いじめ





    359 :名無しさん@おーぷん2015/01/16(金) 05:01:59ID:Liq
    私ではなく母がやってくれた復讐話。

    小学生2年の頃、地域のバレークラブに入りました。
    活発で運動神経も良い方だったのでコーチにも気に入られ3年生に上がる頃には他の上級生を差し置いてレギュラーとなりました。
    しかし、そのことがきっかけで上級生数人からイジメを受けるようになりました。

    ・部員全員の前で下着をずり降ろされそのままズボンと下着をはぎとられる
    ・時にはそのまま捕まえられ電気アンマ
    ・真冬の雪が降っている日に外に練習着のまま放り出されて泣いて入れてと言ってもいれてもらえずそのまま家まで凍えながら30分かけて帰らされる
    ・練習中コートに一人立たされ腕が腫れ上がるまで何十分も上級生の強烈なアタックを受け続けさせられる
    などなど

    コーチがいる時は練習と称していじめられ、いない時はもっと過激なことをされました。
    母はイジメられていることはなんとなく気付いていたようですが、私はその頃負けん気が強くて絶対にイジメのことは母に言いませんでした。
    その後バレー部は上級生が卒業しようやく自由だと思った時部員がたりず廃部に。
    私は表面上は普段通り明るいけれど、あまり人を信用できなくなり家では母にベッタリのマザコンに。





    218:おさかなくわえた名無しさん@(*'ω'*)2016/06/23(木) 21:08:12.39ID:hTjpP78d
    小学1年の時田舎に引っ越してきて余所者+チビだったために苛められていたA
    (私はピザだったので同じく苛められていた)

    Aは高校で引っ越したために約9年苛められていた
    虐めの内容としては暴言暴力物隠し物壊し。
    そんなAがこっちに遊びに来るというので駅まで迎えに行った
    駅には当時のいじめっ子(代表をBとする)達が遊びに行くかなんかで集まってた
    やばい!と思う間もなくAが駅についてしまいB達と鉢合わせしてしまった
    B「あれ~う〇このAじゃんw」(彼はいつもAをそう呼んでいた)
    A「……」
    B「相変わらずちっちぇなw」(Aは今年21だが146cm)
    A「……」
    B「なんかいえよw」
    うざ絡みするB。
    周りはBくん止めなよwって感じ
    で、下を向いてたAが顔を上げた
    A「言っていいんだ?じゃあ言うね」
    A「あんた21にもなって恥ずかしくないの?
    あんたのお兄ちゃんをコロした奴らとおんなじことしてんだよ?悔しくないわけ?」
    A「それとも優秀なお姉ちゃんを構いつつ
    忙しく働くお母さんに振り向いてもらいたかったからまだこんなことしてるのかな?」
    A「可愛そうな人だね。あの時私はあんたのお兄ちゃんのようにシんでやろうかと思っていたよ」
    その場の全員ぽかーん
    後で聞いた話によるとBは兄がいたけど、偏差値の高い高校に行ってから酷い虐めにあいジサツ
    それがきっかけで両親は離婚した
    だがそうなると近所に対する外聞が悪いので、そのあたりの地区の人々は口を閉ざしていたのこと
    A「よかったね、私らがシななくて。お兄ちゃんは虐められてシんで、私達を虐めてシなせたって言われるところだったね」
    B「な……あ……」(口ぱくぱく)
    A「でも、私がそこの人らにお兄ちゃんのことばらしちゃったね。秘密にしてたのにね?ごめんね?可哀想なBくん。じゃ、行こうか私子」
    私「アッハイ」
    私はチキンなところがあり言い返すなんてことは決して無かったからスーッとした
    と、同時にめちゃくちゃに言われて泣いてたAはもういないのね、となんか母親のような気持ちでもあった





