オッサン





    912:1/22013/03/03(日) 19:54:33.25 ID:q/5CCYf+
    オッス!オラ中堅IT企業の人事!先日、ある人間が面接に来た


    なんでも元英会話教師らしいく年齢は52歳
    一応当社の条件としては何らかのプログラムの基本言語を会得して実務経験があること、
    だった(学歴不問)

    俺「何の言語を習得してますか」
    オッサン「C言語です」
    俺「実務経験はありますか?」

    オッサン「あります」

    俺「じゃあまずC言語のお話ですけど。簡単なC言語についてお答えください」
    俺、C言語の課題(基本中の基本)を口頭で出す。(実務経験あるなら余裕で答えられるレベル)
    オッサン沈黙。
    俺「どうしました?」
    オッサン「すみません誤解です。C言語できません」
    俺「えっ!?今出来るってハッキリ言ったではないですか。実務経験もナシ?」
    オッサン「誤解です」

    この時点であっけにとられてたが、さらにオッサンの一言
    オッサン「英語が出来るので問題ないかと」
    俺「あ、はぁ……」
    オッサン「研修とか1から教えるのは企業の義務なので」
    俺「」


    さらにオッサンはもう採用されたつもりで話す
    オッサン「研修は3年くらいありますよね?その期間で必タヒに覚えますので」
    オッサン「東大卒なのでよろしくお願いします」
    確かに学歴には東大と書いている
    俺「そうですか。では東大の最寄り駅は?」

    オッサン「……」沈黙。





    600 :名無しさん@おーぷん
    書いて逃げる、読みづらくてすまん。
    某ファミレスの店長をしている。
    数年前にAちゃんという、当時高校生の頑張り屋で真面目な女の子がバイトで働いてくれてたんだけど、
    高校卒業と同時に某有名和菓子メーカーに就職が決まり、パートさんやバイト仲間から惜しまれながら辞めることになった。

    辞めて数ヶ月後、
    「お世話になりました。皆さんでどうぞ!」といって、わざわざ某有名和菓子メーカーのお高い詰め合わせを結構な量差し入れしに来てくれたのよ。

    自分はその時たまたま休みだったからいなかったんだけど、その時いたパートのおばちゃんが、
    「Aちゃんからの差し入れです、みんなで美味しく頂きましょう!」

    とデカデカと書いて事務所に置いてくれてたわけ。
    で、翌日店に行ってみると、何も無い。

    おばちゃん達パニック!話を聞いて俺ポカン!
    やってくれましたよ、夜中に勤務してる60過ぎたオッサンが1人で根こそぎ持って帰ってました。






    466 :名無しさん@おーぷん2018/02/13(火) 18:41:53ID:Ing
    今日あった出来事なんだけど、バス停でバス待ちしてたらリーマン風のおっさんにAという場所に行くにはどれに乗ったらいいか聞かれたんで、今私が並んでるこのバス停に来るバスならどれでも止まりますよって教えた。
    ここまでは良くある話だし、バスに乗り込んだらおっさんは運転席の後ろに陣取って車内の案内板と外の景色を凝視して降り損ねないようにしてた。
    運転士も察したのかアナウンスを大きな声でやってたり、バス停に着くたびに





    482 :2011/10/21(金) 20:34:53ID:smQou4rz0
    道端で「ニャーン、ニャーン」と鳴きながら、道端の茂みに手招きしてニヤけているスーツのオッサンがいた。
    近付くにつれ、道端の茂みの中に白い何かがいて、それに向かって鳴いてる事に気付いた。
    猫か、と思いながら更に近付くと、それは猫ではなく白いビニール袋であり、
    遠目から見たら不審者でしかないオッサンは、朝から眼鏡を家に忘れて出勤した私の父だった。

    「お父さん何してんの」と話しかけると「猫いる猫いる(*゚∀゚*)」と言うので、
    無言でビニール袋を茂みから引っ張りだして見せたら
    「……うわああぁぁぁ!誰にも言わないで!アイス買ってあげるから!」
    と頭抱えてた。

