪さを認めてもらいました。トメさん、派手な自爆お疲れ様。 
    義理家族には何も言わなかったけどスッキリしました。

    895:名無しさん@HOME2008/02/27(水) 04:00:04
    絶縁してきました。

    テンプレ通りの意地悪トメ
    軽くエネな旦那にトメからされた事など話しても
    「まさか母さんがそんな訳ないよ」と。

    ならば証拠を見せようか
    旦那がいないとこでグチグチ言うのは御見通し
    旦那と私とトメで義実家でお茶してる時
    まず旦那に私が手だけ机の下で携帯操作しTEL


    それを「会社からだ、外行くね」と家の外へ行ってもらった

    そこでトメスタートwww


    「嫁子、あんたムチュコタンに苦労かけてないでしょうね
    大体なんであなたが嫁に来たのかしら

    生まれ変わったらアテクシがムチュコタンと結婚するわよ 
    嫁子はでぶで不細工でおまけに子ども作らないし 
    ムチュコタンにとって毒だわ!毒、毒よ! 
    ムチュコタンは仕方なく嫁子と結婚したんだ 
    あーあ可哀相なアテクシのムチュコタン 
    しんだ父さん(ウト)が悲しむわ… 
    こんな出来損ない嫁子… 
    うちの家系の唯一の汚点だわ… 

    何とか言いなさいよ!謝りなさいよ!」 
    「すみません…お義母さん」 
    「何度も謝りなさいホホホ」 
    「この会話あなたのムチュコタンも聞いてます、サーセンwwww」 
    「は?ムチュコタンは今電!話!中!よ」 
    「いや、だから、私と電話してます、旦那君もういいよ」 

    すぐに旦那が入って来て、トメびっくりして泣き出して 

    「わかってるよな、一生さよなら、母さん」と一言残し絶縁しました。 


    その後はわかりません、長文失礼デシタ。

    63: 名無しさん@HOME 2007/12/03(月) 18:14:05

    食事の時席に着きさあ食べましょとなってから私に仕事を言いつけるトメ。 
    いつも一人遅れて食べ始めることになる。 

    とっても些細なことだし、文句を言うのもみっともないと思いスルーしていた。 

    ある日なぜそんなことをするのか気がついた。 

    私が食べる頃には良い食材はあらかた食べつくされて、粗末なものしか残されてなかった。 
    たまに義実家へ行くときの夕食だし、それならそれでいいと我慢してたけど、 
    仕返しする機会をうかがってはいた。 

    で、先日焼肉したんだけど、こっそり上肉を隠して席に着いた。

    いざ食べようとしたら、「嫁子さん、これ下ごしらえ忘れてたからお願い」と言われ、 
    座らせてもらえない。 

    仕事済ませて「お肉まだ台所に残ってましたよ」と上肉を持って席についた。 
    案の定最初に出ていた肉のなかでよいものは残ってなかったけど、 
    ゆっくり上肉をいただくことができた。 

    トメはすでにガッツいてお腹いっぱいになってたみたいで、 
    上肉はほとんど口にできなかったようだったw

    189名無しさん@HOME2007/02/14(水) 22:12:22

    昼間トメから呼び出し。 
    「コトメちゃんから今すぐメールを見ろと凄い剣幕で電話があったんだけれど、 
    お父さんがいなくて読めないから、悪いんだけれど見に来てくれない?」 
    本当に恐縮しているみたいだったし、
    トメは老眼でPCの文字が読めないので行ってきた。 

    コトメからのメールは以下の内容。 

    タイトル:宝くじなんだけど 
    本文:年末にみんなで買った宝くじの当選金をもらってないんだけど? 
    番号ちゃんと調べて、うちの家族分(300円を4人分と当たった分のお金)
    今度来た時で良いから持ってきて。 
    たくさん当たってても、弟(旦那)のうちは興味ないだろうからいいよ。

