ウト

    490: 名無しさん@HOME 2013/09/26(木) 16:54:06.69 0

    子供が産まれたとき、良トメとクソウトがお見舞いに来てくれたときのこと 

    初産にもかかわらずだいぶ大きな男の子だったこともあり 
    良トメは「お疲れ様、大変だったでしょう」と言ってくれたんだけど 
    クソウトは偉そうにふんぞり返って 
    「これで役目は果たしたな、でなきゃ結婚を許した意味がない」と 
    ニヤニヤしながら言ってきた(注:できちゃった婚ではない) 

    普段ならハイハイで流せるんだけど、 
    出産でバタバタしてて疲れてたのと元々こういう古臭い発言を繰り返すウトの性根が嫌いだったのが一緒になって、 
    つい(本当につい)「そうですね、ウトさんと旦那は流れてる血が違いますからね」と言ってしまった 

    実はウトとトメさんは再婚、旦那はトメさんの連れ子で 
    ウトとは全く血がつながってないのを 
    旦那が結婚前に教えてくれてたんだよ…(ウトは知らないと思ってたようだけど) 
    ウトとトメさんはまだ子供が作れる年齢で結婚したにも関わらず 
    ずっと子供が出来なかったのも知ってるんだよ… 
    トメさんが旦那を産んでる事実からトメさん側に何らかの問題が 
    あったわけではないのも知ってるんだよ… 

    548:名無しさん@おーぷん2015/02/28(土)17:05:51ID:GCz

    現在私は20代ギリギリアラサーで幼稚園年少の娘がいる。
    もちろん旦那の子。
    DNA鑑定をするまでもなく、旦那にそっっっっくり。
    私は浮気なんてしたことがないから当たり前だけど。

    今年の元旦に旦那の実家で旦那の親戚が集まる新年会で、ウトが爆弾発言。
    「嫁さん、そいつ(娘)は他の男の子供だろ!俺は知ってるぞ!」
    とか言い出しやがった。
    ウト旦那も「証拠もあるぞ。」と言い出し何がなんだかわからない状況。
    親族はザワザワと騒ぎ出すし、私もポカン。
    何のことですか・・?と聞き返すも
    「娘ちゃんの父親は一体誰なんだ!」
    と2人して責め出す始末。

    旦那の子ですけど。と冷静に返すと、
    「お前つまんねぇわ」
    と項垂れる旦那。
    なにがなんだかわからない。
    そのタイミングで台所からトメが大きな声で
    「あんたぁぁぁ!1度だけではなく2度までも!」
    とウトを締め上げた。
    どうやらこの流れはウトと旦那の渾身のギャグらしい。

    過去にもウトは旦那が生まれたときに親族新年会の場で同じ事を行った模様。
    当時トメは手に職がなかったので離婚できなかったが、
    私は働いているので離婚を考えている。
    旦那は最初こそは平謝りだったが、頑なに許さない私にイラついたのか
    大人気ない!冗談が通じない!・・
    もしかしてマジで俺の子じゃ無いんじゃ・・・
    とDNA鑑定を要求してきた。

    旦那は明るくて優しい面白い男だと人気者だったが、
    ギャグの間違った使い方や非常識さを目の当たりにして一気に気持ちは氷点下へ。
    現在実家に身を寄せているが、18時に旦那一家がこちらにきて色々話し合う予定。

    597:名無しさん@HOME2005/06/09(木) 11:40:49

    息子プチですが
    私の息子に会うたびにウトは
    「お前は級長さんになりなさい。じいも級長さんだったんだよ級長さんは
    教室で他の係りより一番偉いんだよ」といつも繰り返す。
    バッカじゃねーの?と思いながら聞いていた私。息子が
    「級長さんなんていないよ。教室の係りに偉いとかなんてないよそれぞれ
    大事なんだから、じいじおかしいよ」と1年生の子供に注意されてた。

    425 :ラブラドール速報 2015/05/13(水) 13:31:38 ID:Emr
    幽霊なんて信じてないんだけど、ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
    1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
    文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
    葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても姑がそこにいる!と認識した瞬間に
    かーっと血が上って、そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
    ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
    「クソババアーーー!タヒんでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
    なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。

    そういえば、ちょうど先日が一周忌だったなと思い出し、墓が遠方なので仏壇のほうに文句言いに行ってやると
    義実家に出かけたら、舅が「嫁ちゃん、これ・・・」と私宛の封筒を差し出してきた。
    姑の残した本に挟まっていたのを、偶然見つけたらしい。
    舅の前で開封して読んでみたら、謝罪と私に危害を加えた理由が書いてあった。

