いじめ





    571 :名無しさん@おーぷん
    私が5歳の頃まで祖父母が健在
    その祖父母の家の隣に住んでた家族に女、女、男の三姉弟がいた
    私の記憶には上の姉妹しかいなかったんだけど、その姉妹の妹のほうに執拗にいじめられていた
    もう20年は前の記憶だからほんとうに曖昧なんだけど、妹は私より年上で、とても綺麗な能面のような表情が張り付いていた
    彼女はまだ3歳かそこらの私を遊びに誘っては、私がタヒんでもおかしくないようなことを繰り返した
    ジャングルジムのてっぺんに登らせて両手を離して立たせたり(鉄にぶつかりながら落ちた)
    鉄棒の上に立てと言われたり(顔面から落ちた)
    滑り台の上から飛び降りろと言ったり(突き落とされた)
    知らない道に連れて行って放置したり(教会の十字架を目印に帰ってこれた)
    漕いだブランコから飛び降りろと言ったり(頭かち割れて大流血した)
    すべて両親共働きで祖母に預けられている間のこと
    妹の方はなぜか周りからイイ子として扱われており、私がこんな大怪我をしても誰もそいつが犯人だとは思わなかった
    私は怪我をさせられるたびこっぴどく周りから叱られることが続いた
    妹のほうがやったと言っても、叱られたくなくて人のせいにしてると思われてた
    今でも当時負った傷の跡が残っている
    相当ひどい怪我だった
    心の中では「なんであの根性.悪の妹を大人たちは可愛がるの」と思いながら、常に妹の方に恐怖していた

    大人になり、ふとその時の話を思い出して母にした
    すると私の知らない真相を母が知っており、母の知らない真相(上記)を私が知っていることが判明

    母によると、私が恐怖し恐れていた妹は「全く笑うことのできない」子供だった
    原因は母親の愛情不足
    顔の表情が一切変わらなくなったことも、母親は幼稚園の先生に指摘されるまで気づかないほど放置されていた
    表情が消えてから数年経っても改善しなかった
    しかも妹のほうは大人の前ではまるで気弱で内気な女の子のように、物陰に隠れ、一言も発せず、大人の言うことに小さく首を動かすことしかしなかったそうだ
    大人からはとてもか弱く儚い少女に見えていた
    私の知っている人物像とはまるで違う
    私の知る妹は、能面の顔で残酷なことを告げ、多弁で罵り、従わなければ暴力、時に崖から突き落とすような真似を簡単にする人だった

    母には「なんでその時言わなかったの」と言われたが、まだその時私は3歳か4歳
    弁の立つ年上の妹の言い分は私の言い分より理路整然としていて説得力があり、泣きじゃくりうまく喋れない私が真実を話す前に周りの大人たちは妹の言うことから偽の事実を予想しそれを信じ込んだ
    「遊びたくないといえばいいじゃない」と言われたが、面倒見のいい優しい妹と評判だった彼女の遊びの誘いを断るのは子供の立場からして辛いものがあった
    子供は扱える言葉数が少ない分、自分でも不思議なくらい空気を読む
    残酷な妹が面倒見のいい女の子、私が手のかかるグズな子と大人が見ていれば、私は大人の当てはめた役を演じるほかなかった
    私が大人の作った役から外れれば、大人が困るということを3歳にしてなんとなく理解していた
    大好きな祖父母も母も困らせたくはなかった

    今思えば妹にとって私は唯一のストレス発散の相手だったのかもしれない
    母によると、私が幼稚園に行ける年齢となり、遊ばなくなってから、より症状が悪化したようだ
    本当は私が週に一回も母に会えず、夜に寂しくて泣いていることも知らず
    母と私が楽しく縁側で談笑している姿を見ては、私に嫉妬してか、私を遊びに誘い、母の目がなくなった隙に大怪我をさせられていた

    私は妹から執拗にいじめられていた理由が分かったし、母は私がなぜこうも大怪我を繰り返していたのかの真相が判明したが、お互い残ったのはその妹がどうなったのかという心のシコリだけだった
    母も私も忘れたままでいたほうがよかったのかもしれない