    819: 名無しさん@HOME 2013/06/13(木) 18:21:08.00 0
    プッチプチの上、昔話ですまん。 
    結婚前から夫には 
    「お袋は、バカだから思った事がすぐに口から出ちゃうんだ。
    悪気はないし、その場だけで忘れるから気にしないでね。」 
    と言われてました。 

    まぁ、本当に私妖怪サトリにでもなったかと思うくらい本音でズバズバ言って下さって。 
    「嫁子ちゃんリンゴ剥いて。あ、嫁子ちゃんの実家から送られて来た美味しくないリンゴじゃ無い方ね。」 
    「この間嫁子ちゃんに貰った珍味、ウトさんと一緒に『本物がこんなに入ってる訳ないよね』って言いながら食べたの。」 
    そんな事を言われて、どう返したらいいものかと一瞬フリーズする事が度々。 
    するとトメ「嫁子ちゃんは、時々ぼーっとしてるけどバカじゃないのよね?」ですと。 

    で、息子の中学入学が決まりご挨拶に行った時。 
    近所の有名なお寿司屋さんから特上にぎりを注文して待っていてくれた。 
    銘々の前にお寿司が並んで、さぁ食べようかと言う時に 
    トメ「あんまり嬉しいから○君のために奮発しちゃった。ご近所にも 
       孫が入学の報告に来るからお寿司取るって自慢して歩いちゃったのよ。」 
    私 「ほんと凄く美味しそうですもんね。ご馳走様です。」 
    トメ「ほんとは嫁になんか食べさせたくないんだけどね・・・」 
    夫 「お袋、なんて事言うんだ!!」 

    トメも失言したって気付いたみたいだけど
    「嫁と姑は色々あるんだから仕方ない。」と言って結局謝らなかった。 
    私が「喉を通らないので。」とお寿司を辞退するとトメは「まったく神経質なんだから・・・」と言ってた。 

    その後、私は夫と息子を残して近所のマックへ 徒 歩 で 行って テイクアウト にして貰った。 
    義実家へ帰る道すがら義実家ご近所さん数人に 
    「あれ? ○○さんとこのお嫁さん? 今日××屋のお寿司じゃ無かったの?」と呼びとめられ 
    その度、ありのままを話してきた。 
    トメは十何年使って来た「うちの嫁は私が姑で幸せよ」という
    お気に入りのフレーズが使えなくなったって怒ってたけどね。

    416: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/31(土) 11:40:05.62
    義弟嫁へ長年溜めてた黒いキモチを吐き捨て。 
    うちに引き取り同居したトメが同居三年弱で旅立ったのが、今年のお正月の松が取れない頃。 
    トメは元々ヤバい持病有りで、義実家でなんとか一人で生活してた。 
    経済的肉体的に一人暮らしが限界になった時に、義弟夫婦は 
    「自分たちは金も暇も余裕無い、何もかも長男(夫)にまかせて一切文句は言わない」とトメの処遇を丸投げしてきた。 
    トメをどうするかの最初の話合いで、義弟は経済的な支援をすると言ったんだけど、義弟嫁はウトメに関わるなら離婚するとゴネて義弟を揺さぶりかけた。 
    有り体に言って、義弟嫁はヒステリックに「うちは無理私は無理離婚する」って泣き叫んだ。 
    義弟嫁はトメにイビられて悪感情を持ってるとかじゃない。 
    出来婚だが挙式披露宴をやらないが文句あっかと、始めから意味なく敵愾心バリバリ宣言をかましてしからずっと、義実家や我が家と疎遠を貫いてきた強者なんでこの騒ぎも何か納得した。 
    こんないきがかりで、義弟の使えなさと後の面倒を懸念した夫が、トメの成年後見人ていうのになり義実家を処分して我が家に引き取った。 
    そしたら気が抜けたトメは、一気に病状と介護度が進行。 
    なんとか入れる施設を見つけて入所させたら、あっという間に旅立ってしまった。 
    葬儀や法事も義弟夫婦は、一から十までお客様気分で何もしなかった。 
    香典すら持ってこず、四十九日も納骨も初盆も忙しいの一言でブッチ。 
    そんな義弟嫁が何を考えたのか昨夜 
    「お正月はそちらにお邪魔しようと思ってます(はあと」って電話してきた。 
    年の瀬の押しつまった今になって突然、しかもどの面下げて我が家に来たいと言えるのか、奴の頭の作りが謎。 
    義実家のしきたりで元旦から松の内は連日お墓と鎮守さん参り(そんな慣習無いけどw)だから当然一緒にお参りして貰いますよ、と言ったら 
    「なら行きません、いいです」だとさ! 
    義弟嫁は熱狂的せんべい二世、我が家の前に門柱代わりに鳥居でも建てたろかと思う。