    741 :名無しさん@おーぷん
    すごい今更な愚痴なんだけど長年つっかえてたことを吐き出させてほしい

    今から数年前、自分が大学生だった時の話
    元々目標もなく何となく入った大学だったから自分が悪いことが前提だけど人生で一番悲惨な状態だった
    当時家庭内に問題(親が借金してた)を抱え、私生活でも幼馴染と絶交するトラブルがあった
    それに加え大学生活も最悪なもので最初はわからなかったが同級生にいじめられていることに気付き
    教授にまで何故か目をつけられるようになった

    同級生は基本的に「○○日空いてる?遊ぼー」と言われ当日ドタキャン、これを何回も数人から繰り返される
    自分の意見(と言っても○○好きなんだ程度)を否定され、変だと言われる、見た目を馬鹿にされる
    それでも自分は全く気にせずみんなノリ悪いなーくらいにしか思ってなかった
    いじめだと気付いたのは1年の秋になってから
    うちの大学のゼミは3年からなんだけど希望があれば1年からでも入れる
    それを友達(と思ってた人達)は夏休み明けに自分抜きで入っていて以降ゼミがあるからと誘いを全部断られるようになった
    そこで初めて「あ、自分嫌われてたんだ」と気付いた
    その時点でそいつらからは離れたんだけど離れた途端すり寄ってきたから結局何がしたかったのか不明

    教授に目をつけられたのは自分が貧乏学生でGWにバイトをしていたから
    ぶっちゃけ芸術大学だったんだが教授は少しでも時間があれば芸術に触れていろが口癖だった
    GW明けの授業で休みの間どんな芸術に触れたか言えとたまたま自分が当てられた
    休みの間はバイトしかしてなかったので馬鹿正直にそう答えると仰々しく溜息をつかれて「君は何のためにここに来たんだ?」と言われた
    まあこれに関しては本当その通りで自分が悪いんだけど多分これがきっかけでその教授からは目をつけられたんだと思う
    以降、その授業で名指しで当てられるも「あ、君は答えられないよねww」みたいなことをされた

    1年で既にボロボロでネットでずっと自さつの方法について調べまくっていた、2年に上がる頃にはほとんど笑うことはなくなったと思う
    授業中意味もなく涙が流れたり通学中大学が近づくにつれて気持ち悪くなったりしていた
    そんな中英語のテストがあった
    テスト内容は教授と英会話するというシンプルなもので、教室の前の方をパーテーションで区切りそこでテスト、教室の後方で順番待ちという形だった
    テストが終わった学生は前の扉から出て行くので終わるたびに教授が次の学生を呼んでいた
    順番はバラバラだったけど暗黙の了解で教室に来た順だった
    自分は最後の方に入ってきたから前の学生達が終わるまで待っていたんだが、気付くと何の音もしない
    そっとパーテーションの中を見ると誰もおらずテストは終わっていた
    教授は自分のことに気付かず全員回ったと思ったらしい
    学生課に行くなり教授に掛け合うなりすればテストは受けれたとは思うが、ギリギリ繋がっていた最後の糸がぷつんと切れた気分だった
    このことがきっかけで大学を辞めれた
    もしテストを受けれていたら大学は辞めなかったし本気で自さつしてたと思う

    大学を辞めてその後やっと自分のやりたいことを見つけて専門学校に通うようになってからやっと大学生活がおかしいものだと気付いた
    今ではそんなことで自さつとかアホらしいと笑えるが、当時は逃げ場がなく何より何で気持ちが落ち込むのか原因がわからず地獄だった
    予断だが数年後手相を見てもらった時に「あなた20歳の時すごいことになってなかった?よく自さつしなかったわね……」と言われたw





    725:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/10/27(月) 20:22:41.66 ID:NkGizQjk.net
    大した武勇伝じゃないんだけど…個人的にスカっとできた話
    めっちゃ長い上に駄文ですみません