    835 :2016/12/20(火) 17:04:09ID:8S6
    今日、姉がヨメトメ戦争を勝ち抜き旦那を捨てて 出戻ってきたので吐き捨てていく。

    俺には七つ上の姉がいる。
    昔から負けん気が強くて男勝り、昆虫観察が趣味の少し変わり者の姉だった。
    この姉がいなかったら、俺はきっとタヒんでたと思う。というのも、ひどいイジメにあっていたからだ。
    その時姉は既に社会人で実家におらず、俺もイジメられていた事はいえなかったんだが、やっぱバレるもんなんだな。
    ある時、本当にたまたま実家に遊びに来た姉と、下校中に鉢合わせた。
    その日も殴られてたから、俺は傷だらけだった。姉は俺の顔を見てサッと表情を無くしたよ。
    いつも笑ってる姉だったから、この時のことはよく覚えてる。このあとの事も。
    転んだって言い訳する俺に「誰にやられた」って真顔でさ。結局、その迫力に負けて首謀者と取り巻きの名前を教えた。
    そしたら姉は、そいつら(中学の時の同級生だから徒歩圏内)の家に殴り込んだ。文字通り、竹刀担いで。
    竹刀こそ肩に担いだまま使わなかったものの、演劇部で鍛えた姉の声量は物凄かった。
    夕暮れのご近所に姉の怒声と抗議の声と泣きながらの絶叫が響き渡った。
    それを4軒、きっちり。最後の方はのど飴舐めて「あーえーいーうーえーおーあーおー」って発声練習?しながら、徒歩で回った。
    結果として、イジメは収束した。
    それどころか近所中でヒソヒソされまくり村八分に近くなったいじめっ子の家はみんな、二年と待たず引っ越していった。
    俺に対する謝罪はもちろん無いままだ。
    良くも悪くも田舎で、まだまだ昔の価値観に染まってた土地だから、相当陰湿に言われてたと思う。
    姉の無双っぷりに胸が透く思いだったから、そんなもんいらなかったけど。
    こんな事あったよね、と姉に言ったら
    「あんたも結婚して子供できたんだからしっかりしなよ、親と実家は姉ちゃんが面倒みるから嫁と子ちゃんと守れよヘタレ」
    と返された。俺きっと姉にはタヒぬまで勝てないと思うけど、ヘタレなりに頑張ろうと思う。





    495 :2013/10/13(日) 23:28:58ID:8gHM793o0
    1/3
    流れトン切りごめん。復讐としてはプチだけど。
    中学の時、いじめてくる女子グループがいた。
    無視、陰口、家庭環境を馬鹿にする、教科書隠し、持ち物をゴミ箱に捨てられる、
    壊される、机一面に落書きされ彫刻刀で表面をギザギザにされる、運動靴を水で濡らされる、など。
    生理用ナプキンに名前を書いて落とし物コーナーに飾られたり、嫌われてるちょっと気持ち悪い先輩男に、
    私の名前で告白の手紙を出されたこともある(先輩に呼び出されて発覚)。
    最初の三つ以外は証拠がない。そのグループがやってるというのは、
    トイレの個室に入ってる時に奴らが話してるのを聞いたから確実だったけど、
    私のものを隠したり捨てたりしている現場を押さえたわけでもなんでもない。
    一応奴らは、私に証拠を掴まれないようにやっていたようだ。
    ある日、盗まれて買ったばかりの教科書をまた盗まれた。鞄に入れたはずなのに入っておらず、
    忘れたかと教室に戻ってみたがなくて、また盗まれたんだと知った。
    遅い時間で、体育館はまだ明かりがついてたけど教室のある棟は誰もいなかった。
    ふと、今なら誰もいないからされたことをやり返せることに気づいた。
    目についたのは、美術の時間に描いて貼り出されたばかりの絵。
    教卓から黒マジックを取って、奴らグループの絵にぐちゃぐちゃした線を殴り書き。
    怪しまれるかと思い、奴らグループの他に、ナプキンの時にしつこくあれこれ言ってきたヤンキーDQN男とか、
    何人かの嫌な奴の絵にもマジックでぐちゃぐちゃした線を書いた。
    行きも帰りも、誰にも会わなかった。