    312: 名無しの心子知らず 投稿日:2014/02/11(火) 00:33:25.10 ID:75uW+1SG
    39w2400gで産まれた息子 
    小さめだけど何の問題もなく元気なのに 
    2500なきゃ未熟児!嫁子さんって喫煙者?煙草吸ってると小さい子しか 
    産まれないんだって!と病室ででっかい声で言われた 
    男の子で早生まれでこんなに小さいんじゃ大変!!とも 
    因みに生まれてこのかた一度も吸ったことはない 
    息子タンは4000gの元気すぎる大きな子だったのよ? 
    産むのは大変だったけどなんちゃらかんちゃらと自分の出産苦労話して 
    3時間居座って助産師さんにそろそろ…と言われやっと帰っていった 
    小さめの孫が気に入らないらしいのしで、もう会わせなくていいよね

    581:名無しさん@HOME2013/03/09(土) 20:57:09.86 0

    旦那より遅く起きてくるなんて、とグチグチ言ってきたトメにDQN返ししてしまったかもしれん

    さだまさしの「関白宣言」みたいな事を旦那本人ならまだしもトメが言ってきて、
    止む気配がなかったのでその通りに実行させて貰った

    結婚前はパン屋店員だったので早起きくらいは朝飯前(トメは詳しい事は知らない)
    午前4:30に起床し、朝っぱらからホームベーカリー
    (結構うるさい)をトメの部屋のすぐそばにある台所で起動して

    昔取った杵柄とばかりにパン作りを開始
    生地だけ作ってあらかじめ買っといたあんことかクリームとかを包んで焼きまくる

    それだけでもばたばたして結構うるさいと思うんだけど、極めつけは焼き上がった後のガス抜き
    天板をバンバン机に叩きつけないとしぼんでしまう可能性があるので
    それこそ昔取った杵柄で思いっきりやった
    (机が傷ついたらまずいので一応ゴ*製のマットみたいなのは敷いてある)

    当然トメは飛び起きてくるけどこっちは「おはようございまーす!
    お母様と○○さん(旦那)の朝食、作っときましたから!」と
    店員だった頃のノリでにっこり営業スマイル
    朝食作るにしてもご飯にしたら?と言われたけど
    「私パン作るくらいしか取り柄がないですから!(以前トメに言われた)」と辞退させて頂いた

    そんな生活がしばらく続いたあと、とうとう向こうがもういいと白旗上げてくれましたw
    余ったパンはご近所のお裾分けしたり旦那の仕事先とかに持ってって貰いました
    もちろんご近所にはご迷惑おかけしました、と謝りました
    (トメがグチグチ言ってるのを知ってたのでむしろGJされましたが)

    40:名無しさん@HOME2007/09/24(月) 03:35:50

    前略 トメ様

    出産直後、生まれたばかりの赤が可愛くないから、
    旦那の子か分からん、DNA鑑定するつって
    私の髪の毛ブチブチひっこ抜かれたこと、今でも覚えています
    あの時ほど、サツ意の波動に目覚めかけた瞬間はありませんでした

    しかも、

    その髪の毛を使って
    私に怪しげな呪いをかけていたそうですね
    コトメから聞いてます…私が呪いでタヒねば
    息子と孫とラブラブだと満面の笑みだったそうですね

    それから、DNA鑑定料と言ってうちから30万ぐらい持っていきましたよね?
    旦那の子と分かったら返すと言って早5年
    風の噂では、銀色の玉に化けたそうですね?