    とりあえずハーゲンダッツ買ってもらった。





    35 :2012/12/06(木) 23:15:41ID:GgblQKQk
    出先の駐車場でのこと。旦那が出発前のたばこを車の外で吸ってた。
    私と赤は車内で待ってたんだけど、いつの間にか旦那が知らないオッサンと話してる。
    何事かと思って窓開けたら、オッサンは「遠方住みなんだが、財布やら携帯やら入ったバッグを置き引きされて帰れない。警察にも行ったけど旅費が借りれず、今から4駅ほど離れたところにいる知人を訪ねようと思うが道もよくわからない」と言う。
    旦那、その4駅先まで乗せていってあげようとか言ってる。
    いやいや。人助けしたいのはわかるが、0歳児いるんだぞ。どこのどいつかもわからないオッサンと一緒に乗せたくないわ。トラブルに巻き込まれたらどうすんだよ。
    気持ち悪いし関わりたくないから、寸借詐欺の類だろうと思いつつ1000円差し出したんだけど、オッサン躊躇なく受け取ってさっさと消えた。

    車乗せて、刃物でも出されたらどうすんのよって咎めたら、やめようよって言うキリッ だって。なんでそう、家族守るって自覚ないのかな。
    助けてあげたいけど、赤ん坊もいるんで他あたってくださいって言えば済んだ話じゃん。





    469:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/03/03(火) 17:59:19.72ID:ySfbj5Bw.net
    黒髪のいかにも静かで
    お淑やかですよみたいな若い女と、
    髪の薄いいかにもなオッサンが喫煙所にいた

    オッサンがソワソワしながら
    女にライターを貸してくれと申し出る
    女がビクビクしながら
    ライター渡すのを俺はただ眺めていた
    するとオッサン、「ライターもらっちゃおー^^」とか
    言い出して、女がビクビクしながら、「か、返してください」って
    オッサンの気持ちもわからないでもない
    構ってほしいのはわからないでもないが
    それはダメだろう、限度ってもんがある

    一喝すべく女とオッサンの間に入ろうとしたとき、女がキレた
    「テメェきもちわりぃんだよ!オイ!
    んなもんいらねぇよ!クズ!」
    そういってタバコの箱をオッサンに投げる

    あまりの豹変ぶりに俺ぽかーん、おっさん涙ぶわっ

    虫も杀殳したことがなさそうな顔してテメェって、
    俺も泣きそうになりつつ、まぁまぁと
    オッサンも構ってほしかっただけなんだ、
    と、何故かオッサンの味方に
    「知らねぇよ!」といって去っていく女、
    取り残された僕とオッサン

    もう6年前の話だけど今でも覚えてる
    あれが金髪のスレたねーちゃんなら
    何とも思わなかったんだろうけど、今までで一番怖かった;;
    思い出したのでレスあんどage





    12: おさかなくわえた名無しさん 2006/04/06(木) 17:00:44 ID:ciQ/Xo58

    電車にて、優先席前に立っていた時のこと、目の前に座ってた
    オバサンが席を立ったので座ろうと荷物を網棚に上げてたら
    妊婦さんが乗ってきたので「どうぞ」と席を譲ろうとした。

    その刹那、突然現れたオッサンがドカッと座ってしまった。
    しばし呆然とした後、サツ伐とさせずに注意せねばと
    「なんでやねへん!」と突っ込みを入れたら、
    オッサン「ありゃりゃ、すんまへん」って妊婦に席を譲った。
    埼玉なのに、おたがい関西テイストなしゃべりかただった。
    なんとなく社内の雰囲気が和んだ。





    307 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/10/26(水) 11:44:27ID:2srqGhrm.net
    オフィス街の食堂で、丸刈りのオッサンが店員にキレてた。
    内容は分からないけど、半身で片ヒジをカウンターに乗せて怒鳴り散らす感じ。
    その間に狙ってたかのようなタイミングで、普通のサラリーマン風な人がそのオッサンの真隣に座って、普通にメニュー眺めだした
    オッサンが矛先をサラリーマンに向けたら、サラリーマンが何か銀行のキャッシュカードみたいなのを見せた。その瞬間