    804 :本当にあった怖い名無し 2013/12/17(火) 05:19:28 ID:/myH6yYr0
    小学生時代にやったことなので大したことのないプチ復讐。 
    5年の時、イジメにあっていた。 
    イジメグループは5人くらいで、集団下校する時に一緒の班になるような近所の子たち。 
    それまでは仲良くて、本当にある日突然イジメられるようになった。理由は不明。 
    休み時間にトイレに呼ばれて皆で小突かれたり、下校の時も一緒に帰りたくないのに 
    待ち伏せされて家に着くまでずっと叩かれたり押されたりしてた。 
    一番嫌だったのは万引き疑惑というか冤罪をかけられたこと。 
    どこから出てきたのか分からない指輪(といっても小学生が買えるようなオモチャだけど)を 
    私が万引きしたと寄ってたかって責め立てられた。 
    「万引きしたことを認めろ」ってしつこく言われたけど、やってないし認めてはいけないと 
    どれだけ叩かれても頑として認めなかった。 
    で、私もイジメられるくらいなので外見も忄生格も地味なんだけど結構強情な方なので 
    押されそうになったらここぞという時に避けて自爆させたり 
    帰り道に5人に叩かれたりしてる時に大人が通りかかったら「助けてー!イジメでーす!」と叫んだり 
    5対1なので勝てはしないけど大人しくイジメられてるわけでもなかったせいか 
    半年くらいした頃、急に5人から「謝れば許してあげて友達にしてやってもいいけど?」と言ってきた。 
    その時も「は?私は謝ることなんてないし、謝るのはそっちでしょ?」と返した。 
    その時はムスッとした顔で帰っていったけど、翌日から何故か5人の態度がイジメが始まる前の 
    仲良しフレンドリーな感じに戻った。 
    イジメが始まった時同様、何でそうなったのか理由はさっぱり分からない。 
    こっちはもう友達とは思えなかったけど、強がっててもイジメ期間はやっぱりそれなりに辛かったので 
    こちらから事を荒立てるのも嫌で適当に相手してたら向こうの中ではすっかり友達に戻ったようで 
    その内5人の中で、イジメが始まる前まで一番仲良かったA子から家に遊びにおいでよと誘われた。 
    誘いに乗って遊びに行った。





    871: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/06/24(月) 09:52:20.12 ID:VBUeUTaK0
    高校時代いじめに遭ってた 
    自分的にはちょっと過激なコミュニケーションだろうと思ってたが、進学先で思い出話として語ったら聞いてたゼミの教授まで真剣な顔で慰謝料を取れるレベルだとか言われてようやく自覚したのは我ながら間抜けだったと思う 
    ちょっと青あざになるほど殴られたとかプール授業で溺れさせられて救急車に乗ったとか笑って言えた自分のバカっぷりが恐ろしい 
    大学卒業後地元に戻って働いてたら、いじめの首謀者だった奴の親と名のる方から電話があり 
    「息子が事故で記憶喪失になった、高校の頃まではぼんやりと思い出せるのでその頃の知人に思い出を語ってもらえれば記憶が鮮明になるかもしれないので会ってやってくれないか」との事 
    正直新人でてんてこ舞いしてるしそいつのためとか冗談じゃないとか思ったが、そこで復讐のチャンスだ!とか思いなおして快諾

    当日病室で親御さんに「何を言われても絶対に止めない、ただし俺は暴力を振るわない(振るったら即通報可)」で念書を書かせた 
    いぶかる相手を「社会人になったんで、一筆貰うとか憧れてたんですよ(笑)」とか満面の笑みで押し切った 
    で、こちらがわからない首謀者に向かって延々といじめをされたことへの恨みつらみを明るい口調で語り続けた 
    本人は俺を階段から突き落として今も片足に障害が残ってる話がいたく琴線に触れたようで、懸命に親に救いを求める視線を投げるがこちらはにっこり笑って話継続 
    親御さんも度々止めかけるが、念書をピラピラ振って黙らせた 
    会話の感触からして途中から記憶が戻った(もしくは記憶喪失自体が軽度か詐病)ようだったが、