    最近髪の薄くなったお義母様、うっかり髪の毛引っ張って
    ブチブチ抜いてしまってごめんなさい
    最近、薄くなってきたとお嘆きでしたね
    痛い痛いとのたうち回ってるところに、うっかりヤカンの熱湯こぼしてごめんなさい
    油じゃなくてよかったですね
    貴方が自分の孫にしたことですよ…今でも背中にただれた跡が残ってます

    警察を呼べる物ならどうぞ
    「コロされるー!」と悲鳴を上げて逃げていく貴方の姿が、
    たまたま私の手の中にあったハンディカムに撮影されてました
    私は頭の悪い遺伝子を持ってるそうなので、きっと子供の運動会の映像と間違えて
    この映像を親戚中に送ってしまうことでしょう
    親族一同、貴方を嫌ってますから貴方に有利な証言はしないですよ

    さて、あとはあなたの息子さんの始末です
    再教育失敗したら捨ててやろうと思います
    コトメからは「無理だと思う・・・」と言われていますが、私の気持ちのケジメのためですね
    せめて主人が、トメさんの息子より、子供の父であることを選んでくれれば…

    286:1/22009/03/05(木) 20:35:18 0

    マッタリしてるから昔話でも…

    前の旦那の話しですが。
    当時のウトメは自転車で10分もかからない近いところに住んでいた。
    そして当時の私は椎間板ヘルニアで寝たりおきたりの繰り返しで、仕事もできない時期で
    それを知ってトメは毎日のようにやってきて、役立たずだの何だのと罵られた。

    トメはア○ウェイ信者で自然派食品信者だった。
    うちの冷蔵庫あけては「こんな体に悪いもん息子に食わせんな」と文句を言ってたし
    眼を離した隙に、勝手に食材捨てられたり、旦那の買い置きのカップラーメンも捨てられた。
    そして私はエネme状態で「旦那が一生懸命働いてるのに働いてない自分が悪い」と思って言い返せなかった。
    ただ、旦那には今日あったことを毎日愚痴るように報告していた。
    旦那は「お袋も困ったもんだな」「適当にあしらっておけばいいさ」「俺たちには俺たちの生活があるんだから」という感じだった。

    しばらくして、腰の調子もよくなり、時間の短いパートを始めた。
    そして、数日してふと気がつくと、買い置きの食材がなくなっていた。
    最初は旦那が食べたんだろうか、と軽く考えていたけれど、数日後ゴミ箱にカップラーメンが捨てられていた。
    さらに、タンスから派手な私の下着が消えていて、ビリビリに裂かれてゴミ箱に捨てられていた。
    それをみて流石に怖くなり、旦那に聞いてみたところ
    「俺が鍵を渡した。何かあった時に便利だろ」と悪びれた感じもない。
    それはおかしい、と揉めたけれど、結局「二人がいない時には勝手に入らないように注意しておく」ということで
    鍵は預けたままになってしまった。
    このとき強く言っておけばよかったんだけどね…

    その後表面上は何か消えることはなくなったんだけど、何となく誰かが入ったり引っ掻き回した気配は感じていた。
    ただ、私も気付かないふりをしてやり過ごしていくことにしてしまった。
    ところが、ある日体調悪くなって早退したとき、ばったり家をあさってるトメと遭遇。
    トメは「息子がちゃんとした食生活を送ってるのか心配」「今日偶然きただけであれ以後一度もきてない」と言い訳をした
    私は頭が痛くてイライラしていたので「アンタのやってることは泥棒と一緒だ」と詰め寄ったら、
    トメはキーキー叫びながら帰っていった。

    このページのトップヘ