    どうも、舅は私の姉(6歳上)と不倫してた時期があるらしい。
    舅と私父は同じ会社の同期入社、同じ趣味で仲がよく、しょっちゅうお互いの家に泊まったりしてた。
    んで、姉が20歳になった頃に一線を越えてしまい、その後も姉が結婚する少し前まで関係があったそうだ。
    私と夫は幼馴染で自然と交際→結婚となったので、2人の仲を反対するのも気の毒だと結婚を受け入れたのだけど
    その後、50代半ばで若年性アルツハイマーと欝を発症し、姉と瓜二つの私を見るたびに正気を失ってしまったと。
    (このとき私たちと同居してたのも、今にして思えば悪かったのかも)

    便箋には診断書も添付してあって、他害が出ているので一日も早く入院を、という趣旨のことが書いてあった。
    だけど舅が反対して困るので(キチ外病院に身内が入るなんてと、通院もろくにさせなかったらしい)、
    なんとか早く入院して、嫁子ちゃんに迷惑をかけないようにしたいとあった。

    この手紙は正気のときに書いたらしいが、文字が震えて半分くらいしかまともに読めなかった。
    若くして母親を亡くした嫁ちゃんのお母さんになろうと頑張っていたのに、どうしてこうなってしまったのか。
    狂ってるときの自分がこれを見つけたらきっと破いてしまうから、わかりにくい場所にわざと隠す。
    どうか誰かが見つけてくれますように。
    ということが末尾のほうに書いてあった。
    念の為、舅に真実かどうかを確認したら全面的に認めたので、ふざけんなと舅をぶん殴って出てきた。
    その足で姑の墓まで出向き、泣きながら土下座してきた。

    姉もコロしてやろうかと思って姉宅に行ってきたけど、生まれたばかりの甥を見たら気力がなえた。
    こちらにも念の為に事実確認したら、昔の話だとあっさり認めた。
    やっぱり不倫なんてするやつはどっかおかしいんだと思う。
    「旦那にバラされたくなければ、さっさと姑の墓に謝って来い」と言ったけど、骨盤がずれてどうこう騒ぐので
    とりあえずこっちもぶん殴って帰ってきた。

    先日夫と一緒に義実家を急襲して、姑の位牌を持ち出して、うちで新しく買った仏壇に移した。
    本当はお骨も持ち出したいけど、経済的に新しいお墓を用意する余裕がないし、姑実家のお墓には
    わけがあって入れられない。
    だけど将来舅が入るであろうお墓に姑を入れておくのはあまりに可哀想でならないから、なるべく早いうちに
    なんとかするつもり。

    15 :ラブラドール速報 2017/06/13(火) 14:15:04 ID:Zd6X5S6G.net
    兄嫁が義父(俺ら兄弟の父親)と絶縁して2年くらいになる。
    うちは母親が俺を産んですぐにタヒんでしまったので、父親が
    再婚もせずに俺達2人を育ててくれた。
    子煩悩が服着て歩いてるような人だったので、母親がいなくても
    ぜんぜん寂しくなくて、兄の方は母親の思い出がある分、俺より
    寂しかっただろうけど、それでも家族3人で明るく暮らしていた。
    そんな兄が結婚。待望の初孫が生まれて顔をくしゃくしゃにして
    喜ぶ父が、孫を抱きながら兄嫁に「こんなに可愛い孫を産んでくれて
    本当にありがとう」と言った。
    その一言が気に入らなかったらしい。そのときはニコニコしていたが
    父が帰ってから「お義父さんのために産んだんじゃない」「所詮
    嫁は子供を産むだけの存在だとしか思ってない」と兄に当たりまくり
    最初はなだめていた兄も忍耐の限度を超えて口げんかとなってしまい
    「二度とお義父さんには会わない」と言うことで、本当に絶縁してしまった。
    最初は一ヶ月もすれば頭が冷えるだろうと思ってたけど、もう2年も経つ。
    昨日、姪っ子の誕生日だったので思い出した。神経わからん女だ。

    914 :ラブラドール速報 2011/11/29(火) 16:28:39 0
    ウトメの「百姓」って言葉がやけに気になり腹が立つ。
    私の実家に対してもだけど自分たちにも
    「農家」とか「農業」って言葉を「百姓」って言う。

    779 :ラブラドール速報 2011/11/23(水) 06:43:11 0
    旦那の弟に浮気疑惑浮上。
    お腹に一人目妊娠中の義妹が、実家に
    帰ってしまった時にひと言。

    『嫁の代わりはいくらでもいる!』

    ある日、私が息子(ウトメからすると、初孫)を連れて行った。

    『あんたがいると、孫ちゃんが私に寄り付かないから、来るのは孫ちゃんだけでいい、あんたは来なくてヨシ』











    このページのトップヘ