    延々と続く過去の悪行暴露(こちらが被害意識がなかったから親も学校も知らなかった筈) 
    あとで知ったが思い出話の語り合いに応じたのは俺だけという自身のぼっちぶり 
    そして親バレ世間バレした悪行の数々から逃げるように、そのままノイローゼか何かを発症して今も病院にいる 
    親御さんもいたたまれなくなってか地元から逃走 

    結局慰謝料は勿論のこと(これは面会の後で言われたが面倒なので拒否した)その日休んだ分の補償や交通費ももらえなかった(こっちは欲しかったw)けど俺的には長い便秘のクソが出たかのようにスッキリした話 
    乱文失礼しました





    823: 名無しさん@おーぷん 2017/11/19(日)16:24:00 ID:Wvc
    高卒で勤め始めて今年で7年目、そんな会社を先月やめた。
    自分は優等生と言うわけでもなく、本当に普通だったと自分自身では思う。
    無難に仕事をこなして、無難な評価貰って、勿論出世欲が無かったわけでもない。

    そんな会社を辞めてしまったのは会社の飲み会での事で
    飲み会になると大体いつも高卒であることを酔った勢いで弄られ笑われる
    あまりいい気持ちではいられないけど
    事実だし空気読んで苦笑いくらいにとどめておいた。
    でも、中途で六大学出の子が入って来て
    その時の歓迎会で酔った部長から
    ずっとその中途採用の子と自分の学歴を比べられて
    挙げ句、お前なんでこの会社にいるの
    中途の子来たから大丈夫おつかれさん
    的な事まで言われてしまった。
    回りの反応もお疲れ様ー!!とか、次の職場でも頑張れよとか
    自分を気遣ってくれたのは同期入社した数名だけだった。
    でも、その言葉が本音であろうがなかろうが自分はそこで怒るよりも心が折れてしまった。
    なので、その数日後に辞表書いて部長に出した。


    無茶苦茶驚いてた。それを見る限り、酔いの席での戯言だったんだろうと思った。
    あのとき部長と一緒に言ってきた社員も驚いていた。
    でも、彼等はなにが理由なのかわかっていない様だった。
    自分からしたら戯言では済まされないほどの辱しめだったけど
    結局そんなもんかって、自分の7年間ってなんだったんだろうなって
    大分引き留められたけど結局辞めた。
    引き継ぎはその中途の子だったんだけど
    別にこの子に恨みは無かったからちゃんと引き継ぎもしたし
    自分の業務で分かりにくいところは
    元々自分で過去の事例も含めてマニュアル化して
    資料を作ってたので、それも渡した。

    けど、会社辞めた自分のとこに11月入っても中途の子から質問の電話がかかってくる。
    自分はもう辞めた人間だから困るって言っても、部長始め周りの人間が
    オレに電話して聞けと言っているみたいだ。
    元同期に連絡したら、そいつらは初耳だったらしく驚いてた。
    中途の子には悪いけど今日着信拒否させてもらった。
    他の電話からかかってくるかも知れないけど
    そうしたら本社に電話してやろうと思う。

    結局なにをうったえたいが為に書き込みしたのか自分でもわかんないけど
    なにを書いてもかまわないってんだから許してください。





    366: 本当にあった怖い名無し 2012/05/23(水) 19:50:03.00 ID:AYiY9dsJ0
    昔いじめを受けた 
    私の名前を騙ってクラスの男子に告白 
    汚いと避けられる 
    先生に相談すると「やられたらやりかえせよーw」と言われ 
    俺はそんな噂しらねえよ?それ本当の話か?」と言われた 
    そうか、やりかえしていいのか・・・と思い、その通りにやり返した 
    同じ部活だった主犯に「お前の一緒にいるあいつ、お前の事嫌いって言ってたよ」 
    と言ってみると、みるみる顔が青ざめて、とたんに元気がなくなったいった。 
    私に散々陰湿な嫌がらせしといて一言で折れるのかと思い、私は強くなったような気がした 
    手下の奴が、笑えるくらいにすんなり主犯を裏切って、私に寝返ってきた 
    「あいつハブこうよーw」「○○があんたの悪口言ってたよー」とか言うので 
    「電話で私のフリして告ったよね?同じことしてあげるね?」と言ったら泣き出したw 
    そのうち、主犯は部活を辞めたそしたら、私にいじめられたと親と学校に言いに来たらしい 
    「お前にことチクッたからw」と言われたので、担任に「どういうことですか?」 
    と聞くと「そんな事実ない」と嘘をつかれた。