    学生時代中高といじめられてた。グループ内でのはぶきとかが嫌で抜けたのが原因
    中高どっちもそれが理由。人を見る目がなく学習能力無い私が馬鹿だった。

    中学は教科書とか私物を切り刻まれたり通りすがりに悪口言われたりボウリョクもあり。
    男女どっちも色々言われてた。こっちは特に仕返しせず各々卒業したら絡む人がいなくなったり出来婚して暇になったりで
    私に連絡してくるようになった。アドレス変えて無視。

    高校も同じ感じ。男子はそうでも無かったけど女子が陰湿でローファーにガムや画鋲仕込んだり
    筆箱便器になすりつけられたり、彼氏に私の悪口言ったり。

    悔しかったから「何でまだ学校きてんの?」と言われたから学校に行く。
    「氏ねよ」と言われ笑顔で仲の良い友達と自分のハマっていることについて楽しそうに話す
    そしてついにゴミを投げつけられ「本当ブス、まじ目障り、てか目腐るから見んのやめよーゴミ箱以下だろ」と言われ
    頭の中でプチッと来た。グループのリーダー各の胸倉を掴み
    「目障りなら見んじゃねぇ、大体私がお前等に何したんだか言ってみろ、一人ずつ呼び出して聞いてやるからな
    こっちの原因なら頭下げて謝ってやるよ。ほらまずお前からだ」と廊下に引きずりだし
    問いただすも皆が皆明確な理由を言わず責任の擦り付け合い。
    騒ぎを聞きつけた先生も来て半修羅場。先生にも
    「事前にいじめられてるって言ったのに何も助けてくれなかった、教育委員会に言ってやる」と怒鳴った
    結局その場はなだめられたけど親にも言ってあったから教育委員会に言ってくれて担任は異動
    教育主任はそのままだった…
    いじめてたグループは責任を擦り付け合ったせいか喧嘩がおっぱじまりバラバラになり
    何人か孤立し退学。

    その時の彼と同棲してて結婚って話が出たから書き込んでみた。
    長い上に微妙な話でごめんなさい 





    693 :名無しさん@おーぷん2017/11/27(月) 18:10:59ID:fdu
    姪の誕生日だから、姉夫婦が同居してる実家に帰った時の話。
    たまたま姪の誕生日会してて友達三人と姪がケーキとかお寿司とか食べていた。
    台所には豪華なお菓子セットが3つ用意されてて、私が「これなに?」って姉に聞くと誕生日会に来てくれたお礼らしい。
    なんか姪はクラスメイトにハブられてて、それでも来てくれた友達らしい。
    ハブられる理由は女子特有の「とりあえず仲間内の一人を標的にして虐めることで、グループを結束する」意味のないやつ。
    姪はそのグループのリーダーに「そういうの止めてほしい」って手紙を書いて意思表示したんだけど
    それがリーダー的に腹が立ったらしく、誕生日会の最中に仲間つれて勝手に乗り込んできた。
    「謝れ!」って鬼の形相で姪を罵ってて、25にもなった私でさえビビるほどの勢い。
    手紙出したのは2週間前で今日乗り込んでくるあたり、わざと狙っててきたんだろうな。
    小学生のくせにやることが陰湿過ぎて引いたわ。
    姉がリーダーを追い出して、お葬式ムードで誕生日会はお開きになったけど
    その誕生日会に来ていた子らは姪に誕生日プレゼントも持たずに手ぶらで来て飲み食いしていたことにも驚いた。(姪はちゃんと友達には誕生日プレゼントあげていた)
    しかも片付けしていると何個か小物とかカードが紛失してて、探しても見つからない。
    私が小学生のときでも、誕生日会に手ぶらで行く勇気ない。
    最近の子供ってこんなに汚いのか?
    色々と衝撃的だった。