    突然オッサンが床に正座

    キレるわけでもなく、出ていくわけでも謝るわけでもなく、ただただ無言で正面を向いて床に正座

    サラリーマンがメニューを眺めながら、もう良いよと言うとそのオッサン、
    お札を何枚か置いてスススっとお店を出ていった。
    というか多分財布に入ってたお札を全て出したみたいな感じ。

    あれが一体何だったのか、今でも全然分からない。

    ちなみに当時一緒に見てた同僚が、今は一人しか居ない
    二人して会社で色んな機会にこの話をするんけど、誰にも信じてもらえてない。





    496 :名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土) 19:36:00 ID:l9I

    夏の修羅場

    高校時代、自分は野球部で夏休みの練習に行った帰りのこと
    電車の優先席をタンクトップ+日焼け+金髪ロンゲ+ハ-パンという分かりやすいヤンキーが占領してた
    当然、その周りには皆避けるので空間ができてて、自分も遠くに移動した

    ある駅で見るからに登山帰りですって感じの大荷物を持った
    スキンヘッドのオッサン(30ぐらい)が乗ってきて、ヤンキーの前に立つ
    ヤンキーは睨んだり舌打ちしたりしてたんだけどオッサンスルー

    ヤンキー「ウッゼェ……」
    オッサン「……」
    ヤンキー「邪魔なんだよオッサン」
    オッサン「……」
    ヤンキー「無視してんじゃねーよ」
    オッサン「……」
    ヤンキー「なめてんのかオイ!」
    オッサン「……なめてないよ」
    ヤンキー「あ!? 喧嘩うってんのか!?」
    オッサン「うってないよ」
    ヤンキー「調子乗ってんじゃネーゾ!? コラ!!」
    オッサン「乗ってないよ」

    ついにヤンキーが立ち上がりおっさんの胸倉を掴む

    ヤンキー「おいテメェマジ次の駅で降りろや、マジブチギレたわ」
    オッサン「いいよ」

    ここで電車内の空気が一瞬止まった
    ヤンキーもしばらく黙ってた
    そしてこっからオッサンがひたすら喋る





    399: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/01(水) 18:32:02.23 ID:JzZWVczv
    バイトでお遣いに行って戻る途中、
    電車の優先席で電話してるオッサンがいた。 

    うるさいし迷惑なので丁寧に注意したら完全にシカト。
    頭にきて通話口に向かって
    「あんたの電話相手は電車のシルバーシートで 
    大声で話してて迷惑だから電話切ってくれ」
    って言ってやったら、電話を切ったが一言の謝罪もなし。 

    で、自分が目的地で降りたらそいつもついてくる。
    バイト先の入館ゲートをパスしたところのホールで
    声かけられて 
    「私は××部部長の○○だ。お前さっき暴言を吐いたな。
    新入社員か?クビにしてやるから部署名と氏名を言え」 
    と言われた。

    あーこいつ俺を社員だと思ってるのか・・・
    アホすぎるww 

    「ルールも守れずシルバーシート座って
    電話するようなやつが部長かよ。
    この会社終わってんな。 
    俺はおたくの親会社に頼まれて
    △△監査法人から来てるんだけど。
    ××部の監査いつだったかな」 

    って言ったら顔色変わってた。
    顔真っ赤にしてゴニョゴニョ謝ってきたけど無視。 

    ちなみに俺会計士でもなんでもない。
    監査法人に雇われた雑用係の学生バイトww 
    その日も書類を別部署に届けに
    バイク便代わりにお使いさせられてただけ。 

    とりあえず監査法人の会計士さんに
    「××部ってなんか怪しいみたいですよ。
    さっきエレベータの中で、 
    『交際費の不正会計が・・バレたら誰が責任を・・・』
    みたいなこと話してる人がいました^^」 
    と雑談ついでに適当に言っておいたwww

    どうなったかは知らん。

    このページのトップヘ