    341:名無しさん@HOME2011/10/24(月) 21:00:41.79 0
    男しか収穫できない種と畑であると言われたほど
    代々男ばかり生まれる俺の父方親戚

    そこに生まれた妹は父方親戚からはそれこそ宝のように大事にされて育った
    そんな妹の成人式
    父方祖父母、親戚ははりきって妹にとっときの着物を着せて送り出した
    総糸交り?とかっていうくしゃっとしたやつ
    近くで観るとしょぼいんだけど遠くから見たり写真に撮るとキレイ
    色は薄いピンクで花とか御所車とかの柄だったと思う

    俺にはようわからんから
    見る人が見れば凄いんだろうなーまあ高いしなーとしか思えず
    「まあ、いってら」
    と送り出した





    721: 1/2@\(^o^)/ 2014/12/07(日) 10:31:05.94 ID:ktQzmHCZ.net
    中学生の頃だけど、好きな男子がいた 
    顔はいいんだけど小学校時代からいじめられてたらしくて凄く大人しい子 
    (中学校はA小学校とB小学校の間にあって私はA小、彼はB小) 
    B小出身者が彼を小馬鹿にして弄ってたのでA小だった子も皆空気を読んで 
    必要以上には関わらなかった為いつも一人で浮いていた 
    でも面食い恋愛脳だった当時の私は恋に恋して一目惚れ 
    いつも一人で本を読んでて、聞こえるように言ってる陰口もガン無視な彼が 
    暗い過去を背負った王子様()に見えた、ホントにw 
    二年で同じクラスになったら話し掛けまくって仲良くなった 

    委員会も何にするの?って聞いて一緒にやったし、席替えも彼の隣は 
    根暗が感染ると嫌がられてたので毎回頼んで快く隣の席を譲って貰ってたら 
    私も男の趣味が悪いと、いじめって程じゃないけど馬鹿にされるようになった 
    女子からは嫌がらせされなかったけど、彼と関わるのはやめといたら?と 
    何度となくやんわり注意されてて、でも好きだからやめられなかった 

    そんな時、一人だけ応援してくれたのがY子で私は親友だと思ってた 
    お似合いだよ~って言ってくれて、仲良くなれれば十分だったのに 
    付き合っちゃいなよと彼の背中を押してくれたのもY子





    118 :可愛い奥様2012/10/28(日) 22:00:06ID:4W61xAqH0
    言ったことが返って来るを目撃した。
    数年前、幼稚園のクラス内でママ友いじめが勃発。
    高学歴ママに嫉妬した短大卒ママのうち二人が(私も短大だし十分だと思うんだけど)、
    高学歴ママのあら捜しをした結果、高学歴ママの子を勝手に発達障/害と認定して、
    行事で見かける度に「またおかしかったよw」「きもーいw」とか
    かなり酷い、根も葉もないことをヒソヒソ言ってた。
    私は主に耳打ちされる側で、その都度「そんなこと無いと思う」と
    たしなめてたけど、全然聞いてくれず。
    そしたら数年後、二人のうち一人のママの下の子に障/害発覚。
    かなり顕著な自閉だった。
    多分社会には出られないほどだと思う。
    なんで自分の子がセーフか見極めてからにしないのかと不思議だった。
    高学歴ママは良い人で、私はいじめママ二人と同じバス停だった為、
    身動きが取れなかったのを察してくれ、卒業後「辛かったでしょ」と
    声を掛けてくれたほど。
    お子さんも良い子で、しかも既に色んな才能を開花させてて将来有望。
    数年したらもっとほかの子と差が付くだろうし、今からあの二人の悔しがる顔が目に浮かぶ。

    このページのトップヘ