299:名無しさん@HOME2007/03/25(日) 13:16:39

流れぶった斬っちゃうけどカキコ。
近距離別居のトメ、「おすそわけしてあげるからいらっしゃい」と
しょっちゅう電話してくる。いただける物はそれなりにありがたいんで行くんだけど…
呼ばれて行くたびに掃除機をかけはじめたり、窓を拭いたりして、
「アテクシはきれい好きでしっかり者のお姑様(ハァト」を演じている。
別に義実家がきれいになるし、最初の頃はかまわなかったんだけど、
「きれいになると気持ちがいいわ~。嫁子チャンもきれいにしてる?
孫子チャンもいるんだし、毎日きれいにしなきゃダメよ~。
いつ急にお客さんが来るかわからないんだからね、きれいにするのよ~」
と、言ってる事はもっともだが、おすそわけの物を出さずに掃除に集中し、
いつまでも同じような事をくどくどとしゃべり続け、いい加減にウザくなってきた。

今日も呼び出しがあったので行くと、
出したままのコロコロ(カーペット等の糸くずを取れる接着テープのついたあれ)が。
娘がそれを手に取り、「孫子ちゃ~ん」とやってきたトメの服を、コロコロ。
「なんて事するの!こんな事覚えさせちゃダメでしょ!」
「ああ、ウチにペタコロっていって、同じようなのがあるんですよ。
ちゃんと洋服専用のですよ。トメさんの服をきれいにしたかったんでしょう」
「…あ、そう。孫子ちゃん、ありがとうね…」
床をコロコロした後のだったせいか、トメの目がちょっと泳いでて、笑った。
さて、あとで本物のペタコロを買ってこよう。