    40:名無しさん@HOME05/02/20 03:11:50
    トメの性.の悪さに辟易して品川の旦那実家から世田谷へ越しました。
    娘は幼稚園を変わる事になったのですが、その幼稚園に仲良くしたいママ友がいました。
    きっかけ作りとして子供向けにピアノ教室を開くから来ない?と誘ったんです。
    そしたら仲良し4人組が申し込みに来たんですが、その中のひとりは数年前に父親が亡くなって
    母子家庭。母親は下町育ちで垢抜けてないし来て欲しくないから
    「3人までだからあなたはよそに行って」と断りました。
    そしたらその子は大泣きして登園拒否寸前、母親が先生にチクったんです。
    おかげで私は周りから冷たい目で見られる羽目に・・





    231:本当にあった怖い名無し2012/03/06(火) 12:30:40.97 ID:02elhtpH0
    復讐ってか正当な裁きをしてもらっただけの話なんだけど書く。

    俺はA社の社員。
    A社にはBという子会社がある。





    362:その12011/09/17(土) 18:58:00.38 ID:A3kPsPRu0
    図らずも復讐になってしまった話

    15年前になるが職場の同僚にイジメられた





    190 :名無しの心子知らず2010/07/06(火) 03:46:59ID:TiI9QMrW
    >>154
    >現ナマ見て箍が外れたんだろうなー
    で思い出したプチな話を投下。

    以前勤めていた会社で、部内の小口現金の出納を担当していた。
    出張の多い部署で、出張した社員が戻る頃には経理が閉まってるので、
    仮払いの清算金は全て私が預かっていた。
    経理がぐうたらな会社で、不足金の補填が遅くていつも文句が出ていたので、
    仮払金は余るくらい多めに請求というのが常だった。
    金庫もカギのかかる引き出しもなかったので、余剰金は家に持ち帰り、
    翌日経理に入れて清算していた。

    いろいろあって会社を辞めることにした。
    辞める原因は、同僚のシンママによるイジメ。

    で、そのシンママに仕事を引き継ぐ際
    「仮払いは多めに請求しておくと、家計が苦しい時にちょっと借りたりできて便利だよ」
    と言い添えるのを忘れなかった。
    もちろん嘘。私は横領なんてしたことなかったよ。
    そのシンママがパチンカスだっていうのは知っていたし、
    辞める前にちょっとした爆弾を仕込んだつもりだった。





    612:本当にあった怖い名無し投稿日:2013/09/17(火) 23:01:20.74ID:9tda6nd50
    イジメの話が多くて申し訳ないのだが。

    高校時代、私とA子はイジメを受けていた。
    私は勉強は割合に出来たが運動が苦手、オマケに顔がバナナマンの日村を
    坊主頭にした感じでバイキン扱い。
    A子は美人で勉強も運動も出来たが、クラスの主流派に合わせることに興味が
    なく、主流派を自負する女子達からは白眼視されていた。
    当時はアムラーファッション全盛期だったけど、茶髪にもせず化粧もしない、
    でもA子の方が遥かに輝いて見えて、正直なところ私は憧れていた。

    私は主に男から、A子は主に女からイジメられていたが、能動的にイジメていた
    のがB♂、C♂、D♂、E♀、F♀のグループで、中でも主犯格のBとEは付き合って
    おり、互いに「面白いこと考えた!」とエグいイジメを競うように考えていたように
    思う。
    私は無視とバイキン扱いがメインだったが、A子は性.な物も含め、かなり酷い
    イジメだったと思う。詳細は胸糞悪いので書きたくないくらいに。

    私もA子もイジメられっぱなしで高校生活を終え、私は本州の北の外れから
    西の外れの国立大へ行き、A子は海外留学した。
    故郷から遠く遠く離れた環境で、非モテなりに大学生活を楽しみ、無事就職。
    それから十年近く経ち、どこから知ったのかA子から携帯に電話がかかってきた。

    「来月の同窓会どうする?」
    大学卒業頃から、毎年出欠ハガキが来てはいたが、毎回無視していた。
    「是非、今年出て欲しいのよ。ちょっとやり返したいからさ。君も協力してよ」
    他の連中に会いたいとは思わなかったけど、きっと、もっと綺麗になっているA子
    には会ってみたかったので、出席すると返事を出した。

    このページのトップヘ